ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:長澤まさみ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    新月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系列)の公式ツイッターが30日に更新され、マリリン・モンローに扮した長澤まさみの姿が公開された。
    ファンからは「綺麗」「めちゃんこかわゆい」などのコメントが集まっている。

    「長澤さんのマリリンがもう本当に完成度が高くて…ため息が」という言葉とともにツイッターにアップされた写真には、ハリウッドの往年の名女優マリリン・モンローに扮し、色っぽい笑顔を見せる長澤の姿が収められている。

    写真を見たファンからは「めちゃんこかわゆい」「美しい」「綺麗」などのコメントが寄せられている。
    長澤が出演する『コンフィデンスマンJP』は、“欲望”や“金”をテーマにしたドラマ。
    一見すると平凡で善良そうな姿をしたコンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子(長澤)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が、華やかな世界を舞台に、欲望にまみれた人間たちから壮大かつ奇想天外な計画で大金をだましとる姿を描く。
    長澤は同作で、20ほどのキャラクターに変装する予定だという。

    『コンフィデンスマンJP』は、フジテレビ系にて、4月9日より毎週月曜21時放送。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180401-00055104-crankinn-ent

    no title


    所長見解:あれだね・・・
    【【検証画像】長澤まさみがマリリン・モンローになった結果wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ビッグシルエットのコートに身を包み、都内の高級寿司屋を後にする美女。
    2月中旬、本誌が目撃したのは、女優の長澤まさみ(30)だ。
    その横には、彼女の担当マネジャー・A氏の姿が。
    二人の表情からは、長年コンビを組んできた信頼関係が垣間見える。
    この日、彼女たちが交わしたのは、惜別の言葉か、再合流の約束か――。

    no title


    今年4月には11年ぶりにフジテレビ月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』主演も決まり、いまや国民的女優として君臨している長澤。
    そんな彼女が現在、所属事務所である東宝芸能の内紛に巻き込まれているのだ。

    コトの発端は、冒頭のA氏が同社を電撃退社したことに始まる。

    「Aは長澤の他にも、いま売り出し中の上白石萌音(かみしらいしもね)(20)、上白石萌歌(もか)(18)姉妹も担当する敏腕マネジャー。
    社内のマネジメント部門でも絶大な権力を振るう男でした。
    自分の担当するタレントに対する思い入れが強く、それだけにワンマンな体質も目立った。とくに長澤案件は社内の誰にもタッチさせずに、仕事のオファーも独断で決めてきました。そんなやり方を通してきたがゆえに、社内やタレントの間でも軋轢(あつれき)が多かったんです。
    A本人は『長澤のマネジメントで、どれだけ会社に貢献してると思っているんだ。
    俺がもっと評価されないのはおかしい』と愚痴(ぐち)っていました」(芸能関係者)

    そんなAが東宝芸能を離れる決意をしたのは、2月下旬のことだったという。

    「かねてから会社幹部と仕事のやり方を巡って衝突してきた彼が、不満を爆発させて退社を決めたんです。
    『自分のスタイルを変えるつもりはない。俺は他の会社からも引く手あまたなんだ』と、完全に幹部と決裂してしまいました。
    Aは3月上旬に退社した後、他の芸能事務所に鞍替えすると噂されています。
    その一方で、自分が社長となり、新会社を立ち上げるとも言われている。
    その際は、自分の担当してきたタレントを引き抜く算段もしているようです」(前出・芸能関係者)

    そうなると気になるのが、長澤の去就だ。
    現在、東宝芸能内ではA氏の後釜となる「長澤担当」がすでに内定しているという。
    だが、もし新任マネジャーが事務所の屋台骨となっている彼女を上手くコントロールできなければ――長澤自身もA氏の後を追い、同社から離反する可能性すらあるのだ。

    「もし長澤が事務所を離れるとなれば、当然、親会社である東宝の映画には今後一切、出演NGとなります。
    影響はそれだけではありません。
    同社は沢口靖子(52)や斉藤由貴(51)など、大御所女優を多く抱えている老舗事務所。
    当然、テレビ各局も今後の関係に気を使って、長澤を起用しづらい状況に陥ってしまいます」(芸能プロ幹部)

    30歳を超えオトナの色気を身につけ、もはや向かうところ敵なしの長澤。
    事務所のゴタゴタで、彼女の顔が見られなくなるような事態だけは避けてもらいたいものだが――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180320-00010000-friday-ent


    所長見解:SMAPみたいだね・・・
    【【独立問題】長澤まさみが干されるかもってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    人気アニメの劇場版最新38作「映画ドラえもん のび太の宝島」の完成披露試写会が2月25日、都内のホールで行われ、ゲスト声優の長澤まさみ、「サバンナ」の高橋茂雄、脚本の川村元気氏、今井一暁監督が上映前に舞台挨拶に立った。

    「君の名は。」「シング SING」などで声優経験のある長澤は、「ドラえもん」シリーズは初参加。
    海賊船の船長キャプテン・シルバーの妻フィオナ役で、劇中ではドラえもんやのび太たちと敵対することになるが、「大好きなドラえもんと一緒のお仕事ができて幸せです」とはじけさせた。

    すると、スネ夫が「僕たちの中で、誰が一番男らしくて格好いいと思う」と直球の質問。
    スネ夫はお金持ち、ジャイアンは歌、のび太はあや取りとそれぞれにアピールし、長澤は悩みながら「いざという時に皆を守ってくれるドラえもん、と言いたいところだけれどいつも側にいてくれるのび太くん」と、フェイントをかけてのび太を指名した。

    のび太は大喜びで、「よろしくお願いします」と交際を迫りそうなほどの勢い。
    だが、隣にしずかちゃんの姿を認めると、バツが悪そうに頭をかいた。

    ドラえもんの大ファンを公言し、2年連続となった高橋は「映画も全部見ていますけれど、今年のやつが一番です」とアピール。
    昨年はコンビでの出演だったが、今年は独りになったが「全然、寂しくない」と新たな相方にドラえもんを指名。
    早速、「ドラえもん、このリンゴ、ビッグライトで大きくして。うわあ、小さくなっている。これ、スモールライトやん」と、ノリツッコミのネタを披露して会場を沸かせた。

    「映画ドラえもん のび太の宝島」は、宝島の地図を見つけたのび太たちが、海賊の襲撃などを受けながら財宝に隠された秘密に迫っていく冒険物語。
    3月3日から全国で公開される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00000010-eiga-movi

    no title


    所長見解:美人だよね・・・
    【【社交辞令】長澤まさみの好きな男性のタイプってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    1日1食、自宅で全裸…
    高橋一生の“不思議すぎる”独特のこだわりとは…!?

    t


    高橋一生の“不思議すぎる”独特のこだわり
    1月20日公開予定の映画『嘘を愛する女』。
    長年愛し続けていた恋人の素性がすべて嘘だった……。
    そんなセンセーショナルな運命に翻弄されるキャリアウーマンの物語を描いた本作。
    キャリアウーマン役は長澤まさみ、その恋人役を高橋一生がつとめます。
    厚ぼったい二重まぶたに、スッと細く通った鼻筋とキュッと引き締まったおちょぼ口、そして柔和かつアンニュイな表情……。
    どことなくミステリアスな雰囲気をまとった高橋ですが、そのルックス以上に素の中身もちょっと“不思議系”だということが最近明らかになっているようです。


    22歳の時から15年間1日1食! 持ち物には名前を!?

    たとえば、『嘘を愛する女』の宣伝も兼ねて、2017年11月28日、情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に長澤まさみと共にVTR出演した時のこと。
    彼が実践しているという独自の健康法が、ちょっとした話題を呼んだのです。

    なんでも、体調管理のために“1日1食”を続けているのだとか。
    それも22歳の時から現在に至るまで約15年も。
    この発言に対して長澤は「無理!」と驚愕。
    ダイエットのために、一定期間無理して節制するのではなく、生活習慣として日々やり続けるなんて、さすがは役者。
    並大抵の感覚ではありません。

    また、笑福亭鶴瓶が司会を務めるトーク番組「A-Studio」(TBS系)の2017年1月20日放送回にゲストとして登場した際、こんなことも語っていました。
    高橋は、自分の身の回りの物や生き物に、独特な名前を付ける癖があるとのこと。
    自宅の観葉植物⇒「しげるさん」、愛犬⇒「肉山さん」、車⇒「たけし」といった具合に。

    さらに、自宅では風呂から上ってからは、全裸のままで部屋の中にいるとも告白。
    このセクシーな告白に、SNS上で女性ファンたちがざわつく事態に。


    不思議なこだわりは、演技においても役立っている?

    このように、一風変わった習慣に彩られた高橋のライフスタイルですが、演技でも「役づくりをしない」という独自のこだわりがあることを前述の「A-Studio」出演時や、数々のインタビューにて語っています。
    これは、人間は生きているうちに“自分”について分析できないので、演技をするときも“役”を意識しすぎるのではなく、台本に書かれていることを忠実にやっていけば、自分ではない別の人に見えると思う、といった理由からなのだそう。
    「それよりも現場の雰囲気や空気感から得られるものの方が大切」と独特のこだわりを語っています。

    そんなプライベート・現場を問わず、さまざまなオリジナルの「自分ルール」を設けて、それを徹底しているからこそ、役者として独特な存在感を醸しだす遠因となり、ついには、現在の大成につながっていったのかも知れません。

    そんな“こだわりの人”高橋一生が、はたして、どんな不可思議でとらえどころがない「嘘で塗り固められた虚像の恋人」を演じるのか……。
    映画『嘘を愛する女』における、彼の演技に注目したいところです。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00010002-dmenueiga-movi


    所長見解:変わってるね・・・
    【【人気俳優】高橋一生、1日1食、自宅で全裸ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉(44)が、刑事役に初挑戦することが11日、分かった。
    19年公開の映画「マスカレード・ホテル」(鈴木雅之監督)で主演する。
    東野圭吾氏の同名小説を原作としたミステリーで、警視庁捜査1課のエリート刑事を演じる。
    女優長沢まさみ(30)と初共演も果たす。

    k


    木村演じる主人公の新田浩介は、都内で起こった3件の殺人事件を捜査し、次の犯行場所となる都内のホテルを特定する。ホテルマンとして、潜入捜査に臨む。
    木村の教育係に任命された長沢演じるフロントクラークと衝突し合いながらも、次第に信頼関係を作って犯人を追っていく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00025824-nksports-ent


    所長見解:次は当たるといいね・・・
    【【キムタク】木村拓哉、映画「マスカレード・ホテル」で初刑事役ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ