ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:YOSHIKI

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月1日付で所属事務所を独立したビートたけしの新情報が舞い込んできた。
    実娘である北野井子(しょうこ)から絶縁状を叩きつけられたというのだ。

    k


    4月10日に更新された『女性自身』(光文社)のウェブ版によれば、愛人にのめり込んでゆくたけしを、娘が「気持ち悪い」「顔も見たくない」と拒絶するようになり、絶縁状も叩きつけたという。

    https://npn.co.jp/article/detail/58068460/


    所長見解:売れなかったね・・・
    【【あの人は今】ビートたけしと絶縁状態の娘「北野井子」 ←これwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    YOSHIKIのものまねメイクで登場したざわちん

    no title


    タレントざわちん(25)が1日、都内で、化粧品「ティモ ビューティースキンモイストゲル」発売記念イベントに出席した。

    X JAPANのYOSHIKIのものまねメークで登場したざわちんは「マスクなしでのイベント出演は初めてです」。
    中国でのタレント活動を目標に掲げ、「ものまねメークを知ってもらえたら」と意気込んだ。
    青木隆治、高城亜樹も出席。


    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201804020000128.html


    所長見解:似てないよね・・・
    【【検証画像】ざわちんのYOSHIKIものまねメイクの結果wwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ロックバンド「X JAPAN」のリーダー・YOSHIKIが30日放送のTBS系
    「中居正広のキンスマスペシャル」(金曜・後8時54分)に出演し、メンバー2人の死について口を開いた。

    y


    1997年大みそかに「X JAPAN」の解散ライブを行ったその5か月後、メンバー・HIDE(享年33)の死を海外で聞かされたYOSHIKIは「嘘だと思いました。信じなかったです。飛行機の中でニュースが流れてきまして、そこで号泣です」と話した。
    「Xの中では自分が最初に死ぬと思っていたので…とりあえず起こそうとしたのは覚えています」と当時の思いを語った。

    さらにYOSHIKIは「自殺じゃないと今でも思っているんですけど、そういうタイプの人じゃないというか冷静に考える人。
    僕の100倍理にかなってる人。
    絶対に自殺じゃないんですけど、死んだことには変わりはない」と現在の心境を明かした。

    2007年に「X JAPAN」が復活するも、11年に元ベーシストのTAIJI(享年45)が亡くなった。
    YOSIKIは、番組スタッフに背負っているものについて問われ「HIDEとTAIJIの夢。
    それは僕の夢でもある。
    海外はまだ少し扉を開けただけ。
    ほんの少し風穴が開いただけ」と話し、続けて「いかにHIDEが偉大だったか、TAIJIも凄いプレイヤーだったので僕たちが活躍すれば、それが広まる」とさらなる活躍を誓っていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000206-sph-ent


    所長見解:なんで・・・
    【【X JAPAN】YOSHIKI、HIDEの死について「絶対に自殺じゃない」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「100年後に聴かれる曲を1曲で書ければ」 YOSHIKIが語る自身の使命

    y


    12日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、X JAPAN・YOSHIKIが、自身の「使命」について語った。

    「本音でハシゴ酒」のコーナーにYOSHIKIが出演し、バンドや自身の結婚観などについてトークを繰り広げた。

    その中で、L'Arc~en~Cielのhyde による「タレコミ」が紹介された。
    hydeはYOSHIKIについて「完璧主義にもほどがある」とし、「ニューアルバムが今年(2017年)の6月に出ると言っておきながら20年以上出していない」と暴露したのだ。

    hydeは続けて「何十年もレコーディングしていると初期の音と現代の音がずれてくるので、また過去の(部分)を録り直ししたりしている」とも明かした。

    これにはYOSHIKIも苦笑し「まぁ正しいですね」と認めた。
    一方でYOSHIKIは、アーティストが1年から2年でアルバムを発売するのはレコード会社が決めたことだと指摘。

    YOSHIKIは自身の「使命」として「100年後、200年後に聴かれる曲を1曲でも生きてるうちに僕が書ければ」と考えているのだとか。
    そのため、毎年のようにアルバムを出すよりも「素晴らしい楽曲をまぁ10年かかってもいいから書きたい、作りたい」ということだった。

    なおニューアルバムについて、YOSHIKIは「99.5パーセントはできてる」と語り、「もういく(リリースする)と思います、たぶん」と明らかにしていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14152343/


    所長見解:100年はすごいよね・・・
    【【伝説名曲】100年後でも聴かれる曲ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    X JAPANのYOSHIKIが9日放送のTBS系バラエティ番組「マツコの知らない世界SP」(よる8時57分~)に出演。
    ボーカル・Toshlの脱退・洗脳騒動、X JAPANの解散から再結成に至った真相を赤裸々に語った。

    y


    X JAPANは幼なじみだったYOSHIKIとToshlが高校時代に結成し、1989年にメジャーデビュー。
    「X現象」と呼ばれる社会現象を巻き起こした。
    しかし、1997年にToshlが音楽性の違いや洗脳騒動を理由に突然脱退を表明し、X JAPANは解散。

    YOSHIKIは「バンドメンバーっていう以前に幼なじみの友達っていう、家族だったんで、父親を失った時くらいのインパクトはありました」と当時受けた衝撃を語り、「Xというドアを完全に閉めてしまった。鍵をつけて鎖でグルグル巻いてしまって、この扉は一生開けない、開けたくない、その時点でX JAPANはないんだって決めてしまった」と当時の苦しみを回顧。
    マツコも「はたから見ててもこれは絶望的なのかなって一瞬思いましたよね」と振り返った。

    Toshlと「一生会わないんだな」と思ったというYOSHIKIはその後、再結成までの10年間Toshlと言葉を交わすことはなかったが、Toshlを洗脳していたリーダーが「X JAPANを再結成しなさい。そうすることによって自分にもっとお金を貢ぎなさい」と言ったことからToshlが連絡を取ってきたという。

    YOSHIKIは、「少し普通じゃないのはわかってたんですけど、ひょっとしたら東京ドームとかで演奏することによってまた感覚が戻ってくるかもしれない。
    そのチャンスかもしれないと思った」とそのことがきっかけとなり、再結成を決心したことを明かし、マツコからの「一緒にまたやり始めたことから、Toshlさんも徐々にこっちに戻ってきた感じなんですか?」という問いに「そうですね」と静かにうなずいた。


    https://mdpr.jp/news/detail/1739561 


    所長見解:よかったよね・・・
    【【脱退解散】YOSHIKI、当時の苦しみを告白 再結成のきっかけは教祖ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ