NHK

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    4月16日朝(日本時間)、フランス・パリのノートルダム大聖堂が炎上しているのを見て衝撃を受けた人は多いだろう。

    年間1300万人もの観光客が訪れ、その周辺は世界遺産として有名だ。

    そこへ行ったことはないけれど、親しみを覚えている日本人も少なくない。

    ちょうど2カ月前、「ブラタモリ」(NHK総合)で、タモリたちがこの地を訪れたばかりだったからだ。

    そして「またか……」と背筋が寒くなった人も少なからずいたはずだ。

    人はそれを、“ブラタモリの呪い”と呼ぶ――。

    b


    09年からレギュラー放送が始まった「ブラタモリ」。

    タモリ(73)が司会を務めていた「森田一義アワー 笑っていいとも!」(フジテレビ系:82年10月4日~14年3月31日)が放送されていた頃は、東京周辺ばかりを歩いていたが、いまや全国区、いや今年からは世界を股にかけた番組になった。

    1月12日と19日は、番組初の海外ロケとしてイタリア・ローマを、そして2月16日と23日にはパリを紹介した。

    お題は「なぜパリは“華の都”になった?」で、案内人に在仏の文筆家・森田けいこさんらを起用した。

    まず向かったのが、パリの中心を流れるセーヌ川の中洲・シテ島だった。

    長さ1キロ、幅300メートルほどの小さな島だが、草なぎ剛のナレーションによると「紀元前3世紀から人が暮らし始めたパリ発祥の地であり、セーヌ川を利用した水運の拠点」だったという。

    さらに、この“シテ”がCITYの語源とか。

    その島の中心にそびえるのが、ノートルダム大聖堂である。

    博識のタモリも最初はあまりに近くから見上げたために、何の建物かわからなかった。

    横から、正面から、きっちりと建物をとらえた映像は、ひょっとすると日本では最後の大聖堂の姿かもしれない。

    さすが、NHKである。


    草なぎ:ここは数々の映画の舞台にもなった、パリを代表する観光名所。
    そしてこの場所にシテ島がパリの中心だという証拠があるんです。
    探してみましょう! 

    と、大聖堂の正面に埋め込まれた星印を見つける。

    ここがポイントゼロだという。


    草なぎ:ここは18世紀に定められたフランス中の道路の基点。
    いわば、シテ島が中心地だという証拠なんです。
    パリは紀元前3世紀に歴史が始まり、それから何と2000年以上、シテ島を中心に町が発展。ヨーロッパで同じ場所を中心に2000年も発展し続けた都市は非常に珍しいんです。


    なるほど、なるほど。

    そして大聖堂の前で、案内役の森田さんが解説を引き継ぐ。


    森田:しかし、パリでは同じ場所を中心にして発展したために、19世紀には非常に困った事態が起こることになるんですね。
    続いては、それがよくわかる場所へと向かいたいと思います。

    慌てて、林田理沙(20)アナが口を挟む。

    林田:あっ、(ノートルダムの)中には入らない? 

    残念そうな顔で森田さんが答える。

    森田:入れないんです。それはこちら(スタッフが)決めたことです! 


    >>2以降に続きます


    デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190422-00560535-shincho-ent&p=1

    所長見解:おもろいよね・・・
    【【これはヤバい】ブラタモリの呪いがコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    d


    右端の井口眞緒が酷い

    no title


    井口 眞緒 (いぐち まお)
    生年月日 1995年11月10日 (23歳)
    出身地 新潟県
    血液型 AB型
    身長 163cm
    合格期 1期

    所長見解:かわいいやん・・・

    【【検証画像】AKBメンバーのやる気なさすぎ問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    NHK連続テレビ小説『なつぞら』が好調だ。

    4月5日に放送された第5話では、1996年後期放送の『ふたりっ子』でヒロインを務めた女優・岩崎ひろみが登場し、往年の朝ドラファンから歓喜の声が上がった。

    『なつぞら』は節目の朝ドラ100作目とあって、すでに出演している松嶋菜々子の他にも、小林綾子、山口智子、比嘉愛未、貫地谷しほり、北林早苗ら、歴代の朝ドラヒロインが多く登場することも話題になっている。

    n


    一方で、北海道が舞台になっていることから、早くも〝あの人〟の登場を期待する声も。

    「北海道出身の人気俳優といえば大泉洋でしょう。
    大泉は江別市出身で、大学時代には演劇ユニット『TEAM NACS』で活躍していました。
    劇団は今やチケットを取るのがもっとも難しいといわれるほど大人気で、メンバーはドラマや映画に引っ張りだこになっています」(エンタメ誌記者)


    大泉の郷土愛に期待

    『なつぞら』には既に、安田顕、音尾琢真、戸次重幸らNACSのメンバーが登場済みで、ファンからは、

    《東京編になってからサプライズ出演すると思う》
    《大泉洋は絶対に出演すると思うよ。間違いない》
    《あえて十勝編には登場させない作戦だな》
    《リーダーの森崎博之とのダブル出演だろ》

    など、今後、いつどんな形で大泉が出演するのか予想する声が広がっている。

    「番組記者会見で制作統括の磯智明チーフプロデューサーが、NACSリーダーの森崎博之の出演に含みを持たせる発言をしていましたが、そうなれば当然、大泉にも水面下で出演交渉しているのは間違いないでしょう。
    ただ、大泉は7月からスタートする日曜劇場『ノーサイド』の主演が決まっているため、スケジュールの調整がかなり難しいかと。
    しかし郷土愛の強い役者だけに、何とか時間を作り、喜んで出演すると思いますよ」(同・記者)

    前作『まんぷく』では、ヒロイン・安藤サクラの実の父親・奥田瑛二が出演したことも話題になった。

    『なつぞら』にも当然、同じようなサプライズを視聴者は期待しているだろう。

    視聴者からの期待の声がNHKに届くか。

    しばらくは今後の展開から目が離せそうにない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1765609/

    所長見解:おもしろいよね・・・

    【【あの人気俳優】NHK・朝ドラ『なつぞら』に出演が噂される大物役者がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title


    所長見解:痛そう・・・
    【【放送事故】柴犬のまめ蔵、訓練士に殴られ涙目の模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    女優の有村架純(26)が12日、都内で、ヒロインを務めたNHK連続テレビ小説の後編となる主演ドラマ「ひよっこ2」(25日から4夜連続。後7・30)の試写会に、脚本の岡田惠和氏(60)と登場した。

    朝ドラから1年半ぶりの復活で、みね子(有村)が結婚した最終回から2年後が描かれる。

    h


    みね子との“再会”を、「私にとって大切な役ですし、なかなか(茨城の)イントネーションが抜けなくて『なまってる』と言われましたが、それほど愛着があります」と喜んだ。
     
    「何が変わったかというと、(名字が)『谷田部』から『前田』になって、聞き慣れなくて。空気感は変わってなくて、これがひよっこだなと感じました」と昨年12月の撮影を回想。

    早くも第3弾に意欲を見せて、「1、2年たって、根本は変わらなくても、大人の女性としてどうなるか楽しみ」とシリーズ化を期待した。

    この日の有村は、長かった髪の毛を15センチも切って、ミディアムにウエーブがかかった新ヘアスタイルを披露。


    ※画像がコチラ


    関係者によると、短めの髪型は約2年ぶりで、次作の役作りのために、先週カットしたという。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/03/12/0012139694.shtml

    所長見解:切らないほうが・・・
    【【ひよっこ】有村架純 髪を15センチばっさりの結果・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ