このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    RIZINの高田延彦統括本部長が1月7日、大晦日に行われた「RIZIN.14」での解説中の出来事について、自らがMCを務める「高田横粂の世相談義」内で謝罪した。

    大晦日は高田氏は午前の「平成最後のやれんのか!」から解説席に座ったのだが、「RIZIN.14」のメーンにさしかかるころにろれつが回らない状態になってしまい、SNS上でさまざまな意見が飛び交っていた。

    t


    高田氏はこの日の番組の冒頭で「メーンの天心選手の試合の前後からろれつが回っていない。
    酔っぱらっているんじゃないかといった心配と批判の声をいただいた。
    それに関して今までコメントしていなかったんですが」と断ったうえで「年末に運動中に右の肋骨を2本折ってしまい、日常生活もままならないような状態に陥ってしまった。
    そんななか大晦日を迎えたんですが、朝から晩まで自分が自分らしく、あるいはRIZINの大きなイベントに真正面から向き合うことができない状態だった。
    “出てこいや!”で右手を上げるのもつらい状態。
    朝起きた時にヤバいなと思い、出がけに痛み止めを多めに飲んで、さいたまスーパーアリーナに向かい、到着した時も飲んだ。
    それでも痛みがなかなか引かなかったので、休憩時間などで控室に戻るたびにも飲んでいた。
    痛みに対する不安があって、1日で飲む限度をはるかに超えた分量を摂取してしまった。
    それで天心選手の試合が始まるころからもうろうとしてきた。
    ろれつが回っていないというのは自分では分かっていなかったが、夢と現実の間にいるような感じになっていた。
    こんな言い訳してもしようがない。
    見苦しい姿を会場の皆さんやメディアを通じて見ていた方にお見せしてしまって大変申し訳ない気持ちでいっぱい。
    この場を借りてお詫びしたい」などと謝罪した。
     
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00010001-theadline-fight


    所長見解:本当?・・・

    【【ろれつ問題】高田延彦「肋骨骨折で痛み止めを飲みすぎてもうろう」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    12月1日に放送されたラジオ番組『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送)で、パーソナリティの中居正広が先日「ひとり飲みデビュー」を果たしたことを明かし、冗談めかして「こういうの、YouTubeに上げようかな」と語った。

    トークのなかで、「デビューしたいな、とずっと思っていて、なかなかデビューできなかったことに、先週デビューしまして」と切り出した中居。

    それが、ひとりでお店で飲むこと、だそうだ。

    中居は昼食についてはひとりで定食屋に行ったり、デパートのレストランに行ったりすることもあるが、これまで一人で飲みに行ったことはなかったという。

    そんななか、先日タクシーで帰宅する際に、スーパーに立ち寄ろうと途中で降ろしてもらったところで、中居はお気に入りのおでんを買おうと思ったものの、しばらく続いていることに気づき、歩いて帰ることにしたそうだ。

    そこでふと思いついたのが、「どこかで飲めないかな……」というアイデアだったという。

    その後、普段から昼食で訪れている定食屋が夜は居酒屋として営業していることに気づき、立ち寄ってみるが運悪く休業日。

    また歩き始めて、たまたま見つけたお店が、内観に奥行きがあり、人目も避けられそうだということで入ってみたそうだ。

    その日の中居は軽装で、iPadも本も持っていなかったため、食事に集中。

    初めて居酒屋のおでんを食べ、大根の分厚さと出汁の染み具合に驚いたり、卵を食べて逆にスーパーのおでんの質の高さを実感したり。

    n


    また、テーブル席で賑やかに乾杯する韓国人グループを楽しく眺めたりしつつ、焼き鳥や馬刺しを注文し、お酒を3杯ほど飲んだそうだ。

    会計は3千円程度。

    中居にはそれが安いのか高いのかわからなかったが、「これは非常に楽しいことが見つかった」という結論に落ち着いたそうだ。

    そして最後には、「こういうの、YouTubeで上げようかな」と一言。

    いまもガラケー派を貫き、機械オンチ、デジタルよりアナログ、という印象も強い中居だが、草なぎ剛がYouTuberとして活躍し、また番組で人気YouTuber・フィッシャーズと共演したり、というなかで、その口から「YouTube/YouTuber」という言葉が自然に聞かれるようになったのは面白い。

    YouTuberをはじめ、ネット発の人気者を取り上げる番組企画では、「この人たち、何者なの?」という怪訝な表情も見せていたが、そんな中居もいまや、YouTubeに対して「テレビのような大掛かりなものではなく、個人的に楽しいことを自由に表現し、共有する場」という認識があるようだ。

    現状、中居がYouTubeに参戦する可能性は当然、限りなく低いと言わざるを得ないが、もし『吉田類の酒場放浪記』のようなノリで「ひとり飲み動画」がアップされるようなことになれば、ネット上の話題を独占する人気コンテンツになりそうだ。

    5年、10年というスパンで考えたとき、その可能性はあるだろうか? 

    テレビとネットの垣根が加速度的になくなっていくなかで、そんなことにも期待したくなってしまう中居の「YouTubeに上げてみようかな」の一言だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181205-00010012-realsound-ent

    所長見解:意外やね・・・

    【【元SMAP】中居正広、ひとり飲みの結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    元CanCamの専属モデルでタレントの南條有香(29)が17日放送のTBS「有田哲平の夢なら醒めないで」(火曜後11・56)に出演。
    年収900万円の人気モデル時代から一転、時給1000円の居酒屋でアルバイトに励む現在の生活について明かした。

    no title


    かつて東京ガールズコレクションの常連で、CanCamをはじめ4誌のモデルを同時に務めて話題になった南條。
    しかし、16年に突然引退、現在はラジオのDJをメーンに活動しつつ、東京・三軒茶屋の居酒屋でアルバイトをしているという。

    トップモデルから、アルバイト生活へ。
    「14歳から働いて、上がったり下がったり。1回下がった時に這い上がることに疲れてしまった。ずっと安定がほしかった」とモデル引退の経緯を説明。
    「年収900万円くらいいただいていたんですけど、それがゼロになってしまって」。
    住まいも都内から、神奈川・川崎市郊外に引っ越し。
    「東京ならスタイリストさんとか芸能人に会うけれど、川崎だったら誰にも会わない」と話して笑わせた。

    番組では川崎の自宅を公開。
    冷蔵庫はビールとワインで埋まり、この日もキムチと豆腐をつまみに、缶ビールと赤ワインをハイペースで飲み続ける様子が紹介された。

    テロップには「何かツラいことでもあったんですか?」と表示されたが、「森三中」の大島美幸(38)は「昔の(雑誌の中の)写真より、幸せそうに見える」と指摘。
    南條も「毎日不安に襲われていた。いつ仕事がなくなるのか、バラエティーの出た時にどう思われているのか。共演者に迷惑をかけなかったか…。それからは解放された感じはあります」と笑顔を見せていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000102-spnannex-ent


    所長見解:知らないな・・・

    【【あの人は今】元Cancamモデル 年収900万円から、現在は居酒屋でバイト時給1000円 ←これ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    泥酔暴行トラブルを起こした山口俊(30)は、古巣のDeNA時代から酒乱で有名だった。

    「幕内力士だった父親譲りの187センチ、97キロという体格だから、そりゃ酒は強かった。
    焼酎をロックでボトル1本やってもケロリとしていたけど、とにかく酒グセが悪くてね。
    一定量を超えると途端に粗暴になって、誰彼かまわずにイッキ飲みを強要する。
    特に若手は何人も餌食になって潰されるもんだから、(DeNAの)最後の方はみんな距離を置いていた」(チーム関係者)

    今回の騒動を聞いたDeNAの某選手は、「正直、いつかトラブルを起こすだろうとは思っていた。飲み方が汚い。
    (山口俊と)二度と飲みに行きたくない、という選手は何人もいますよ」と本紙に証言する。

    そういえば、週刊文春6月1日号は、球界関係者の話として<年上で気の強い性格の奥さんと山口との夫婦喧嘩は壮絶だそうで、過去には警察沙汰になったこともあるそうです>とのエピソードを紹介。
    これに対して巨人広報部は、<山口俊選手夫婦が飲酒した際に誤って一一〇番したことはありましたが、ご指摘のように夫婦喧嘩によって警察沙汰になったような事実はありません>と回答。夫婦揃って酒好きではあるのだろう。

    私生活も派手だった。夫人は元グラビアアイドル。
    山口自身は、覚醒剤で逮捕された元俳優との交友もあり、そこから派生した芸能界人脈を自慢げに周囲に吹聴するようなところがあった。

    「DeNA時代は、年俸が下がったのを理由に、それまで献身的に山口を支えていた個人スタッフを電話1本でクビにしたり、巨人FA移籍の際も実は不義理をしている。
    知人とその会社に自ら巨人移籍後のマネジメントを依頼しておきながら、その後は完全無視。先方は連絡すら取れなくなって頭を抱えていた。
    やっぱりワガママで自分勝手と話を知っているナインは眉をひそめていた」(DeNA関係者)

    FA入団にもかかわらず、右肩の故障で大きく出遅れた山口俊は、巨人での初登板となった6月14日のソフトバンク戦で6回無安打の好投を見せた試合後、「勝ててホッとしています」と号泣。
    何度も涙を拭いながら、「FAで来て、すごく迷惑をかけている。この1勝でジャイアンツの一員として頑張っていきたい」と誓っていた。
    その姿に拍手を送った巨人ファンはよもや、この男がチームにさらなる迷惑をかけるとは思っていなかったろう。

    日刊ゲンダイDIGITAL
    https://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_403916/

    no title


    所長見解:酒グセ悪いのはちょっとね・・・
    【【これはひどい】巨人・山口俊の酒乱癖、古巣DeNAナインが証言!「飲み方が汚い」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9日深夜放送の「真夜中」(フジテレビ系)で、HKT48の指原莉乃が渋谷のクラブでマジ泣きしてしまい企画倒れしてしまった。
    番組では、クラブカルチャーが苦手な指原がリリー・フランキーとともに最新のクラブ事情について取材した。

    s


    指原が訪れた渋谷のクラブ「SOUND MUSEUM VISION」では、DJの流すビートの効いた音楽に合わせ、女性グループがダンスを踊っていた。
    男性客らから「指原だ」「AKBの」と注目を集めていた。

    指原はプロ意識を持って踊るダンサーたちの姿に感心するも、クラブそのものについては「苦手」「(酔っ払った)人がムリ」と苦手意識が拭えないことを明かす。
    実はこの日、イベントのDJにAKB48のヒット曲「恋するフォーチュンクッキー」を流してもらい、指原がステージに上がって全員で踊るという企画があったそうだ。

    ところが指原はクラブの雰囲気に圧倒されてしまい、直前になって「怖い…」とつぶやくと目頭を押さえてしまった。
    結局、指原は「ごめんなさい」「すごい怖い」と謝罪して、ステージに上がることはなかった。

    リリー・フランキーは後日談で、泣いてしまった指原について「初めてのクラブで、酔っ払いもたくさんいて話しかけられたりした。
    人見知りなので怖かったんでしょうね」と振り返っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13316109/



    所長見解:これは意外だね・・・
    【【放送事故】指原莉乃が渋谷のクラブの雰囲気に圧倒されてマジ泣き 「ごめんなさい」「すごい怖い」 企画中止ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ