週刊文春

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    俳優の中尾彬が23日、フジテレビ系「バイキング」で、小室哲哉の引退のきっかけとなった週刊文春に批判の声があることに「じゃあ、買わなきゃいいんだよ」と持論を展開した。

    n


    番組では、小室哲哉の会見で波紋を呼んだ“3つの賛否”と題し、突然の引退宣言、KEIKOの病状説明、そして不倫を報じた週刊文春への批判について議論した。

    文春についてコメントを求められた中尾は「文春、昔から毎週読んでます」と愛読者であるとコメントすると「昔は梨本(勝氏)みたいな(芸能レポーター)なのにヤングレディ、微笑にガンガン書かれた」と昔の週刊誌にスキャンダルなどを書かれた過去を懐かしそうに振り返った。

    そして「でも、批判も無ければ、雑誌に文句言う人、誰もいなかった。
    その人たちが、それで食べてたという意識が強かったから」と、記者や芸能レポーターたちも“仕事”として芸能人を追っていたことを認める風潮だったと振り返った。

    これを聞いた坂上忍は「今の若い方々、文春さんとか雑誌に対して文句言う人いるじゃないですか」と、昔と今の風潮の違いを訴えると、中尾は「じゃあ、買わなきゃいいんだよ」とキッパリ。
    買わなければ自然と週刊誌は淘汰されると訴えていた。


    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00000059-dal-ent


    所長見解:そうだよね・・・
    【【週刊文春】中尾彬「じゃあ、買わなきゃいいんだよ」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    1月15日に突如、グループ卒業と芸能界引退を発表したももいろクローバーZの有安杏果に注目が集まっている。
    当初は「『文春砲』を食らった?」「何かしらのスキャンダルが出る?」といった憶測が乱れ飛んだが、実際の文春砲は「小室哲哉の不倫疑惑」であった。
    ならば、引退の理由は何なのか。

    m


    「ファンの間では、もともとほかの4人に比べて、有安だけが浮いた存在だったのはよく知られていますね。
    もっともアイドルらしからぬ存在であったのは確かであり、彼女が『普通の女の子の生活を送りたい』と述べたのは、本音ではあるでしょう。
    メンバーの中で、唯一大学へ進学していたことからもわかる通り、アイドルや芸能界だけではない将来のビジョンもあったのかもしれません。
    発表のタイミングは唐突ではありますが、かねてよりメンバー間では話し合いが重ねられてきたようです」(業界関係者)
     
    もともと有安は子役出身であり、0歳の赤ちゃんモデルを皮切りに、長らく芸能界で活躍してきた。
    このあたりで一区切りをつけ、ほかの世界を見てみたい思いもあったのかもしれない。
    芸能界については、完全引退を宣言しているが、実際のところはどうなのか。

    「彼女は大学では写真を専攻していました。
    さらに、2016年には自らのソロライブの企画や演出を担当しています。
    アイドルとして表に出るだけではなく、広い意味でアーティストとして活動していきたい思いもあったのではないでしょうか。
    時間をおいて活動を再開する可能性もありそうです」(前出・同)

    ひとまず、引退理由は熱愛発覚などのスキャンダラスな内容ではなさそうだ。
    ダメージの大きい「文春砲」を食らわなかったことに、ファンは安堵しているかもしれない。

    https://npn.co.jp/article/detail/89628265/


    所長見解:急すぎるよね・・・
    【【緊急引退】ももクロ有安の引退劇の背景ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    90年代のJ-POPシーンを創り上げた音楽プロデューサー・小室哲哉(59)。
    TRF、安室奈美恵、華原朋美、そして自らのユニット、globe。
    彼がプロデュースしたCDの総売上枚数は約1億7000万枚超に及ぶ。

    2002年にはglobeのボーカル、KEIKO(45)と結婚。
    だが11年、KEIKOをクモ膜下出血が襲った。
    以来6年、リハビリに取り組むKEIKOを小室は傍らで支え、メディアの取材にも「僕にはこの人しかいない」「彼女に寄り添いたい」と献身を語ってきた。

    しかし、昨年末から今月にかけ、小誌は小室の“背信”現場を目撃した。

    k


    12月中旬にある女性宅に泊まり、1月上旬には都内の高級ホテルで密会。
    ふたりは夕方、腕を組み部屋を後にした。
    そして1月13日、KEIKOを大分の実家に帰したその日、同じ女性を自宅に入れ、一夜を共にしたのだ。

    この女性、A子さんはシングルマザーで、柴咲コウ似の美女。
    小室とA子さんの出会いは数年前、彼女が看護師として勤めていたクリニックで、ビタミンB1を主成分とする“ニンニク注射”を受けたときに遡る。
    やがて小室のスタジオ、そして自宅に彼女を呼んで個別に接種を受けるようになり急接近。患者と看護師だったはずの関係が、いつしか男女の仲へと発展した。

    A子さんの存在に、KEIKOの母親は「ショックです……」と言葉少なに語るのみ。

    小室本人は、本誌のインタビューに応じ、約40分間にわたり心境を告白した。

    自らの不倫疑惑については「誤解を招く甘い言動が多々ありました。本当に申し訳ないと思っています」とした上で“男女の関係”を否定。
    だが、A子さんと自分の部屋で“一緒に寝た”ことは認めた。

    詳細は、1月18日(木)発売の「週刊文春」1月25日号で報じている。
    また、本記事に関連する2つの動画《密会編》《告白編》が、同日(木)朝5時より「週刊文春デジタル」にて公開される予定。

    http://bunshun.jp/articles/-/5887


    所長見解:あらら・・・
    【【不倫発覚】小室哲哉、美人看護師と裏切りのニンニク注射ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    1月10日水曜日、今年1発目といえる文春砲が飛び出した。
    フジテレビ秋元優里アナ(34)の“竹林車中不倫”報道だ。

    f


    「『週刊文春』によると、秋元アナは、2016年秋に不倫疑惑が報じられたのと同じ、同局の40代のプロデューサーS氏と再び密会の日々を送っていたといいます。
    文春は昨年暮れの箱根湯本への不倫旅行なども報じていますが、やはり一番インパクトが強いのは、クリスマス夜の“竹林”での車中密会です」(芸能記者)

    S氏が運転する白いバンは、秋元アナの自宅がある横浜市郊外の竹林に向かうと、そこで停車。
    S氏は助手席の間をすり抜けて後部座席に座る秋元アナの元へ。
    30分以上停車していた車から聞こえていたのは、サスペンションが軋む音だけだったという。

    「その現場写真に添えられた写真キャプション“クリスマスに2人で過ごした竹林”が秀逸だ、と話題になりました」(前出の芸能記者)
    秋元アナは、12年に結婚した同局の後輩の生田竜聖アナ(29)と現在も離婚協議中で、いまだ人妻。
    なんとも衝撃の報道だが、ここにきてさらに新展開が! 

    前出の芸能記者は言う。

    「グーグルマップで、“秋元優里”と検索すると、横浜市郊外の場所が2つ出るんです。
    ひとつは、“秋元優里 竹林”と名称がついた場所。
    その場所をストリートビューで見ると、文春に掲載された写真と同じような竹林の景色が出てくるんです。

    もうひとつ、“秋元優里”と記された場所は、同じく文春に書かれてある密会場所の小屋のあるところ。
    屋根もない小屋で、文春によると、そこはオリオン座がよく見える、実は堆肥小屋だそうで(笑)、こちらのストリートビューも掲載された写真の場所とそっくり。
    おそらく、正しい密会場所で間違いないのではと」

    これはおそらく、文春を読んだネットユーザーが、掲載写真を元に、場所を突き止めたものと考えられる。
    竹林も堆肥小屋も瞬く間に割り出すネットの力、おそるべし!

    https://taishu.jp/detail/31264/


    所長見解:ネットって・・・

    【【不倫名所】グーグルマップで秋元アナの竹林不倫現場が判明ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フジテレビアナウンサーの秋元優里(34)に不倫疑惑が再浮上した。

    秋元といえば、入社4年目にして滝川クリステルの後任として「ニュースJAPAN」に抜擢され、現在は「BSフジLIVEプライムニュース」のメインキャスターを務める、局を代表する女子アナの1人だ。

    父は元エリート外交官で、宮内庁の現・式部官長。
    美人アナとして、オジサン視聴者をすっかり虜にしたことでもフジ社内の評価は高かった。

    5年前、アナウンス室の後輩、生田竜聖アナ(29)と結婚して1女をもうけたものの、2016年に別居報道が出た。
    その際、MCとして出演する人気番組「ワイドナショー」で、別居については認めたが、不倫疑惑については「やましいことはないです」と断言していた。

    ところが昨年、小誌に「秋元は不倫疑惑の相手と密会している」との情報がもたらされる。その情報を元に動き始めた「週刊文春」取材班は、驚愕の光景の連続に目を疑うことになった。

    m


    美貌の裏に隠されていたワイルドな素顔――
    秋元は、横浜市郊外の田園地帯の「竹林」や「小屋」で夫以外の妻子ある男性と密会を重ねていたのだ。

    1月10日(水)発売の「週刊文春」では、箱根温泉での密会写真も含め、秋元アナの「ワイルドナショー」を詳報している。
    また、本記事に関連する動画が、同日朝5時より「週刊文春デジタル」にて公開される予定。

    http://bunshun.jp/articles/-/5768


    所長見解:竹林って・・・
    【【W不倫穴】フジ秋元優里アナ、不倫相手と「竹林」や「小屋」で密会ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ