韓国

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    今夏、韓国で「戦闘(セント)」なる反日映画が公開予定だという。

    が、これもまた、ずいぶん史実が曲げられた作品なのだとか。

    またか、と冷めた視線を送れば、なんと、あの北村一輝(49)が出ているではないか! 

     
    徴用工をテーマにした「軍艦島」(2017年)しかり、慰安婦問題の「鬼郷」(16年)しかり。

    いくら娯楽といえど、近年の韓国映画は度を越している。

    日本人は悉(ことごと)く悪し様に描かれ、蛮行の限りを尽くすのだ。

    韓国の映画会社関係者が打ち明ける。

    「『戦闘』は、日本統治時代に活躍した独立活動家が率いる抗日ゲリラ団の戦いがテーマ。今年は、日本の朝鮮半島統治に抵抗して起きた三・一独立運動から100周年ということもあって、分かりやすい反日映画になっています」


    そのなかでクローズアップされるのは、「1920年6月に起きた、鳳梧洞(ポンオドン)戦闘です。
    日本人にはまったく馴染みのない戦闘ですが、韓国では教科書にも載っていて、ほとんどの国民が知っている。
    三・一独立運動後、各地で繰り広げられた独立軍と日本軍の戦いのうちの一つであり、初めて日本軍に勝った戦闘という位置づけなのです」

    実際のところは、独立軍が日本軍の追っ手を山中でちょっと反撃した程度。

    だが、日本軍戦死者は157名、重傷約200名、軽傷約100名。

    対する独立軍の戦死者は1名、重傷2名、軽傷3名と大喧伝されている。

    韓国の百科事典などには、これと似かよった戦闘結果が記されているものの、それはあくまで彼の国の認識でしかない。

    s


    ■北村本人の判断

    先の映画会社関係者曰く、この作品における北村一輝の役どころは、「鳳梧洞で戦ったとされる日本軍の冷酷な少佐ですが、北村さんクラスの日本人俳優がこのような反日映画に出たなんて、記憶にありません。
    こちらのスタッフのなかでも、“彼のような人気俳優が出て大丈夫なのか”との声が上がっていたんですから」

    撮影期間は昨年8月から年末にかけて4カ月ほど。

    すでに撮り終わっているが、「事務所は反対の意向だったといいます。
    明らかな反日映画ですから。
    仮に『戦闘』が史実とかけ離れ、日本国内で問題視されれば、彼が起用されているキリンビールなどのCM打ち切りの可能性だってある。
    なのに、“どんな役でもこなすのが俳優”という彼の信念で出演が決まった。
    事務所ではなく、北村さん本人の判断だったようですよ」

    彼が人気俳優たるゆえんは、その信念にある。

    ゲイを演じるときはゲイバーに通いつめ、チンピラを演じるために歯を5、6本抜くといった、役者魂溢れるエピソードは枚挙に遑(いとま)がない。

    スポーツ紙の芸能担当記者が懸念する。

    「そんな北村は、今年9月からのNHK連続テレビ小説『スカーレット』でヒロインの父親役を演じます。
    NHKの朝の顔ともなる彼が、売国奴と詰(なじ)られかねないこの手の映画に出るのは解せません。
    リスクが大きすぎますよ」

    北村自身にその了見を聞いてみたかったが、所属事務所は、「情報解禁がまだなので取材にはお答えできません」の一点張り。

    産経新聞ソウル駐在客員論説委員の黒田勝弘氏はこう語る。

    「史実に反していると指摘されようと、“日本人が悪いことをしたのに変わりはないでしょ”というのが韓国。
    細部はどうでもいいのです。
    ただ、韓国では次第にそうした風潮への批判も広まっている。
    また今年も“イルポン”をやるのか、というんですね。
    日本を意味する“イルボン”と“ヒロポン”のポンをかけて“イルポン”。
    反日愛国映画は、国民を一時的にスカッとさせようとする手段だと揶揄しているわけです」

    むろん、どんな映画の役でも引き受けた以上は台本通り演じ切るのが役者の本分で、それが北村の信念でもあろう。

    ただ内容如何によっては、あらぬ批判の代償が待ち受けるやもしれぬ。


    デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190604-00563353-shincho-ent

    https://www.dailyshincho.jp/wp-content/uploads/2019/06/1906030557_1-714x476.jpg

    所長見解:そうなんや・・・

    【【悲報】俳優・北村一輝が韓国の「反日映画」に出演する理由・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    中国四川省成都市で開催されたサッカーのパンダカップ2019で、最終節の中国戦に3-0で勝利したU-18(18歳以下)韓国代表の選手一人が、優勝カップを踏みつけて記念撮影をした。

    現場にいた記者によると、カップに向かって用を足すようなしぐさもしたという。

    29日付で複数の中国メディアが報じ、ネットでは炎上状態となっている。


    韓国選手の不適切な行為を受け、大会組織委員会と成都市サッカー協会は韓国側に厳しく抗議。

    これを受け、韓国代表の監督と選手らは日付が変わった30日に宿泊先のホテルで謝罪会見を行った。

    金正秀(キム・ジョンス)監督は「このようなことが起こったことについて、まず謝罪します。これは完全に私の過ちでした。我々の選手は二度とこのようなことを起こしません。中国の方の感情を傷つけてしまったことを改めてお詫びします」と語った。

    問題行為を行った選手も「中国のすべてのサッカーファン、選手、国民の皆さんに心から謝罪します」などと述べ、選手全員で頭を下げた。


    中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の検索キーワードランキングでは、29~30日にかけて「韓国が中国に勝利した後、カップを踏みつける」「韓国チームが公開謝罪」など関連ワードがトップ10に3つ入り、大きな注目を集めた。

    ネットユーザーの反発の声は大きく、

    「試合には勝ったが、人としては負けだな」
    「お里が知れるってもんだ」
    「批判されたから謝っただけ。心の中では中国を見下しているのだろう」
    「中国人を傷つけた?いや違う。自分たちで韓国のイメージを傷つけただけさ」
    「韓国にスポーツマンシップが無いことは周知の事実」
    「本当にこの国は救いようがない」
    「相手をリスペクトしない者は、他者からリスペクトを受けるに値しない」
    「こんなことができるのは世界中見渡しても韓国だけ」
    「スポーツ道徳に反する行為。何かペナルティーがあってしかるべきでは?」

    など、辛らつな言葉が並んだ。

    https://www.recordchina.co.jp/b716288-s0-c50-p0.html

    画像
    no title

    所長見解:あらら・・・
    【【大炎上】サッカーの大会で優勝した韓国選手が優勝カップを踏みつけた問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ 元KARAのク・ハラさんが自殺未遂で意識不明 前日のSNSで「さようなら、綺麗に包んでもゴミはゴミだ」と自殺をほのめかす

    k


    複数の韓国メディアによると、ク・ハラさんは今日未明、ソウル市内の自宅で倒れているのをマネージャーに発見され病院に搬送された。

    現在も意識不明の状態が続いているが、呼吸や脈拍に異常はないという。

    一部メディアによると、自宅の中には煙を吸ったような形跡があり、ク・ハラさんが自殺を図った可能性が高いとみられている。

    ク・ハラさんは去年、元交際相手の男と別れ話からトラブルになり、暴行やリベンジポ〇ノの被害を訴えるなどしていた。

    ク・ハラさんは昨日、自身のSNSに「さようなら、綺麗に包んでもゴミはゴミだ」と自殺をほのめかすような内容を投稿をしており、ファンから心配の声が寄せられていた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190526-00010008-abema-ent

    所長見解:つらいな・・・


    【【自殺未遂】元KARAのク・ハラさん「さようなら、綺麗に包んでもゴミはゴミだ」←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    ジム・ロジャース氏は最近、日本で『お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する』を出版した。

    この本はアマゾンジャパンの売れ筋ランキング総合1位に入った。

    韓国でも翻訳本(写真)が登場した。

    ロジャース氏はここで日本が50~100年後に消えると主張した。

    「日本の好景気はうわべだけ」「いつかきっと『安倍が日本をダメにした』と振り返る日が来るだろう」と言い切る。

    j


    反面、韓国は世界の中心となるアジアの中でも最も幸せな国になると予想した。

    ロジャース氏は文在寅大統領を高く評価する。

    だが、文政府の所得主導・革新成長は具体的な実行方案がなく、効果が疑問という手厳しい指摘もする。

    ロジャース氏は「韓国にすべての財産をかけたい」と語る。

    その理由が知りたくて、最近訪韓したロジャースをロッテホテルでインタビューした。


    --日本が50~100年以内に消えるという内容が書かれた今回の本に対する日本人の反応は?

    「多くの日本人がうなずいた。
    彼らが関心を示した理由は、ついに誰かが彼らに真実を話したからだ。
    私は高等数学ではなく、足し算と引き算さえ分かれば理解できる明白なことを話した。
    日本の借金は増え人口は減っている。
    日本は災難に向かって走っている」


    --50~100年という表現はメッセージ伝達のための修辞的道具ではないのか。

    「私は本当に日本がそうなる可能性があると考える。
    早期内に誰かが借金を返し、子どもを産んで移民者を受け入れなければそうなる。
    意見ではなくファクトだ」


    --著書の中で勤勉性や品質第一主義のような日本の立派な国民性に対しても言及している。いくら国民性が良くても国家の衰退を防ぐことはできないのか。

    「日本の国民性はあきれるほどいい。
    おそらく世界最高だ。
    日本人は何でもうまくやる。勤勉だ。
    世界最高のイタリアンレストランも日本にある。
    だが人口が減って借金が増えれば世界最高の自動車を作っても効果がない。
    結局、車を作る人も買う人もいなくなる」


    --では逆に、国民性が少し悪くても経済状況が良ければ浮上できるか。

    「そのようなケースは珍しい。
    ばく大な量の石油や金を発見したとすればまた分からないだろうが。
    一生懸命に働いて一生懸命に貯蓄しなければならない。
    蓄積した資本を投資すれば経済が発展する。
    世界すべての経済学者がそう言う。
    これはカール・マルクスも認めた。
    経済を発展させるには資本がなければならない。
    ただしマルクスは『誰が資本を所有するべきか』に対して間違っただけだ」


    --借金や出生率などで韓国は日本と同じような問題を抱えている。韓国が統一されない場合、少なくとも南北が平和体制に向かうことができないなら、韓国もまた日本と同じ運命を迎えるだろうか。

    「韓国からは38度線が消えるだろう。
    そうなると韓国に新しいフロンティアができる。
    高等教育を受けた安い労働力があり、多くの資源がある北朝鮮というフロンティアが開かれる。
    統一韓国で旧北朝鮮地域の人々は子どももたくさん産むだろう。
    したがって韓国の人口減少問題も解決される。
    その上、北朝鮮は借金がない。
    誰が金一家にお金を貸すだろうか。
    経営能力と資本を備えた韓国に北朝鮮という新しいフロンティアが開かれるが、日本にはフロンティアがない。
    日本には安い労働力もない。
    日本はビジネスにお金がとても多くかかる国だ」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000038-cnippou-kr

    所長見解:そうなんか・・・

    【【悲報】ジム・ロジャース氏「日本は50~100年後に消える。一方、 韓国はアジアの中でも最も幸せな国になる」←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    夕刊フジがまたスクープ飛ばしたな

    no title

    所長見解:やりそう・・・


    【【これはすごい】トランプ大統領、靖国参拝説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ