ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:謎

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    先ごろ、ネット上で発表された最新の美女ランクが話題になっている。
    ストリーミング動画サービスを展開している放送会社が調査した《美人だと思う女優》ランクで、1位・北川景子、2位・石原さとみ、3位・新垣結衣がトップ3だ。

    「北川、石原、ガッキーは最近の美女ランクの定番。
    誰が1位になってもおかしくないし、誰が3位でも不思議はない。
    この結果は、どこのランキングでもほとんど同じです」(アイドルライター)

    上位に続いて4位が綾瀬はるか、5位が深田恭子という順番。

    「綾瀬の4位はちょっとないなという感じ。もう完全に旬が過ぎている。
    深キョンに関しても確かにキレイですが、男性誌でやや終わり気味の人。
    美形なのは間違いないにしても7位、8位がせいぜいでしょう」(同・ライター)

    6位が桐谷美玲、同じく6位が広瀬すず。
    2人並んでいるためか、7位は空位で名前がない。

    「もし1位の得票が10人いたら、全員1位でランクになりません。
    この手のランキングは、ざっくりと全体に対して何番目かが示されれば十分なので、同一順位に複数いたら次位は単純にその次の順位とすればいいと思うのですけどね」(同)

    k


    ■ 当たり前だがみんな美人

    その“飛んで”8位が米倉涼子。

    「米倉は確かにキレイですけれども、ちょっとキツイ顔でクセ顔。
    43歳という年齢を考えると8位はやや上過ぎる感じもします。
    ギリギリ10位に入るかどうかでしょう」(芸能雑誌編集者)

    9位も2人が並び、佐々木希と土屋太鳳。
    というわけで10位も空位だ。

    「佐々木も土屋もキレイですが、それなら長澤まさみはどうした、菜々緒は、武井咲は、沢尻エリカは…となりますよね。
    橋本環奈や有村架純も入っていません。
    つい最近、別のところで発表された“かわいい10代アイドル”ランクでは、橋本は広瀬より上でした。
    広瀬が出ているのに橋本がいない。
    7位と10位が空位になっているのには、きっちり1位~10位を表示せずにボンヤリとさせ、ランクインしていない女優のファンに配慮しようとしたのかもしれません」(同・編集者)

    自分の好きな女優が圏外だとしても、あまり気にする必要はなさそうだ。

    https://myjitsu.jp/archives/63239


    所長見解:好みだろ・・・

    【【美人だと思う女優ベスト10】「あの女優」が入らない理由がコチラwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    闇深

    d


    所長見解:そんなもんやろ・・・

    【【ダウンタウン】浜田雅功が私生活をまったく語らない理由・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    小林麻耶(39才)が突然の結婚を発表してから1か月半。
    謎に包まれていた夫の素性が明らかになった。
    夫はK さん(35才)。
    職業はヒーリング整体師で、ヨガのインストラクターもしているという。
    宇宙のパワーとリンクする「宇宙ヨガ」の使い手で、全国に出張して施術を行うこともあるカリスマ整体師だ。
    さらに、アーティストのバックダンサーをしていたこともあり、今でもミュージカルに出演しているそうだ。

    Kさんも麻耶も初婚であり、多くの人たちから祝福されるべき結婚のはず。
    しかし、ふたりは近しい人にも、いまだに報告していないという。

    「Kさんは幼いころから霊感が強く、人にはないパワーの持ち主でした。
    ただ、親族からは“その力は人助けに使え。金儲けはするな”と口酸っぱく言われて育ったため、整体やヨガは、口コミで集まったかただけを相手にひっそりと施術してきました。
    それなのに麻耶さんと結婚して“霊感ヒーリング整体師”として名が知られるようになれば、
    今まで通りの施術ができなくなるかもしれない。
    だから、“一般人”として素性を明かさないようにしたんです。
    Kさんは親族にも麻耶さんとの結婚を隠しています」(Kさんの知人)

    k


    一方で新婦側の“家族”との交流は盛んだ。
    女性セブン(8月23・30日号)では麻耶とKさんが麻耶の母と市川海老蔵の長女・麗禾ちゃん(7才)のバレエ発表会を訪れた後、全員で仲睦まじく寿司店で食事をしてから、海老蔵の自宅を訪れたことを報じた。

    「麗禾ちゃんが、麻耶さんの旦那さんに抱き付いてじゃれていました。旦那さんは麻耶さんのお母さんともなじんでいて、仲のよい家族のようでした」(居合わせた客)

    この日、海老蔵は長男・勸玄くん(5才)とバリ旅行に出かけて不在だった。
    振り返れば、麻耶の結婚について海老蔵は言葉少なを貫いている。
    麻耶が突然の結婚を発表した直後に記者からコメントを求められた際も、海老蔵は発言を拒否。
    日に何度もブログを更新する海老蔵が、麻耶の結婚に触れたのは発表から2日経ってからで、その内容も「当然おめでたいし嬉しいことです」とあっさりしたものだった。

    「海老蔵さんとKさんは面識はありますが、最近は直接会うこともないと聞いています。
    麻耶さんの紹介で麻央さんが彼の施術を受けたこともあったと思います。
    そのことが関係あるのかわかりませんが、今の海老蔵さんを見ているとKさんを拒絶しているように周囲には見えるんですよね…」(麻耶の知人)

    海老蔵と同じく、この結婚に驚いている人がいる。
    Kさんの両親だ。
    彼の母親を直撃すると、「私は何も知らないんだから何も話せない」と断った上で、こう呟いた。

    「息子からは“時期が来たら必ずちゃんとするから”と言われただけで、詳しいことは聞かされていません。
    本当に相手は小林さんなのでしょうか…こちらから連絡しても返信がない状態だから、確認しようがない」

    芸能界は引退したものの、頻繁にブログ更新を続ける麻耶。
    最愛の夫について、真実を語る日は来るのだろうか。


    ※女性セブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180913-00000012-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180913-00000012-pseven-ent&p=2


    所長見解:謎すぎ・・・

    【【謎夫婦】小林麻耶の夫の母「本当に相手は小林さんなのでしょうか?」 ←これ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    彼女の夫の言葉を借りれば、「KMSS」な話題ということになろうか――。
    2016年、歌手でタレントのDAIGO(40)と結婚した女優の北川景子(32)。
    睦まじき夫婦仲について伝わってくることはあっても、なぜか彼女の父親の職業は伏せられてきた。
    以下は北川の実父に関する、DAI語で言うところの「興味津々」(KMSS)なお話。

    美貌を売りにし、アイドル的な要素を持つ女優は、結婚を機に人気が落ちるリスクを孕(はら)むが、北川に関しては無縁のようで、今夏も話題を振りまき、売れっ子ぶりを発揮している。
    ZOZOTOWNを運営する前澤友作氏とまだ交際段階であるのに猛批判に晒されている剛力彩芽は、大いに北川に学びたいところだろう。

    ともあれ、DAIGOと入籍し、私生活のミステリアスさを失っても芸能界の第一線で活躍を続ける北川だが、そんな彼女にもまだ「謎」が残されていて、ある芸能記者曰く、

    「北川の父親が何者なのか、よく分からないんですよね」

    確かにこれまで北川は、「父親の躾が厳しかった」と言及したことがある程度で、それ以外に実父に関して語った形跡はない。
    いやが上にも「KMSS」感が高まるところなのである。

    k


    究極の「親孝行」

    「北川さんのお父さんは、三菱重工の幹部なんです。
    それが、彼女が父親について語ろうとしない原因なのかもしれません」

    こう声を潜めるのは、同社の関係者だ。

    より具体的に言うと、

    「彼は現在、三菱重工の防衛・宇宙セグメントのナンバー2。
    戦闘機や戦車を開発・製造し、自衛隊に納める、いわば日本の防衛産業のトップシークレットを握る立場にあるんです。
    いずれは、同部門のトップになると見られています。
    こうした父親の仕事柄もあって、北川さんはお父さんについて喋りたがらないのではないでしょうか」

    なるほど、北川にとって父親の職業は「機密」に値するということのようだ。
    しかし無論、我が国の防衛産業の中枢を担うことは決して恥ずべきことではなく、むしろ誇らしいことではないか。

    そこで、大阪府で暮らす北川の祖母に尋ねると、

    「息子(北川の父親)はもともと口数が少なくて、景子のことも全然話してくれないんですが、部署が変わるたびに名刺はくれます。
    2年前の景子の結婚式の時にも名刺を渡されて、そこには確かに(三菱重工の)『防衛』と、あと『宇宙』って言葉もありました。
    それまでは神戸造船所の配属で、ずっと潜水艦を作る仕事をしていたんですよ」

    こう語った上で、

    「景子の結婚式に出られて本当に嬉しかった。
    白無垢もドレスも綺麗でね。
    今、私は体が悪くて、ひとりで遠出はとてもできないから、もう曾孫ができても会いには行けないでしょう。
    でも、景子とDAIGOさんが曾孫を連れて会いにきてくれるようなことがあれば夢のようですね」

    と、期待に胸を膨らませるのだった。

    なお北川は現在、三菱重工グループの空調機のCMに出演している。
    これぞ究極の「親孝行」であろう。
    父親は防衛産業のエリート街道を歩み、娘も公私ともに順調。
    再びDAI語を借用すれば、北川家は今まさに「JS」、すなわち……。

    人生って素晴らしい? 


    「週刊新潮」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180904-00547870-shincho-ent


    所長見解:SY・・・

    【【疑惑暴露】北川景子が一度も語らない「父の職業」がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    h

    何?


    所長見解:あれやろ・・・

    【【断固拒否】橋本環奈が水着をやらない理由がコチラwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ