AKB

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元AKB「神7」初…まゆゆ引退、昨秋事務所に「休ませて」木村花さん中傷問題も影響か

     
    渡辺の異変が表面化したのは今年2月。

    進行役を務めていたTBSの音楽番組「UTAGE!」の出演を直前でキャンセル。

    理由は「体調不良」と発表されたが、その前からメディア露出が極端に減っていたため、今後の活動を心配する声がファンから出ていた。

     
    ただ、兆候はその前にあった。

    本紙の取材では昨年9月、NHK連続テレビ小説「なつぞら」の撮影を終える少し前、所属事務所に「休ませてほしい」「引退してもいい」と伝えていた。

    渡辺の演技は好評だったがネット上ではさまざまな意見が出ており「完璧主義者の彼女は心を痛めていたようだった」(番組関係者)という。

    9月末にはファンクラブを閉鎖。

    それはAKB時代からのアイドルの宿命ではあったが、もはや耐えられる状態ではなくなっていた。


    m

     
    その後、所属事務所はリフレッシュのために長期休暇を提案するなど「考え直すよう粘り強く話し合いを続けていた」(テレビ局関係者)という。

    しかし、渡辺は「医師から精神的な疾病を抱えているという診断書を受けた」と事務所に報告。

    これ以上、芸能活動は続けられないという明確な意思を示した。

    これにより、事務所側も説得を断念。

    「引退」が決まった。

     
    ただ、事務所との契約が6月いっぱいまであるのに1カ月前倒しの引退劇。

    残っていたCM契約が5月末で満了したことが主な理由だが、5月23日に他界した女子プロレスラーの木村花さんがネットで中傷を受けていた問題にショックを受けていたという。

    事務所に近い関係者によると「私ももうバッシングされたくない。
    静かに生きていきたい」とスタッフらに訴えていたという。

    恋愛禁止の規則を守り抜くなど妥協のない完璧主義者だっただけに、周囲は「急な引退に見えるが長年積もったものがあったのだろう」と話している。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/51f2ed8c9c875974a37c6d635db2619036876fa0


    まゆゆこと渡辺麻友さん
    https://livedoor.blogimg.jp/hogehogeld2013-mayuyuyuyu/imgs/6/2/629ce2e4.jpg


    所長見解:それでいいよ・・・


    【【衝撃】元AKB・渡辺麻友さん芸能界引退の悲しすぎる理由がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    芸能界引退を発表した、元AKB48で女優の渡辺麻友(26)のSNSアカウントが1日深夜、閉鎖された。

    渡辺はこの日午後5時、ツイッターで

    「私事ではありますが5月31日付けで長年お世話になりましたプロダクション尾木を退所し、芸能のお仕事を離れる運びと致しました。
    これまで関わって下さった皆様、応援してくださった皆様、誠にありがとうございました! 
    世間ではまだ大変な状況が続きますが、皆様くれぐれもお身体にはお気をつけ下さい」

    とファンに最後のあいさつをし、閉鎖された深夜0時前までに42万件を超える「いいね」のほか、コメントも多数寄せられた。

    同時にインスタグラムが閉鎖され、所属事務所などの公式ホームページからも名前が消えた。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/fc2dd7c980b75aae0a820362b9c0c92a56d37406


    no title


    所長見解:早いな・・・

    【【悲報】芸能界引退した渡辺麻友さん、速攻でSNS閉鎖、公式HPからも消えた模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    渡辺麻友が芸能界引退!

    健康上の理由 AKB神7初


    元AKB48で女優の渡辺麻友(26)が、芸能界を引退することが1日、分かった。

    所属事務所の「プロダクション尾木」が発表した。

    発表によると先月末で同社を退社したといい、「この度、渡辺麻友より『健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい』という申し入れがございました。

    数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので体のことを最優先に考え、本人の意思を尊重し契約を終了し、芸能活動にも終止符を打たせていただくこととなりました」と報告した。


    m


    前田敦子、大島優子らとAKB48の元祖「神7(セブン)」の1人だが、神7で芸能界を引退するメンバーは初めてとなる。


    渡辺は06年12月にAKB48の3期生として、当時中1で加入。

    「まゆゆ」の愛称で親しまれ、14年の選抜総選挙で1位に輝くなど中心メンバーとして活躍した。

    09年には「渡り廊下走り隊」としてユニットデビューし、12年には「シンクロときめき」でソロ歌手デビューした。


    また女優としてもテレビ東京系「さばドル」(12年)、フジテレビ系「戦う!書店ガール」(15年)、テレビ朝日系「サヨナラ、えなりくん」(17年)などに主演。

    AKB48卒業後も、18年5月にミュージカル「アメリ」で舞台初主演を務めたほか、昨年放送のNHK連続テレビ小説「なつぞら」では、ヒロインが勤めるアニメ制作会社の同僚役を好演していた。


    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202006010000261.html

    所長見解:残念やね・・・


    【【速報】元AKB・渡辺麻友が芸能界引退ってよ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    m


    エイベックス松浦会長、AKB48電撃卒業の矢作萌夏(17)をプロデュース!

    「怪物級の逸材」の元センター



    エイベックスの松浦勝人会長(55)が、今年2月にAKB48を卒業した矢作萌夏(17)のプロデュースに乗り出す可能性が浮上したことが17日、わかった。

    松浦氏は16日、自身の公式インスタグラムで、「17歳の元アイドル」と面談したことを報告。


    松浦氏、エイベックスともに名前は明かさなかったが、関係者によると、かねて松浦氏による矢作のプロデュース案が浮上しており、今回の面談相手も矢作だったという。            



    6月開催予定の株主総会でCEOを退任し、クリエイティブ活動を行うことを宣言していた松浦氏。

    その“第1弾”は、国民的アイドルグループ・AKB48の元センターにして、電撃卒業したばかりの矢作となる公算が高まった。



    松浦氏はインスタグラムで「僕がネットで見た時からこの子はすでに人気者だった」と面談相手の特徴を説明。

    「ここに来たから成功したのだと、あとでやはり自分は思ってもらえるようにしなければならない」
    「そのために出来ることをしてあげよう。
    そして、たくさんの議論もしよう。
    自己主張とわがままのはざまで大いに話し合おう。
    今日話した君の夢をかなえるためにね」と、矢作のソロデビューを念頭に置いた話し合いだったことをうかがわせた。



    矢作は18年1月、第3回ドラフト会議でAKB48チームKに1巡目指名された。

    昨年1月にはグループ最速でソロコンサートを開催。


    7月発売の56thシングル「サステナブル」ではセンターに抜てきされたが、10月にテレビ番組で卒業を電撃発表した。



    愛らしいルックスと“天然キャラ”が注目されたが、歌唱力にも定評。

    グループの「歌唱力No.1決定戦」では第1回が2位、第2回は優勝と抜群の結果を残した。


    今年2月、AKB48として最後の活動となったライブ後には、卒業後について「何も決まってないんですけど、機会があれば…」と明言を避けていた。



    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-00000000-dal-ent


    元AKB48 矢作萌夏

    no title

    画像①

    画像②

    画像③


    矢作萌夏センター
    【MV full】サステナブル / AKB48[公式]

    動画①

    所長見解:なんでなん・・・
    【【第二のあゆ】エイベックス・松浦会長が全力でプロデュースする次世代シンガーがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優・大島優子(31)が、石井裕也監督(36)の最新作「生きちゃった」(今秋公開予定)に出演し、初の“不倫妻”役を演じることが13日、分かった。


    石井監督脚本のオリジナル作で、主演の仲野太賀(27)演じる山田厚久の幼なじみの妻・奈津美役。

    5歳の娘を持ち平凡な生活を送りながらも、ある日不倫相手との情事を夫に目撃されてしまう。

    幼なじみの武田(若葉竜也)を含めた3人の関係がゆがみ、予期せぬ展開が起こっていくという人間ドラマだ。

    f


    17年の日本テレビ系ドラマ「東京タラレバ娘」で不倫をする役を演じたことはあるが、今作は女性として、母親としてさまざまな葛藤を抱え、精神的にも追い込まれていく難しい役柄。

    石井監督は「きっと多くの役者が避けるであろう重く苦しい役」という。


    それでも出演依頼を快諾した。

    石井監督はある重要なシーンでの演技に特に驚かされたといい「見ていてゾッとして、演技なのか狂っているのか分からなくなって怖くなった。
    監督人生で初の経験。
    大島さんがずっと抱えていたものが爆発したんだと思います」。


    大島は「この作品を通じて、役に“裸”で向き合うことの大切さを学びました」と、体当たりで撮影に臨んだことを明かした。

    初の“石井組”参加で信頼を深め「監督とつながりながら、むき出しであり続けるという、私にとって初めての挑戦でした」と新境地を見せる。


    同映画は中国、香港、台湾、マカオなどでも上映予定。


    ※画像がコチラ


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200514-25130417-nksports-ent

    所長見解:ええやん・・・

    【【衝撃画像】元AKB・大島優子さん、不倫妻役「裸で向き合う」がコチラwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ