詐欺

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    野村克也氏 沙知代さんが語った「履歴は100%、全部ウソでした」

    プロ野球楽天など4球団の監督を務めた野村克也氏(82)が16日放送のTBS「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。
    昨年12月8日に“サッチー”の愛称で親しまれた妻・沙知代さん(享年85)との思い出を語った。

    克也氏は前妻と別居中だった35歳の時に、当時38歳で2人の子供連れだった沙知代さんと都内の中華料理店で出会い、交際がスタート。
    世間を騒がせ、南海の監督を辞める騒動にも発展したが、その後愛を貫き結婚した。

    n


    沙知代さんは1996年に衆院選に出馬した際、経歴詐称疑惑で騒動となったが克也氏は、このことについても「ええ格好したかったんじゃないの」と語った。

    さらに、沙知代さんが野村氏に語った過去の経歴や家庭環境などの「履歴は100%、全部ウソでした」と告白。
    それでも野村氏は「いい方に考えりゃ、ウソをついてでも、オレをゲットしたい、ってそういう愛情の変換で、そうなったんじゃないのかなって。そう取った」と愛おしそうに語っていた。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/16/kiji/20180216s00041000517000c.html


    所長見解:よかったよ・・・
    【【経歴暴露】野村克也氏 沙知代さんが語った「履歴は100%、全部ウソでした」 ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    籠池被告の自宅を強制競売へ

    民事再生中の学校法人「森友学園」の前理事長籠池泰典被告(65)=詐欺罪などで起訴
    =の大阪府豊中市の自宅について、大阪地裁が強制競売の開始決定を出したことが14日、
    分かった。
    不動産登記簿によると6日付。
    学園の管財人が申し立てていた。
    今後、不動産鑑定士と地裁の執行官が現地調査を進め、数カ月後にも実施される見込み。

    k


    管財人は籠池被告の経営責任を問い、損害賠償請求できる額の査定を求め、地裁が昨年12月に約10億3千万円と決定。
    関係者によると、うち数億円分として、籠池被告の自宅の土地約196平方メートルと建物の強制競売を申し立てていた。

    https://jp.reuters.com/article/idJP2018021401001786?il=0


    所長見解:そらね・・・
    【【森友学園】籠池氏の自宅、強制的に売られるってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手のmisonoが5日、自身のブログを更新。
    バラエティー番組への出演を今後しない方向であることを発表した。

    m


    misono、バラエティ番組を卒業

    misonoはブログに今後の“露出”について投稿し、「皆様の言う通りバラエティーには出ない方がいいっていう意見を、取り入れてみて…実行してみる事にしました」と卒業宣言。

    歌手としての基盤があったmisonoが、これまでバラエティー番組に出演してきた理由として

    「(所属事務所の)エイベックスに恩返しをしたいから」
    「お世話になったスタッフさんに感謝してるから&貢献したいから」
    「子供から、おじぃちゃん&おばぁちゃんまで“会うと”喜ばれるから」
    「バラエティーに進出したおかげで!知名度はあがり、動員数が増えたから」
    「このキャラ&イメージだったからこそ!人気はないけど、認知度はあるから」
    「こんな言動をしてきたからこそ!好感度はないけど、名前や顔を覚えてもらえたから」

    と6点あげた。


    misono、走り出そう 輝きに満ちた 未来が待ってる

    約10年間露出したバラエティー番組を卒業することに関しては「“2007年~2017年まで”の間、で続ける事が出来たバラエティー。
    misonoなんかが10年間もやれたのは、奇跡でしかありません。
    なので、ウチからしたら“元に戻る”だけなのです!」とした。

    最近は「露出をすればする程嫌われていくしバッシングされるし…
    ネットニュースになりすぎてて“炎上クイーン&お騒がせタレント”になってしまった」とし、「もうコレ以上は、叩かれたくない」と本音を吐露。
    「“不祥事をした”訳ではないのに…こんなにも“批判されるmisono”の方が、ヤバくない?!」と自身を“右往左往&浮き沈み”人間として、控えることを決意したようだ。

    misonoは最後に「皆から見たら現時点では“今この瞬間”が“終止符”になってしまう訳だけど、いつか=未来からしてみたら!こんなのは、ただの“通過点”だから』良いんだ」とファンに呼びかけている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1744881


    所長見解:出るでしょ・・・
    【【恒例行事】misono、バラエティー番組卒業を発表ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2日、GACKTの公式ブログが更新された。
    自身が参画する仮想通貨事業「SPINDLE」に対する批判などに対し、「情報選択のリテラシーが非常に弱い」と反論した。

    G


    昨年12月26日、GACKTは同ブログ上で、「SPINDLE」に関与していることを明かした上で、事業に対する投資を呼びかけていた。

    しかし、この事業発表に対し、ネット上では「また詐欺に引っかかるのか?」「大丈夫か?」といった、多くの批判が巻き起こったようだ。

    こうしたネガティブな反応について、GACKTは今回のエントリー上で、痛烈に「投資リテラシーの話以前に、情報選択のリテラシーが非常に弱いことを多く感じました」とコメント。「投資はあくまで自己判断で行うものです」「無理に強要されてするものではありません」「指を咥(くわ)えて見ていてください」と反論した。

    また、共同事業者たちの過去を危ぶむ反応に対しても、GACKTはすでに調査済みだと明言した上で、「間違っても詐欺になるようなことに、ボクの名前を出すことをボク自身がすると思いますか?」

    「どんだけGACKTはアンポンタンなんですか」とあきれた様子をあらわにする。
    そして、行政処分を受けた人物が申し訳なさから裏方に回っていることも明かし、「ボクらは日本がそういうチャンス(再起)を与えられる国であることをまだ信じたいと思っています」とつづっていた。

    GACKTは続けて、日本人は情報選択のリテラシーが弱いため、多くのメディアが発信する情報に右往左往している現状を指摘。
    その上で、「自身の判断で決断するということ、上部の情報ではなくしっかり勉強することが何より大切なわけです」と読者に向けて説いた。

    最後に、GACKTは「偏った解釈と情報を自信満々でアップしてくださる一部の方達」に向かって、「ココロから哀悼と感謝と殺意の気持ちを込めてこの始まったばかりの一年をどうか無事にお過ごしできることを刹那に願っております」「帰り道の一人歩きには十分お気をつけください」と怒りをむき出しにしていた。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14110685/


    所長見解:怖い・・・
    【【仮想通貨】GACKT、ブログで激怒「リテラシーが弱い」「どんだけアンポンタンなんですか?」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    TOKYO MXが18日、来年1月1日放送の元日特別番組「世界見聞録~モンゴルで経済と豊かさを考える旅」(後4・00~5・00)のナビゲーターにショーンKを起用したことを発表した。
    ショーンKは昨年3月に経歴詐称問題が発覚。
    同年4月スタートのフジテレビの報道情報番組「ユアタイム」を降板するなど、活動自粛に追い込まれていた。

    所属事務所はデイリースポーツの取材に「(メディア出演は経歴詐称騒動以来?)そうなります」と説明しており、騒動以来約1年10カ月ぶりのメディア復帰となる。
    騒動以前はコメンテーターやラジオのパーソナリティなどを行っており、今後の活動も気になるところだが、「全方位のメディア活動を積極的に行う意思はございません」と同局を通じてコメント。
    今後も慎重に番組を選ぶ姿勢を強調している。

    同番組では企画、調査、検討からロケに至るまで積極に参加。
    10月中旬から約1週間にわたりモンゴルに滞在し、現地の人々へのインタビューなどフルに活動した。
    騒動から2年近く。
    同局を通じ、「国の経済成長とそこに暮らす人々の幸福感を探るという企画趣旨、優秀なスタッフの皆さんの熱意に賛同」し、番組への参加を決めたと説明。
    「今後もライフワークとして、この様に社会的にも意義のある企画があればぜひ参加させて頂きたいと思っています」とコメントを寄せた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171218-00000074-dal-ent

    モンゴルでロケを行ったショーンK
    no title


    所長見解:完全復帰したらいいのに・・・
    【【川上復活】ショーンKが正月番組でメディア復帰ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ