ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:謝罪

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    14日発売の「週刊文春」に不倫疑惑を報じられた女優の藤吉久美子(56)が同日深夜、仕事先の九州から帰京し、羽田空港で報道陣に対応した。

    号泣しながら「こんな妻で申し訳ありません」と謝罪。
    不倫は否定した。
    一方、夫のタレント太川陽介(58)は午後に会見。

    「みんながそう(不倫関係)だと思っても、僕は信じてる」と男気を見せ、離婚はしないことを明言した。

    太川の会見から約7時間後の午後11時すぎ。
    仕事先の福岡から帰京した藤吉は、到着出口を出るとすでに涙を流しながら、取材陣の前に姿を見せた。
    結婚指輪は着けていたが、憔悴(しょうすい)しきった様子。

    「軽率な行動でご迷惑をお掛けし申し訳ありません」と深々と頭を下げ、終始泣きながら質問に答えた。

    同誌によると不倫疑惑の相手は、50代で既婚の朝日放送(大阪市)の男性プロデューサー。
    藤吉の音楽活動にも携わっていた。

    仕事先の宮崎県で、ホテルの部屋で2人が朝まで過ごしたことや、男性の住むマンションでの逢瀬(おうせ)などを伝えている。

    藤吉は、男性について「ライブの構成などをお願いしていた」と説明。
    男性宅は音楽活動の作業場として使っていたとし、一夜を過ごしたホテルの部屋でも「体をほぐしてもらっていた」と主張した。
    恋愛感情を聞かれると「ありません」と否定。
    不倫関係にも「ない」としたが、男性とは「もう会いません」と話した。

    太川にもこうした説明をし、「僕は信じるよ。これからは僕が君を守るから、もう迷うな」と声を掛けられたという。
    「うれしかった」と感謝。

    離婚も否定し「彼なしでは生きていけない」と話した。
    16歳の一人息子には「こんなママでごめんね」と謝ったという。

    「太川に男性を紹介しなかった理由は?」の質問には「私の音楽活動を、あまりよく思っていなかったから…」と小声で答えた。

    太川への言葉を求められると、「こんな妻で申し訳ありません」と再度謝罪。
    「これからは家族3人でしっかり生きていきたい」と誓った。

    最後は「(太川から)早く帰ってきてほしいと言われている」と明かし、家族が待つ自宅へ帰路を急いだ。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00000001-spnannex-ent

    no title


    所長見解:言い訳が・・・
    【【不倫否定】藤吉久美子 号泣釈明 ホテルで「体ほぐしてもらっていた」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    浅草キッドの水道橋博士(55)が9日放送の読売テレビ「特盛!よしもと」で、爆笑問題・太田光(52)との不仲説について語り、太田から手紙をもらっていたことを打ち明けた。

    b


    浅草キッドと爆笑問題は18年間も共演NGだったが、発端は浅草キッドの師匠でタレントのビートたけし(70)がパーソナリティーを務めていたニッポン放送「オールナイトニッポン」を休んだ際、弟子のたけし軍団からではなく爆笑問題が代役に起用されたことだったという。

    博士は同番組が「僕らの聖地」だったとし、「(代役がなぜ)俺らじゃないの?と俺は思ってるし、俺は(たけし軍団の)3軍だから、1軍の人たち(ガダルカナル・タカら)が守りに行かないことも許せない。なんで抗議しないんだってのも疑問だった」と、爆笑問題の起用に憤りを覚えていたと説明。

    番組で太田が「ビートたけしさんは死にました」「これを聴いてる浅草キッド、悔しかったら今すぐ来い」などと挑発的に振る舞ったことで、博士は生放送に乗り込んだ。
    相方の玉袋筋太郎(50)は交通事故で入院していたという。

    「オンエア中は普通にギャグの応酬を」したものの、放送後に博士は「1時間、2時間」説教。
    その後、「すれ違った時に向こうが勝手に俺にくれるだけだけど」と、太田から手紙を渡されたといい、「返信不要」として「失礼なことがあったっていうのは申し訳ない」といった内容が書かれていたと明かしていた。

    博士と太田は今年10月、テレビ東京系「おはよう、たけしですみません。」で共演している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171209-00000072-dal-ent


    所長見解:太田のほうがおもしろいもんな・・・
    【【謝罪手紙】水道橋博士、爆問・太田との不仲説を語るってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    26日放送のラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)で、不適切な発言があったとして、アナウンサーが謝罪した。

    s


    「サンデーマナブくん」のコーナーでは、各種電子マネーを取り上げた。
    話題が中国における電子マネーの人気に及ぶと、ジャーナリストの中島恵氏が電話取材に応じ、中国事情を紹介していた。

    この中で、リスナーから寄せられた質問が紹介される。
    中国では路上ミュージシャンへの投げ銭も、電子マネーで渡されると聞いたことがあるというのだ。
    すると、中島氏は事実だとし「路上ミュージシャンもスマホ持ってますので」「スマホがないと×××も…、×××もQRコードを首からつる下げて持っている人も多いので…」と発言したのだ。

    その場では特に指摘がなかったものの、番組終盤に女性アナウンサーが言及した。
    「訂正です。先程放送の中で、×××という言葉を使用していましたが、こちらは低所得層やホームレスの差別につながるため取り消しいたします。大変失礼いたしました」と話し、中島氏の発言を取り消したのだった。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13943601/


    所長見解:ダメなの?・・・
    【【禁止用語】TBSラジオで謝罪  女性アナ「先程放送の中で、×××という言葉を使用していましたが...」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    写真週刊誌「FLASH」(光文社)の電子版で、お笑いタレント板尾創路(54)との不倫が報じられたグラビアアイドルの豊田瀬里奈(27)が20日朝、自身のツイッターを更新。
    「軽率な行動をとってしまったこと、家族の方へは心から本当に申し訳なく思っています」と謝罪した。

    「被害者ぶるつもりもないので、自分自身の行動は本当に悪かったと思っています」と反省した。

    t


    板尾は19日、東京・渋谷で舞台出演後に報道陣に対応。
    「プライベートなことなので、想像にお任せで」と否定せず、大筋で不倫を認めた。

    豊田は同誌の取材に「ラブホテルで3時間ずっと映画を見ていた」と男女の関係になったことを否定。
    板尾もホテルで「つまらない映画とバラエティー番組を見ていた」としたが「それだけ?」と聞かれると「ご想像にお任せ」とお茶を濁した。家族には騒動を謝罪し、許しを得たという。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13914759/
    スポニチアネックス


    所長見解:否定って・・・
    【【関係否定】板尾創路と不倫のグラドル豊田瀬里奈が謝罪ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『週刊文春』(8月9日発売号)に不倫を報じられた宮迫博之。

    元々、浮気者キャラとしてバラエティ番組でイジられていたため大した痛手ではないかと思いきや、2014年からキャラクターを務める保険会社・アフラックのHPからCM動画が削除され、CM降板までもささやかれるほど事態は悪化しています。

    時をほぼ同じくして、これまた文春砲の餌食になったのが女優の斉藤由貴。
    8月3日発売の同誌にて、横浜市在住の医師とのW不倫を報じられました。

    宮迫同様、斉藤も、不倫したのは今回が初めてではありません。
    過去には尾崎豊や川崎麻世と一線を越え、その度に釈明会見を開いています。
    芸能界の不倫を繰り返す困った人たちを見てみましょう。


    ◆浜田雅功 グラドル、AV女優など度々の不倫報道

    h


    最も新しいところでいえば2014年6月に『フライデー』が報じた、グラビアアイドル・吉川麻衣子との不倫でしょう。
    番組共演者だった吉川と都内にある高級デザイナーズマンションで同棲生活を送っていたといい、浜田はその後、「羽目をはずしすぎた」と謝罪しています。

    しかし過去に遡れば、妻・小川菜摘の妊娠中にAV女優と関係を持っていたことを認めており、その他にも川村ゆきえや小向美奈子とも噂が流れました。
    なかなかの常習犯といえるかもしれません。

    ◆アレクサンダー 浮気キャラだけじゃなく実際に

    元AKBの川崎希と2013年に結婚して以降、じつに30回以上も浮気がバレているというアレクサンダー。
    もはや常習犯すぎて、テレビでも何度もネタにされています。

    そんなアレクサンダーは3月24日発売の『フライデー』に自車のベンツでカーセ●クスをしているところを激写されました。
    川崎が不妊治療を乗り越えようやく第一子を妊娠した最中ということもありさすがに離婚か!? と思いきや、これまた回避。

    報道が出てすぐ「のんちゃん いろいろごめんね…。」と書かれたケーキをアップし、妻の許しを請いました。

    この夫婦にはこれからも別れないでほしいですね!

    ◆渡辺謙 前妻との離婚裁判で斉藤由貴の名前も出た

    『週刊文春』(3月30日発売号)が大阪出身の30代女性との3年に及ぶ不倫をスクープ。
    その後、会見で報道内容を認め謝罪したことは記憶に新しいですよね。

    そんな渡辺は2年に及ぶ調停の末、2005年に前妻と離婚しています。
    その時の裁判では、斉藤由貴や若村麻由美らとの関係が取り上げられたといわれています。元妻の借金問題も離婚の一因ですが、女癖の悪さを正すのはなかなか難しいようです。

    ◆布袋寅泰 不倫のちに今井美樹と再婚。また高岡早紀とW不倫キス

    歌手の山下久美子と結婚していた頃、現在の妻である今井美樹との関係をスタート。
    不倫の末、1999年に今井と再婚しました。

    カリスマミュージシャンであるがゆえ、モテるのはいたしかないところでしょう。
    再婚からわずか5年後の2004年6月、今度は高岡早紀とのディープキス&抱擁現場を『フライデー』に撮られてしまいます。
    当時高岡は保阪尚希と結婚していたためW不倫ということですね。

    今井はしっぺ返しを食らったわけですが、布袋にきっちりお灸を据えたことでしょう。

    ◆小渕健太郎 相手に既婚と知らせずに不倫

    「コブクロ・小渕健太郎の過去の不倫が次々発覚」と題して、『週刊新潮』(2016年10月27日号)が2人の女性の証言を紙面に掲載しました。

    記事によれば2004年、当時30代前半の女性タレントAさんといい感じに。
    この時、小渕は糟糠の妻がいることを公表していなかったため、Aさんは健全な恋人同士だったと思っていたそうですが、スポーツ紙が本妻の存在を報道する直前に告白されたといいます。

    そしてもう一人は大阪のホステスBさん。
    2009年のツアー中に来店した小渕は、その後Bさんとベッドイン。
    女性を部屋に誘うメールまで掲載されていました。

    ◆新山千春 人気ヘアメイク男性、清水良太郎と…

    2004年に当時ジャイアンツに所属していた元プロ野球選手の黒田哲史と結婚し、1女をもうけました。

    ところが黒田が現役を引退して2年後の2009年、娘を母親に預け人気ヘアメイク男性と手繋ぎ&お泊まりデートを楽しむ姿を女性週刊誌が掲載。
    さらに2013年にはタレントの清水良太郎との子連れデート現場が目撃されました。

    結局2014年12月に黒田と離婚。
    テレビ番組で不倫を否定していましたが、ネガティブなイメージは消えないようで。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170819-00745646-jspa-life


    所長見解:お盛んだよね・・・
    【【不倫芸人】浜田雅功 川村ゆきえ、小向美奈子、吉川麻衣子など度々の不倫ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ