ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    退社

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元乃木坂・斎藤ちはるアナが「羽鳥慎一モーニングショー」に抜てき…宇賀なつみアナ後任

    テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)のアシスタントに、元乃木坂46で4月入社予定の斎藤ちはるアナウンサー(22)が起用されることが28日、明らかになった。

    h


    3月末をめどに退社する宇賀なつみアナ(32)の後任になる。

    斎藤さんは乃木坂1期生で、白石麻衣(26)らの同期。

    選抜メンバーとして活躍した。

    昨年7月に卒業し、現在は明大4年生。

    「入社したばかりの未熟者の私がこのような大役をおおせつかり大変緊張しております」と初々しいコメントを寄せた。

    同局では2003年に前田有紀アナ(38)が入社月に「やべっちF.C.」に出演したほか、宇賀アナも09年4月1日、入社式当日夜に「報道ステーション」の気象キャスターとしてデビューしている。


    入社早々のレギュラー番組が決まった斎藤ちはるアナ

    ※画像がコチラ


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190301-00010001-spht-ent

    所長見解:宇賀ちゃん・・・

    【【宇賀なつみ後任】「羽鳥慎一モーニングショー」に大抜擢された新人女子アナは元乃木坂46のコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フジテレビで、平日月曜から木曜の夜11時40分から放送されているニュース番組『FNNプライムニュースα』のキャスターを務めるフジアナウンサーの椿原慶子アナ(33)が、フジテレビを退社しフリー転身に向けて動き出したという情報が入ってきた。

    「椿原慶子アナは『FNNプライムニュースα』の他に、宮根誠司(55)の日曜夜の情報番組『Mr.サンデー』で司会を務めている実力派の中堅アナです。
    彼女は以前から“硬派な報道番組をやりたい”と局に掛け合ってきたようで、ようやく、18年4月から『FNNプライムニュースα』のMCに就任。
    ところが、わずか1年でその座を追われることになりました。
    理由は、たった1年での番組の打ち切りです」(制作会社関係者)

    椿原慶子アナは2008年にフジテレビに入社。

    4月からフリーアナとしてフジの夕方のニュース番組のMCを務めることになったカトパンこと加藤綾子(33)と同期で、フジの“報道の顔”として知られる女子アナだ。

    実は、椿原アナの不満は、自身の出演番組終了に対するものだけではないという。

    より深刻なのは、「フジテレビ上層部の女子アナへの待遇についてですよ」と、前出の制作会社関係者は話す。

    「フジは昔からそうですが、ミタパンこと三田友梨佳アナ(31)のようなかわいいアイドル系の女子アナばかりが重宝され、実力のあるアナウンサーが評価されにくくなっていることが不満のようなんです。
    椿原アナと三田アナに確執があるということではないですが……」

    だが、今回、そんな両者に遺恨が残りそうなことが。

    椿原アナがMCを務める『FNNプライムニュースα』終了後に、新たに始まるのが、三田アナがメインキャスターを務める『Live News α』(月曜から木曜夜11時40分~0時25分、金曜深夜0時10分~0時55分)。

    三田アナは月曜から木曜のMCを務めることになる。

    「三田アナ自身、“まさか報道番組のメインキャスターを任せていただけるとは思っていなかったので”と、驚いたとコメントを出していますが、もっと驚いたのは椿原アナでしょう。
    彼女は報道アナとして、事件での聞き込み取材、災害地からのレポートなど現場の仕事から始め、7~8年頑張ってきた。
    そうして昨年、報道番組のMCの座を得たんです。
    それが、主に情報番組やバラエティ畑でやってきた三田アナにあっさりとその座を奪われた。
    これはやってられないでしょう。
    最近は、親友でもあるカトパンにフリー転身について相談したり、フジ退社後の所属先となる事務所について周囲に聞き回っているとか。
    すでに辞表を提出したという話もあります」(前出の制作会社関係者)

    j


    カトパンは、4月1日からスタートするフジテレビ夕方帯のニュース番組でMCを務めることが明らかになっているが、2月19日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)内で、同じく元フジテレビアナの高橋真麻(37)が、加藤の驚きの高額ギャラ事情を明らかにしている。

    もしかするとそのことも椿原アナの背中を押しているのかもしれない。

    「『ダレトク』で高橋が、“カトパン、私の7倍”とギャラを暴露したんです。
    高橋の番組1本あたりのギャラが15~20万円ですので、加藤はその7倍の1本あたり約100万円。
    4月1日からスタートする加藤のニュース番組は週5本なので1週間で500万円、1か月で2000万円、単純計算で年間で2億4000万円も稼ぐ計算になります。
    当然、椿原アナは親友の加藤に、フリー転身後のギャラについても相談しているでしょうし、そんな2億円超えの高額ギャラを聞いたら、心が動かないはずがない」(女子アナウォッチャー)

    2億円は並大抵ではないが、本格的な報道キャスターとしての独立を目指す椿原アナは、周囲の記者からも評判が高いのだという。

    「椿原アナは事件の裁判を傍聴しに行ったり、聞き込み取材でも記者と変わらない熱心さで、とにかく真剣に報道に取り組む人なんです。
    もしフリーになった場合、これまで椿原アナの頑張りを見てきている報道記者やディレクターは多い。
    彼女を応援する声は多く出るでしょうから、即戦力として、フジ以外のどこかしらのテレビ局の報道キャスターとして声がかかる可能性は高いのではないでしょうか」(前出の制作会社関係者)

    https://taishu.jp/articles/-/63683?page=1

    所長見解:そらね・・・

    【【ミタパン問題】フジテレビ・椿原慶子アナ、ブチ切れ退社の理由がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    j

    どれ?

    1、給与が安い

    2、この会社で働きたくない

    3、お前の下で働きたくない

    4、仕事きつすぎ

    5、仕事危険すぎ

    6、上司見てると悲惨すぎ


    http://www.akumu.jp

    所長見解:一身上やね・・・

    【【退職へ】会社辞めるんだが、辞めるいい言い訳がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小川彩佳アナ TBS「NEWS23」メインキャスター就任へ 7月から担当か

    テレビ朝日を寿退社することを発表した小川彩佳アナウンサー(34)が、7月からTBS「NEWS23」のメインキャスターを務める方向で調整に入ったことが22日、分かった。

    テレビ朝日で入社5年目から「報道ステーション」に抜てきされた実力派。

    今夏から再び夜の顔としてお茶の間にニュースを届けてくれそうだ。

    g


    今月8日、1歳年上の一般男性との結婚と退社を電撃発表。

    正式な退社日は調整中だが、今後について「公私ともに新たな環境に身を置くという決断をいたしました」と話し、4月以降はフリーアナウンサーとして活動していくとしていた。

    テレビ朝日では報道畑を歩み、エースとして活躍してきた。

    幼少期を米国で過ごした帰国子女で、英語が堪能。

    さまざまな場面での取材やインタビューも行ってきた。

    東京五輪・パラリンピックを控え、語学力や取材力が生かされるとみられる。

    民放関係者は「キャスターとしての安定感と実力、華を兼ね備えた小川アナについては各局ともに欲しい逸材」と評価。

    「報道色の強いNEWS23なら、その特性が十分発揮されるでしょう」と話している。


    小川アナは「報道ステーション」を降板後、昨年10月からインターネットテレビ局「AbemaTV」の報道番組「AbemaPrime」のキャスターを務めていたが、3月いっぱいでの卒業を発表していた。


    ◆小川 彩佳(おがわ・あやか)
    1985年(昭60)2月20日生まれ、東京都出身の34歳。
    2007年にテレビ朝日に入社。
    11年4月から18年9月まで「報道ステーション」の3代目サブキャスターを担当。
    青山学院高から青山学院大に進学し国際政治経済学を専攻。
    2年の時には学科の成績最優秀者に贈られる学業奨励賞を受賞した。
    TOEIC915点、スペイン語検定4級。日本舞踊花柳流名取の資格を持つ。
    1メートル68、血液型A。


    小川彩佳アナウンサー
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190223-00000001-spnannex-000-2-view.jpg

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00000001-spnannex-ent

    所長見解:ほんまなんや・・・

    【【衝撃移籍】小川彩佳アナ TBS「NEWS23」メインキャスター就任の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    平成という時代が終わることも関係しているのか、2018年度末のテレビ界は、人気女子アナの退社が相次いでいる。

    TBSの吉田明世アナは1月末で退社し、宇垣美里アナも3月いっぱいでの退社を発表済み。

    一方、テレビ朝日の宇賀なつみアナと小川彩佳アナも退社を発表している。

    いずれも局の看板番組を担当してきた人気アナだが、退社に対して驚きの声がもっとも大きかったのが小川アナだ。


    小川アナは2007年にテレビ朝日に入社し、入社からわずか4年でテレ朝の看板番組『報道ステーション』に大抜擢。

    報ステ降板後は『AbemaPrime』(Abema TV)のキャスターに就任し、テレ朝の報道畑のエースとして将来を嘱望されていたが、2月8日に一般男性との結婚を発表し、3月限りで退社することを明かした。

    人気女子アナが結婚を機に退職するというストーリーは珍しいものではないが、小川アナの結婚に世間がざわつくのは、“元カレ”がとびきりの有名人だからだ。


    2017年2月、『週刊ポスト』が小川アナとアイドルグループ・嵐の櫻井翔との交際を報じ、櫻井が小川アナの自宅を訪ねる写真や、小川アナが櫻井の車に乗り込む様子を伝えた。

    s


    しかしそれから2年で、小川アナは一般男性との結婚を選んだ。

    ジャニーズと言えば熱狂的なファンが多いことでも知られているが、櫻井との交際が伝えられた当時、意外にもファンの反応は冷静だった。

    小川アナにはなぜファンからの反発の声が少なかったのか? 

    ベテラン芸能記者の石田春男氏はこう分析する。

    「櫻井と小川アナの交際報道が出た時、櫻井ファンの多くが交際を“黙認”したのは、彼女が生粋のお嬢様だったからでしょう。
    櫻井は元キャリア官僚の父親を持ち、小学校から大学まで慶應に通ったジャニーズきってのお坊ちゃまですが、小川アナも父親が医師で、小学校から大学まで青山学院に通った。
    小川アナは昨今の女子アナの定番であるミスコン出身ではありませんし、帰国子女で英語はペラペラ。
    2人には、報道番組でキャスターを務めているという共通点もあり、“あの2人ならお似合いだ”と考えたファンも多かったようです。


    http://news.livedoor.com/article/detail/16046552/
    NEWSポストセブン

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/2/5274a_759_0ab73a24_cae0dc8d.jpg

    所長見解:おもしろそう・・・

    【【テレビ朝日退社】小川彩佳アナ、まさかの『NEWS23』説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ