ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    高橋みなみ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    “自分、年を取ったなあ……”と思うこと、ありませんか?

    若い頃には考えもしなかった心や体の変化に直面し、ちょっとブルーになることってありますよね。

    でも大丈夫! 年を取るのはみんな平等。

    世の中に加齢から無縁な人はいません! TOKYO FMの生放送番組「高橋みなみの『これから、何する?』」の生放送では、パーソナリティをつとめるたかみなが「“自分、年を取ったな……”と思うエピソード」に寄せられたメッセージについて答えてくれました。


    s


    「昔は退屈だと思っていた時代劇が無性に観たい。
    『必殺仕事人』『鬼平犯科帳』『暴れん坊将軍』あたりを観たくて、多チャンネル放送の『時代劇専門チャンネル』を契約しちゃいました。
    何だろうなあ、この感覚。
    江戸時代の街並みや人間の様子を見るとほっとするんですよ」(50代・男性)


    「そんな趣味は全くなかったのに、お寺や神社に出かけて、お参りや建造物を眺めると心が休まるようになりました。
    死期が近くなると宗教的になるのかな」(50代・女性)


    「白髪……ですかね。
    と言っても頭じゃなくて“下の毛”ですけど(笑)。
    白く光っているのを1本見つけたときはショックですぐ抜きましたが、3本、4本……と増えてくると、“もうそういう年かあ~”と諦めムードに。
    もう、誰かに見せることもないだろうし」(40代・女性)


    「細かい字が見えない!
    職場で若い子が作った資料の数字が見えず、『拡大して』とお願いすること度々です。
    何度も言うと“お局”みたいと思われるのでは……と気兼ねしてしまいます。
    でも、老眼・近眼・乱視で、細かい字が見えないんですよ。
    メガネを外して、表を近づけたり遠ざけたり……(笑)」(50代・女性)


    「飲み会が楽しくなくなった。
    30代ぐらいまでは『ウェーイ!』って朝まで飲んでカラオケなどもしていましたが、23時ぐらいから帰宅したくなって、無理して残っても体がつらくて……。
    そもそも、飲んで騒ぐのがもう楽しくない(苦笑)。
    1人カウンターでビールを1杯空けて、散歩がてらゆっくり帰るのが、今の飲みの理想」(40代・男性)


    「焼肉食べ放題に行かなくなった。
    まず元が取れないし、どんな肉でもガンガン食べたいって感じはなくなった。
    やっぱりいい肉を少しだけって感じになって来ましたよ」(40代・男性)


    「シーズンごとに洋服を買うのが楽しみでしたが、身なりに気を使うことすらシンドイ(苦笑)。
    “着られればいいや……”って。
    体重も増加中なので、本当に着られればラッキー(笑)」(40代・女性)


    「20~30代は、そんなに“年を取ったな”とは感じませんでした。
    しかし、40代になり……たくさん眠れなくなり、朝起きてしまうんです。
    夜もすぐ眠くなります」


    これには、たかみなも「これ、40代の方あるあるですよ!
    私の旦那さんも40代なんですけど、寝る直前まで携帯を触っていて、私のほうが先に寝るんですね。
    で、6時ぐらいにお手洗いで目が覚めた瞬間、右隣を見ると、夜中と同じ格好で携帯を見てるんです。
    『え!? 寝てないの?』と聞いたら、『いや、寝たんだけど、起きちゃうんだ』って。
    いや~切ないですね」


    そうなんです。

    眠れるのも若さなんですよね~。


    https://tfm-plus.gsj.mobi/news/v0jaIGWKQB.html?showContents=detail 

    所長見解:まあな・・・

    【【悲報】「自分、年を取ったな…」がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月17日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に元『AKB48』の高橋みなみが出演。

    平成生まれの高橋は、鈴木福ら平成生まれの子役の意見に便乗したが、視聴者は「ウソをついているのでは」「本当に平成生まれ?」と首を傾げていた。


    同番組で15歳の鈴木、14歳の小林星蘭、ファーストサマーウイカと「平成生まれ」のグループに入った1991年生まれの高橋は、昭和生まれのカズレーザー、IKKO、八代亜紀らと語り合った。

    この日の番組は、世代間で知り得なかったテーマを語り合う内容。

    鈴木は明石家さんまに話を振られると、「給食ってすごいギャップがあると思うんですよ」と切り出し、「『ソフト麺』も聞いたことがあるけれど… 1回も出たことがない」と振り返った。


    t


    「ソフト麺って本当の麺?」10代芸能人に便乗し「ウソついてる?」

    高橋もソフト麺の存在を知らなかった様子で、「ソフト麺は本当の麺なんですか?」と昭和生まれの面々に聞いたが、『メイプル超合金』のカズレーザーから「まがいものの麺は食べてないです」とツッコミを浴び、高橋は苦笑いした。

    このやり取りに視聴者は疑問を抱いた様子。

    ツイッターでは、高橋がソフト麺の存在を知っていたものの、それを隠しているのではと指摘する声が多く寄せられた。

    《私高橋みなみより歳下だけどソフト麺知ってるし何なら学校給食で毎月食ってたぞ》

    《高橋みなみソフト麺知らないとかある? 私よりだいぶ年上なのに》

    《ソフト麺ってなんですか? とか若ぶるな》

    《高橋みなみウソだろ(笑) 平成8年生まれの私がソフト麺食べたことあるのに》

    《平成生まれだけど給食に出たけど高橋みなみウソついてるんじゃないの?》


    平成とひとまとめにするのは無理があったのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2008378/

    ▼写真
    https://topiclouds.net/wp-content/uploads/2016/11/soft-noodle-ec-790x480.jpg

    所長見解:懐かしいな・・・

    【【疑惑】元AKB・高橋みなみ「ソフト麺知らない」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    高橋みなみ結婚「神7」3人目 15歳上IT社員と

    元AKB48グループ総監督でタレント、歌手の高橋みなみ(28)が1日、かねて交際していたIT関連企業に務める15歳上の一般男性と結婚したことが分かった。

    16年5月の交際開始から約3年の節目と「令和」のスタートが重なり決意した。

    AKB48の元祖「神7(セブン)」では、昨年7月の前田敦子(27)、今年2月の篠田麻里子(33)に続いて3人目のゴールインとなる。

    m


    たかみなが、新時代の訪れとともにゴールインした。

    高橋は“令和元日”のこの日、メインパーソナリティーを務めるTOKYO FM「高橋みなみのこれから、何する?」(月~木曜午後1時)の公開生放送に出演。

    2人の代理人が都内の区役所に婚姻届を提出したという。

    挙式・披露宴などは未定。

    すでに親しい友人や、育ての親でもある秋元康氏ら仕事関係者にも、結婚を報告している。


    交際は、AKB48を卒業後の16年5月にスタートした。

    もともとAKBのデビュー当時に仕事関係で知り合っていたが、卒業間際に再会し、その後交際に発展。

    交際直後に、週刊誌で交際が報じられた際も否定せず。

    17年11月には、出席したイベントで交際について「ハッピーハッピー」と答えるなど、順調に愛を育んできた。

    すでに2人で生活もスタートさせており、高橋は今後も仕事を続けていく。


    グループ卒業前から、秋元氏からも「卒業したら早く恋愛しなさい」とゴーサインを受けていた。

    14歳でAKB48の一員としてデビューして以降、リーダーとしてグループを引っ張ってきた。

    12年8月からは、グループ全体の「総監督」として300人を超えるメンバーをまとめてきた。

    メンバーの模範となるべき総監督として恋愛を封印してきており、高橋は当時「中学でAKBに入ったので、ちゃんと恋愛をしたことがない」と話したこともあった。

    国民的アイドルグループと呼ばれるまでに押し上げた功績は周囲に広く認められており、交際が発覚した際も、「たかみなには幸せになってほしい」と後押しするファンも多かった。

    高橋は現在、妊娠していない。

    3月に盟友の前田敦子(27)が俳優勝地涼(32)との第1子となる長男出産を発表した際は「めでたい。私、どんどん貢いじゃうと思う。これまで子供服とかも遠目で見ていたんですけど、ついに出来たので楽しいし、おばさん楽しみにしてます」と話していたが、関係者によると、前田の子供と会った後も「いとおしい!」と話すなど、子ども好きの一面もあり、子育て願望も強いという。

    今日2日も、レギュラーラジオ番組に生出演予定。

    結婚について喜びの報告も聞けそうだ。


    ◆高橋(たかはし)みなみ 
    1991年(平3)4月8日、東京都生まれ。
    05年12月にAKB48の1期生として加入。
    12年8月から48グループ総監督を務め、16年4月に卒業。
    13年「Jane Doe」でソロデビュー。
    NHK「首都圏情報 ネタドリ!」MCや、TBS系「人生最高レストラン」(不定期)、TOKYO FM「高橋みなみのこれから、何する?」(月~木曜午後1時)など出演。
    著書に15年発売「リーダー論」がある。
    愛称「たかみな」。
    血液型AB。148・5センチ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-05010919-nksports-ent



    所長見解:めでたいやん・・・


    【【祝】元AKB・高橋みなみの衝撃的すぎる結婚相手がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元AKB48グループ総監督で2016年にAKBを卒業した高橋みなみが9月26日、「モンスターストライク展」のPRイベントに登場し、同15日に第1子妊娠を発表した前田敦子に改めて祝福のコメントをした。

    AKBのなかでも“神7”と呼ばれた人気メンバーはすでに全員が卒業しているが、早くもそれぞれのソロ活動の明暗がはっきりしつつある。

    前田は「第35回日本アカデミー賞」で話題賞(俳優部門)を受賞するなど女優として活躍し、結婚・妊娠と公私において世間の話題になることも多い。

    大島優子は前田と同じ太田プロダクションに所属し、女優としても「第36回日本アカデミー賞」話題賞(俳優部門)、「第38回日本アカデミー賞」優秀助演女優賞を受賞するなど、確実に女優としてのキャリアを築きつつある。

    また、小嶋陽菜はファッション誌「MAQUIA」(集英社)や「sweet」(宝島社)などでモデルを務め、人気ジュエリーブランドの広告キャラクターなどもこなし女性人気の高いモデルとして定評がある。

    一方、篠田麻里子はプロデュースするファッションブランドが潰れたり、今年には「MORE」の専属モデルを卒業したりと、今も藤原紀香らが所属する有力芸能事務所サムデイに所属しているにもかかわらず、以前の活躍ぶりは見る影もない。

    そして、神7のなかで今後の活動が心配されているのが、板野友美と高橋みなみだ。

    7


    スポーツ紙記者はいう。

    「CDが売れない時代。
    そもそも本格的にソロで歌手としてやっていくというのは難しいでしょう。
    高橋はもともとトークに長けているので、テレビ番組やラジオのMCの仕事が向いており、本来であればタレントとしては重宝されてもいい存在です。
    しかし、今では露出も徐々に減り、明らかにタレントとしてのブランド力はなくなってきています。
    結局、イベントなどでもマスコミは高橋自身のことよりも、時事的な問題や元メンバーの動向などについて、どうコメントするのかということに関心がいってしまいがちです。
    このままでは、タレントとしての活動がどんどん先細っていってしまうのではないでしょうか」

    前述した9月のイベントでも、高橋が前田の妊娠についてコメントを求められたのは、その最たる例だろう。

    その場にいたというテレビ局関係者は語る。

    「高橋が前田の妊娠についてコメントをする際は、少ししづらそうでしたね。
    結婚の報告は、誰よりも早く高橋にあったというのは自身も語っていますが、どうやら妊娠の報告は受けていなかったみたいで、無理やり結婚報告の時の話を持ち出して、『お母さんとしてもいったいどうなっていくのか、すごく楽しみにしています。
    敦子おめでとうございます』と誰でも言えるような、あっさりしたコメントでしたから。

    それに、この日は高橋さんの“隠れ特技”でもあるキャラクター模写の絵を披露したのですが、報道ではほとんど取り上げられていませんでした。
    さらには、高橋自身も昨年に一般男性との交際が報じられたというのに、その件については質問すら出ていませんでした。
    マスコミも高橋個人については大きな関心はないのです」

    AKB時代、「努力は必ず報われる」という名言を残した高橋だけに、今後の踏ん張りに期待したい。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15476949/


    所長見解:見ないね・・・

    【【元AKB総監督】高橋みなみ、芸能活動の危機問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小嶋陽菜(30)高橋みなみ(27)峯岸みなみ(25)によるユニット、ノースリーブスが、デビュー記念日の来月26日に、10周年ライブイベント(東京・EXシアター六本木)を行うことが11日、分かった。

    同ユニットのイベントは、13年5月のCD発売イベント以来、5年半ぶりとなる。

    08年11月26日にシングル「Relax!」で、AKB48初の派生ユニットとしてデビューした。
    「制服を脱いで、課外活動する」をコンセプトに、シングル9枚、アルバム1枚を発売するなど人気を集めたが、13年1月のシングル「キリギリス人」の発売を最後に、活動はニッポン放送「週刊ノースリー部」のみに。
    同番組も16年末で終了し、解散こそしないものの“開店休業”状態だった。
    4月に行われた高橋のライブでは、小嶋が「ノースリーブス10周年で何かやりたいね」とメッセージを寄せ、高橋も「本当に何かしたい」と熱望していた。

    16年4月にAKB48を卒業後は、ソロ歌手やラジオパーソナリティーとして活躍する高橋は「ついに10周年!! ダンスも歌もほぼ覚えてませんが、みんなで頑張って思い出したいと思います」。
    昨年4月に卒業し、自身でファッションブランドも立ち上げている小嶋は「久しぶりのステージになるので、なるべくダンスを頑張ります(笑い)」。
    唯一の1期生として、いまもなお現役の峯岸も「普段、若手メンバーにもまれながら必死に頑張っているので、久しぶりに末っ子としてリラックスしてステージに立ちたい」と話している。

    イベントのチケットは13日から順次、先行販売の受け付けが開始される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00359230-nksports-ent

    「ノースリーブス」(左から)小嶋陽菜、峯岸みなみ、高橋みなみ
    no title

    7年前1stアルバム発売当時の「ノースリーブス」
    no title


    所長見解:もうね・・・

    【【AKB】あの「ノースリーブス」がついに復活ってよwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ