ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:香取慎吾

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元『SMAP』香取慎吾の初の個展「NAKAMA des ARTS」が、9月19日よりフランス・パリで開幕した。
    この偉業に対してさまざまな声が上がっている。

    今回の個展は、日本文化を紹介するイベント『ジャポニスム 2018』の企画の1つ。
    パリで個展を開けたことに対して香取は「光栄であると同時に感動と感謝しかありません」とコメント。
    同行した稲垣吾郎は「ジャポニスム 2018 の広報大使やルーブル美術館での個展は誇りですし、こちらも緊張しています。
    ルーブル美術館という場所で彼の絵を見られて感激しました」と語り、草彅剛も「ジャポニスム 2018 の広報大使就任にあやかって僕も鼻が高くなった気分です。
    作品は今まで見てきましたが、ここへ来るために1つ1つの制作があったのではないか」と、展覧会での感想を述べている。

    香取の個展は、「アートを題材にしてNAKAMAとつながりたい」というコンセプトのもとに制作された絵画、オブジェ、ファッションなどが、美術館地下の「シャルル5世ホール」に展示されている。

    所属事務所は個展の反響を、「現地時間午前9時の開場前から会場を取り囲むように長い行列ができ、オープン後も列は途切れずに続いた。
    フランス、日本だけでなくドイツ、香港、ロンドンなどからも観客が訪れた」と大々的に伝えている。

    k


    I女史さすがの剛腕マネージメントも一部に批判の声

    「今回の件を、多くのメディアは“香取がルーブル美術館で個展!”と報じていますが、個展が行われるシャルル5世ホールは、ルーブル美術館に隣接する商業施設内の“無料展示スペース”です。
    長蛇の列と言ってもお金を払って見に来ているわけではない。
    なのに異様に香取を持てはやす風潮に、ネット上では『恥ずかしい』『こんな作品が日本で評価されていると思われちゃうのか…』と批判的な声が相次いでいます。
    そもそも今回の企画も、香取個人の能力が認められたわけではなく、『ジャポニスム2018』の広報大使を務めていたことがきっかけのコネでしょうね」(芸能記者)

    SMAPを育てた元マネジャーのI女史が現在、香取、稲垣、草彅の3人をマネジメントしており、その手腕によって注目を集める施策を連発している。
    今回の件も、I女史の巧みな作戦勝ちだろう。

    メディアをうまく利用してタレントの価値を上昇させるI女史の剛腕ぶりは凄い。
    一方で、I女史を失ったジャニーズ事務所は、スキャンダル報道をコントロールできず、批判まみれとなっている。

    やはりジャニーズ事務所は、貴重な人材を失ったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1526057/


    所長見解:まあね・・・

    【【元SMAP】香取慎吾『ルーブルで初個展』はウソ報道の模様・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月9日は『SMAP』のデビュー記念日。
    今年は27周年に当たる。

    解散後の今もなお絶大な人気を誇っているSMAPだが、元メンバーたちには徐々に格差が生まれつつある。

    安定した活躍を続けているのは、事務所に残留した木村拓哉と中居正広。
    木村は俳優としての仕事を増やし、この1年の間には、ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)で主演を務めた。

    「『BG』は全話平均視聴率15.2%の大ヒットを記録しました。
    世間では木村さんを批判する声も多くあり、中には『オワコン』と揶揄する人までいるのですが、とんでもない。
    ここまで数字が計算できる俳優はいませんよ。
    仕事に対するプロ意識も高く、現場ではスタッフを気遣ってくれる姿も印象的。
    一緒に仕事をした人たちは、みんな木村さんのファンになったと言っています」(テレビ朝日関係者)

    事務所の後輩、『嵐』の二宮和也とタッグを組んだ映画『検察側の罪人』も大ヒットし、木村は順調に俳優一本へシフトしている。

    片や中居はバラエティー番組のMCとして不動の地位を獲得。
    レギュラー番組が終了することもあるが、中居の手が空くとすかさず新たなオファーが入り、各局の中居争奪戦に終わりはない。

    一方、退所組に目を移すと、香取慎吾はこの1年で『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)、『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)というレギュラー番組が消滅。
    草なぎ剛もレギュラー番組の『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)が終了した。
    稲垣吾郎が出演する『ゴロウ・デラックス』(TBS系)は10月改編でも継続が発表されたが、いずれにしても3人を地上波で見る機会はすっかり減ってしまった。

    s


    SMAPの27周年をタワレコが祝福

    さて、そんな波乱万丈の1年を送った元SMAPたちをねぎらうように、音楽ショップ『タワーレコード』ではSMAPデビュー27周年記念を祝う“お祝い週間”を実施。
    タワーレコードの各店でPOPを作るなどして盛り上げている。

    しかし、それ以外は特に大きな企画もなく、あっさりとしたままデビュー27周年を迎えることに。

    果たして次の1年間は、メンバーがそれぞれどんな活躍をするのだろうか。
    事務所退職組の巻き返しに期待したいものだ。

    https://myjitsu.jp/archives/61632 


    所長見解:3人よく見るよね・・・

    【【あれから僕たちは】「SMAP」 デビュー27周年の結果・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月上旬から放送されている元『SMAP』の草彅剛と香取慎吾が出演するアンファーの発毛剤『スカルプD メディカルミノキ5』のCMが話題だ。

    “ミノキ兄弟”という設定で、サラリーマン風の格好をした2人の生え際はかなり後退しており、アイドルとかけ離れたビジュアルは衝撃的だった。

    「アンファーの公式ツイッターが8月20日に『みなさまに応援していただいたおかげで…CM放映の延長が決定しました 本日も一部局で放映されます』と報告したのですが、その日の夜、『中居正広のスポーツ! 号外スクープ狙います』の放送中にこのCMが流れ、SMAPファンは大喜びでした」(テレビ誌ライター)

    ところでスカルプDのみならず、最近、元SMAP『新しい地図』の3人、草彅、香取、稲垣吾郎の仕事が急増している。

    「草彅はCMが宝くじ&ナンバーズ、翻訳機『ili(イリー)』、サントリー伊右衛門、映画が『ムタフカズ』(吹き替え)、『まく子』。
    香取はCMがファミリーマート、宝くじ&ナンバーズ、BASE、サントリー・オールフリー、BMW。
    稲垣はCMが宝くじ&ナンバーズ、サントリー・オールフリー、舞台が『FREE TIME SHOW TIME 君の輝く夜に』、『NO9-不滅の旋律』、映画が『半世界』、ドラマがフジ系SPドラマ。
    これらがこの半年で出演中、もしくは出演予定となっています」(同・ライター)

    t


    ■ テレビ出演を1年控えたのは

    昨年まではネットを中心に活動していたはずだが、なぜここにきて露出が増えているのか。

    「事務所を独立すると『テレビ出演』は1年控えるというのが芸能界の暗黙のルール。
    3人が前事務所を退所したのは昨年9月なので、1年後をメドに仕事を入れていたということでしょう」(同)

    図らずも、それを証明して見せた3人。
    今後がますます楽しみだ。

    https://myjitsu.jp/archives/60716 


    所長見解:がんばれ・・・

    【【元SMAP3人】地上派での仕事が急増した理由がコチラ・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元SMAPの香取慎吾が、スタイリストでファッションエディターの祐真朋樹氏をパートナーに立ち上げたオリジナルブランド「JANTJE_ONTEMBAAR(ヤンチェ・オンテンバール)」が25日、東京・帝国ホテルの商業施設「帝国ホテルプラザ」にオープンしたことを、各スポーツ紙が報じた。

    s


    同店では、香取が手がけたペインティングが裏地になったコートやデニムから、フェイスマスクやまつげ美容液など、国内外のブランドと共同で開発した約70点の商品を販売。

    オープン日は早朝から多数のファンが行列を作ったという。

    「ツイッターなどによると、店内に客が殺到するためか、早朝から整理券を配布。
    その整理券を求めて行列ができていたという。
    期間限定ではなく常設だというだけに、今後、しばらくは来店客が絶えることはないのでは」(ファッション業界関係者)

    一部ファッション情報サイトによると、最も高額なコートの価格帯は10万円~15万5,000円。

    ほかにレザーバッグ(3万3,000円~9万5,000円)、香取がリボンを選んだ「ボルサリーノ」のハット(2万1,000円~7万5,000円)、香取自身が撮影した東京の夜景がプリントされた「ステア」のスカート(3万8,000円)などを販売。

    ハンドクリーム(2,000円)、うるおいマスク(2,000円)、「リバーズ」のタンブラー(1,800円)
    、「今治タオル」のタオル(1,300円~3,000円)などお手ごろな商品も販売されているというのだ。

    「9月19日からは仏・パリのルーブル美術館で初の個展を開催。
    アーティストとしても今後、海外から作品の購入依頼が殺到しそう。
    タレント活動以外の収入で軽く億単位の稼ぎになりそうだ」(芸能記者)

    以前からアートの才能やファッションセンスに秀でていた香取だが、ここに来て大ブレークを果たしたようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15216407/


    所長見解:行ってみたいね・・・

    【【ブランド立ち上げ】香取慎吾、芸能活動以外でも億単位の収入ってよwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元SMAPの香取慎吾(41)、草彅剛(44)、稲垣吾郎(44)の3人がジャニーズ事務所を退所して1年が経つ。
    独立当初はマネジャーの飯島三智女史の元、ネット中心に活動していたが、最近は3人、2人、個人とシャッフルして新たな活動を展開。
    仕事が急増している。

    「独立すると前事務所との仕事などをクリアにする時間もあって、1年間は暗黙のうちに自重するルールみたいなものがある」(芸能関係者)

    解禁日に合わせて、あらかじめ準備していたかのように新たな仕事が目白押し。
    今月から放送の香取・草彅が前頭部ハゲのカツラをかぶった発毛剤のCMはインパクトがある。

    m


    かつて低迷していたSMAPが売れるきっかけになったのが飯島氏の進言によるコントへの挑戦だった。
    今回も原点に戻ったようにも見える。

    俳優業も、のろしを上げた。
    特に際立っているのが稲垣。
    地上波のドラマ、舞台、来年公開の映画と出演が相次ぐ。
    SMAP時代の稲垣は地味な存在だった。
    独立後、先行き不安も囁かれていたが、一転して需要は増えている。

    「木村拓哉はカッコいい主役にこだわってきたことで色が付いているが、稲垣は脇役が多く色は付いていない。
    これからどんな色でも付けられる。
    以前、時代劇で狂気じみた暴君役を好演したこともあり、悪役も面白い」と、映画界の評価は高い。
    メディアとの交流も積極的な3人。
    自由を謳歌しているように見えるが、期待された熱愛は現段階ではない。

    対照的にジャニーズでは女性絡みのスキャンダルが絶えない。
    最近も“嵐”の二宮和也(35)は2年越しの熱愛が継続中だった元フリーアナの伊藤綾子(37)と海外旅行。
    桜井翔(36)はテレビ朝日の小川彩佳アナと別れ、21歳の女子大生との新たな恋が「文春」で報じられた。
    嵐のメンバーもすでに30代半ば。
    結婚を含め将来設計を真剣に考える年齢。
    すでに結婚した先輩の影響もあり、嵐のメンバーの結婚も時間の問題ともいわれている。
    デビュー時から結婚より人気を優先してきたアイドルも、時期が来れば人気より結婚を優先するのも無理のないこと。
    元アイドルからこんな話を聞いた。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/235482/2


    所長見解:ズラなんだ・・・

    【【オファー急増中】元SMAP3人の新たな仕事がコチラwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ