ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    koki

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香夫妻の次女でモデルのKoki,(コウキ)が16日、自身のInstagramを更新。

    スラリと伸びた美脚が際立つ写真を公開し、絶賛の声が寄せられた。


    Koki,、スラリ美脚ショットを公開

    Koki,は「I visited the Castel Sant'Angelo」とイタリアのサンタンジェロ城へ訪れたことを報告し、写真を公開。

    城をバックにしたものや後ろ姿など、スラリと伸びた美脚が際立つ写真となっている。


    Koki,の美脚際立つ写真に絶賛の声

    この投稿にファンからは

    「まさに圧巻スタイル…」

    「顔小さい!!」

    「足長すぎる、すごい」

    など絶賛の声が相次いだ。


    https://mdpr.jp/news/detail/1872462


    Koki,、スラリ美脚ショット公開

    no title

    所長見解:あれやね・・・
    【【キムタク娘】Kokiちゃん、いつもの美脚ショットをインスタの結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10月スタートのドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)で主演の木村拓哉(46才)が挑むのは、自身の慢心からすべてを失いながらも、世界最高の三つ星レストランを目指して立ち上がるシェフ。


    Kis-My-Ft2の玉森裕太(29才)との共演も話題だが、さらに大きな注目を集めているのが、クランクイン場所だ。

    世界最高峰のレストランが軒を連ねるフランス・パリの中でも、ミシュランの三つ星評価を受けているのは9店のみだが、撮影場所となった「ランブロワジー」は30年以上にわたって三つ星を獲得し続けている、世界でも希有なレストランなのだという。

    「同店でドラマ撮影が許されたのは、今回が世界で初めてのことです」(ドラマ制作スタッフ)

    ランブロワジーは「世界一予約が取りにくい」レストランとしても有名だ。


    「あまりに予約が取りにくいことから、“格式の高いホテルからでないと予約ができない”とか“流暢なフランス語でないと門前払いされる”といった噂が流れるほどです。
    過去にはとある日本の著名人がフランス大使館を通じて予約を取ろうとしたところ、“1か月前では無理”と断られたそうです。
    仮に予約が取れたとしても、かなりの常連にならないといい席には座れないとも聞いています。
    ちなみに料金は1人3万~4万円ほどです」(フランス在住のジャーナリスト)


    それほど格式の高い店だけに、撮影許可を得るのは“奇跡”に近いことだった。

    「もちろん最初は断られました。
    しかし、“ドラマが目指すもの”を切々と伝えるスタッフの料理に対する熱意が、ランブロワジーのシェフの心を動かした。
    それほどこのドラマは料理の描写に力を入れている。
    木村さんも、そんなスタッフの情熱に応えてくれています。
    ランブロワジーの花形である肉部門のシェフを務める日本人男性に、料理の手ほどきを受け、熱心に耳を傾けながら、撮影に臨んでいました」(テレビ局関係者)


    t


    当然、フランス語のシーンも多いが、そこには力強い助っ人がいたという。

    「娘のKoki,さんは幼少期からインターナショナルスクールに通っていて、英語だけでなくフランス語も堪能。
    木村さんは出発前にKoki,さんのレッスンを受けていたそうです。
    また、月に1度パリを訪れているKoki,さんが木村さんを案内したという話があり、木村さんはプライベートの時間も楽しむことができたといいます」(前出・テレビ局関係者)


    ロケの合間には、こんな楽しみも。

    「共演する鈴木京香さん(51才)や沢村一樹さん(52才)たちと『ランブロワジー』で食事を楽しむことができたようです。
    特に鈴木さんは“ずっと来てみたかったお店”とあって、大興奮でしたね」(前出・テレビ局関係者)


    超高級三つ星レストランならではの雰囲気も、ドラマの大きな見所になりそうだ。



    https://news.livedoor.com/article/detail/17050793/
    NEWSポストセブン

    所長見解:アレやん・・・
    【【スター】木村拓哉さん、またもや奇跡を起こした模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の木村拓哉(46)と歌手の工藤静香(49)の次女でモデルのKoki,(16)が18日、自身のインスタグラムを6日ぶりに更新。

    白い花を髪にさしたビキニショットなどが反響を呼んでいる。


    Koki,は英語で「みなさん、いかがお過ごしですか?」とつづり、黒系のビキニを着て白い花を持ったアンニュイな表情と、白い花を耳の上にさして、まっすぐ前を見据えた目力のあるショットを投稿した。

    b


    この投稿には4時間あまりで9万件を超す「いいね!」がつけられた。


    ツイッターでは

    「久々にインスタ更新」

    「間違いなく可愛い」

    「わぉ~ジャングルっぽ~ 肩から腕の感じがパパっぽ~ 細いけどたくましさ出てる 鍛えてるもんね 格好いいが似合ってきた #木村拓哉 #Koki 肉体美」

    「白い花を髪にさしたKokiさん 本当に可愛い 美少女という言葉がぴったりですね」

    などの声が並んだ。


    画像①

    画像②

    https://hochi.news/articles/20190818-OHT1T50081.html  



    所長見解:鍛えてるやん・・・

    【【キムタク×静香】Kokiちゃん、早くも脱がされるwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年、15歳で「エル・ジャポン」誌の表紙を飾り、華々しいデビューを飾った、木村拓哉と工藤静香の次女「Koki,」。

    その後もCM出演したり、作曲家として楽曲を提供したりと、スターの両親から受け継いだDNAを存分に生かしているかのよう。

    だが、親の七光り×2の“十四光り”には反発も。

    七光りと呼ばれるかどうかは、親の評判や仕事にも左右されやすいようだ。



    「お母さんの色がステージママ的に出すぎているところが、マイナスに作用している印象です」

    Koki,について、芸能評論家の三杉武さんはそう話す。



    「佐藤浩市さんや中井貴一さん、船越英一郎さんといった、2世で活躍されている芸能人も昔からたくさんいますが、実力が認められれば親の七光りだと言われなくなります。
    安藤サクラさんは、その成功例ですね。
    Koki,さんもお母さんの影を感じさせないような活躍ができればいいですよね」(三杉さん)


    k


    一方、親と違うジャンルで活躍しているケースは七光りを感じにくいという。

    たとえば、解散した「THE BOOM」のボーカル宮沢和史の長男・宮沢氷魚(ひお)は、俳優やモデル、タレントと幅広く活動しており、ロックバンド「OKAMOTO’S」のベーシストとして注目されているハマ・オカモトは、お笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功の長男だ。

    「森進一さんの長男で『ONE OK ROCK』のボーカルTakaさんも歌っているジャンルが違うので、比較されにくいですね。
    本木雅弘さんの長男のUTAさんは、海外を拠点に活動していて、親の影は感じられません」(三杉さん)



    ある放送作家は言う。

    「2世が受け入れられるかどうかは、親の好感度が高いかどうかに左右されることもあります。
    ネットやSNSが発達して、その傾向はより敏感に、より強くなりました。
    Koki,さんは両親とも、ファンがたくさんいると同時に、アンチもたくさん存在するような人。
    実際の彼女がどんな子なのか知らないのにアンチになったり、『ごり押し』と言われたりする現象も起こってしまいます」



    見逃せないのが、桑田真澄の次男でタレントのMattだ。

    美意識が高く、メイクなどの研究に余念がない面が、いま新しいキャラとしてウケている。

    前出の放送作家は言う。


    「“野球一筋だったあの桑田さんの次男が!?”という部分が、おもしろさを増幅させています。
    桑田さんの長年の活躍が、ある意味20年以上かけた壮大なフリとなっている部分もありますね(笑)」


    https://dot.asahi.com/wa/2019081400005.html?page=1 

    ▼画像
    https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2018100200061_1.jpg 

    所長見解:売り方が・・・
    【【二世タレント】Koki,ちゃんの人気がいまいちな理由がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香夫妻の次女でモデルのKoki,(コウキ)が9日発売の「MEN’S NON-NO(メンズノンノ)」9月号の表紙を飾り、反響が続々と寄せられている。 

    同誌初登場となったKoki,はエディ・スリマン氏が手掛けるセリーヌのメンズウエアを颯爽と着こなし、マッシュヘアでクールな表情を見せた。 


    k


    Koki,の新しい表情に

    「誰かと思った!すごいイメージ違う」

    「ボーイッシュでかっこいい」

    「引き込まれる」

    「素敵すぎる」

    など、反響が寄せられている。


    Koki,「メンズノンノ」表紙に登場 ボーイッシュな印象に「かっこいい」「素敵すぎる」と反響
    https://mdpr.jp/news/detail/1856829

    Koki,が表紙を飾った「MEN’S NON-NO」2019年9月号/集英社 撮影/Yusuke Miyazaki(SEPT.)

    画像がコチラ

    所長見解:髪やん・・・
    【【キムタク娘】Koki,さん、ついに男性雑誌にも登場ってよwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ