AbemaTV

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4日に放送された稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のレギュラー番組『 7.2 新しい別の窓 #8 』(AbemaTV)に、俳優の高橋克典が出演。
    草なぎが独身生活への“飽き”を告白した。

    同番組の1コーナーで共通の趣味であるバイクで徳島県に1泊2日のツーリングに出かけた高橋と草なぎ。
    宿泊先のコテージで、高橋から「ひとりでいるの楽でしょ?」といまだ独身の草なぎの私生活について触れると、草なぎは「飽きますよ。自分で自由にいつでもどこでも飛び出せるみたいな。それってもう、ずっと飽きてます」と、独身生活にすでに飽きていることを明かした。

    no title


    独身生活を謳歌しているかに見える草なぎだが、「おいしい料理を作ってもひとりだと、まったく意味がないっていうか。ちょっと前はそれでもいいと思ってたけど、あるとき『なんでオレはひとりでおいしいもの食べてるのかな』って、そんな気持ちになって」と続け、徐々に変わりつつある心境を語っている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15548205/


    所長見解:まあな・・・

    【【衝撃告白】草なぎ剛「とっくに飽きてる」←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2010年10月に覚せい剤取締法違反などで逮捕され、14年7月に出所した元お笑いタレントの田代まさし氏(62)が、29日深夜放送のAbemaTV『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(毎週月曜 深1:00)に出演。
    約10年ぶりとなったトーク番組で、逮捕によって失ったもの、今の活動、今後への思いなどを語った。

    m


    現在は、薬物をやめたい人のサポートとケアを行う民間のリハビリ施設「ダルク」のスタッフとして活動しながら、講演会なども行っている田代氏。
    「視聴者の疑問を全てぶつけるSP」のゲストに招かれると「(トーク番組は)おそらく10年ぶりくらいだと思う。その頃はネットの番組は流行りだしていて、地上波出られなかったものですから」と語った。

    全盛期の田代氏の活躍を知らないという、ゲストのぱいぱいでか美がカジュアルなかんじで田代氏に接している様子を見て、MCのスピードワゴンが「クスリやっているんじゃないの?」ときわどいツッコミ。
    田代氏は、胸ポケットから小道具のイエローカードを取り出し「イエローカード出たよ」と笑顔を浮かべた。

    街頭インタビューで96%の若者が田代氏のことを知らないという結果(番組調べ)が出ると「まぁーしょうがないでしょう。ずっとテレビ出ていませんから。こういった芸能チックなのは、初めて出ているから」と淡々。
    「5回の逮捕で全てを失った元人気タレント」との肩書きで紹介されると「はしょりすぎでしょ。そんな感じです」とツッコミを入れながらも「みんなから『初心に戻れ』って言われるんだけど(不良時代のように)『シンナー吸っちゃうけど大丈夫ですか』って」と軽快なトークを展開した。

    度重なる逮捕によって失ったものについては「家族、お金、恩人」の3つを挙げ「1回目の逮捕の時は娘が小学校の高学年だったかな、手紙が来て『パパがこうなったことは残念です』って。やっぱりきつかったですよ」と回顧。
    一番稼いでいた時期の年収は「2億近く」で、逮捕によってテレビ局に支払った賠償金は「8000万。事務所と折半でこの金額だから」と明かした。

    薬物をやめてから4年が経ったという田代氏だが、現在の月収は「13~14万です」といい、1日のタイムスケジュールに関しては「8時に起床、9時にダルクに出勤、20時には帰宅・就寝」と紹介。
    小沢一敬から「今、目の前に薬物があったらどうする?」と聞かれると「完全に治っているわけじゃない。出されても大丈夫って言えるまで時間がかかるから。
    やらないですって今まで言わされていたんだよ。本当はやめられるかどうか自信なかった。
    でも、言わざるを得なかったのがひずみになっていく」と率直な思いを打ち明けた。

    小沢から「芸能人でダルクを作る気は?」と聞かれると「本当はそれ作りたいんだよね」と意欲を語るも「オレみたいに『クスリを目の前に出されたら、断る自信がない』って正直に言えなくて、みんな『大丈夫』って言うじゃないか。それが一番危ないんだよ。
    あと、売人も集まってくるから、日本じゃできないかもね」と苦しい胸の内を吐露。

    「たかが1日、されど1日。長いスパンじゃなくて、きょう1日頑張ってみようよっていうことで続けていく」と呼びかけ、2時間の出演を締めくくった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15517860/


    所長見解:もうね・・・

    【【テレビ復帰】田代まさし、今の月収がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2016年4月の開局時、「新しいマスメディアを作る」とブチ上げたが・・・
     
    「基本、今後も攻めていく」。
    ネット広告代理大手・サイバーエージェントの藤田晋社長は決算説明会の場で、同社の肝いり事業「AbemaTV(アベマTV)」の新年度の方針を力強く語った。
    2016年4月の開局から2年半が経ち、視聴者数や売上高の拡大は見られるものの、「新しいマスメディアを作る」という目標の進捗を不安視する声も上がっている。

    サイバーエージェントは10月25日、2018年9月期の決算を発表した。
    売上高は4195億円で前期比2ケタ増収だったが、営業利益は301億円と1.8%の減益だった。ネット広告代理とスマホゲームの主力2事業を中心に460億円超を稼いだ一方、前年度に引き続き、アベマTVの番組制作等に200億円超を投じたためだ。

    同日に発表された2019年9月期の業績予想は、売上高4700億円(前期比12%増)と増収計画なのに対し、営業利益は300億円でほぼ横ばい。
    アベマTVへの先行投資が前期と同規模か、それ以上になるとみられる。
    藤田社長はこの狙いについて、「収穫の時期を迎えたときに大きく成長できるよう基盤を作りたい」と強調した。

    b


    ■若年女性ユーザー取り込みに成功

    アベマTVは、サイバーエージェントとテレビ朝日の合弁会社で手掛けるネットテレビ局事業だ。
    スマートフォンやパソコン、テレビ端末から、バラエティやニュース、スポーツなど約25チャンネルの番組を24時間無料で視聴できる。
    スマホアプリのダウンロード数は足元で3400万に到達。
    週間利用者数も500万~600万まで成長している。
    ここ1年は恋愛関連のオリジナル番組を増強したことが奏功し、特に若年女性ユーザーの取り込みが進んだ。

    アベマTVの収益源は、テレビのように番組の間に挿入するCMの広告収入と、見逃し番組のオンデマンド視聴機能などで得るユーザー課金収入だ。
    2018年9月期は、食品・飲料・日用品メーカーなど「ナショナルクライアント」といわれる巨大広告主の開拓を加速し、同事業単体の売上高は63億円(前期比約3倍)まで拡大。
    制作費をまかなうには程遠いものの、着実に成長しているといえる。

    今期はこの売上高をさらに伸ばす計画だ。
    明確な目標数値は開示していないが、「(前期の)倍以上というところにはいけるだろう」(藤田社長)。
    「(動画の広告は)制作から配信までけっこう時間がかかるが、これまで仕込んできたものが花開き始めている。今期はかなり増収できそう」(同)と自信をみせる。

    つづく

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181026-00245569-toyo-bus_all


    所長見解:おもしろいけどな・・・

    【【これはヤバい】アベマTV、3年連続200億円赤字問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    田代まさし氏、10年ぶりトーク番組出演!過去の騒動や現在の年収を激白

    元タレントの田代まさし氏(62)が29日深夜放送のAbemaTV「スピードワゴンの月曜The NIGHT」(月曜深夜1・00)に出演することが23日分かった。
    約10年ぶりのトーク番組参加となる。

    29日は「視聴者の疑問を全てぶつけるSP」と題して緊急出演。
    「昔は、どのくらい稼いでいたの?」と、田代氏に対する視聴者からの率直な疑問をMCのスピードワゴンが直接本人に質問する。

    田代氏は世間を騒がせた事件の真相や、薬物の怖さ、過去の年収や現在の月収について語り、さらに気になる今後の展望についても明かす。
    番組内では田代氏が小道具を使った小ネタや、バラエティー番組で活躍していた当時のギャグを披露する場面も。
    久々のテレビ出演で何を語るのか注目だ。

    no title

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/22/kiji/20181022s00041000396000c.html


    所長見解:おもしろそうやね・・・

    【【大復活】田代まさし氏、トーク番組出演の模様www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月末をもって『報道ステーション』を卒業し、この10月からインターネットの報道番組『AbemaPrime』(AbemaTV)のメインキャスターに就任した小川彩佳アナ。
    局内では「都落ち」「左遷人事」といったネガティブな声も上がっていたが、ここにきてブレイクの兆しを見せているのだ。

    女子アナ評論家・戸部哲也氏が解説する。

    「彼女は2011年から『報ステ』のサブキャスターを務めていて、番組の性格上、ほぼ素顔が見えなかった。けど、『Abema...』では、そんな硬派なイメージが激変。
    初回放送では、テスラのモデルXでスタジオまで乗りつける演出があったのですが、『大物スターが登場するかと思いきや、こんな私ですみません』と恥ずかしそうにコメントしたり、はたまたバラエティさながらに箱の中身を当てるクイズに喜々として挑戦したりと、これまでとはまったく違う姿を見せているんです。
    『報ステ』時代とのギャップからか、そんな彼女に対し、ネットでも『かわいい』と評判になっています」

    彼女を知る局員も、次のように話す。

    「もともとは男っぽい性格で、野外フェスが大好きではっちゃけるし、食事に行っても大盛りでご飯を食べたりする。
    『報ステ』時代はプレッシャーや対外的な責任もあったのか、局内でもしおらしくしていた。
    これからようやく、彼女の本来の魅力が現れると思いますよ」

    『報ステ』の呪縛が解けた彼女から目が離せない!

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181021-01073160-playboyz-ent

    no title


    所長見解:美人だもんな・・・

    【【報道捨てーション】小川彩佳アナ、キャラ変の結果www】の続きを読む

    このページのトップヘ