野党

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    麻生財務大臣が海上自衛隊の潜水艦「うずしお」に休日の土曜日に潜水航行を体験していたことが分かりました。

    野党側が「自衛隊の私物化」などと批判していることに対し、麻生大臣は「私物化は考えたこともない」としています。


    海上自衛隊によりますと、体験航海が行われたのは今年5月18日の土曜日で、午前中に神奈川県横須賀市にあるアメリカ海軍横須賀基地で海上自衛隊の潜水艦「うずしお」に乗艦。

    横須賀周辺を航行し、夕方基地に戻ったということです。

    麻生氏が潜水艦に乗った経緯について、海上自衛隊は「大臣側の希望」としています。


    y


    乗艦した理由について麻生大臣は・・・

    「海上自衛隊の実情に触れるということで、乗せていただいたんだと思います。
    防衛予算の査定作業にあたったりするうえでも現場環境というものを知っておくのは大事なことだったと考えている」(麻生太郎 財務相)

    このように述べた上で、「潜水艦以外の現場にも色々行っている」と反論しました。


    一方で、野党側は「自衛隊の私物化」などと批判しています。

    これについては、次のように述べました。

    「私物化は考えたこともありません。現場行きたいと思っていますから」(麻生太郎 財務相)


    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3846315.html 

    所長見解:もうね・・・

    【【悲報】麻生財務大臣が休日に潜水艦の体験航行 → 野党「自衛隊の私物化だ!」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    番組、直撃LIVE グッディ!

    木村太郎
    「桜の会の問題、何が違法性があるのか?
    資格のない者を呼んだ財政法違反だ、基本的な根っこにある話
    東京地検特捜部に告発すりゃいい、こんなもんは議員がやるこっちゃないですよ。」


    「もっとやってもらいたい話はある。それやらないで審議拒否とかやる前に、日米貿易協定の話やってください。」


    「衆議院でたった17時間しか議論してない、参議院になったらやるかやらないか、わからない。
    これだけ問題がある日米協定それでいいんですか?
    あとで、審議しないであれは反対でしたと言っても、野党の存在意義ないですよ。
    (桜の会の問題は)議会のやることじゃないですよ、こんなもん。」


    「普通、貿易協定の話は5、60時間やるもんなんですよ、17時間しかやってない
    自民が単独審議で通してしまう、こんな馬鹿な話ないですよ。」


    k


    共同通信・柿崎

    「問題がったら司直の手に委ねるのは議員の使命を放棄してると思いますけど、本当のこと言ってるかどうかは根本的なとこなので、嘘をつかれると、他の審議しても隠すってことに、、」


    安藤優子

    「審議拒否しないで、この話を同時に進めるっていうのはどうですかね」

    「気持ちとしておさまらない、桜の会の問題は税金使ってやってる本当なら絶対的に許されない」


    直撃LIVE グッディ!
    https://www.youtube.com/watch?v=7X5KYfHb8Jc#t=89m31s 

    所長見解:まあね・・・
    【【桜を見る会問題】木村太郎が野党に激怒「審議拒否やる前に日米協定の話やって。桜見る会問題は議会のやることじゃない、こんなもん」 ←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    春の公的行事である首相主催の「桜を見る会」をめぐって、野党やメディアが大騒ぎしている。

    まあ、野党は数打ちゃ当たるの様相で手あたり次第に安倍さんを批判しているけど、世論調査における内閣支持率は、数ポイントほどの減になっているものの、内閣が倒れるような減少幅ではない。


    もちろん、安倍さんの説明には「納得できない」が70%程度になっているが、他方、桜を見る会を廃止にするかどうかは賛否が拮抗している。

    それでいて、内閣支持率は50%弱と内閣が倒れるようなものではなく、野党の支持率が急上昇しているわけでもない。


    メディアは、安倍さんの説明に「納得できない」という世論調査の数字ばかりを強調するが、内閣支持率の減少幅がそれほどでもないことには言及しない。

    中には、なぜ内閣支持率が下がらないのか、これは国民の判断がおかしいんだ、と国民をバカにしたようなコメントをするものもある。

    世論調査の結果を見て、僕は日本国民の絶妙な政治感覚というものを痛切に感じるし、ほんと日本国民って賢明だな、とつくづく感心する。

    だから、僕は賛否が激しく分かれる政治課題について、最後の最後は選挙で決めるべきだし、憲法改正も国民投票で決めるべきだと強く思う。


    野党は、安倍さんを徹底追及するなら、しっかりと裏取りをすべきだ。

    安倍さんが差額を補填したのか、ホテルが特別のサービスを提供したのか。

    裏取りがないままに、なんとなく怪しいという感覚だけで追及すると、結局のところ森友学園問題や加計学園問題と同じ様相を呈し、多くの有権者はついてこないだろう。

    まず野党は、不正の話と不適切な話を分けなければならない。

    不正の話は、政権を倒すことにつながり得る話だ。

    その代わり、それなりの裏付けも必要になる。

    他方、不適切な話は政権を倒すことにはつながらない。

    ゆえに裏付けもそれほど要らない。

    ただし、これは政権の姿勢を正す効果が期待でき、襟を正すことをしっかり政権に促して、
    それに相応しい新ルールや新制度を提案していけば、すぐに野党の支持率が急上昇することはないかもしれないが、じわじわと野党への信頼が厚くなっていくことは間違いないだろう。

    no title

    全文はこちらで
    https://president.jp/articles/-/30901

    所長見解:ほんまに・・・
    【【桜を見る会問題】橋下徹氏「野党の支持率が急上昇しているわけでもない。ほんと日本国民って賢明だな、とつくづく感心する」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    野党、シュレッダー室に入りこみ真っ白の紙を大量にシュレッダーしてしまう

    no title

    no title


    内閣府にある大型シュレッダーを視察する野党議員=立憲民主党提供

    所長見解:もうね・・・

    【【悲報】野党さん、シュレッダー室に入りこみ真っ白の紙を大量にシュレッダーしてしまう・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    本丸かなわず…野党「前代未聞の門前払い」 シュレッダー視察に同行

     
    立憲民主党など主要野党は25日、首相主催の「桜を見る会」の招待者名簿が共産党の資料請求日に破棄されていたことに関連し、内閣府が所有する大型シュレッダーの視察を試みた。

    桜を見る会追及本部の黒岩宇洋事務局長(立民)ら国会議員8人が乗り込んだが、職員からアポイントがなかったことなどを理由に断られ、結局、目的を果たすことはできなかった。

    y


    汗ばむ陽気の中「寒い、中に入れて!」

    「寒いので中に入れてください!」

    野党統一会派に所属する無所属の山井和則衆院議員は、内閣府の入り口で防護壁のように立ち尽くす職員を前にこう詰め寄った。


    この日は11月下旬とは思えないほど暖かく、同行した記者も軽く汗ばむ陽気だった。

    しかし、山井氏は「寒い」「寒い」と何度も訴え、「国会議員なので(約束がなくても)庁舎の中に入る権利はあるはずだ。外で待たせるのは失礼だ」などと主張した。

     
    内閣府の職員は入庁拒否の理由の一つとして「大勢のマスコミも一緒に来たのでビックリした」と困惑気味に語った。

    これに対し、立民の池田真紀衆院議員が「ビックリ100倍返し、したいんだけど」と、ハイテンションで言い返す場面もあった。


    議員8人のみ、庁舎に入ったが…

    入り口での押し問答は15分ほど続いたが、マスコミを同行させないことを条件に国会議員8人は庁舎内に入ることを認められた。

    8人は小部屋に通され、職員と交渉を続けたが、「官房長の許可が得られない」などとして、“本丸”の大型シュレッダーまで攻め入ることはかなわなかった。

     
    黒岩氏は内閣府訪問後、国会内で記者団に「前代未聞の門前払いを食らわせて守るシュレッダーなのか」と怒りをあらわにし、26日の再チャレンジを宣言した。


    https://www.sankei.com/politics/news/191125/plt1911250024-n1.html

    所長見解:ほんまに・・・

    【【悲報】特定野党の皆さん、まるで幼稚園児だと話題に こんな奴らを俺らの税金で養ってるのか・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ