近藤真彦

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の中森明菜(53)がまた消えた。

    明菜は体調不良のため、2010年から活動を休止し、2014年の大晦日の「紅白歌合戦」(NHK)から活動を再開したものの、2017年末のディナーショー以来、また表舞台から姿を消したまま。

    とはいえ、危ういところも明菜の魅力。

    それを広く世間に知らしめたのは、ちょうど30年前の自殺未遂事件だった。

    封印されていた「真相」に迫る。


    no title


    1989年7月11日夜、東京・六本木の自宅マンションに帰った近藤真彦(54)は全身の血が凍り付いたのではないか。

    浴室に恋人の明菜が血まみれで倒れていたのだから。


    明菜は左腕の内側を刃物で切っていた。

    近藤の自宅で命を絶とうとしたのである。

    近藤は24歳で、明菜は23歳。

    ともに人気アイドルだったので、空前の騒ぎとなった。


    「動機については当時、『所属事務所の研音との不協和音』や『家族問題』などとも言われましたが、これらは近藤へのダメージを和らげるための配慮でしょう。
    やはり理由は近藤との関係しか考えられなかった。
    当時の近藤はモテたから、いろいろな女性から秋波を送られていた。
    その中には明菜がライバル視していた松田聖子もいた。
    近藤との関係がぐらぐらと揺れ動いていることに明菜は苛立ち、不安定な状態だった」(ベテラン芸能ジャーナリスト)

    二人はともに人気者だったが、収入はCDの売り上げで勝る明菜のほうが上。

    このため、明菜は近藤が夢中だったカーレースの経費を援助していたという。

    明菜は相当、近藤に入れあげていたのである。

    ただし、近藤のほうはというと・・・。

    芸能界の恋愛に限らず、若い男女にありがちな構図だった。

    その後、事態は明菜が考えていなかっただろう方向に進む。

    幸い明菜は一命を取り留めたものの、近藤が芸能生活のピンチに立たされたのだ。

    「恋人を自殺未遂に追い込んだ男」という最悪のレッテルを貼られてしまったのである。

    自殺未遂後の明菜は休養に入ったが、近藤もまた仕事どころではなくなった。

    「明菜を復帰させなくてはならないが、近藤も活動できるようにしなくてはならない。
    このため、明菜の事務所の研音、所属レコード会社のワーナー・パイオニア、近藤が所属するジャニーズ事務所で話し合い、『明菜に記者会見をさせる』ということになった」(会見を生中継した当時のテレビ朝日関係者)

    会見日時は同じ1989年の大晦日午後10時に設定された。

    「年を越さないうちに区切りをつけてしまったほうがいい」という判断からだった。

    また、同じ時間帯の「紅白歌合戦」に一泡吹かせたいというテレ朝の思惑もあった。

    とはいえ、実はテレ朝にはほかに乗り越えなくてはならない壁があった。

    この時間帯はジャーナリスト・田原総一朗(85)が司会を務める討論番組の放送枠だったのだ。

    硬派な田原の番組が、芸能スキャンダル絡みの記者会見によって削られてしまう形になる。

    田原の了解が不可欠だった。


    https://news.livedoor.com/article/detail/16756019/
    デイリー新潮

    所長見解:変な記者会見やったな・・・
    【【闇深問題】中森明菜「自殺未遂事件」封印されていた真相がコチラ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    7月9日、ジャニーズ事務所の社長、ジャニー喜多川氏が解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため亡くなった。

    ジャニー事務所所属のタレントを始め、ジャニー氏と付き合いのあった芸能関係者は、ジャニー氏の功績を称え、追悼を込めたコメントなどを発表している。

    日本アイドル界の頂点に君臨していたジャニー氏だけに、今後テレビなどで彼の功績を振り返る企画が計画されているほか、あの「年末番組」では、かつてない規模の「ジャニーズ特集」が組まれるのではないかと噂になっている。

    その年末番組とは、毎年12月31日に放送されている「NHK紅白歌合戦」である。

    k


    キャスティング事情に詳しい某芸能記者はこう語る。

    「NHK紅白歌合戦は毎年5~6つの『ジャニーズ枠』があるとされており、毎年多くのジャニーズ事務所のアーティストが出場してきました。
    映像素材は豊富ですし、NHK関係者しか知らないジャニーさんの逸話も紹介できるため、今年の紅白は途中で、30分ほどのジャニーさんの追悼特別企画が組まれるのではないかと噂になっています。
    また、タイミング的にも令和時代初の紅白となるので、昭和~平成のアイドル史を振り返る意味でも、ジャニー氏を追悼する紅白はかなり引きがあると思います」(某芸能記者)

    さらに、ジャニー氏の追悼紅白では、以下のような構成が考えられるという。

    「紅白の白組司会は、2016年から嵐のメンバーが持ち回りで担当していますので、今年も嵐の誰かでほぼ確定でしょう。
    若手のKing & PrinceやHey! Say! JUMPは当然として、ベテラン組も多数、紅白にキャスティングされる可能性は高いと思われます。
    解散してしまったSMAPは無理だと思いますが、休止状態の続いている少年隊やメンバーの欠けてしまったTOKIOは、このタイミングに合わせて一夜限りの復活をする可能性が残されており、『ジャニーズの長男』である近藤真彦が2015年に続き再びトリを務めたり、郷ひろみや元祖ジャニーズのあおい輝彦もスポット的に登場してくるかもしれません」(前述の某芸能記者)

    今年の紅白の出場歌手は今から要注目か?

    https://news.livedoor.com/article/detail/16761390/

    所長見解:いいよ・・・
    【【ジャニーさん追悼】今年の「紅白歌合戦」はTOKIOの復活にマッチのトリ説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    7月1日、ジャニーズ事務所はジャニー喜多川社長(87)が解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で都内の病院に入院中であることを明らかにした。

    トップに君臨するカリスマが倒れたことで注目を集めているのが、ジャニーズの“顔”である「マッチ」こと近藤真彦(54)の今後の動向だ。

    6月18日にジャニー氏が緊急搬送された時、マッチは自身が監督を務めるレーシングチーム「KONDO Racing」の活動でドイツに遠征中だった。

    23日には帰国の途についており、彼が会見を開いてジャニー氏の病状について説明することもできたはずだが、スポークスマンを務めたのは嵐・松本潤(35)。


    m


    同じ日に少年隊・東山紀之(52)も「ジャニーさんの思いについて応えるべく、やっていかなければいけない」と事務所を引っ張る決意を述べたが、マッチは矢面に立つことなく沈黙を保ったままだ。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/257603

    所長見解:どうするんだろね・・・

    【【ジャニー氏入院】長男の役目を放棄したマッチさんは今・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニー喜多川社長(87)のXデーがささやかれるなか、ジャニーズ事務所内の新体制作りが、急ピッチで進められている。

    「事務所の経営は今後もメリー副社長、ジュリー副社長であることに変わりはありません。
    ただジュリー副社長は社長に昇格し、完全に経営実験を握るものと思われます。
    なにしろメリー氏は92歳。
    いまだ現場主義ですが、そろそろ会長職に退く時期でしょう」(ジャニーズライター)

    しかし、事務所運営とタレント管轄はまた別な話だ。

    現在、子会社である「ジャニーズアイランド」代表の滝沢秀明氏(37)も一気に内部昇格するものと思われる。

    「ジャニーズ本体の常務か、一気に副社長に昇格する可能性もあります。
    現在の担当は事務所の営業、演出、Jr.の育成……ということになっていますが、タレント部門の人事部長も兼任すると見られます。
    現実、いまの彼の本業は営業と不要人物のクビ切りだとか。
    役職名はつけなくても、内部的に人事兼任になるでしょう」(前出・ジャニーズライター)

    j


    では、今後の事務所のタレント序列はどうなるのか。

    「1位・滝沢氏、2位・東山紀之、3位・松本潤、4位・亀梨和也、5位・二宮和也、山下智久でしょう。
    1位だった“マッチ”こと近藤真彦はクビか、他事務所への移籍容認。
    木村拓哉はジュリー派なので、なんらかの役職をつけ残す。
    『TOKIO』は貢献度が高いので、系列会社にして城島茂を社長にして活動していくはず」(前出・ジャニーズライター)

    ここで、とくに気になるのがマッチだ。

    序列1位のマッチをなぜ追い出すのか。

    「滝沢氏がタレントを廃業する際、“年越しライブ”にマッチを登場。
    滝沢氏に目線を合わせず握手した。
    あの態度に滝沢氏は激怒。
    レースしかしないマッチに腹を決めたといいます。
    ヒガシについては少年隊時代からのファンも多いため重用したいようです」(女性誌記者)

    さらに注目なのが、中居正広の名前だ。

    いまだ稲垣吾郎ら『新しい地図』入りを書く週刊誌もある。

    「稲垣らとの合流は絶対ない。
    マジメな草彅剛が『裏切り者』と呼び、会う気すらない。
    中居もいまさら土下座もできないし、陰でこっそり“就活”。
    ジャニーズに対抗できる大手プロに2社の“内諾”と取ったといいます。
    滝沢氏は、独立の首謀者・中居が自ら出て行ってくれればせいせいする。
    野球好きで、五輪まで粘ろうとするなら、来年6月の契約月に“契約解消”を通告するかもしれません」(前出・女性誌記者)

    さらなるディープ情報を、近くお届けしよう。

    https://k-knuckles.jp/1/8006/2/

    所長見解:いろいろあるね・・・
    【【内部事情流出】 ジャニーズ事務所 「新序列」…1位・滝沢氏、2位・東山紀之、3位・松本潤、4位・亀梨和也、5位・二宮和也、山下智久・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「彼はリーダーシップがあって、強化選手のまとめ役のような存在。技術レベルも高い」 

    空手関係者がベタ褒めする彼とは─近藤真彦の11歳になるひとり息子のことだ。

    「息子さんは、幼少のころから空手を習っていました。
    そして、今年5月に発表された東京都空手道連盟が指定する令和元年度のジュニア強化選手に選出されたんです」(芸能プロ関係者)

    m


    近藤は'94年に一般女性と結婚したが、子宝にはなかなか恵まれなかった。

    「夫婦で不妊に関するアドバイスを何度も受けていました。
    結婚から14年目、ついに念願の男児が誕生したんです」(同・芸能プロ関係者)

    近藤の子育ては、スパルタそのものだったという。

    「生後6か月から、プールや海、川に入らせていました。
    そのせいで息子さんが発熱してしまい、周りから“バカじゃないの!”と怒られたそうです。それでもマッチさんは自分の子育て観を変えませんでした」(スポーツ紙記者)

    「強くなりたいならこうしなさい」

    息子は物心がつくと、強さに憧れを持つように。

    「自分にできないことを父がやってのけると、“パパ、すごい!”と悔しがることもあったようです。
    そんな息子さんに、マッチさんは“強くなりたいんだったらこうしなさい”と答えていましたね」(同・スポーツ紙記者)

    運動会の徒競走では必ず1等賞をとるなどスポーツ万能の息子は、お受験にも挑戦。

    「現在は都内でも有数の名門私立小学校に通っています。
    大学まで一貫教育の学校で、10倍近い倍率の狭き門を突破したんです」(近藤の知人)

    実は最近、空手はお受験に有利になると、セレブ親子が道場に通うこともあるという。

    「空手は礼儀を重んじるスポーツ。
    小学校受験において“礼儀正しさ”“姿勢のよさ”“ハキハキした発声”は大きなアドバンテージになるんです」(お受験コンサルタント)

    息子が通う都内一等地にある道場には、寺島しのぶ親子や丸川珠代親子の姿も。

    「空手のおかげなのか、ふたりのお子さんはともに“お受験の東大”と呼ばれる名門校に今年、入学しています」(同・お受験コンサルタント)

    お受験が終わると空手をやめてしまう子もいる中、近藤の息子はその道を突き進んだ。

    「息子さんの負けん気の強さはパパ譲りでしょうね」(前出・芸能プロ関係者)

    東京五輪では競技種目になる空手。

    将来、オリンピックで息子のギンギラギンに輝く勇姿が見られるかもしれない。


    週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190606-00015299-jprime-ent 

    所長見解:上級やね・・・
    【【画像あり】近藤真彦のひとり息子がコチラwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ