TOKIO

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    TOKIOのリーダー・城島茂(48才)と25才年下恋人との最新ツーショットをキャッチした──。

    《はしごのパフォーマンスで、病院をはしごすることになるとは…》。

    12月5日、こんな“おやじギャグ”コメントを発表した城島茂を心配する声があがっている。

    その前日の4日午後5時頃、城島は日本テレビの元日特番『ウルトラマンDASH』(2019年1月1日放送予定)のロケで“はしごパフォーマンス”の練習中、高さ80cmのはしごから転落。

    腰近くにある腰椎横突起と呼ばれる骨にヒビが入ったという。

    「痛みが引くまで2週間程度と診断されたそうですが、体は動くようで、すぐに仕事に復帰できました。
    ただ、“病院をはしご”のコメントはメンバーに酷評されたようで、はしごがトラウマになったとか(笑い)」(テレビ局関係者)

    実はけがをする前の12月初旬にも、城島は別の“はしご”をしていた。

    夜11時頃、城島は茶髪ロングの若い美女とともに東京・渋谷区にあるスナックへ。

    深夜1時に店を出てきたかと思うと、「さぁ、次行こか。まだカラオケ歌い足りてへん」と言い、女性と別の店へ入っていく──。

    この女性はタレントの菊池梨沙(23才)。

    女性セブン2017年6月に城島との熱愛をスクープしたお相手である。

    バングラデシュ人の父と日本人の母を持ち、身長157.5cmで、スレンダーながらEカップという抜群のプロポーションの持ち主だ。

    「交際をスタートさせたのは今から3年ほど前で、城島さんの一目惚れだったとか。
    25才も年下ですが、梨沙ちゃんは城島さんを“シゲルくん”と呼んでいます。
    彼女はお酒も飲める口なので、ふたりしてバーやスナックで深酒をしているのを目撃されていました」(ふたりの知人)

    この夜は友人を伴い、3人でスナックやバーを何軒か回っていた。

    楽しい“はしご酒”は、明け方まで続いていたようだった。

    「城島さんは変装することもなく、堂々と彼女と歩いていました。
    最近の彼はお酒を飲むとかなり上機嫌になって、警戒心も薄くなるんです。
    彼女の方も城島さんにデレデレなので、周囲の目も気にならないぐらいお互いに夢中なのかもしれません」(前出・ふたりの知人)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181212-00000019-pseven-ent

    no title



    所長見解:美人やね・・・

    【【年齢差】TOKIO・城島茂の25才年下恋人がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「俺が歩道でバイク直してたら、向こうから危ない人来たなぁってみんなで話してて、それがリーダーだったんですよ」

    11月7日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、大好きなバイクにまつわるエピソードを披露した長瀬智也。

    昨年9月には事務所に黙ってインスタグラムを開設。

    バイクにまたがったり、ギターを演奏する投稿を見たファンは、騒然となった。

    そのアカウントはすでに削除されているが、ほかにも彼が長年、愛好しているものがある。

    「'03年に“T”と“A”を組み合わせたデザインのタトゥーを胸に入れました。
    当時交際していた浜崎あゆみさんと自分のイニシャルを結びつけ、合わせるとハートになるという凝った趣向。
    それからタトゥーにハマりだしたそうです」(スポーツ紙記者)


    ■4年前から入れている“新タトゥー”

    浜崎と別れてからほどなくして消したそうだが、すでに新たな別のタトゥーを入れている。

    「公表はしていないそうですが、長瀬さんは4年前、お腹にタトゥーを入れているんですよ。テレビなどには映らないようにしているみたいですね」(長瀬の知人)

    こだわりが詰まったデザインで、馬やネジ、蔦をモチーフにして“バイクに乗る男”のイメージを表現したものだという。

    「少しずつモチーフを増やしていって、依頼してから実際に彫り物を入れるまで1年近くかけていました。
    すごく気に入っていたようで、見せてくれたこともありますよ。
    “目立たないところにしか入れられないんだ”と、少し寂しそうでした」(同・知人)

    そのときは満足したものの、最近では後悔しているそう。

    「やはり、日常生活に差し支えるところがあるみたいで。
    今はまた消したくなったそうです。
    周囲にも“あれは若気の至りだった……”と話しているとか」(別の長瀬の知人)

    タトゥーを消すにはいったいどれくらいの費用がかかるのか。

    『高須クリニック』の高須克弥院長に聞いた。

    「大きさや色など、タトゥーの状態により異なります。
    レーザーによる除去なら、1センチ×1センチサイズで1万円。
    切除縫縮による除去、顔面以外のタトゥーを単純に縫合する場合の目安は、1センチで2万5000円となります」

    実際に長瀬が入れたとされるタトゥーを見てもらうと、

    「半年あけて、2回にわたっての施術になります。
    金額は実際の状態を見ないと正確には判断できませんが、120万~150万円くらいですかね。
    施術としては皮膚移植になるでしょう」(高須院長)

    タトゥーを消したいと考えるのは長瀬だけではない。

    「ママ友デビューしてタトゥーがあると何かと引け目があるという女性はいますね。
    お子さんとプールに行きたいから消したいという相談もあります」(高須院長)

    消すときのほうがお金がかかってしまうタトゥー。

    40歳を迎えて、いよいよ長瀬も将来を考えだした!?


    週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181211-00014036-jprime-ent

    no title

    所長見解:そうやね・・・

    【【インスタ】TOKIO・長瀬智也が後悔しているタトゥーがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11月18日に放送された『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、生き物と一緒に暮らす未来の基地を作り上げる企画『新宿DASH』が放送された。

    ヤラセ疑惑が報じられ、謝罪した『世界の果てまでイッテQ!』(同)の放送前の時間帯だったこともあってか、視聴者からは「この企画もやらせなのでは」と疑う声が出ている。

    t


    同企画では、新宿にある東京富士大学の屋上に池を設け、稲などを育てている。

    この日の放送では、10月1日に台風24号が新宿を襲い、同地の屋上に設置した「ハート池」も大きな被害を受けたと報告した。

    ただ、あらかじめ育てていた稲は大きな被害を受けることはなかったという。

    さらに池を調べると、池の中で稲を守る「益虫」のアシナガグモが台風に乗って池まで飛んできたことが明かされた。

    さらに、8月中旬に国分太一が池の中に存在していることを確認したアカハライモリが、台風の被害を受けてもまだ生きていることを確認した。


    屋上の池にイモリ「スタッフが入れたのでは」

    城島茂と国分は、イモリを見て「池の守り神」と評した。

    イモリがエサを食べ、外敵から自身を守るための水草に潜るなど、活発に動いていることを確認。

    8月中旬に確認した物体とは、別のイモリも生息しているらしい。

    2人は新しいイモリをアルタがある新宿になぞらえ「タモリ」と名付けるなど大はしゃぎだった。

    しかし視聴者は、同大学の屋上までイモリがたどり着いたことに疑問を持っているようだった。

    《さすがにイモリはやらせにしか見えない…》
    《ヤラセが問題になってるからこういうのハラハラしちゃう》
    《スタッフがイモリをヤラセで池に入れたんじゃないの?》

    真偽のほどは分からないが、TOKIOも『イッテQ!』のとばっちりを受けた形だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1576575/


    所長見解:そうなるよね・・・

    【【やらせ?】「鉄腕DASH」にありえない奇跡 ←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    盤石に思われた”ジャニーズ帝国”に、いま「亀裂」が走っている。
    内部分裂に繋がりかねない、造反の種が芽吹きつつあるという。

    「ファンたちの間で、TOKIO・長瀬智也(39)がジャニーズ側にTOKIOの事務所を設立したいと申し出たという噂が話題になっています。
    TOKIO・山口達也(46)の追放で『鉄腕DASH!』(日本テレビ系)は視聴率が低迷。
    彼らのメインである、音楽活動も山口なしでは休止状態です。

    男気のある長瀬は、現体制よりも山口を復帰しやすくするため、自由に動けるTOKIO専門の事務所を作ろうと相談したというのです。
    正確には”独立”ではなく、エージェント契約を結ぶマネジメント会社のようなものだと思われます」(女性週刊誌記者)

    この噂が出た背景には、9月にジャニー喜多川社長(86)から”後継指名”を受けて電撃引退をした滝沢秀明(36)のある言葉があるという。
    滝沢は2018年10月4日号の『週刊新潮』(新潮社)でTOKIO・山口をはじめとする不祥事を次のように批判している。

    「これらの件については、僕は誰もが思うのと同じ感情を抱いています。
    ダメなものはダメだ。反省すべきところは反省すべき。
    ただ、それは別に会社が教えるべきことでもないとも思いますが。
    自分自身が、社会人として当然、学ぶべきことだったんじゃないかな、と」(引用)

    y


    ”教える”とか、”社会人として”など、たしかに後輩の意見とは思えない”上から目線”ではある。
    滝沢といえば、SMAPの独立騒動の時も、『事務所に感謝するのは当たり前。それをわからなかったら(SMAPメンバーは)アホでしょう』と事務所側に立つ発言をして物議をかもした。
    体育会系気質の長瀬としては、この発言も鼻についたのは想像に難くない。
    不祥事を許さない滝沢らの体制では山口の復帰がより厳しくなると考えたのかもしれない。

    「長瀬の提案は事務所にうまくかわされ無かったことにされるとは思います。
    しかし、問題は長瀬に続いて事務所に不満を持つ空気が蔓延してしまうことです。
    蟻の一穴のように、造反の声が続出することも懸念されます」(前出記者)

    屋台骨のSMAPが2016年12月の解散して以降、山口やNEWS・小山慶一郎(34)らのスキャンダルが続出。
    現在主力の嵐にも結婚ラッシュの波が来ようとしている。
    その一方で、独立した稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(44)、香取慎吾(41)が『新しい地図』で時代にマッチしたwebやCMで好調に活動している。
    上世代が詰まってる上、ネットすら解禁されないジャニーズの現況に不安を感じるジュニアたちも多いという。
    これでは独立を考える”造反”が起こっても不思議ではないだろう。

    ネット時代の大きなうねりの中、ジャニーズと男性アイドルの今後がどう変わるのか。
    行く末を見守りたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1540691/ 

    所長見解:ボロボロやん・・・

    【【TOKIO独立へ】長瀬智也を追い込んだ滝沢秀明新社長問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    末期や

    d


    所長見解:仕方ない・・・

    【【終了危機】鉄腕ダッシュ、もう手の施しようがないってよ・・・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ