退社

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    3月5日、松竹芸能はお笑いコンビ『TKO』の木下隆行(48)が3月15日をもって事務所を退所すると発表した。


    木下の「人間性」とは

    木下といえば、昨年秋に報じられた後輩芸人へのパワハラ騒動が記憶に新しい。

    お笑いコンビ・よゐこの濱口優(48)とタレントの南明奈(30)の結婚パーティーを仕切った木下が、参加した芸人から会費を徴収。

    しかし、その金銭を自分の懐に入れたことを後輩芸人にライブで公言されると木下は激怒、楽屋でペットボトルを投げつけ、ケガを負わせたという騒動だ。

     
    それ以来、テレビなどでの露出が激減した木下だが、どうやら“迷惑”をかけていたのは会社や芸人仲間だけではなかったようだ──。

    「木下はSNSのアイコンに、クリエイターAさんのイラストを無断使用してトラブルになっているんです。
    その後、事務所側が“どうにかお金で解決してもらえないか”と提案したそうですが、いまだにその支払いはない。
    このままトンズラするつもりなんでしょうね」(芸人仲間)

    t

     
    SNSなどの発達で著作権や肖像権に厳しくなった昨今、自らも洋服をプロデュースするのに、他者の作品を無断使用した木下。

    Aさんの関係者に取材を進めると、トラブルの詳細が明らかになった。

    「木下はAさんがデザインした愛犬のイラストを、少なくとも3か月以上、使用していました。
    Aさんの周囲の人がそれを発見し、“TKOの木下のSNSに同じイラストがあるけど、パクったの?”と知らせを受け、確認してみるとまさに彼のものだったんです。
    Aさんは、愛犬をモチーフにした思い入れのあるデザインだったため、木下にDMで“使用をやめてほしい”と送ったようです」

     
    しかし、木下からの返事は来ない。

    再度、木下がSNSを更新したタイミングで無断転載をやめてほしい旨をコメント欄で伝えると、木下はそのコメントを削除し、Aさんをブロックしたというのだ。

    前出の関係者が続ける。

    「誠意ある対応がみられなかったため、所属事務所に連絡すると木下は無断使用を認め、取締役と、当時のマネージャーが謝罪に来たというのです。
    当然、一緒に来ると思っていた木下は仕事を理由に来なかったようです」

     
    その後、木下からDMで「このような軽率な行動は二度としない」と、やっと謝罪の言葉が届いた。

    が、Aさんの怒りはおさまらない。

    「誰だって、当事者から直接、謝罪してほしいと思いますよ。
    コメントを削除したりブロックするなんてありえません。
    木下本人が直接出てこないので、取締役らに、アイコンの使用期間を再確認してみると、この期に及んで1週間しか使っていない、と言い張るんです。
    あげくの果てに、“慰謝料を請求してください”とまで言われたため、Aさんは木下あてに内容証明を送ると、その後、連絡が途絶えたんです。
    再度、事務所に回答を求めると、“回答しないことが回答です”と言われたようです」(前出Aさんの関係者)

     
    事実を確認すべく、知人の証言をもとに所属事務所である松竹芸能に問い合わせたが、回答期限までに返事はなかった。

     
    後輩芸人へのパワハラ報道後、悪い噂などを囁(ささや)かれた木下。

    松竹芸能を15日に退社し、今後、フリーとして活動するというが、多くのファンを失望させたことは間違いない。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200313-00017414-jprime-ent

    所長見解:あかんやん・・・

    【【パワハラ芸人】TKO・木下氏、金銭トラブルも発覚ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    k

    女優の忽那汐里(27)が所属していた事務所「オスカープロモーション」を昨年12月に退社していたことが6日、分かった。


    事務所の公式サイトから名前、写真が削除されている。

    テレビ局関係者は「12月に辞めたと聞いています」と話した。

     
    オーストラリア生まれの帰国子女で、今後は米ハリウッドでの活躍を目指すという。


    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/07/kiji/20200307s00041000087000c.html


    ※画像がコチラ

    所長見解:噂あったね・・・

    【【女優】忽那、事務所やめるってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    少年隊の東山紀之(53)が23日、司会を務めるテレビ朝日の情報番組「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)に出演。

    3月いっぱいでジャニーズ事務所を退社することを21日に発表したタレントの中居正広(47)に先輩として「関係性が壊れることはない」とし、今後の活躍に期待を寄せた。


    n


    中居の会見について「中居の気遣いと優しさが溢れる会見でした」と表現した東山。

    VTRを見守り、「中居の顔をまじまじと見たの初めてかもしれない。
    こういう顔してたんだって。
    スッキリしたいい顔してるなというのが第一印象。
    中居らしいと言えば、中居らしい。
    (記者を)皆さんが来る前から出迎えて…ああいう登場の仕方だったのかなと」と語った。


    自ら記者を出迎えた中居の姿勢にも「エンタテイメントとして考えたら、記者の人にも喜んで帰ってほしい。
    そういう意味での喜びを与えるのが、本人の使命だってわかっているんだと思う」と理解を示した。


    退所に至った経緯についても「マネジャーやプロデューサーの方も僕らよりも若い人たちは増えてきたので、自分が培った技術は(中居)本人も自信があると思う。
    型にハマらないようなことをやろうと思った時に、1人でやっていくという決断になったんじゃないかと思う」と憶測した東山。

    今後については「新しい道を常に作っている。
    これからも彼がどういう道を作っていくのか。
    どういうチョイスをしていくのか、どんな仕事を選んでいくのか楽しみ。
    ジャニーズファミリーとして、1度なったんで、関係性が壊れることはない。
    今後もどういうふうになっていくのか、見ていきたい」とエールを送った。


    https://news.livedoor.com/article/detail/17859932/
    スポニチアネックス

    所長見解:おもろかったな・・・

    【【中居退所】東山紀之氏「関係性が壊れることはない」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの中居正広(47)が30年以上にわたり所属したジャニーズ事務所を3月いっぱいで退所し、独立する意向を固めたことが「週刊文春」の取材で分かった。

    事務所関係者が「週刊文春」の取材に明かした。

    2月21日にも正式に発表すると見られる。


    n


    中居が所属したSMAPは2016年12月末に解散。その後も中居と木村拓哉(47)はジャニーズ事務所に残留したが、稲垣吾郎(46)、草彅剛(45)、香取慎吾(43)の3人はSMAPの元マネジャー飯島三智氏が代表を務める「CULEN」に移籍した。

    前出の関係者によれば、中居はすでに昨年6月までに契約を更新しない旨の意向を表明し、ジャニーズ側も了承した。

    藤島ジュリー景子社長も中居の考えを尊重していたが、話し合いの時期に昨年7月に亡くなったジャニー喜多川元社長が病床に伏していたこともあり、公表は先延ばしになっていたという。


    「契約問題の混乱を避けるために中居はCMに出演せず、7大会連続で司会を務めたTBSの五輪キャスターの仕事も辞退していた。
    中居の運転手兼マネジャーも事務所から出向する形で活動をサポートする予定で、今後もジャニーズとは良好な関係を維持して行く」(同前)


    昨年スタートした「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)や01年から続く「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)など、現在出演中のレギュラー番組は4月以降も継続することが決まっており、東京五輪関連の別番組にも出演する予定もある。


    昨年6月、「週刊文春」が事務所との契約問題や、SMAPの再結成などについて直撃した際、中居は「好きに書いていいよ」と笑顔で話していた。

    木村とはSMAP解散後、一度も接点を持つことはなかった。

    今後の焦点は「新しい地図」との合流だが、現時点でその予定はないという。


    https://bunshun.jp/articles/-/35947

    所長見解:やっとか・・・

    【【元SMAP】中居正広氏、ついにジャニーズ事務所退所の模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長(37)が、辞めた者に対してこれまで以上に圧力を強める可能性があるという。

    とくに9月末で『関ジャニ∞』を辞めた錦戸亮(35)に関しては、特別な“お触れ”を出すというのだ。

    n


    「錦戸は辞めたあとの動きというべきか、下準備がすごい。
    10月からコンサートチケットを売り出し11月はじめにはライブを終えたところもある。
    11月いっぱい全国ツアーを開催。
    綿密に練った独立計画だったことがわかります」(ジャニーズライター)

    独立の翌日10月1日に事務所を設立。

    オフィシャルサイト、ファンサイト、ツイッターなども立ち上げ、個人事務所としての形もでき上がっていた。

    特筆されるのはオフィシャルインスタグラムのフォロワー数がいま(11月23日現在)、100万人ちょうどに達したことだ。

    「11月中に主要都市の全国ツアーを終え、その後12月にアルバムを発売。
    これも完成済みらしく、予約販売されています。
    9月末までジャニーズにいたのに用意周到過ぎ。
    異常なほど展開が早い」(前出・ジャニーズライター)

    12月11日、自主レーベル『NOMAD RECORDS』からアルバム『NOMAD』を発売予定。

    これが1stアルバムとなる。

    「錦戸は今年になっていきなり辞めることになったのではなく、昨年、その前から独立説が出ていました。
    今年になってジャニー喜多川氏の容態がよくなく(7月死去)、独立延期していましたが、
    いまの動きの早さを考えると、相当前から独立準備していたと見るのが普通。
    ジャニー氏のことがなければ、もっと前に辞める気だったのかもしれません」(音楽雑誌編集者)


    それにしても錦戸は、なぜ、こうも素早く再活動ができたのか。

    「ジャニーズ事務所を追放された元『KAT-TUN』赤西仁(35)が相談役だといいます。
    2人はジャニーズ時代から仲がよく、今回の独立を赤西が支援。
    スタッフまで出しているのだとか。
    事実、11月12日、都内の会場でおこなわれた錦戸のライブに赤西がお忍びで訪れている。
    “あぶれ者同士”の絆は強いみたいです」(前出・音楽雑誌編集者)


    赤西といえば、滝沢副社長の大のお気に入りとされる『KAT-TUN』の亀梨和也とは大の不仲。

    体制ベッタリでゴマすりの亀梨と対立。

    赤西も引導を渡されたクチだ。

    「錦戸が見つけたのか、赤西なのかはわかりませんが、錦戸の後ろにはメディアミックス企業A社がついているとされます。
    A社は、今後音楽に力を入れるために、錦戸をその核にするともいいます。
    A社グループの売り上げは、ジャニーズ事務所の売り上げ1000億円を上回ります」(レコード会社関係者)


    錦戸は『関ジャニ∞』時代、バラエティー色の強い村上信五(37)をメインに据える事務所の方針に猛反対だったという。

    「錦戸、赤西は事務所の不満分子である若手を今後引き抜くことを考えているみたいです。
    当然、滝沢氏としては外部でガンになりそうな錦戸を、早めに潰しにかかりたいのです」(前出・ジャニーズライター)


    事務所を辞めても、滝沢氏との抗争は続きそうだ。


    https://k-knuckles.jp/1/9346/2/

    所長見解:そやね・・・
    【【ジャニーズ事務所】滝沢副社長が錦戸亮に圧力説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ