ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    AKB

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    女優の大島優子が18日、自身のインスタグラムに9月30日からスタートするNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)のオフショットを投稿。

    大島が披露したセーラー服姿にファンからは「イケてる~」「可愛い」「何歳まで制服が似合うんだ」などの声が多数寄せられている。

     
    連続テレビ小説『スカーレット』は戦後の滋賀・信楽を舞台に、陶芸家を目指すヒロイン・川原喜美子(戸田恵梨香)の奮闘を描く人間ドラマ。

    本作で大島はヒロインの親友・熊谷照子役を務めている。

    ドラマの前半では現在30歳の大島が高校生の照子を演じる。

     
    そんな大島が投稿したのは、役衣装のセーラー服を着た自身の姿を捉えた写真。

    彼女は水辺でたたずみながら笑顔でカメラを見つめており、制服姿も相まって一段と若々しい表情を見せている。

    一方で写真と合わせて投稿されたハッシュタグには「大きな心で見て~」とも記されている。

     
    年齢を感じさせない彼女の制服姿に、ファンからは

    「セーラー服姿イケてる~」

    「制服姿可愛い」

    「何歳まで制服が似合うんだ」

    「高校生まだいけるよ」

    といったコメントが殺到している。


    引用:「大島優子」インスタグラム(@yuk00shima)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-00068985-crankinn-ent


    no title

    所長見解:あれやな・・・

    【【悲報】元AKB・大島優子さん(30)、まさかの女子高生セーラー服ショットを披露した結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月17日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に元『AKB48』の高橋みなみが出演。

    平成生まれの高橋は、鈴木福ら平成生まれの子役の意見に便乗したが、視聴者は「ウソをついているのでは」「本当に平成生まれ?」と首を傾げていた。


    同番組で15歳の鈴木、14歳の小林星蘭、ファーストサマーウイカと「平成生まれ」のグループに入った1991年生まれの高橋は、昭和生まれのカズレーザー、IKKO、八代亜紀らと語り合った。

    この日の番組は、世代間で知り得なかったテーマを語り合う内容。

    鈴木は明石家さんまに話を振られると、「給食ってすごいギャップがあると思うんですよ」と切り出し、「『ソフト麺』も聞いたことがあるけれど… 1回も出たことがない」と振り返った。


    t


    「ソフト麺って本当の麺?」10代芸能人に便乗し「ウソついてる?」

    高橋もソフト麺の存在を知らなかった様子で、「ソフト麺は本当の麺なんですか?」と昭和生まれの面々に聞いたが、『メイプル超合金』のカズレーザーから「まがいものの麺は食べてないです」とツッコミを浴び、高橋は苦笑いした。

    このやり取りに視聴者は疑問を抱いた様子。

    ツイッターでは、高橋がソフト麺の存在を知っていたものの、それを隠しているのではと指摘する声が多く寄せられた。

    《私高橋みなみより歳下だけどソフト麺知ってるし何なら学校給食で毎月食ってたぞ》

    《高橋みなみソフト麺知らないとかある? 私よりだいぶ年上なのに》

    《ソフト麺ってなんですか? とか若ぶるな》

    《高橋みなみウソだろ(笑) 平成8年生まれの私がソフト麺食べたことあるのに》

    《平成生まれだけど給食に出たけど高橋みなみウソついてるんじゃないの?》


    平成とひとまとめにするのは無理があったのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2008378/

    ▼写真
    https://topiclouds.net/wp-content/uploads/2016/11/soft-noodle-ec-790x480.jpg

    所長見解:懐かしいな・・・

    【【疑惑】元AKB・高橋みなみ「ソフト麺知らない」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月7日に1st写真集「PRIVATE」を発売した元NMB48の市川美織(いちかわ・みおり/25)が、モデルプレスのインタビューに応じた。


    市川美織、1st写真集「PRIVATE」が話題

    AKB48、NMB48での活動を経て、2018年から女優として活動中の市川美織。

    今年2月には25歳を迎え、ますます魅力的となっている。

    代名詞である「レモン」要素も散りばめられ、沢山の笑顔カットが掲載された今作では、レモン風呂や浴衣姿、大胆な下着姿も披露。

    「フレッシュレモンになりたいの~」のキャッチフレーズで親しまれているが、アイドル時代のあどけないイメージのまま止まっている人には驚きの連続かもしれない中身になっており、話題を呼んでいる。


    インタビューでは【<1>大胆露出に挑んだ写真集】【<2>可愛さの秘訣】【<3>フレッシュレモンの向かう先】の3つのキーワードから迫り、“大人になったフレッシュレモン”を徹底解剖。

    最後まで読めば、ふわふわした外見からは想像がつかないほど、芯が強く戦略的な彼女の素顔が伝わるはずだ。

    l


    ― 写真集発売おめでとうございます。ファンの方からの反響はいかがですか?

    市川:「すごく大人っぽい」と言ってもらえることが多くて嬉しいですね。
    こんなキャラだったので、やっぱり昔のイメージのままの方が多くて、その方たちからしたら、すごく大人になったのが分かるかなと。
    後はお母さんに「『いつの間にこんな大人になっていたんだな』と思ったらすごく泣けた」と言われて、感慨深かったです。


    ― 元メンバーや、芸能界のお友達にも見せましたか?

    市川:たかみな(高橋みなみ)さんにも見て頂いたんですけど(インタビュー前にラジオにゲスト出演)、「25歳なんだね~」って(笑)。
    お尻や背中を大胆に露出している写真もあるので、「意外と綺麗」と言って頂けて、自分でも今まで露出をしたことがなかったので、新しい発見でした。


    ― 48グループというとグラビアのイメージも強いので、市川さんが現役時代からあまり露出したことがないのは意外でした。

    市川:私はやってもお洋服を着ていることが多く、水着はそんなに着ていなくて、ましてランジェリーショットは撮影したことがなかったんです。
    見せるものがないと思っていたので、今回意外とお尻がプリッとしていたとか、自分でも知らない魅力が見つかった気がします。


    ― やると決まったとき、抵抗はなかったですか?

    市川:なかったですね。
    本当に私がお家で自由にしている感じを撮られていた感覚なので、全然恥ずかしさはなかったです。


    市川美織(いちかわ・みおり)プロフィール
    1994年2月12日生まれ、埼玉県出身。
    2010年AKB48第10期研究生オーディションに合格し、AKB48のメンバーとして活動をスタートする。
    2013年のNMB48との兼任を経て2014年にNMB48へ完全移籍。
    2016年の第67回NHK紅白歌合戦では番組内企画「AKB48夢の紅白選抜」で第10位に選出。
    初主演映画「放課後戦記」が2018年4月に公開。
    2018年5月1日NMB48を卒業。
    2018年5月17日に自身初となるPHOTOBOOK「なりたいの、わたし。」を発売。

    全文
    http://mdpr.jp/interview/detail/1868150


    市川美織1st写真集「PRIVATE」 大胆な下着姿披露

    画像①

    画像②

    画像③

    画像④

    画像⑤

    画像⑥


    元NMB48 市川美織

    画像⑦

    画像⑧

    画像⑨

    所長見解:ええやんか・・・

    【【元AKB】「大人になったフレッシュレモン」がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    AKBチーム8・横山結衣の彼氏キス写真が流出!

    ホクロ検証で本人確定、熱愛スキャンダルにファンも悲鳴


    y


    AKB48・チーム8青森県代表の横山結衣(よこやま・ゆい)の熱愛写真に流出し、騒ぎになっています。

    流出したのは、彼氏らしき男性と部屋で密着している写真1点と、キス写真2点。

    ホクロの位置の検証などからも本人であることは確実とみられています。


    流出元アカウントは直ちに沈黙

    この画像を流出させたのは、Twitterの「@TL4xSMn99zISPys」というアカウントであり、現在は非公開になっています。

    http://48ers.info/I0000714


    横山結衣(よこやま・ゆい)/18歳
    【公式ニックネーム】ヨコちゃん
    【所属事務所】AKS
    【生年月日】2001年2月22日
    【出身地】青森県津軽郡大鰐町
    【合格期】チーム8 初代


    流出ラブラブ写真
    http://i.pinimg.com/originals/2f/64/9a/2f649a87df5723602252ed03a917fe78.jpg
    http://i.pinimg.com/originals/a4/c8/b1/a4c8b1071165e91fe24fd5b66960f584.jpg


    「ゆい おめでとう」と名前が書き込まれています。
    http://i.pinimg.com/originals/08/16/a9/0816a940e4bcdd47c693f8f327b696ba.jpg


    ホクロ、服の柄が一致
    http://i.pinimg.com/originals/fa/d3/76/fad376448b234594065e53c30d3a1c2a.jpg
    http://48ers.info/file/parts/I0000714/4b413504ac352fd8ec825f438152b2ff.jpg
    http://48ers.info/file/parts/I0000714/56ba24fb25eb350738c2446f7bf21d5f.png
    http://48ers.info/file/parts/I0000714/1174c285072971a5100c89ce429e4b27.jpg

    所長見解:もうね・・・
    【【検証画像】AKBの18歳美少女メンバー、男とのラブラブ写真流出で炎上ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元AKB48大島麻衣「韓国に優しく」で大炎上、嫌韓ムードの異常な広がり

    元AKB48でタレントの大島麻衣が、Twitterで韓国旅行をしてきたと投稿したことで、炎上の憂き目に遭っている。

    彼女のツイートには大量の“嫌韓”コメントがついている。


    「大島さん、残念です」

    「何も無くて良かったです!危険度100%の韓国なので」

    「断交まで時間の問題です。半島が好きとかいう変な人は今のうちに行って、また別のまともな国にハマることをお勧めします」

     
    大島麻衣は2日、<今回の韓国旅行については久しぶりにブログに思いの丈をたんまりと書きたいと思っています 今までよりも優しさに触れることが多くて、なんか嬉しいです! 韓国の方も日本人を気にしてくれている人はたくさんいます!>とコメントし、風景写真とともに韓国を訪れた所感を綴った。


    <日本の方も外国人には優しくしませんか? 韓国だって一緒ですよ! いろんなことあったけど、NEWSだけ見て、韓国人怖いというのは違うかなと。韓国に来て私は感じてます。 #現場主義者 私は自分の目で見て、感じて確かめたいタイプなので今回韓国にきました。感じたこと。やっぱり韓国が大好きだ!ということ>


    「韓国の話するとキーキー言う人多い」

    大島麻衣は、一連のバッシングコメントにも下記のようなリプライを綴って果敢に応戦した。

    <韓国の話するとキーキー言う人多いね(泣き笑いの絵文字)私が好きなだけで人に迷惑かけてない。好きなものを好きと言う>

    <あなたは嫌い。私は好き。それでよくないですか?どうしてみんなで嫌いにならなきゃいけないんですか?>

    <それは人間性の問題です。私は日本で男性に声をかけられ怖い思いをしたこともあります。韓国人だから。ではなくどこの国でもその人が危険な人なら危険ということではないでしょうか?>

     
    しかし、大島の反論にもまた、リプライが殺到。

    ただ今度は、

    「まいまい、まったく同感です」

    「好きなものを好きと言えない国なんて、残念と言わざるを得ない」

    「韓国も、例えば中国だっていろいろな歴史があって今があるのだろうけど、十把一絡げに考えるのはおかしい」

    など、共感の声も多数寄せられている。

    大島のTwitterコメント欄には現在、正反対の意見が並ぶ。


    k



    島崎遥香「韓国は素敵だったな~」も炎上

    SNSで韓国への親密な気持ちを呟くと、強い嫌韓感情を持つユーザーに攻撃される。

    日韓政府が対立を強めている今、その傾向はより顕著だ。

     
    今年7月には、元AKB48でタレントの島崎遥香もTwitterで「韓国は素敵だった」と褒めるツイートをし、電車の優先席に関する考えを次のように述べたところ、大炎上した。


    <お爺ちゃんが子供に席を譲ってあげてるのに優先席に座ってる会社員の人たちは何で平気で座ってられるんだろう>

    <韓国は素敵だったな~健康な若者はみんな立ってた 優先席はガラガラでした 色んな国へ旅して素敵なところを沢山吸収したいな>

    <妊婦さんが座れないのも悲しい現実だよね 生理痛が酷い方とかももっともっと暮らしやすい国になって一人一人の思いやりが増えたらいいね>

     
    コメント欄には、

    「うわぁ、気持ち悪過ぎるわ もうずっと韓国にいればいいんではないですかね?」

    「嫌韓な雰囲気でこのコメントする心意気は買う 一緒に沈めとも思うけど」

    など、ヘイトコメントが溢れた。

     
    大島麻衣や島崎遥香に限らず、若い世代ではメイクやアイドル、食べ物など韓国カルチャーがブームになっており、韓国に対して親しみを持つ若者は少なくない。

    韓国ルーツの友人がいたり韓国旅行をしたりする彼らが「韓国はいいところだ」と感想を述べると、韓国を毛嫌いし決して韓国人と友人になろうとはしない人々がこぞってバッシングする。

    政権やメディアの作り出す空気に流されて、韓国への憎悪を募らせているようだ。

     
    この過剰な嫌韓ムードに、違和感を覚えている人も実は多いのではないか。


    https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/wezzy_69053/

    大島麻衣(31歳)
    https://livedoor.blogimg.jp/vsokuvip/imgs/f/8/f844b16a.jpg

    所長見解:いろいろね・・・
    【【炎上中】元AKB・大島麻衣(31歳)「私は韓国が好き、あなたは韓国が嫌い、それでよくない? なぜみんなで韓国嫌いにならなきゃいけない?」←これwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ