ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:謝罪

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元宮崎県知事でタレントの東国原英夫が5日、ツイッターを更新し、TBS・MBS系「プレバト!!」で披露した俳句が、すでに発表された俳句と酷似していると指摘され、驚がく。
    盗作は否定したが、「全く承知していなかったとはいえ、結果的に類似句となってしまったのは私の至らなさ・責任だと思う」と謝罪した。

    東国原にとっては、青天の霹靂だったに違いない。
    「プレバト!!」では名人として数々の名句を披露してきた東国原に、まさかの盗作疑惑の指摘が届いた。

    h


    盗作を指摘したツイッターによれば、6月7日に放送された同番組で東国原が発表した「梅雨明けや 指名手配の 顔に×」という句が、昨年6月に宮崎日日新聞の文芸欄に掲載された「梅雨寒や 指名手配の 顔に×」と酷似していると指摘。
    掲載された新聞の写真も投稿した。

    これに東国原は、このツイートを確認した上で「正直、大変驚いております」と驚がくコメント。
    そして「結論から言います。僕は、このご指摘の俳句、全く知りませんでした」と盗作は否定。
    だが「ここまで似ると最早、盗作と言われても仕方ない状況です」ともつぶやいた。

    更に掲載された句が、東国原の地元である宮崎の新聞だったことから「更に疑念を持たれるのは致し方無いと思います」とも疑われるのも無理はないともツイートした。

    俳句を作成する際に東国原は出来る限り類似句などがないかを調べるというが、「自分のリサーチ力には限界」があることから、今回は句を取り下げることを検討、番組スタッフに至急、連絡、相談すると約束した。

    「それにしても驚いた」と再度、驚きをつぶやくと、指摘してくれた人への感謝と「全く承知していなかったとは言え、結果的に類似句になってしまったのは私の至らなさ・責任だと思います。大変申し訳ありませんでした」と俳句作者に全面謝罪していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180705-00000041-dal-ent


    所長見解:作家やろ・・・

    【【謝罪へ】東国原英夫に盗作疑惑の結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    未成年の女性と飲酒していたことで活動を自粛していたNEWSの小山慶一郎(34)が3日、パーソナリティーを務める文化放送「KちゃんNEWS」(火曜深夜0・05)に出演した。

    k


    小山の出演は約1カ月ぶり。
    冒頭で「大変なご心配をかけてごめんなさい」と謝罪。
    6月19日、26日の2回分の代役を務めてNEWSの増田貴久(31)には「心からの感謝を伝えた」と述べた。
    番組に届いたメールには「1つ1つ目を通した」とし「おしかりもいただいたし、励ましもいただいた」とし、感謝の意を口にした。

    最後は「ファンのみなさんのために、そのことを一番に考えて努力する」とし、メールでで一番リクエストが多かったというNEWSの「愛言葉」を流した。

    小山と加藤シゲアキ(30)は7日発売の週刊誌で、未成年の女性と飲酒していたことを報じられた。
    未成年女性との食事会は昨年末行われ、小山が女性に一気飲みを促すような掛け声をし、同席していた加藤は制止しなかった。
    同日、所属のジャニーズ事務所が小山の当面の活動自粛と加藤への厳重注意処分を発表していたが、小山は6月27日に活動を再開。
    30日には20日ぶりにテレビ出演した。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/03/kiji/20180703s00041000513000c.html


    所長見解:早いね・・・

    【【謹慎20日】NEWS・小山慶一郎、復帰の結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ロシアで行われているサッカーワールドカップ(W杯)で、日本テレビのメインキャスターを務めるNEWSの手越祐也(30)が、14日発売の「週刊文春」に未成年者との飲酒が報じられた。

    ところが所属するジャニーズ事務所からは“おとがめなし”。
    NEWSのファンからは「小山クンがかわいそう」という声も上がっている。

    k


    「同じく未成年者との飲酒が報じられたNEWSのメンバーである小山慶一郎は、自らが出演する日本テレビ系の『news every.』で謝罪し活動自粛を発表しました。
    同じような話なのに手越は自粛どころか公の謝罪すらしていません」(スポーツ紙記者)

    しかも、最新号の文春には、ロシアでスタッフたちと酒宴を楽しむ模様が報じられており、反省の色は見えない。

    「手越が日テレでW杯のメインキャスターを務めているだけでなく、NEWSの新曲が番組のテーマソングに起用されています。
    それだけに、ジャニーズ事務所も日テレも、報道を無視して押し通すしかなかったのでしょう」(同)

    事務所の広報担当者はスポーツ紙やワイドショーなどに「スルー、スルー」と、手越のネタを扱うことを禁じたと女性誌などが報じた。

    「ジャニーズの中で“遊び人キャラ”を確立させていた手越ですが、実は今年に入ってからは
    『オレ、W杯のキャスターやるから……』と、夜遊びを自粛していたそうなんです。
    それなのに、昨年12月に行ったパーティーの模様が文春に暴露されてしまった。
    ちょっと気の毒な感じもしますが、まあ、それまでが派手に遊んでいましたから、自業自得なんですけどね」(テレビ局関係者)

    未成年者との飲み会に小山と一緒に出席した加藤シゲアキ(30)は、自身が出演する「ビビット」(TBS系)で謝罪し、事務所から“厳重注意”を受けた。
    NEWSは今年がデビュー15周年の節目の年なのに、問題を起こしていないメンバーは増田貴久(31)のみという非常事態だ。

    「NEWSは8月11日、12日と味の素スタジアムで記念ライブを行うのですが、ファンとしては本当にメンバー4人が揃うのか気が気ではありません。
    なんとか、小山君も一緒に出て欲しいのです」(ファンのひとり)

    そんなファンの声に押されてか、ジャニーズ事務所は7月中旬にも小山の謹慎処分を解くかもしれないといわれていた。

    「当初はその予定だったようですが、手越の報道が重なり、しかもおとがめなしだったことで、グループに対する世論の風当たりが厳しくなってきています。
    事務所サイドとしては、もうしばらく世論の反応をうかがいながら小山の復帰時期を決めることにしたそうです。

    記念ライブは小山が出る『Aプラン』と、出ない場合の『Bプラン』の両方で準備が進んでいるとか。
    編曲などを担当するコンサートの音楽スタッフなどは、手間は2倍かかるのに、ギャラは変わらないとボヤいているそうですよ」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

    メンバーたちの“半端ない”夜遊びが、ファンが待ち望む記念イヤーに泥を塗ったのは間違いないといえそうだ。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/231938/1


    所長見解:スルーしすぎやね・・・

    【【復帰未定】手越祐也の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山慶一郎ってよwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(33=ALSOK)らに対するパワーハラスメントが認定され、日本協会強化本部長を辞任した栄和人氏(57)が14日、都内で会見を行い、「伊調選手、田南部コーチに深くおわび致したいと思います」と謝罪し、頭を下げた。パワハラ問題発覚以降、公の場に姿を現したのは初めて。

    s


    至学館大の監督として現場復帰。
    この日開幕した全日本選抜選手権の試合開始前に取材に応じた栄氏は「体調不良で発言を自粛していた」と説明し、「今後2度とこのようなことを起こさないよう、常に他人に敬意を持って接したい」と話した。

    騒動は、栄氏からパワハラを繰り返し受けたとして伊調側が1月に代理弁護人を通じ、内閣府の公益認定等委員会に告発状を提出したことから発覚。
    当初、栄氏は「圧力をかけたことはない」とし、日本協会側もパワハラ疑惑を否定したが、その後、協会が第三者機関を設置して調査を進め、4件でパワハラを認定。
    同氏は強化本部長を辞任。
    福田会長が「協会代表として伊調選手と関係コーチ、関係者に深くおわびする」と謝罪した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000072-spnannex-spo

    所長見解:またやるな・・・

    【【久々登場】レスリング・栄和人監督が謝罪会見した結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    未成年者への飲酒の強要が報じられた、NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキ。

    6月7日、2人が所属するジャニーズ事務所は、小山の「一定期間の活動自粛」と加藤への「厳重注意の上、書面による反省」を発表した。

    n


    再出発を誓ったNEWS

    報道番組『news every.』(日本テレビ系)のキャスターをつとめる小山の責任は重い。

    NEWSの結成は、2003年。メジャーデビューは04年。
    当初は9人組の大人数グループだった。

    NEWSと飲酒の関係は、当初から存在した。
    03年に現在ロックバンドで活躍する森内貴寛(ONE OK ROCK のボーカルTaka)が脱退後、05年に内博貴が未成年飲酒をし、無期限謹慎処分となり脱退。
    翌年には草野博紀がやはり飲酒疑惑で芸能活動を自粛、のちに事務所を退所。

    「これにともないNEWSは6人組となりましたが、2006年いっぱい活動を休止ししました。結成時から山下智久が圧倒的人気だったことから、NEWSは “山Pと仲間たち” とよく言われました。
    ソロ活動が増えてきた山下が、ドラマ『クロサギ』やシングル『抱いてセニョリータ』の大ヒットを出したのも、この年です」(芸能ジャーナリスト)

    当時、解散の噂がささやかれたものの、グループは06年の大晦日に『ジャニーズカウントダウン(2006-2007)』のコンサートで活動を再開。

    「再開当時、山Pをはじめ、メンバーたちが深々と頭を下げ、再出発を誓ったことが今も印象に残っています」

    と、ジャニーズに詳しいライターは言う。

    「活動再開後の新曲『星をめざして』の歌詞が “みんないるかい” と、結束を誓い合う感動的な内容だったこともあり、今でいう “エモい” 空気があったと思います」

    人数が半減してもNEWSは再生した。 
    しかし、そんな結束も、長くは続かない。

    2011年に、山下智久と錦戸亮の脱退が発表された。

    前出のライターは言う。

    「山Pと錦戸の脱退で、今度こそNEWSはダメなんじゃないかと思われていました。
    手越祐也と増田貴久のユニット『テゴマス』の活動も順調でしたし、解体になりそうだという空気もありましたから。
    でも、ここで意外にも “再生” するんです」

    それが4人体制での新生NEWS再始動シングルとなった『チャンカパーナ』だ。

    「ディスコ調でキャッチーなメロディに、チャンカパーナという、意味不明だけどやたら語呂のいい“チャン、チャン、チャンカパーナ”というフレーズ。
    山Pのいた時代のイメージを一気に払拭した感じです。
    それ以来、NEWSファンは “パーナさん” と呼ばれることになりました」

    さらに『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演している、手越の活躍と人気、そして知名度が一気に高まっていった。

    「数々の熱愛報道がありましたが、彼の場合、あっけらかんとして、しかも堂々としていたので、“手越だから”みたいな空気になる。
    熱愛に関しても、相手が未成年というわけでもなく、何かを強要したわけでもない。

    だから、ある意味 “ちゃんと口説いて” 恋愛しているようにみえる。
    ネット掲示板などでも、『結局、一番マトモなのは手越』と言われたりしていました(笑)。
    ガラの悪そうな連中とのツーショットなどが発覚したときも、大きな騒動になりませんでしたしね」(前出・ライター)

    そして小山は『news every.』のキャスターに就任、加藤は作家としてのデビュー作の『ピンクとグレー』が話題を集めることとなった。

    「近い時期にデビューしているKAT-TUNが、この時期、どんどんメンバーを減らしていきました。
    NEWSもメンバーは半減しましたが、4人での活動となり、やっと安定感が出てきたところです」(前出・ライター)

    つづく

    週刊女性PRIME
    https://news.infoseek.co.jp/article/jprime_12561/


    所長見解:手越・・・

    【【ジャニーズ】NEWSで一番まともなのは結局コチラwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ