ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    misono

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手のmisono(34)が4月17日に自身のブログを更新し、入院していたことを明かした。

    misonoは『誰かの看病をしている皆様へ~家族を含め誰も知らない話~(4)』と題したブログを更新。

    「今1番、力を入れているYouTube(笑)3日に1回、更新していたのに…しばらく、アップ出来ていませんでした」と報告。

    「最近、撮影できてなかった理由も含め…『misono ch』にて、とあるご報告をしております」と、自身のYouTubeチャンネルにアップした動画の一部を公開した。

    m


    misonoは動画の中で「実は入院をしておりました」と報告。

    続いて「じつは誰にも言ってません」と伝え、現在、精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病している夫のNosukeも、家族も、この動画ではじめて入院の事実を知ることになると明かした。

    また誰にも話さなかった理由については、「心配ご迷惑をおかけしたくいという思いから」と話し、さらに「一人になりたくなってしまった」と吐露。

    YouTubeの動画について「誰かの看病をしている人は、もちろんのこと『頭、目、耳、歯、心臓、胃が痛い人』『手足と口の震え、目眩、立ちくらみ、微熱、耳鳴り、視力の低下、吐き気、に悩まされている人』(自律神経失調症、メニエール病、PMS、更年期障害、うつ病、パニック障害、で苦しんでる人)etc…に向けたメッセージですので『当てはまらない人』は、見なくて良いですので」とつづった。


    コメント欄には

    「misonoさんは misonoさんらしく 周りに気を使い過ぎず 頑張り過ぎず 少しでも体調が良くなりますように…」
    「悲劇のヒロインとか 金の亡者とか、皆好きなこと書くよね~言いたい人には言わせときな その立場にならないと分からないんだよ」

    とmisonoへの励ましのコメントが寄せれている。


    ネット上でアンチが多いとされているmisonoだが、YouTubeを見て初めてコメントをするという投稿や、misonoと同じように看病する立場や闘病中と投稿者からのmisonoの言葉に励まされたという感謝のコメントや応援メッセージが続々と寄せられている。
    http://news.livedoor.com/article/detail/16337889/ 



    所長見解:なんの病気?・・・

    【【極秘情報】misonoが入院の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手のmisono(34)がブログを更新し、長野のショーパブでの仕事を終えたこを明かした。

    m


    misonoは13日にブログを更新し、「モノマネ in 長野県(2/12)」というタイトルのエントリーを投稿。

    その中で、パブのオーナーがmisonoファンだったことから実現した仕事で、「『引き受けて良かった』です!その一言につきる(笑)」とつづられていた。

    画像はこちら

    さらにmisonoは「毎回、想うんだけどさ…自分は、本当に『出会いに恵まれてる』」と実感したことを明かし、従業員の中にもmisonoのファンがいたことを告白。

    当日は満席だったといい、「お客さんも(酔っ払ってるはずなのに)失礼な人もいなくて…皆さん、聞く体制で!盗撮もされず、ヤジもなく! 途中で、隣の人と大声で喋る人もいなかった…」「素敵なお店、素晴らしいスタッフ、最高のお客様…でした!」とつづっていた。

    この投稿にネットからは、

    「地方の営業バカにしないで頑張ってると思う」
    「エイベックスやめても一生懸命働いててすごいな」
    「自分で決めた仕事に充実感・達成感が得られるって素晴らしいと思う」

    という応援の声が続々と寄せられていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1693377/

    所長見解:がんばってるやん・・・
    【【あの人は今】misonoさん、ショーパブでの仕事ぶりがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    体調不良のための活動を休止している、歌手・misono(34)の夫でプロドラマーのNosuke(29)が16日、自身のブログを更新。

    「精巣がんによる胚細胞腫瘍」のために闘病中であることを明かした。

    m


    所属するロックバンド「HighsidE」の公式サイトで、年内の活動休止を発表し、その後、9日に開設したブログで活動休止を来春まで延長することを伝えていたNosuke。

    この日のエントリーでは、「当初は胃が少し荒れて硬直してるんだなくらいに思ってました」としたが、採血、尿検査、CT撮影、胃カメラなどの診察の結果、担当医から「精巣癌による胚細胞腫瘍が胃の下にあります。
    直径おおよそ15センチ。
    とても大きいです」と告げられたと明かした。

    「ん?聞き違いか?『HighsidE腫瘍?』『いえ、ハイサイボウ腫瘍です。』
    『あぁ、HighsiboW!ややこしい!』なんて言いながらそこから詳しくこの病気の事について、そしてどう治療をしていくかについてお医者様に聞きながら家族と相談し、現在に至ります」と、検査から診断結果、さらに今回の発表に至るまでの経緯を、きわめて明るく記述。

    続けて「もしかしたら今同じ状況で戦っている人がいるかもしれないし、まだ検査もしていない方に読んで頂くことがあるかもしれません」と呼びかけた。

    「もちろん回復に向けて闘病しているのですが、どうなるかなんてわからないので日頃の状況と治療過程、そして今の気持ちなんかを書き綴っていきたいと思います」と前を向いたNosuke。

    現在は「基本病室から出られない」としながらも、misonoがYouTubeチャンネルを開設したことに触れ「重度のYouTube中毒者なので楽しみが増えました。
    misonoさんありがとう」と、ユーモアを交えて妻への感謝の言葉を記した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15746922/


    所長見解:まじか・・・

    【【これはヤバい】misonoの夫・Nosuke「精巣がんによる胚細胞腫瘍」←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年10月末でデビューから約16年間在籍した所属事務所のエイベックスを退社し、独立した歌手、misono(34)が9日更新の自身のブログで、体調不良に苦しんでいることを明らかにした。

    misonoは、ブログ内で2017年まで視力が『1・5』あったが、2018年の検査では『0・1と0・3』に低下していたことを伝えた。

    また、多忙なスケジュールに「(12月を)乗り切れそうになかったので…色んな病院へ、行きまくりました!」と近況を報告。

    症状としては「頭も耳も目も心臓も喉も、痛すぎるし…震えるし、しびれるし…カーッと熱くなるし、口も乾くし…目眩、立ちくらみ、吐き気も…(つわりかと思って我慢してたのに、妊娠してなかったし)」とつづった。

    misonoの夫でロックバンド、HighsidEのドラム、Nosuke(29)は4日、公式サイトを通じて、体調不良のため年内の活動を休止することを発表。

    m


    misonoは「自分が、働かなきゃいけないから…自分は、休んでもいられないので! 17歳~34歳まで…仕事を飛ばした事がないのだけが、取り柄?だし!」と意気込んでいた。

    https://www.sanspo.com/geino/news/20181210/geo18121014490017-n1.html


    所長見解:これ・・・

    【【あの人は今】misono「頭も耳も目も心臓も喉も痛すぎる…震えるし、しびれる、目眩、立ちくらみ、吐き気も…」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    misonoが独立! 先月エイベックス円満退社、新事務所設立

    歌手、misono(34)が、10月末でデビューから約16年間在籍した所属事務所のエイベックスを退社し、独立していたことが2日、分かった。

    m


    複数の関係者の話を総合すると、本人の意向を尊重した円満退社で、すでに関係者や親しい友人に報告済み。
    先月には夫でドラマーのNosuke(29)とともに個人事務所を設立しており、心機一転、本格的に音楽活動を始動させる。

    Nosukeに近い関係者よると、周囲から刺激を受けながら仕事をすることが好きなmisonoは、数年前から海外でも活躍の場を広げたいという思いを強く持っていたという。

    2016年にはソロで初となる海外ライブを台湾で開催。
    今年は「チャリティー&ボランティア&海外へ 自分の夢ではなく周りの人の夢を叶えたい」と目標を掲げ、Nosukeと協力しながら米国やカナダ、タイなど海外活動を精力的に実施。
    3月に一部で台湾に活動拠点を移すと報じられたが、個人的に依頼を受けたイベントに出演したり、ボランティア活動を行うなど自己プロデュースの仕事を続ける中で独立への思いが強まったようだ。

    先月30日のインスタグラムで「10月~本格的に、別居婚(別行動)はじめました♪」と多忙ゆえにNosukeと“別居状態”であることを明かしていたが、新天地での活動準備に追われていた可能性もありそう。

    この日深夜、公式サイトで、「平成30年10月31日を持ちまして、misonoとの専属契約を終了いたしました」と発表された。
    人生の大きな決断を下したmisonoが今後どんな顔を見せるのか、注目が集まる。


    misono(みその)

    1984(昭和59)年10月13日生まれ、34歳。京都市出身。
    2002年8月に男女3人組、day after tomorrowのボーカルとして「faraway」でデビューし、同年末の日本レコード大賞新人賞を受賞。
    05年8月にグループ活動を休止し、翌年3月に「VS」でソロデビュー。
    07年からバラエティーにも進出した。
    私生活では昨年7月にドラマーのNosukeと結婚式を挙げた。
    実姉は歌手、倖田來未(35)。1メートル54。

    https://www.sanspo.com/geino/news/20181103/geo18110303000002-n1.html


    所長見解:クビかね・・・

    【【解雇?】misonoが事務所やめるってよwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ