警察

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「事件が公表されてからこれだけ時間が経ったのに、誰も真実を語っていない。
    確かに軽率な行動でしたが、報道は憶測ばかりで彼を悪者にしたいがためのものが目立った。
    彼には絶対に口外するなと言われましたが、あの日、本当は何があったかお話しします」

    そう口を開いたのは、巨人・山口俊投手(30)の親友A氏である。

    山口は7月11日の深夜、酩酊状態で訪問した都内病院の扉を破壊し、警備員に暴行したとして被害届が出されていた。
    さらに巨人が事件を公表したのが1週間後の18日だったため、“隠蔽工作”も疑われた。

    3年総額7億円(推定)の大型契約で今季、DeNAから巨人にFA移籍した山口だが、一軍合流は6月からと出遅れ、ここまで1勝1敗、防御率6.43と大きく期待を裏切った。
    そんな中での警察沙汰となれば、批判の嵐に晒されるのも当然だった。

    現在(7月27日)まで、山口も巨人も事件の詳細について語っていない。
    そんな中、あの日、山口と行動を共にしていたA氏はこう明かすのだ。

    「11日は山口君の30歳の誕生日パーティーで、私も参加していた。
    レストランバーに夜9時頃から30人ほどの仲間が集まり、お開きになったのは深夜2時近く。山口君はシャンパンやチューハイをガンガン飲んで、終始ハイテンションでした」

    山口が病院に行く原因となる“事件”が起きたのは、パーティーが終わる頃だったという。

    「会場にはお祝いのバルーンが飾られていました。
    酔っていた山口君は上機嫌でそれに向かってシャドーボクシングしていたら、はずみでそばにあった額縁のガラス板を割ってしまい、右手の拳から出血しました。
    手の甲の中指の付け根あたりです。
    ケガ自体は大したことなかったのですが、右手は大切な商売道具だし、傷口にガラス片が
    入っていたら大変なので、病院で応急処置をしてもらうことになった」(A氏)

    パーティーに同席していた山口の妻が救急外来のある周辺の病院を探して電話で訪問を伝え、山口夫妻と知人女性の3人で向かったという。

    病院の入り口近くに警備員のいる受付があり、そこで妻が「人目につかないように対応してもらえますか?」と尋ねたという。

    「プロ野球選手だとバレると大事になるかもしれないと思って奥さんが気を利かせたのですが、警備員に冷たく断わられたらしく、その態度に山口君はカチンと来て、『何なんだ、その態度は』と喧嘩腰になってしまった。
    互いにヒートアップして、警備員が『治療を受けるのか、受けないのか、どっちなんだ』といえば、山口君が『受けるからここに来たに決まってるだろ!』と怒鳴り合いが続き、やがてお互いに胸を押し付け合うような状態になった。

    ただ、手や足を出したわけではないと本人は断言している。
    奥さんは『やめなさいよ!』と何度も間に入ろうとしたそうですが、押し問答は20分ほど続き、結局治療を受けずに帰ったそうです。
    “病院のドアを破壊した”と報じられている件については、『よく覚えていない』と言っています」(A氏)

    y


    ◆菓子折持って謝罪

    その後、病院側は「傷害」と「器物破損」で被害届を警察に提出。
    警察から球団に連絡が入ったのは、山口の予告先発日(18日)の午前中。
    直前まで名古屋での中日戦の登板に備えて調整していたため、球団から被害届の事実を知らされ、驚いたという。

    山口はトラブルを起こしたという認識もなかったというが、事態を重く見た球団は、山口の登板を回避。登録を抹消した。

    ちなみに額縁を割ったレストランバーには、翌日すぐに菓子折りを持って謝りに行ったという。
    病院に対しても同様の対応をしていればこれほどの大事にはならなかったのだが──。

    「その後、山口君は警察の事情聴取を受けています。『今シーズンの登板はもうない』とも言われているようですが、私からするとそこまでの過ちとは思えないのです」(A氏)

    病院側にA氏の説明した経緯について見解を求めたところ、「現在も捜査中のため、何もお答えすることはできません」(総務課)との回答だった。

    そして山口の今後の処遇について、球団は「現在、事実関係を調査しております。今後については決まっていません」(読売巨人軍広報部)と話すのみだった。
    山口本人は、代理人を通じてこう答えた。

    「軽率だったと反省しています。一日でも早く復帰させていただけたらと思っています。今はそれしか言えません」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170730-00000020-pseven-spo&p=2


    所長見解:酒は飲んでも飲まれるな・・・
    【【不祥事】山口俊も被害者も巨人も口閉ざす「泥酔暴行事件の夜」全真相ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優、石原真理子(53)が、18日に東京・墨田区内のスーパーで万引し、窃盗の疑いで警視庁本所署に任意で調べられていたことが報じられてから一夜明けた27日、石原の母、希志子さん(83)が都内の自宅前でサンケイスポーツの取材に応じた。

    m


    希志子さんは、騒動をニュースで知ったといい「パンとご飯、どっちを買うか迷ってたところを勘違いされたみたい。娘は『店を告訴したい』と怒っている」と告白。

    現在、目立った芸能活動をしていない石原の近況については「連絡も取り合っているし、元気ですよ。近々、本を出すみたい」と明かした。

    この日、本所署はサンケイスポーツの取材に「逮捕はしていません。任意の事情聴取を行い、その日のうちに事件は処理しました」と説明した。


    http://www.sanspo.com/geino/news/20170728/sca17072805030001-n1.html 


    所長見解:誤報だったのか?・・・
    【【誤報?】石原真理子、万引報道は「パンとご飯、迷ってたところを勘違いされた」 ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「プッツン女優」とも言われた石原 真理子さん(53)が、東京都内のコンビニで、弁当などを万引した疑いで、警視庁が任意で捜査していることがわかった。

    m


    警視庁によると、女優の石原 真理子さんは7月22日、墨田区内のコンビニで弁当1つとペットボトルのお茶をレジの会計を通さずに出ようとした。
    その後、気づいた店員が110番通報し、石原さんは駆けつけた警察官によって連行された。
    警視庁の任意の調べに対し、石原さんは「お弁当とペットボトルのお茶を万引したことに間違いない」と容疑を認めているという。

    警視庁は引き続き、石原さんからくわしい事情を聴く方針。
    石原さんは、その言動から「プッツン女優」とも言われたが、最近は目立った芸能活動はなかった。

    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00365392.html


    所長見解:大丈夫なのか?
    【【これはヤバい】石原真理子さん、万引容疑 弁当とお茶ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    巨人・山口俊(30)が都内の病院で暴れた一件の詳細が分かった。
    警視庁目黒警察署・上原副署長が明かしたもので、すでに病院サイドから器物損壊と傷害の被害届を受理し現在、捜査中だという。

    y


    目黒署に110番通報があったのは11日未明のこと。
    すぐに署員が現場に駆けつけたが「被疑者は立ち去ったあとだった」(上原副署長)。
    そのため身柄拘束などはできなかったという。

    しかし、防犯カメラに当時の状況が映っており、警備員に対しては「胸で当たったような感じ。被害届によると、けがの程度は全治2週間ということだった」(同)といい、壊された病院の扉は「木製の扉で蹴飛ばされた部分がへこんでいる。ガラスが割れて散乱という状況ではなかった」(同)そうだ。

    だが、18日午後6時の時点で、目黒署には山口俊からも球団からも何の連絡もないため
    「被疑者不詳で捜査中というのが現状。いずれ、こちらに何かあるのかもしれないが、いきなりネットのニュースで球団が発表したことを知り、困惑している」(同)と、警察よりも球団発表が先という妙な事態になっているという。
    示談となり被害届が取り下げられれば、不起訴処分になるケースは多いが…。
    果たしてどうなるか。


    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000000-tospoweb-base


    所長見解:何やってんだよ・・・
    【【これはアウト】巨人・山口俊 病院側の被害届受理され警察が捜査中ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    17歳女性との飲酒・淫行が報じられ、所属事務所から無期限の芸能活動停止が発表されている俳優の小出恵介。
    9日発売の「フライデー」(講談社)が第一報を報じ、その翌日の10日には小出が被害女性側より金銭を要求されていると一部メディアで報じられ、小出のほうが“ハメられた”という見方も広まった。

    その被害女性は15日発売の「週刊文春」(文藝春秋)の取材に応じ、小出側から口止め料として200万円を提示されたと語っているが、週刊誌記者は語る。

    「被害女性が言うとおり、小出本人が女性側と直接交渉するなかで、口止め料を払うことを提案していたというのが真相のようです」

    そして、「フライデー」の第一報直後に一気に“小出はハメられた説”が広まった理由について、テレビ局関係者は次のように語る。

    「小出の芸能活動停止が8日に発表された直後から、小出関係者はマスコミに対して『小出が、被害女性側から口止め料として金銭を要求されている』という情報を流したのです。
    小出側としては、解雇ではなく芸能活動停止という処分を下していることから、将来的な復帰を視野に、少しでも小出の受けるダメージを和らげたいという意図があったのでしょう。

    しかし、今回『文春』で被害女性が語っているとおり、小出のほうから“金で解決”を持ち出していたとすれば、イメージ的には最悪であり、少なくとも今後テレビへの本格復帰は絶望的といえるでしょう」

    また、前出と別の記者は語る。

    「小出関係者が小出の有利になるような情報を流しているという話は、10日の段階ではかなりマスコミに知れ渡っていました。
    さらに、これは小出側が流したかは不明ですが、『小出側は金銭の要求を受けたことへの対応として、警察に恐喝で被害届を出すことも検討している』

    『大阪府警は小出を準強姦罪で逮捕して星を稼ぎたいが、小出がハメられた可能性もあるので様子をみている』という情報も広まっていました。
    いずれにせよ、小出が酒に酔った未成年女性との淫行におよんだという内容のインパクトがあまりに強く、結果的に小出のダメージが軽減されたとはいえないでしょう」


    早くも年内復帰の動きか

    小出の所属事務所は15日、小出と被害者女性の間で示談が成立したと発表したが、前出と別のテレビ局関係者は語る。

    「不祥事を起こしたタレントは、少なくとも3カ月は活動を自粛するという芸能界のルールがあるため、小出もこれに則るでしょうが、小出側は早くも年内復帰に向けて動き出しています。
    今回示談を急いだのも、被害女性との間で訴訟沙汰に発展するなどして問題がこじれ長期化すれば、いつまでもたっても芸能界復帰のメドが立たないためでしょう。

    しかし、大阪府警が任意で事情聴取を行う方針だと報じられており、18歳未満の女性との淫行なので条例違反で逮捕・起訴される可能性も残っています。
    さらに、このご時世、テレビ番組のスポンサー企業が小出の出演をOKするとは考えにくいので、年内復帰は無理でしょう」

    近く実施予定だとされる小出への事情聴取を受け、まずは大阪府警がどう動くかが注目される。

     ビジネスジャーナル
    http://biz-journal.jp/i/2017/06/post_19525_entry.html

    no title


    所長見解:もう無理だよね・・・
    【【復帰へ】小出恵介側、「被害女性側が金銭要求」説リーク工作失敗…早くも年内復帰の動き、局側NGってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ