ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:貴乃花

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「貴乃花親方の姿勢には納得できない。理事という立場で、協会全体が進めようとしていることをぶち壊そうとしているのではないか」

    t


    11月27日、横綱審議委員会後の会見で、北村正任委員長(76)は静かな口調ながら怒りを露わにした。

    日馬富士(33)の引退表明。
    定例理事会での危機管理委員会による中間報告。
    混迷を極めた暴行事件は、ようやく事件解明に向けての道筋が見えはじめた。

    「そもそも貴乃花親方の狙いは、日馬富士を引退に追い込むことではなく、角界をまとめきれない八角理事長を辞任に追い込むことだった。
    来年2月の理事長選で勝てないことはわかっているが、八角理事長以下、協会幹部に一矢を報いることで溜飲を下げようとしていた」(相撲記者)

    しかし現在の雲行きは、八角理事長の辞任はなしというのが大方の見方だ。
    そして、貴乃花親方(45)のもうひとつの狙いとして、白鵬(32)潰しがあったと、協会関係者が明かす。

    「もともと両者は蜜月関係にあった。
    貴乃花親方は白鵬の相撲を褒めていたし、白鵬も改革への姿勢を支持していた。
    改革が進めば、帰化しなくても一代年寄を認めてくれるのでは、という打算があったのも確か。

    その関係が悪化した原因のひとつは、巡業での移動の際、白鵬がバスに戻るのが遅れたことといわれている。
    白鵬がいないことを知りながらバスを発車させたというわけだ」

    だが、じつはその直前に決定的な事件が起きていたという。
    同日、最初の休憩で白鵬がバスに戻った際、貴乃花親方が座るはずの席に座ってしまったのだ。

    「後から乗り込んできた貴乃花親方は、『なんで俺の席に座っているんだ!』と怒鳴り散らした。
    白鵬は、足が痛いから伸ばせる席に座ったと言い訳したが怒りは収まらず、力士たちの前で面子を潰された。
    以来、2人の関係は最悪のものとなってしまった」(同)

    また、「将来の目標が同じだから早めに芽を摘みたかったのでは」と、こう続ける。

    「ともに、理事長の椅子を狙っている。
    白鵬は父親が帰化することに大反対のため親方にもなれそうになかったが、その父が最近、大病を患い状況が一変した。
    母親も、『あなたのやりたいようにやればいい』と後押ししているらしく、帰化に障害がなくなった。

    当然その話は貴乃花親方の耳に入っている。
    だからこそ、暴行事件の現場に居合わせた当事者として、白鵬も関与していたことをリークして、事を大きくしようと目論んだわけだ」

    だが、日馬富士の引退で形勢は逆転。
    白鵬は11月28日の八角理事長の講話の席で、「貴乃花巡業部長のもとでは冬巡業に安心して参加できない。巡業部長を代えてほしい。でなければ巡業に出たくない」と、反撃の狼煙を上げた。
    結果、貴乃花親方は冬巡業には帯同せず、巡業部長失格の烙印を押された。

    どうやら、“喧嘩” に勝ったのは白鵬のようだ。

    https://smart-flash.jp/sports/29510


    所長見解:そんなことで・・・
    【【バス事件】貴乃花が白鵬と不仲になった重大事件ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    貴乃花親方の支援者が6日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・55)にVTR出演。
    九州場所中に貴乃花親方(45)と電話で話したところ、「完璧にだまされた」と語っていたことを明かした。

    t


    支援者は、九州場所で貴乃花親方と面会するのを楽しみにしていたものの、11月13日(九州場所2日目)に巡業部屋で対面した際に、貴乃花親方が真っ赤な顔をしてものすごく機嫌が悪く、話しかけても生返事しか返ってこなかったと明かした。

    そのときの様子を「僕らといつも接する親方じゃなく、何か本当に機嫌が悪かったですよね。僕らに接する時は当然にこやかだし、お酒も飲みますし。九州場所に行って、会ってすごく機嫌が悪かったのは初めてですね」と振り返った。

    この支援者は日馬富士の暴行事件が報じられた翌日、11月15日に貴乃花親方に電話をしたと語り、「『大丈夫ですか?』って言ったら『大丈夫だ』って。実際(話したのは)ちょろっとだけですけど」と前置きしながらも、

    「『完璧にだまされた』と言っていましたね」と貴乃花親方の発言を明かした。
    何について誰からだまされたのかについては「それ以上のことは聞けないですよ」と、質問できる雰囲気ではなく、そのまま通話を終えたと説明した。

    番組では、このときの貴乃花親方の怒りについて、「貴ノ岩は休場したのに日馬富士が出場している」ことと「11日に行われた臨時理事会で、協会は被害届提出を把握しているのに事件を議題にあげなかった」ことの2つが理由ではないかと推測した。

    ゲスト解説者のフジテレビ相撲専属レポーター、横野レイコ氏(55)は「怒る気持ちはわかるんです。今の流れを聞くと」としながら、「怒っている場合じゃなくて、協会を正していくためには話し合ったり、

    理事長に向かって『あなた、そんなことしていたじゃないですか』とか、もっとおっしゃったほうが良かったのに」と残念がった。

    また、「自分がしゃべらずに後援者の方が次々と出てきて、いろんな情報を投げかけられる。これ、後援者の方は貴乃花親方に許可をもらっているんですか? 親方にとってもプラスになっていないと思うんですよ」と疑問を呈した。

    コメンテーターとして出演している、お笑い芸人のカンニング竹山(46)は「この問題ってメディアがワイワイ言い出して、協会も『これは対応しないとまずい』となったわけじゃないですか。

    これでもし、貴乃花親方もワイワイいろいろしゃべってたら、余計なことだらけになっていたと思うんですよね」と指摘。
    「リング上の言い合いじゃないですけど、『これ言ったぞ』『あれ言ったぞ』ってなるから、

    親方はそういうことも含めてかたくなに黙る。逆に荒らさないために。
    そういう考え方もあるのかなと思う」と持論を展開した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00000573-sanspo-spo


    所長見解:どうなることやら・・・
    【【激怒発言】貴乃花親方「完璧にだまされた!」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    連日、大相撲騒動を報じるテレビのワイドショー。
    元横綱・日馬富士の暴行事件で「貴乃花親方」と「白鵬・相撲協会」の対立構図が浮かび上がってきたが、実はその水面下で、意外な熟女2人が“代理戦争”を繰り広げている。
    番組コメンテーターとして引っ張りだこの、藤田紀子さん(70才)と横野レイコさん(55才)だ。

    紀子さんといえば、渦中の貴乃花親方の実母にして、二子山部屋の元おかみさん。
    一方の横野さんは、相撲リポーターとしてのキャリアは30年にもなる大ベテランだ。

    テレビ関係者が苦笑する。

    「毎日のように報道番組に出ているのに、2人が共演することはないんです。
    実は、紀子さんが横野さんを共演NGにしていて、“彼女が出るなら私は出ないわ!”と頑ななんですよ」

    f


    2人の因縁は、なんと20年以上前にさかのぼるという。

    「横野さんが相撲リポーターとして頭角を現し始めたのが、若貴ブーム全盛期の1990年代半ばのことです。
    もちろん若乃花、貴乃花という人気力士兄弟とも親しく、当時、おかみさんをしていた紀子さんともべったりと懇意にしていました」(スポーツ紙デスク)

    そんな2人の間に距離ができたきっかけは、2001年に報じられた紀子さんの不倫疑惑と、その後の離婚だった。

    「二子山親方との離婚によって、紀子さんは事実上、角界から追放されることになりました。
    相撲取材を主戦場にしていた横野さんは、紀子さんから離れる形になった。
    その頃から、紀子さんは横野さんに苦手意識を持つようになったみたいですね」(前出・スポーツ紙デスク)

    今回の騒動でも、2人の立場はガチンコの真っ二つ。
    ダンマリを決め込む貴乃花親方をフォローするコメントが多い母・紀子さんに対し、横野さんは相撲協会に協力しない貴乃花親方の姿勢に疑問を投げかける。

    「横野さんは著書の表紙にも白鵬からコメントをもらうほど、白鵬と懇意にしています。
    また、相撲リポーターという立場上、協会から反感を抱かれるようなコメントをしにくいということは理解できますよね。
    もう相撲界とは何の関係もない紀子さんが好き勝手に言えるのとは違いますからね」(前出・テレビ関係者)

    いよいよフラストレーションが溜まったのか、11月30日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で紀子さんは「リポーターのかたはそれ(今回の騒動)によって仕事が増えています」と、名指しこそしなかったものの明らかに横野さんのことをチクリ。
    土俵外の乱闘もなかなか激しい。

    ※女性セブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171207-00000009-pseven-ent


    所長見解:ガチンコだね・・・
    【【代理戦争】貴乃花の母・藤田紀子と横野レイコに長年の因縁ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    引退した元横綱・日馬富士(33)の弟子・貴ノ岩(27)に対する暴行事件が収束せずに渦中の貴乃花親方(45)だが、女装写真の存在が「週刊女性」(主婦と生活社)で報じられた。

    同誌によると、昨年末に都内のホテルで行われた「第1回 貴乃花ファミリー忘年会」で貴乃花親方を筆頭に、一門の親方たちの女装VTRが流されたという。
    その後、会場では後援者たちに女装カレンダーが配られたというのだが…。

    「当初相撲協会はそのカレンダーの存在を何も知らされておらず、今年の9月ごろに発覚。多くの親方衆や理事たちは、『こんなのは力士のイメージに関わる!』と激怒していたが後の祭り。
    ついに週刊誌にも流出してしまった」(相撲担当記者)

    t


    現役時代は“ガチンコ相撲”を貫き、親方になってからはまるでイタリアンマフィアのようなファッションに身を固める貴乃花親方。

    どこからも“男臭”しか漂って来ないかと思いきや、女装写真の存在発覚を機にある疑惑が浮上してしまっている。

    「今回の騒動、やたら貴ノ岩をかばっているため騒動が長期化してしまっている。
    親方になった際、『外国人の弟子はとらない』と公言していた親方だが、どうやら貴ノ岩と対面しビビビっと来て獲得を決意したようだ。
    シゴキ方も周囲がどん引きするほどだが、実は愛情の裏返しだったとみられる。
    貴ノ岩と2人でこそこそやっている時間も多かったようで、BL(ボーイズラブ)作品のような関係を疑う声も上がり始めている」(角界関係者)

    そんな貴ノ岩が“傷もの”のされ、黙っていられなかったのは納得だ。

    http://wjn.jp/article/detail/4218922/


    所長見解:きれいじゃん・・・
    【【検証画像】貴乃花の女装写真が流出・・・意外とイケるってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    3日放送の日本テレビ系「真相報道バンキシャ!」(日曜・後6時)では、「貴乃花親方“品格”の神髄 “白鵬が悪い”その真意は」などのタイトルで大相撲の暴行問題について特集した。

    t


    番組ではの貴乃花親方(元横綱、45)の過去のブログを紹介し、貴乃花が横綱の品格について大事にしていることを紹介。

    「品格を大事にする貴乃花親方は今回の暴行事件に関係者にこう話した。『単なる暴行事件ではない』。貴乃花親方は一番悪いのは白鵬だと憤っていたという」とのナレーションが流された。

    暴行騒動があった夜の再現VTRの後、番組MCの福沢朗アナウンサー(53)は「貴乃花親方が協会に頑なな態度を見せているのは、その背景に現場にいた横綱・白鵬の存在があるのではないかということですが…」とコメンテーターにつないでいた。 


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171203-00000206-sph-spo


    所長見解:白鵬ね・・・
    【【関係筋話】貴乃花親方「白鵬が悪い」と憤っていたってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ