NHK

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    俳優の小澤征悦とNHKアナウンサーの桑子真帆アナの熱愛が『NEWSポストセブン』の報道により明らかになった。

     
    世界的指揮者である小澤征爾の息子である彼は、これまで杏や滝川クリステルといった数々の大物と浮名を流してきたわけだが、またもや“NHKの看板アナ”をものにしたわけだ。


    無防備な姿で外を出歩いて……

    「桑子さんは'15年にフジテレビの谷岡慎一アナと結婚しましたが、わずか1年たらずで離婚しています。
    子どもが欲しかった桑子さんでしたが、谷岡さんは結婚後しばらくしてすぐに夜に飲みにいったりで帰りが遅かったみたいです。
    加えて、合コンにいったり、局内に親密な関係の女性のカゲがちらついていたりと、女性関係にルーズだった一面も。
    そこに桑子アナが愛想を尽かしたというのが離婚の原因のようです」(スポーツ紙記者)

     
    そんな過去があった桑子アナだけに、今回小澤を選んだのはよほど信頼できる理由があるのだろうか。

    同ニュースサイトによると、ふたりは昨年から交際をスタートさせ、4月中旬には、小澤の自宅での“お泊りデート”を楽しんでいたという。

    この様子が写真つきで大体的に報じられ、大手ネットニュースのトップページにも掲載されるほどの話題となった。

    しかし、そのことが今、世間をザワつかせていて……。

    「ネットの記事には、並んで小澤さん宅から出てくるところを捉えた写真が掲載されています。
    ふたりともサングラス姿で周囲の目を気にしている様子だったにも関わらず、桑子さんのほうはなんとノーマスクだったんです。
    これにはネットも騒然で、《報道に携わる人間がこのような無防備な姿で歩き回ること自体、危機管理意識が欠如している》といった声が相次ぎ、SNS界隈が大炎上しているんです」(同前)

     
    こんな“不要不急の外出”を禁じられているご時世にも関わらず、自宅デートが報じられたうえに“ノーマスク”が発覚。

    紅白や五輪キャスターを務めた好感度バツグンの“国民的女子アナ”だっただけに、交際がバレたことよりも大きな痛手になってしまったか──。


    https://www.jprime.jp/articles/-/17758?display=b


    no title

    所長見解:アナ好きやな・・・
    【【熱愛発覚】桑子真帆アナ、小澤征悦とノーマスクデートってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11日に放送された『ブラタモリ』(NHK)では、タモリ一行が奈良県の法隆寺を訪れた。

    そして、今回からタモリの新アシスタントを務める浅野里香アナウンサーが登場。

    初々しい姿を見せた一方で、視聴者の間ではタモリとの距離感が話題となった。


    ■タモリにぴったりとくっつき…

    開始早々、タモリは浅野アナに「この番組見たことある?」と質問。

    浅野アナが「もちろん!」と返事をすると「じゃまあ大体分かるよね、行きましょうか」と、ゆるく番組を進行させた。

    このタモリの対応に浅野アナは笑顔を見せたが、やり取りの間、2人の距離は手を繋ぎそうなほどに近い…。

    また「奈良は中学校の修学旅行で、10年くらい前に来た」と話す浅野アナに、タモリが「中学の修学旅行が10年前か…すごいな」と、ジェネレーションギャップを感じる場面も。

    そしてタモリも「俺は一度(法隆寺に)来たことあるんですよ」と奈良での思い出を話し、浅野アナが「いつぐらいですか?」と聞くと「創建当時だな!」と、ジョークを披露。

    すると浅野アナは目を丸くし、驚いた顔を見せた。


    ■距離感に疑問も慣れない姿に「可愛い」

    浅野アナがブラタモリ初出演を果たした今回、視聴者からは

    「浅野アナとタモリさん、手をつないでないのが不思議なくらいの近い距離。ちょっとドキドキしちゃう。」

    「浅野さん、割と、人との距離が近いタイプ? タモさんと手を繋いじゃいそう。」

    と、タモリとの距離の近さに疑問を抱く声が相次いだ。


    その一方、初めてで緊張していたのか、法隆寺は誰が作ったのかすぐに答えられなかったり、「柿食えば 鐘が鳴るよ 法隆寺」と間違えて句を詠んだ場面には、「可愛い!」という声が殺到した。


    今回、タモリと距離感が近いと話題になった浅野アナ。

    疑問の声が相次いだ一方で

    「おじいちゃんと孫の散歩みたいで可愛い」
    「初々しいアナウンサー、なんかタモさんとひっついて歩いてて可愛い」

    など、新コンビに癒される視聴者が続出した。


    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12189-20162300309/


    no title

    no title

    no title

    所長見解:孫やね・・・

    【【朗報】『ブラタモリ』新アシスタントが「タモリとの距離が近い」ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    厚生労働省と通信アプリ大手のLINEが協力して行った新型コロナウイルス対策のための全国調査で、4日以上発熱が続いていると答えた人が全体の0.11%と全国でおよそ2万7000人に上ることが分かりました。

    中でも長時間の接客や外回りなどの仕事についている人は、発熱を訴える人の割合が平均の2倍に上っていました。

    専門家は、「感染リスクを少なくする働き方や過ごし方」をより徹底することが必要だとしています。

    n


    この調査は、LINEが厚生労働省と情報提供の協定を結び全国の利用者、8000万人以上に対して健康状態や感染予防の対応について尋ねたもので、先月31日から今月1日にかけて第一回の調査が行われました。

    これまでに寄せられた全国でおよそ2400万人の回答を分析したところ、37度5分以上の発熱が4日以上続いていると答えた人の割合が全国平均で0.11%、数にして2万6900人余りに上りました。

    都道府県別の割合では沖縄県がもっとも高く、次いで東京都、北海道、大阪府が全国平均を上回っていました。


    発熱を訴えている人を職業別のグループで分類したところ、飲食店や外回りの営業など長時間の人との接触や密集を避けるのが難しい職業のグループでは、0.23%と全体の平均の2倍余りに上っていました。

    一方、在宅で家事や育児をする人など人との接触を避けることが比較的容易なグループでは0.05%と全体の平均の半分以下の割合となっていました。


    厚生労働省のクラスター対策班と連携してデータを分析した慶應義塾大学の宮田裕章教授は「4日以上の発熱が直ちに新型コロナウイルス感染を示すものではないが、人との距離を取ることが難しく防御の行動を取りづらい働き方や過ごし方をしている人ほど感染リスクが高いと見られる。
    特にそうした職業の人では、人との距離を保つことができるような環境づくりなど、感染リスクを少なくする働き方や過ごし方をより徹底することが必要だ」と話しています。
    NHKニュース 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200410/k10012381141000.html 



    所長見解:あかんやん・・・

    【【日本全滅へ】全国LINE調査の結果、4日以上発熱が続く人2万7000人 ←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「今年末の『紅白歌合戦』の総合司会に岡村隆史さんの名前が挙がっています。
    岡村さんはいまやNHKでは人気番組を支える“視聴率王”。
    その貢献度は局内で高く評価されており、三顧の礼で内々のオファーを出しているそうです」(NHK関係者)


    ナインティナインの岡村隆史(49)は同局で放送中の看板番組『チコちゃんに叱られる!』、さらに大河ドラマ『麒麟がくる』にも出演している。

    「例年、紅白司会の正式オファーは夏ですが、春ごろに制作側は所属事務所に年末の予定を聞くことが通例です。
    今回、制作サイドが真っ先にリサーチをかけているのが岡村さんなのです。
    『チコちゃん~』は番組開始から2年たちますが、子供や若い世代からの支持が高く、視聴率も15%前後と安定した人気をキープしていますから」(前出・NHK関係者)


    t


    『麒麟がくる』では、岡村は謎の農民・菊丸を演じている。

    「3月15日の放送で菊丸が“忍び”だと明らかになると、ネット上では“菊丸=服部半蔵”説も飛び出し、一気に注目を集めました。
    岡村さんはドラマ終盤まで登場するキーパーソンのようです」(テレビ誌記者)


    岡村は、昨年の紅白にチコちゃんとともに登場。

    総合司会の内村光良(55)らとコントを繰り広げ、37.5%の瞬間最高視聴率(第一部)を記録した実績もある。

    「3年連続で総合司会を手堅く務めた内村さんですが、昨年は紅白が2部制になってからワーストの視聴率と低迷してしまいました。
    さらに今年は新型コロナの影響で東京五輪はじめ各種のイベントが中止や延期となり、国内のムードが暗くなっているのが実情です。
    そこでNHKとしては、同局の“福の神”であり、若年層の人気も高く“日本を明るく”というイメージに合う岡村さんに白羽の矢を立てたといいます」
    (制作関係者)


    岡村は菊丸役に抜擢された際、こう語っている。

    「ぼーっとNHKに来ていたらどえらい仕事が舞い込んできました(笑)。
    『チコちゃんに叱られる!』をやっていてよかったです。
    朝ドラを狙っていたので、まさか大河ドラマでオファーが来るとは思っていませんでした」


    岡村にとって、2020年は“節目の年”でもある。

    「7月に50歳になる岡村さんは、今年を“新たな挑戦の年”と位置付け、紅白司会にも意欲的。
    早くも水面下で内定しているとも聞いています」(前出・NHK関係者)


    たとえ4年連続総合司会を狙っていたウッチャンに叱られても、年忘れは明るく照らしてほしい!


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200409-00010001-jisin-ent

    所長見解:いいかもな・・・


    【【朗報】岡村隆史氏がNHK紅白歌合戦の司会に内定ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    ワロタ!

    NHKが小池都知事の危機的宣言で、スーパーで買いあさっている状況に使うニュース素材動画に、辛ラーメンを買いあさっている市民の画像をぶっ込んできた!? 

    これって意図的?

    呆れたわ!ww


    https://twitter.com/apio_apio1516/status/1243309608124350464?s=03

    no title




    東日本大震災の時のコンビニの状況 売れ残った辛ラーメン

    http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/40868435.html

    no title

    no title


    辛ラーメンは余ってた…台風19号で売れ残った韓国製ラーメンが話題に

    https://justnews.jp/overseas-news/160808112214

    所長見解:どうなってんねや・・・

    【【これはひどい】NHKさん、ぶっ込んだ結果wwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ