ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:週刊文春

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2007年に放送を開始した日本テレビの看板番組「世界の果てまでイッテQ!」。
    番組きっての人気企画である「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」にやらせの疑いがあることが「週刊文春」の取材でわかった。

    m


    同企画は、芸人の宮川大輔(46)が青いハッピにハチマキ姿で世界の過激な祭りに突撃し、これまで参加した祭りは100を超える。
    問題となっているのは5月20日放送分の「橋祭りinラオス」。
    実際の放送では、自転車で“橋”に見立てた全長25メートルの板を渡り、スピードなどを競う“祭り”だと紹介。
    4月8日にラオスの首都ビエンチャンで行なわれ、宮川が“祭り”に参加した一部始終が放映された。

    だが、ビエンチャンに赴任する日本人の駐在員は異議を唱える。

    「ラオスで『橋祭り』なんて聞いたことはないし、周囲のラオス人に聞いても誰も知らない。
    そもそもこの地域で自転車といえば、外国人観光客がレンタサイクルに乗るぐらい。
    この『橋祭り』は不自然な点が多すぎる」

    ラオス国内の観光イベントを管轄する、情報文化観光省観光部のブンラップ副部長は、「週刊文春」の取材に次のように語った。

    「こうした自転車競技はラオスには存在しない。今回(の「橋祭り」)は日本のテレビが自分達で作ったのではないですか」

    また同番組の取材申請を許可した情報文化観光省マスメディア局の担当者も「日本側の働きかけで実現した」と断言する。


    「2人の役人が撮影に立ち会いましたが、(「橋祭り」は)ラオスで初めて行われたものです」

    日本テレビ広報部は「週刊文春」の取材に次のように回答した。

    「橋祭りはメコン川流域などでかねてから行われている催しで、地元のテレビ局などでも取り上げられております。
    今回は現地からの提案を受けて参加したもので、番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はありません」

    番組で放送された「橋祭り」は、ラオスの祭りで、そこに「イッテQ!」が参加したのか。
    それとも、日テレサイドの企画した、「作られた祭り」だったのか。

    「週刊文春」はビエンチャン、タイ・バンコクで3週間にわたり取材。
    セットを設営したタイ人スタッフ、祭りに参加し「協力費」をもらった少年たちの証言に加え、セットの設営を依頼した海外コーディネイト会社の社長、宮川大輔への直撃などの取材結果を、11月8日(木)発売号で、5ページにわたり掲載している。


    週刊文春
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181107-00009579-bunshun-ent


    所長見解:そらね・・・

    【【宮川大輔 お祭り企画】「イッテQ!」やらせ疑惑の件・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年6月13日、「週刊文春デジタル」が公開した動画「 NEWS手越と未成年女性の『飲酒パーティー』動画 」は、YouTubeで視聴回数250万回を超えるなど大きな反響を呼んだが、かつて、NEWSの手越祐也が未成年女性らとともに一日中酒を飲むという大掛かりなバスツアーを主催していたことがわかった。
    参加者の一人である20代OLのA子さんが告白した

    「手越君とは顔見知りだという女の子が何人もいました。
    なかには『手越君と関係を持ったことがある』とか『キスした』などと、自慢気に話している子もいました。
    驚いたのは、まだ19歳の未成年の女の子が、私の知る限り最低でも2人いたことです。
    その子たちは特に年齢を隠す様子はなく、女性たち同士の自己紹介で『年は19です』と、堂々と言っていました」(A子さん)

    その日、手越は知人女性ら約30人を集めてサッカー観戦をした後、全員で大型バスで奥多摩に移動し、夕方までバーベキューをしながら酒盛りをしたという。

    6月公開の動画では、未成年女性を含む複数人でカラオケパーティーに興じ、手越は先輩グループ「嵐」を揶揄する替え歌を披露していた。
    当時、ジャニーズ事務所は新たに判明した未成年飲酒について、「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」と回答。
    手越については“お咎めナシ”だった。

    今年、「週刊文春」が6月14日号で報じた「 NEWS小山慶一郎・加藤シゲアキが未成年女子に『飲み干せ!』音声 」を受け、小山は謹慎処分、加藤も出演番組で謝罪するに至ったのは記憶に新しいが、手越は“レッドカード”を免れ、6月中旬、ロシア現地入りし、日本テレビ系のロシアW杯メインキャスターを務めたのだった。

    新たに発覚した未成年女性との飲酒など、ジャニーズ事務所に事実確認を求めたが、期限までに回答はなかった。

    泥酔バスツアーの詳細は、「 週刊文春デジタル 」にオリジナルスクープとして掲載。
    また、同チャンネルではバスの中ではしゃぐ手越の音声も収めた、A子さんの告白動画を公開している。


    文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180908-00008947-bunshun-ent

    no title


    所長見解:さすが・・・

    【【OL暴露】NEWS・手越メンバーの泥酔バスツアー疑惑がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    ジャニーズ事務所の社長をつとめるジャニー喜多川氏(86)が滝沢秀明(36)を後継者に指名していたことが、「週刊文春」の取材によって分かった。

    no title


    今回、後継者に指名された滝沢は、1995年、13歳でジャニーズ事務所に入所。
    その直後から、ジャニー氏の寵愛を受け続けてきた。

    今井翼とのユニット「タッキー&翼」でデビュー後も、ジャニー氏が演出する舞台を中心に活躍。
    2010年から公演を行っている「滝沢歌舞伎」では演出まで任されている。

    「事務所が肥大化していくなかでテレビの仕事が主流になりつつありますが、ジャニーズ事務所の保守本流の仕事はあくまで舞台。
    その意味でも滝沢はトップリーダーの条件を備えているのです」(ジャニーズ関係者)

    すでに滝沢はタレント売り込みのため、テレビ局詣でを続けているという。

    ジャニーズ事務所に今後の滝沢の活動について聞いたが、「担当者不在」との理由で回答はなかった。

    8月30日(木)発売の「週刊文春」では、スキャンダルに揺れるジュリー体制のきしみ、ジャニー氏とジュリー氏の路線対立、滝沢が後継者に指名された経緯、近藤真彦、東山紀之、中居正広、嵐との関係なども含め、詳報している。


    「週刊文春」編集部
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180829-00008767-bunshun-ent


    所長見解:おもしろくなりそう・・・

    【【超下剋上】ジャニーズ喜多川社長が後継指名した人物がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月25日に放送された「直撃! 週刊文春ライブ」が、「King & Prince」のメンバー髙橋海人(かいと・19)と元AKB48の大和田南那(なな・18)の半同棲熱愛を報じた。

    k


    「King & Prince(通称キンプリ)」はジャニーズグループとしては4年ぶりのデビューとなった注目の新グループ。
    5月にリリースされたデビューシングル「シンデレラガール」は初週だけで57万枚の大ヒット。
    デビューシングルの初週売上50万枚超えは、ジャニーズグループではKAT-TUNの「Real Face」以来、12年2カ月ぶりの快挙だ。

    平野紫耀(しょう・21)、永瀬廉(19)、髙橋海人からなる「Mr.KING」と、岸優太(22)、神宮寺勇太(20)、岩橋玄樹(21)からなる「Prince」の計6名で結成されたキンプリ。
    髙橋はキンプリの最年少メンバーだ。
    甘えん坊な弟キャラだが、ダンスの実力はジャニーズの中でもトップクラスと言われている。

    一方の大和田は、2014年に放送された「セーラーゾンビ」(テレビ東京系)でドラマ初出演。
    川栄李奈(23)、高橋朱里(20)とともにトリプルヒロインに抜擢され、AKB48の次期エースと期待されていた。

    大和田といえば、2016年10月7日放送の「文春砲Live」で、同じく元AKB48の西野未姫(19)と共に、少年隊・植草克秀の息子で元ジャニーズJr.の樋口裕太(23)らとの深夜のダブルデートが報じられた。
    その後、2017年3月にAKB48を卒業した。
    現在は舞台などで活躍している。

    8月19日、大阪城ホールでのコンサートを終え、東京へ戻ったキンプリメンバー。
    髙橋は駅で待つ大勢のファンをかき分け、事務所の送迎車に乗り込んだ。

    そのまま向かったのは、東京都内の大和田のマンション。
    髙橋は合鍵を使ってマンションの中へと入って行った。

    翌8月20日、大和田は先に帰宅。
    仕事を終えた髙橋は再び大和田の自宅マンションへ向かった。
    マンション付近で車を降りた髙橋を取材班が直撃すると、「何も答えられません。事務所を通して下さい」と答えた。

    23日、大和田にも直撃取材をしたが、「事務所を通してください」と話すばかりだった。

    所属事務所に事実確認を求めたところ、「友人の一人で交際関係はないと聞いています」(ジャニーズ事務所)、「友人のひとりで、交際の事実はありません」(大和田の所属事務所)と回答した。

    二人の熱愛についての詳細は、「 週刊文春デジタル 」にオリジナルスクープとして掲載する。
    また、同チャンネルでは関連動画も公開中。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180825-00008744-bunshun-ent 


    所長見解:よく出るな・・・

    【【ジャニーズ期待の新星】キンプリ高橋、半同棲熱愛は元AKBの結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    NMB48の人気メンバー・城恵理子(19)が大阪市内に住む大学生と交際していたことがわかった。
    7月28日(土)に放送されたインターネット番組「直撃!週刊文春ライブ」が城と男性のツーショット写真などを紹介した。

    no title


    城は2012年9月に一度、NMB48を卒業したが、2013年10月に復帰。
    その後、AKB48の51枚目のシングル「ジャーバージャ」のカップリング曲である「下手を打つ」ではセンターを務めた。

    「第2の山本彩」とも言われる人気メンバーだ。

    山本彩自身もGoogle+で「可愛いくなったよね、城。パフォーマンスの振り切り具合とか全力さも見てて気持ち良い」と投稿。
    次世代のNMBセンター候補であることを示唆している。

    「週刊文春デジタル」取材班がこの一般男性に話を聞くと、「交際していたのは事実ですが、もう別れています」と回答。

    また、所属事務所にも事実確認を求めたが、期日までに回答はなかった。

    交際の経緯やデートの内容などの詳細は7月28日(土)、「 週刊文春デジタル 」のオリジナル記事として配信される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180728-00008330-bunshun-ent


    所長見解:あらら・・・

    【【文春砲】 NMB48 “次世代センター”一般男性との熱愛ツーショット写真がコチラwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ