話題

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ・サンドウィッチマン伊達みきおが21日、ブログを更新。

    反社会勢力との闇営業問題で吉本興業とのマネジメント契約が解消となった雨上がり決死隊・宮迫博之と、ロンドンブーツ1号2号・田村亮についてコメントした。


    s


    ◆サンド伊達、宮迫博之&田村亮への思い

    20日は島根県で行われたお笑いライブに登壇した伊達は、1日を振り返った後、「芸人として、やはりこの事は触れずにいられません」と切り出し、楽屋で共演芸人と同日に行われた宮迫と田村の会見を見たことを報告。

    サンドウィッチマンは吉本所属ではないが、芸人の先輩である2人に向け、「とってもお世話になった大好きな先輩2人。 顔つき、雰囲気、とてもいつもの二人とは思えない…腹を決めた表情。心からの『申し訳ありませんでした』。何度も。僕は、沢山の方にしっかりと今の気持ちが伝わったと思います」と気遣ってコメント。

    「僕ら、後輩芸人にとって…どうしても出たい影響力のある番組が『アメトーーク!』であり『ロンドンハーツ』でありました」と雨上がり決死隊とロンドンブーツの代表番組をあげ、「番組でおいしくして頂き、それによって世に出た芸人も数多くいます。
    事務所の違う我々にとっても、いつも笑顔で優しく接して頂き『また番組に来てな!』と言ってくれる希少な先輩方」と思いをつづった。

    そして、サンドウィッチマンの2人が精力的に行っている東日本大震災の募金活動について、「東北の震災直後、僕らの楽屋に宮迫さんが一人で来られて…地元大変やったな…時間かかりそうやな…と。
    しばらく楽屋でお話させて頂き、報道を見て奥さんと色々話して持ってきたからと、数百万円の義援金を僕らに託してくれました」と宮迫が募金してくれたことを回顧。

    「亮さんも、よく喫煙所でお会いする度に『東北どうなん?こないだ行って来たよ』『何か俺に出来る事があったら遠慮なく言ってな』といつも言ってくれた」と田村にも感謝した。

    そして、「宮迫さんも亮さんも、引退した訳ではないので、いつかまた一緒に笑いを作りたい。
    お世話になった先輩方に、微力ながら少しでも何かで恩返しさせて頂きたい」と精一杯のエールを送った。


    https://news.livedoor.com/article/detail/16807678/

    所長見解:いいやつやん・・・
    【【衝撃告白】サンドウィッチマン伊達、宮迫博之の裏の顔を暴露www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    7月21日に緊急生放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、タレントの東野幸治(51歳)が、泣いた。


    n


    “闇営業”問題、そして前日に行われた雨上がり決死隊・宮迫博之(49歳)と、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47歳)の謝罪会見に関する話題のみ扱った特別編成のこの日、東野は涙声で「無期限謹慎のスリムクラブとか2700とか、他の芸人とかつらいと思うし。もし会見をしたいというなら、(会見を)させてあげてほしいし、あと、どういう状況か分からないと思うので、吉本の社員も電話であったり、メールとか、人事に行ったりしてほしいなと思うし」とコメント。

    さらに、東野は「吉本興業の横柄な態度、もしも気になったりする方がいらっしゃったらスタッフの皆さんとか、他の所属のタレントのみなさんとか、一般の方でもいいんですけど、言っていただけたら、僕とか松本(人志)さんとか。今田(耕司)さんとか、浜田(雅功)さんとか(明石家)さんまさんに言ってもらったら、上の方に話しやすいので、言っていただきたいなとは思います」と語った。

    東野の横で話を聞いていた松本が「きょう、僕仕事を出る前に指原(莉乃)からメールがきて、松本さん泣かないでねって。泣くかって言ってたら、そしたら東野が横で号泣するという」と東野をイジると、東野は「いや、年取ったな。もう、うわうわてなって」と笑った。


    ネットでは

    「あの東野幸治が泣いている……」
    「心がないと言われた東野が涙声でコメントするなんて」
    「サイコパス東野が涙を流している……」
    「言いにくいこともきちんと言って、男の中の男だったと思う」
    「東野さんのこと、本当にすごいと思った」

    といった声が上がっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16806207/

    「ワイドナショー」 東野幸治と松本人志
    http://pbs.twimg.com/media/D_9w2O6U0AA9eE2.jpg

    所長見解:泣いてたな・・・
    【【衝撃】あの東野幸治が泣いている件・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    東京海上日動あんしん生命の新CM 医療保険『ひとりひとりの生きるのそばに』篇に出演している女優の小川紗良が話題になっている。

    映像では小川が自然豊かなタイの山中を駆け巡り、山頂を目指す姿が収められており、若々しさと躍動感がCMコンセプトにピタリとハマっていると評判だ。

    「CMで注目を集めている小川ですが、NHK朝ドラ『まんぷく』で、ヒロイン・福子の娘・幸を演じているのを思い出した人も多いでしょう。
    朝ドラでは終了間近の3月から登場したにもかかわらず、『娘役の子、めちゃかわいい!』と評判になりました。
    最近では、顔つきが新垣結衣に似ていることから〝第2のガッキー〟と呼ばれています」(芸能記者)


    g



    また、見た目がガッキー似なうえに、演技力は本家を上回るとの評判も。

    ドラマ『向かいのバズる家族』(日本テレビ系)ではカフェで働く美少女・盛田桃を演じ、「存在感は主演の内田理央よりも上」と、現場でも評判になっていたという。

    https://myjitsu.jp/archives/89377

    https://www.youtube.com/watch?v=Q2BrK24MrFo


    所長見解:似てるね・・・

    【【これはガッキ-】二代目・新垣結衣がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの木下優樹菜(31)が16日、自身のインスタグラムを更新した。


    k


    木下といえば先日、今、世界中で流行しているボトルキャップチャレンジに黒のキャミソールに黒のショートパンツ姿で挑戦した動画を投稿。

    ネット上からは「スゴイ!」という声のほかに「おっ〇いゆれゆれでびっくりした!!」など様々な声が寄せられ反響を集めた。

    そんな木下はこの日、「ちびたちはふりかけおにぎり。
    まかちんお米好きじゃないからおにぎりにしてかろうじて食べてくれる。
    ゆきなはトリュフ塩おにぎり。
    ネバネバばくだんはみんなの大好物。
    本当は黄身をのせたいけどね?
    まかちんが生卵アレルギーだから我慢 
    今日は海苔巻き巻きだけどレタスの時もあるょん 
    今日はコチュジャンで韓国風にした#ユキナ飯。
    #パパは食べる仕事だからなーし」とコメントを添えて、夕食の写真を公開した。

    夫不在ということで、木下と娘2人分のおにぎりが可愛らしい大きさで握られている。

    みんなの大好物というネバネバばくだんには、大量のコチュジャンがのせられているところがポイントのようだ。


    ※インスタ画像がコチラ


    この投稿を見たファンからは


    「栄養満点!!美味しそう」
    「ネバネバ美味しそ?」
    「ばくだんの作り方知りたい!」
    「パパも食べたかったでしょうね」

    というコメントが寄せられる一方で

    「2人はおにぎりだけなの?」
    「娘さんたち、コチュジャン平気なんですか?」

    などの声もあがっていた。


    幼い娘2人と木下が食べる分の夕食としては十分な量なのかもしれない。

    しかし、辛いイメージのある韓国風ご飯の仕上がりに子ども達も食べられるのかどうかという素朴な疑問を持ったファンもいたようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1927197/  

    所長見解:あんまりやね・・・
    【【インスタ投稿】木下優樹菜さんの家庭料理が大反響の理由・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    NHK連続テレビ小説『なつぞら』に、視聴者からの不満が高まっている。

    広瀬すず主演の『なつぞら』。

    戦争で両親を亡くした少女が北海道・十勝の開拓者一家に引き取られ、やがて東京でアニメーターを目指すようになるというストーリーが描かれている。

    朝ドラ100作目ということもあり放送前から話題を集めていたが、4月1日からの放送開始以降、2週にわたって描かれた幼少期編は「泣ける」「感動する」として大反響を呼んでいた。

    現在、『アニメーション編』が描かれている本作だが、視聴者からの評判はすっかり落ちてしまったという。


    n


    「実は『東京・新宿編』に突入して以降、視聴者からの評判が落ち始めているとのこと。
    当初は、『北海道・十勝編』の反動では? と言われていたものの、主人公・なつの身勝手さが目立つようになってきた。
    『なつぞら』の登場人物たちは基本的に無条件で親切になつに接するのですが、なつはその親切さを無下にするように反発することもしばしば。
    第46話では、なつが川村屋に泊まっていることを知ったなつの兄・咲太郎(岡田将生)が、ひどい目に遭っていると勘違いしてなつを迎えに来る一幕がありましたが、これにマダム(比嘉愛未)が『なつさんを幸せにできるの?』と忠告すると、なつはなぜか『マダムは、兄の何を知ってるんですか!』と反発。
    初対面で泊まる場所まで提供してくれた恩人に接する態度ではないと批判が殺到する事態に。
    『これも黒歴史朝ドラになるのか…』といった懸念も出ています」(ドラマライター)


    「黒歴史」と呼ばれた朝ドラといえば、18年上半期に放送された『半分、青い。』が挙げられるが――。

    「実は『なつぞら』と『半分、青い。』には共通点があると言われています。
    第78回でなつが幼なじみの天陽(吉沢亮)の結婚を聞かされたシーンがありましたが、なつはそれに対し明らかに動揺していました。
    『半分、青い。』でも、主人公の鈴愛(永野芽郁)がはがきで幼なじみの律(佐藤健)の結婚を知り、動揺しながらはがきを片手に住所まで押し掛けるという展開がありましたが、なつも鈴愛も、かつてその幼なじみから告白され、その告白をスルーした身。

    『振っておいて明らかに惜しいことしたって顔するのやめなよ…。鈴愛じゃん』
    『天陽くんなんて鼻にもかけてなかったのにショック受けるなんて鈴愛みたい』

    といったツッコミが多く聞かれました」(同)

    とはいえ、「なつはあの鈴愛よりも自分勝手」「他人が鈴愛に厳しかった分、なつの方が助長してタチ悪い」といった声も多く見受けられている。

    果たして『なつぞら』は今後どのような展開になっていくのだろうか――。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16778489/

    所長見解:ちょっとね・・・
    【【広瀬すず主演】NHK朝ドラ『なつぞら』の評判が落ちた理由がコチラ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ