TOKIO

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    嵐に続いて今後はTOKIOにグループ休止&解散説が浮上。

    さらにメンバーの長瀬智也(40)には、ジャニーズ事務所からの移籍説が取り沙汰されている。

    「話はこれだけで終わらない。
    元SMAPリーダーの中居正広(46)に再度独立説が再燃し始めた。
    NEWSの手越祐也(31)にも、長瀬や中居同様に離脱説が実しやかに囁かれているんです」(芸能関係者)

    j


    すべての発端は嵐の活動休止宣言だ。

    約1年以上の説得期間がありながら、最終的にジャニーズ事務所はメンバーを懐柔できなかった。

    記者会見でリーダーの大野が「2020年という区切りで一度、嵐をたたみ、それぞれの道を歩んでもいいのではないか…」と提案したことが始まりだったと説明した。

    その後、メンバー同士が何度も話し合いを重ね、昨年6月に活動休止を決断したという。

    記者会見中の嵐メンバーは、カメラの放列フラッシュを浴びながらも終始笑顔。

    それぞれの思いを「5人じゃないと嵐じゃない」というメッセージに託し、会見を締め括った。

    「彼らの言葉をそのまま額面通りに受け取る業界関係者は誰もいません。
    あれは事実上の解散宣言です」と断じるのは某大手芸能プロ幹部だ。


    そんな中、嵐に続いて活動休止&解散説が飛び交っているのが先のTOKIO。

    「長瀬は山口が脱退した時点でTOKIOの解散を口にしていた。
    いまやメンバーの気持ちはバラバラです。
    『ザ!鉄腕!DASH!!』があるからグループを名乗っているだけの状態。
    そのキーマンが長瀬です。
    彼は俳優業よりも音楽活動に重きを置いてきた。
    思うような音楽活動ができない現状に芸能活動への気持ちも離れている。
    しかも、所属タレントの人事権を持つ系列会社『ジャニーズアイランド』の代表取締役社長に就任した滝沢との折り合いが悪い。
    長瀬が暴発したら嵐以上の騒動になりかねない」(芸能プロ関係者)


    独立説が飛び交う中居と手越については、「中居は『ナカイの窓』、『中居正広の身になる図書館』のレギュラー番組2本が打ち切られる。
    1度はジャニーズに残る決意をしたが、また揺らいでいるんです。
    手越は一連のスキャンダル報道に嫌気が差しており、本気でeスポーツのプロ選手転向を模索中だ」(制作会社幹部)

    ジャニーズ帝国に嵐直撃。

    https://wjn.jp/article/detail/8759634/

    所長見解:しかたないやん・・・

    【【帝国崩壊へ】TOKIO解散、長瀬智也が独立説。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2月10日、元SMAPの木村拓哉(46)がパーソナリティーを務めるラジオ番組『木村拓哉 Flow 』(TOKYO FM)で、意外な事実が発覚し反響を呼んでいる。

    番組のマンスリーゲストとしてTOKIOの長瀬智也(40)が出演。

    木村も先日ゲスト出演した『ザ!鉄腕!DASH!!』の話から、TOKIOのリーダー城島の話題に及んだ。

    長瀬が「うちのリーダーと木村くんの絡みって、僕自身もあまり見たことがない」と話し出すと、木村は「そう?」と言いながら、合宿所時代の城島とのエピソードを披露。

    y


    長瀬は「きっとね、ファンの方とかリスナーの方は、“え! 意外!”と思う方は多いと思いますけどね」と話し、さらに「木村くんが、『茂くん』っていう風に呼ぶのも」と木村の城島への呼び方について驚いた。

    2歳年上だという城島のことを木村は「『城島くん』って、あんまり言わないかな? 俺は『茂くん』って言う」と明かすと、長瀬は「素敵だなって思いますね」と感嘆した。

    「今年の衝撃は、木村拓哉が城島茂を『茂くん』呼びしていたこと」
    「キムタクがリーダーのことを茂くんって言ってるの面白い。 城島じゃないのが面白い」

    と城島への呼び方に驚きの声が上がっていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16002379/

    所長見解:年下か・・・

    【【ジャニーズ事務所】木村拓哉、年上のTOKIO・城島茂の呼び方がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『ジャニーズ・アイランド』社長である滝沢秀明が頭を悩ませている問題があるという。

    『TOKIO』をどうやって解散に持っていくのか、いい手が見つからないらしいのだ。

    「『嵐』は2020年末に活動休止が決まったばかり。
    人気のピークを過ぎているし、活動停止という形に持っていくことに成功しました。
    リーダーで人気のない1学年上の大野智を不要だと判断。
    会見では大野自身が『前から脱退する気持ちがあった』というニュアンスを伝えていましたが、確実に滝沢の圧力でしょう」(ジャニーズライター)

    滝沢は年長者が嫌いだ。

    大野は1学年上。櫻井翔は同学年。相葉雅紀、松本潤、二宮和也は1~2学年下だ。

    「櫻井は無能なキャスターですが、東京五輪の日本テレビ代表リポーターに決まっています。
    その後、仕事を与えなければいい。
    だから20年で活動休止にしたという話もあるほど。
    年下の松本と二宮は俳優として木村拓哉の後継者にする。
    相葉はレベル落ちなので何でも要員です」(同・ライター)

    j


    キーマンは長瀬

    ところが『TOIKIO』の場合、そう簡単にはいかない。

    先輩でもあり人気も人望もある長瀬智也を、簡単にはつぶせないからだ。

    「長瀬は10代からグループと平行してソロアイドルとしても活躍。
    事務所への貢献度は滝沢よりはるかに高い。
    しかもジャニー社長、メリー副社長の両方に気に入られている。
    だからタトゥーを入れたりしても一切の処罰がなかった。
    浜崎あゆみとの交際も認められていたし、彼自身のマスコミの評判も非常にいい」(女性誌記者)

    当然ながら、年上である長瀬は“反滝沢派”だ。

    「長瀬は一度、滝沢の下ではやりたくないので、別会社での活動を実質権者のメリー副社長に直訴。
    しかし、却下された。
    そんな中、中居正広は一気に2番組を切られ、木村拓哉は今やバラエティーをやらされ、ピエロ扱い。
    あくまで長瀬は、滝沢に対抗する意識です」(同・記者)

    それだけに長瀬がいる『TOKIO』は、滝沢としてもおいそれと活動休止には持っていけないようだ。

    「滝沢もメリー副社長に懇願し、『TOKIO』だけの別会社を作って移籍させることを考えているようです。
    完全に治外法権化して自分は関係なしにしたい。
    ワイセツ事件を起こして追放された山口達也を戻すのは、別会社の問題にしたいのです。
    それぐらい長瀬は、滝沢にとって頭痛のタネなんです」(同)

    今や“独裁者”の滝沢にも弱点はあったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1672627/

    所長見解:大変やね・・・

    【【TOKIO解散へ】長瀬智也 VS 滝沢新社長の結果www 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    s


    俳優の木村拓哉(46)が20日放送の日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」(日曜後7・00)に出演。

    人気企画「0円食堂」に参加した。

    「0円食堂」のルールは、本来廃棄されてしまう食材をかき集め、料理を作って食材提供者にふるまうというもの。

    あくまでも“廃棄されるもの” 限定であるため、帯同するディレクターが「セーフ」と判定しないと使用できないこととなっている。

    今回の「0円食堂」はTOKIOの長瀬智也(40)と国分太一(44)の2人が担当。

    そこへお揃いの青いジャージに着替えた木村が加わり、 いざ食材探しの旅へと飛び出した。

    木村は初動が驚くほど早く、思いついたら即行動に移してしまうことがしばしば。

    食材がまだ一品も見つかっていないにもかかわらず、聞き込みの情報だけで作るメニューを考えてしまった。 

    国分は「こんなに早くメニュー出たことないですね」と、木村の常に先へ行く姿勢に舌を巻いた。

    木村は交渉の場面でも臆することなく、グイグイと前に出る。

    ただ、同企画のルールである“ディレクター判定”が足かせとなってなかなか食材が集まらない。

    しかし、木村はあきらめることなく、すぐさま別のものにターゲットを絞って動き出す。

    決して時間を無駄にしない、その判断力はさすがで、TOKIOの2人は要所要所で、木村の行動を見て「早い!」と 目を丸くしていた。

    さらに木村は、餃子店の敷地内に転がっていた冬瓜を見つけ、「コレ、クズ?」と確認。

    許可を得るや否や、すぐさまゲットする一幕があった。

    国分からは「さすが、貪欲先輩です!」と称賛(?)の言葉も飛び出し、どんな企画でも本気で取り組む“キムタク”らしさが出ていた。

    k


    料理の場面でも「BISTRO SMAP(ビストロスマップ)」で慣らした腕をいかんなく発揮。

    特に“締め”で出した「0円雑炊」 は「最高だ!」 との声が多く、国分からは「0円食堂史上、一番ウマいかも」といった最大級の賛辞も。

    木村も「こんなにウマいの作れると思わなかった」と満足そうな表情を見せていた。


    SNS上では

    「キムタク出てくれてありがとう ますます好きになりました」
    「バラエティーで楽しそうにしてるキムタク見るの好き」
    「地面に座ってるおばあちゃんの横に座って目線合わせて喋ってたのには心惹かれたよ」「やはりキムタクちからの絶大さ、本当にパネエっす……先輩しゅごい」
    「バラエティーで木村さんと長瀬くんの2ショットが見れる日が来るなんてねぇ…」
    「キムタクさんの行動力ね。そしてやはりスターやなぁ」

    などの声が上がっていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15900824/

    所長見解:奇跡やね・・・

    【【これは感動】キムタクと香取がSMAP解散以来の奇跡の共演ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2019年のジャニーズ事務所の注目の1つに『TOKIO』の元メンバー山口達也が復帰できるかどうか、という点がある。

    滝沢秀明新体制の“冷酷さ”に話題が集中している折、やはり山口の復帰は滝沢の手に掛かっているといえる。

    「滝沢は9月に発売された『週刊新潮』の単独インタビューで『ダメなものはダメ』と、明らかに山口を指し、復帰を否定しています。
    年長者嫌いで、ましてワイセツ事件を起こした山口を復帰させることは、おおよそ考えられません」(週刊誌記者)

    t


    しかし、コトはそう簡単ではない。

    「『TOKIO』のリーダー・城島茂は、前身である『城島茂バンド』から山口と組んでいて、
    山口の追放に今も納得してしません。
    山口とはたびたび会い、どうやって復帰の方向に持っていくか、頭を悩ませています」(ジャニーズライター)


    滝沢に相いれない人間が『TOKIO』にもう1人いる。

    グループでは最年少だが、滝沢より4歳年上の長瀬智也だ。

    「長瀬は、ジャニーズ事務所への貢献度でいえば、滝沢とは比べものにならないほど高い。
    下積みがなく『TOKIO』のボーカル、ギターとして長く活躍。
    それが一転、滝沢より下位の位置となり、滝沢の言うことを聞けというのだから、承服するはずないでしょう」(同・ライター)

    滝沢はジャニー社長、メリー副社長のお気に入りで知られるが、長瀬も事務所では数少ない両人のお気に入り。

    そのため、かつて浜崎あゆみとの公の交際や、そろってタトゥーを入れたことも黙認された。

    「長瀬はメリー副社長に直訴し、山口達也を戻すだけでなく、別会社での活動を申し出ています。
    自分の貢献度も考えてくれというわけです。
    別会社といっても系列会社ということです」(女性誌記者)

    「長瀬は一度、メリー副社長に“独立”を直談判して却下されています。
    その最大の理由は、やはり山口です。
    どんな形にしろ、事務所系列に戻せばジャニーズ事務所の処罰の甘さを批判されかねないからです。
    そこで城島と長瀬は、ひとまず『TOKIO』は関連会社に移籍。
    その上で山口をフリーで参加させる構図を描いています。
    ギャラの支払いは別会社だし、フリーなら誰を使おうが別会社の勝手。
    これは通るかもしれません」(同・記者)

    https://myjitsu.jp/archives/71530


    所長見解:無理やろ・・・

    【【滝沢体制下】TOKIOが企む「山口達也復帰」作戦がコチラwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ