ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    逮捕

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    MDMAを所持したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された女優沢尻エリカ被告(33)が6日、所属事務所を通じて文書を発表した。

    以下、沢尻被告のコメント全文。


    この度、関係者の皆様、ファンの皆様をはじめ、たくさんの方々に大変なご迷惑とご心配をおかけしたことを、心よりお詫び申し上げます。

    多くの方々を裏切ってしまったことを心の底から後悔しております。

    今後、違法薬物と決して関わりを持つことのないよう、人間関係を含めたつながりを一切絶つことを固く決意し、専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します。

    本日は、その第一歩として、検査を受けるため、医療機関へ向かわせて頂きました。

    書面でのお詫びとなることにつき、ご理解とご容赦を賜りますようお願い申し上げます。


    2019年12月6日

    沢尻エリカ

    s


    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/amp/201912060001037.html

    所長見解:やめれんのかな・・・

    【【朗報】沢尻エリカさん「薬物絶つ」「立ち直る」「絶対戻ってきます」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    12月6日の19時25分ごろ、麻薬取締法違反容疑で逮捕された女優の沢尻エリカ被告が、勾留先の東京・警視庁湾岸署から保釈された。

    保釈金は500万円だという。

     
    後部座席をカーテンで隠された黒のワゴン車3台が、報道陣が大勢待ち構える同署の裏口から出発。

    20時前にその3台ともが、慶應大学病院に入っていった。

    どの車に沢尻が乗車しているかは不明で、逮捕から20日、本人が顔を見せることはなかった。


    「もともと顔出しには事務所が難色を示していましたが、夕方ごろいったん、『正面から出て、本人がマイクの前に立つ』という話にまとまりました。
    しかし直前になって、本人が『顔を出したくない』と言い、このかたちでの保釈になった」(報道関係者代表)


    j


    “どんでん返し” の裏には、こんな事態が……。

    「18時ごろに、本人が『なんで私があの人たち(報道陣)に謝らなきゃいけないの? 
    謝るくらいなら出ない!』と言い出した。

    現場では、引退説まで飛び交っていましたが、裁判が終わるまでは、事務所が面倒をみるそうです」(現場にいた新聞記者)


    11月16日、東京・目黒区の自宅で合成麻薬「MDMA」を0.09gを所持していた疑いで逮捕。

    その後、沢尻の自宅で0.108gの粉末が入ったもうひとつのカプセルが見つかり、鑑定の結果、MDMAだということが判明した。

     
    11月26日には、沢尻と共同でMDMAを所持していたとして、元交際相手でファッションデザイナーの横川直樹容疑者が逮捕されているが、東京地検は、沢尻を単独所持の罪で起訴した。

     
    さらに12月6日の昼には、家宅捜索時に沢尻の自宅から、合成麻薬「LSD」を染み込ませた紙片が、複数枚押収されていたことがわかった。

    沢尻は、MDMAとともに、このLSDに関しても所持を認めている。

    勾留延期もささやかれていたなかでの、保釈となった。

     
    沢尻逮捕は、メディアにも大きな衝撃を与えた。

    沢尻が出演予定だったNHK大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』は、2020年1月5日だった放送開始予定日を、1月19日に延期。

    沢尻の代役には、女優の川口春奈が抜擢された。

     
    12月5日、NHKの上田良一会長が定例会見で、「収録が進んでいる中でのこの事態は、大変遺憾であると申し上げるしかない」と言及。

    損害賠償について、NHKは「お答えできる段階にない」としている。

     
    沢尻の尿鑑定では、MDMAやLSDを含むすべての違法薬物の成分が検出されておらず、逮捕直近には使用していなかったとみられる。

    「尿検査で陰性が出たのをテレビで見て、以前店で一緒になったときに沢尻さんが、『ドラマや映画の撮影前や撮影中は、お酒や “ほかもいろいろ” 抜いて、ストイックに役に入るの』って言っていたのを思い出しました」(沢尻と横川容疑者が通う居酒屋の常連)

     
    3月におこなわれた大河の出演者発表会見では、「たくさん失敗や挫折もして培ってきたものを、すべて出したい」と語っていた沢尻。

    これからは、過去のあやまちも、“すべて出す” ことになる。 


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191206-00010009-flash-ent

    所長見解:見てみたかったけど・・・
    【【保釈】沢尻エリカ「謝るくらいなら出ない」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ヘン顔をさらして大物俳優とイチャつくエリカ様のご乱行の決定的瞬間――。

    合成麻薬MDMA所持で警視庁に逮捕された人気女優・沢尻エリカ容疑者(33)の“ヤバ過ぎる仰天写真”を入手した。

    舞台は東京・六本木の某クラブ。

    かつて映画賞を受賞したこともある有名俳優Xと沢尻容疑者がVIPルームではしゃいでいる様子を写した1枚だ。

    これを見る限り、危ない何かを使用しているのは一目瞭然か。


    「場所は六本木のクラブだよ。
    そのころ沢尻は俳優Xと仲良くしていて、肩を組んでるのはカレなはず。
    あとそのVIPルームには、中年ミュージシャンZも一緒にいたと記憶してる」

     
    こう話すクラブ関係者によると、写真が撮られたのは5年前のことだという。

     
    Xは日本アカデミー賞受賞歴もある実力派の大物俳優だが、かねてクスリの噂が絶えなかった。

    本紙は昨夏、薬物強制捜査情報を1面で報じた。

     
    一方のZ周辺にも、そのテの噂がある同業者は多い。

    かつてMDMAやコカインといった複数の薬物絡みの事件で逮捕、起訴され、実刑判決を受けた“身内”もいる。

     
    現在発売中の「実話ナックルズ」1月号に、クラブのVIPルームで撮られたという、沢尻容疑者のご乱行写真が大量掲載されている。

     
    ここにも一緒の男友達にしなだれかかったり抱きついたりして、メディアではこれまで見せたこともない“ヘン顔”をさらしている。

    何を摂取してここまでブッ飛んでいるのかは不明だが、単なる酔っ払いでないことは前出のクラブ関係者も指摘している。


    s

     
    一方で、沢尻容疑者を逮捕した警視庁組織犯罪対策5課(組対5課)とはライバル関係にある、厚労省麻薬取締部(通称マトリ)が追っている芸能人に関する情報を本紙は1面で報じた。

    折しも沢尻が逮捕される3日前のことだ。

    「極秘内偵リスト」に名前があるお笑い芸人、人気モデル、大物歌手が見出しになったが、記事ではマトリが最近、複数の大物女優を内偵していたがうまくいかなかったことにも触れている。

     
    この本紙報道が「警視庁を沢尻逮捕に動かしたかも」とみる警察OBはこう話す。

    「記事に出てくる本人かどうかはともかく、身に覚えのある芸能人があんな記事を見て『自分のことかも』と思ったら、そりゃ怪しい行動は控えるだろ? 
    若い女優じゃ夕刊紙なんか読まないだろうが、ネットのニュースで本人の目に触れないとも限らない。
    そうなってブツを処分される前に、組対5課がいつでもイケるとこまで追い詰めた沢尻の逮捕に踏み切った可能性がある。
    組対5課とマトリの捜査対象は結構カブるしね」

     
    一方、某県警のOBからはこんな指摘も。

    「マトリがいいの(著名人)を捕まえて、警視庁は『やられた!』とはなるが、お互い捜査手法も違うし、ライバル視というのは実際そんなにない。
    警視庁が薬物捜査で意識するのはむしろ、成田空港がある千葉県警や、横浜港が管轄の神奈川県警だよ」

     
    警察関係者によれば「神奈川県警が今、元人気アイドルの2人を薬物関連でマークしている」という。

    2人ともアラサーだが芸歴は長く、1人は既婚。

    沢尻容疑者同様に4年前、アイドル女優のコカイン事件のとき、女優の供述や通信・通話履歴などから捜査対象となった芸能人約30人の中に、名前が挙がっていた。

     
    沢尻容疑者の周辺では“お姉さん的存在”だった遊び友達・片瀬那奈(38)が注目されるハメに。

    沢尻逮捕の翌日、MCを務める朝生情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)で涙ながらのコメントをした矢先、沢尻容疑者との“クラブ活動”動画がツイッターで拡散したのだ。


    続き
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00000003-tospoweb-ent

    所長見解:蔓延やん・・・

    【【これはヤバい】沢尻エリカ容疑者と大物俳優がブッ飛んでいる画像がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    沢尻容疑者、自宅にLSD 警視庁、染みた紙片押収


    合成麻薬MDMAを所持したとして麻薬取締法違反の疑いで女優・沢尻エリカ容疑者(33)が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策5課が自宅から合成麻薬LSDを押収していたことが
    6日、捜査関係者への取材で分かった。

    「これまでに大麻やLSD、コカインも使った」と供述しており、同課は複数の違法薬物を所持したとみて捜査を進める。

    東京地検は勾留期限の6日に刑事処分を決める予定。

    捜査関係者によると、自宅で見つかったのは、LSDを染み込ませた紙片。

    沢尻容疑者は所持を認めているという。組対5課は、MDMAを共に所持したとして、11月26日に同法違反の疑いで逮捕した元交際相手のファッションデザイナー横川直樹容疑者(38)が関与しているとみて、入手ルートを調べている。


    j


    組対5課は11月16日朝、沢尻容疑者が東京都渋谷区のクラブから帰宅すると同時に自宅の捜索を始め、紙片を発見。

    鑑定の結果、LSDと判明した。

    MDMAを含む粉末が入ったカプセル2錠も押収している。

    ただ、沢尻容疑者の尿鑑定で、MDMAやLSDなどの成分は検出されていない。


    「アシッド」とも呼ばれるLSDは強烈な幻覚作用があり、乱用すると精神障害を起こすことがある。

    錠剤やカプセル、染み込ませた紙片が出回っているという。


    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201912060000044.html

    所長見解:たしかに・・・

    【【悲報】沢尻エリカ容疑者 ←やべぇなこいつ・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「のりピー」こと歌手の酒井法子(48)が、東証1部上場企業の専務と交際していることが、「週刊文春」の取材でわかった。

     
    酒井は1987年に歌手デビューし、1995年には「碧いうさぎ」で紅白歌合戦出場。

    さらに女優としても活躍し、1998年には結婚し長男を出産するなど順調な芸能人生を歩んでいるかに見えたが、2009年に、運命は暗転する。

    夫婦共に覚せい剤取締法違反で逮捕され、翌年には離婚したのだ。

    その後、芸能活動を再開し、今も、とりわけ中華圏では高い人気を誇っている。


    p


    11月29日、都内の高級ステーキ店で待つ酒井にある男性が合流した。

    夕食を共にした2人は、タクシーで銀座のバーに移動。

    車内では酒井が甲斐甲斐しく男性のマフラーを掛け直すなど、とりわけ親密な様子を見せた。


    酒井の相手は、東証一部上場企業の専務取締役を務める49歳の独身男性だ。

    同社は、社員の平均年収が1400万円超と、屈指の高給企業として知られている。

    「彼は都銀を経て2006年に入社。
    その後の11年間で専務にまで出世したエリートです。
    がっちりとした体格ですが、根は穏やかで包容力のあるタイプ」(同社関係者)

     
    男性は元々酒井の大ファンで、知人の紹介で知り合ったという。

    「今では週の半分ほどを共に過ごしており、もっぱら男性の自宅に酒井さんが出向いている。
    秋には彼女の出身地、福岡を一緒に訪れたといいます。
    酒井さんは今年、息子さんが成人し、少し肩の荷が下りたところなのではないでしょうか。酔った時に『いつか結婚できればいいな』なんて話すこともあるそう」(酒井の知人)

     
    酒井が選んだ男性はどのような人物なのか。

    酒井は「週刊文春」の取材に何を語ったのか。

    詳しくは12月5日発売の「週刊文春」で報じている。


    画像①

    https://bunshun.jp/articles/-/16776?page=1

    所長見解:やるね・・・

    【【のりP】酒井法子のセレブ過ぎる新恋人がコチラwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ