解雇

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11月30日、ファンクラブ会員向けサイト「ジャニーズジュニア情報局」で、ジャニーズJr.内の人気ユニット「Love-tune」のメンバー7人が事務所を退所することが発表されたが、
    その退所に関連して、メンバーと事務所が取り交わす契約書をめぐる齟齬があったことがわかった。

    12月1日(土)に放送されたインターネット生放送「直撃!週刊文春ライブ」で報じた。

    Love-tuneは2016年5月に結成され、安井謙太郎(27)、真田佑馬(26)、諸星翔希(24)、森田美勇人(23)、萩谷慧悟(22)、阿部顕嵐(21)、長妻怜央(20)ら7名で構成されるジャニーズJr.内の人気ユニット。

    2017年10月にはZeppDivercityで初の単独公演を、2018年3月には単独で横浜アリーナを満席にし、大成功を収めた。

    しかし、順調に見えたLove-tuneだったが、最近では露出がほとんどなく、ジャニーズJr.が活躍するテレビ番組「ザ少年倶楽部」(NHK)でも2018年5月11日以降、出演が途絶えていた。

    きっかけはSMAP騒動も一段落した、2018年1月10日。

    Jr.内ユニットSnow Man、Travis Japan、SixTONES、Love-tune、4グループのメンバーが招集されて行われた、事務所とジャニーズJr.が初めて契約書を取り交わすという説明会だった。

    説明会では「契約をしても、契約をしなくても、給料や今ある仕事に関しては何も変わらない」という説明がなされたという。

    それを受けLove-tuneメンバーだけが契約書のサインを保留し、持ち帰ったという。

    しかしその後、Love-tuneに対する待遇は一変。

    仕事が激減し、テレビや舞台への出演もほとんどなくなった。

    12月1日、取材班がリーダーの安井を直撃したところ、「事務所を通してください」などと話した。

    ジャニーズ事務所に事実確認を求めたが期日までに回答は得られなかった。

    「週刊文春デジタル」では安井直撃取材の様子やメンバーの写真などを収めた関連動画を公開中。

    オリジナル記事でも詳報している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15678200/
     
    no title


    所長見解:怖いね・・・

    【【これは怖い】ジャニーズJr.「Love‐tune」 解散&全員退所の理由がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    靴職人でタレントの花田優一が所属先の芸能事務所から契約解除されたことを、11月16日発売の「フライデー」が報じた。

    理由は、これ以上は面倒を見られないとか……。

    元貴乃花親方の息子である花田は靴職人の傍ら、昨年8月からは芸能事務所にも所属しタレント活動を開始。

    2017年10月からラジオのレギュラー番組を持ち、テレビのバラエティ番組にも顔を出すようになった。

    ところが、本業でのトラブルが絶えなかったようだ。

    「記事によると、花田は20万円近くの靴の制作料金を受け取りながらも、納品が滞っているようです。

    お客が連絡を取ろうとしても、なんだかんだと理由をつけて逃げ回る始末。

    そのうち事務所にもクレームが来るようになったといいます。

    プライベートでも妻がいながら別の女性との密会現場を、8月31日発売の同誌が報じている。

    事務所が面倒を見きれないというのも理解できますね。

    すでに事務所のHPから花田は消えていました」(芸能記者)

    h


    元貴乃花親方も、花田の職務怠慢にはおかんむりのようだ。

    10月29日に放送されたバラエティ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演した元貴乃花親方は、息子に対して「20年、30年修業しないと。職人なんてゴマンといますから。テレビに出ている場合じゃない」と苦言を呈している。

    「そんな親心がわからないのか、花田は11月15日に更新したインスタグラムで、母親である元フジテレビアナウンサーの景子さんをおんぶしているかのような写真を投稿しています。

    花田は微笑み、景子さんは少し照れ笑いを浮かべているように見えます。

    靴を注文しているお客からすれば、いい歳した大人が母親と写真を撮る暇があれば“靴を作れ”と憤慨しているはずです」(前出・芸能記者)

    インスタグラムでは「笑顔でいてくれれば、一番!」とコメントした花田だが、周囲には笑えない人も多いに違いない。

    http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_62306/


    所長見解:やはりか・・・

    【【貴乃花息子】靴職人タレント・花田優一、所属事務所解雇の理由・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    滝沢秀明によるジャニーズ事務所の新体制が、いよいよ“恐怖政治”に移行しつつあるようだ。

    t


    何と所属のタレントに「50歳定年」を徹底させ、活動を終了させるという。

    「滝沢は来年から子会社の社長になるという話もあります。
    そこでプロデューサーとして演出と営業を受け持つ。
    だから50歳で肩たたきです。
    もっとも、これは名目で、嫌いな人間は売らないという意思表示です。
    メンバーたちの活動の実権を握るのですから、売る、売らないは彼の勝手。
    そうすることによって滝沢の権力は、より強大になるのです」(ジャニーズライター)

    現在、事務所の序列1位は近藤真彦で54歳、2位が東山紀之で52歳。
    滝沢は、まだ36歳だ。

    「滝沢としては、近藤と東山はしょうがないという気持ちです。
    もともとキャリアも年齢も違い過ぎる。
    でも、天敵の中居正広などは早めに駆逐したい。
    できれば事務所に従順な木村拓哉だって、いつまでも現役でいてほしくない。
    そのための定年規定でしょう」(同・ライター)

    まさしく“滝沢恐怖体制”だが、これは「至極当然」だという見方もある。

    「『TOKIO』は全員年上だし、『嵐』だって大野智は1年先輩。
    滝沢は近い将来、事務所の大幹部になる人間。
    年長者がゾロゾロいても困るわけです。
    普通の会社だって名目を付けてリストラしますし、ましてや男性アイドルが売り物の事務所。
    自分より年上を追い出そうとするのは当たり前」(芸能プロ関係者)

    https://myjitsu.jp/archives/64620


    所長見解:崩壊やね・・・

    【【滝沢政権】ジャニーズ・滝沢秀明「実力ないヤツは50歳で定年な」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    酒気帯び運転とひき逃げで逮捕された、タレントで元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者(33)。
    9月26日に勾留期限を迎えます。

    民放報道局の社会部記者は、「証拠隠滅の恐れもなく、逃亡の恐れもなく、これ以上、勾留する理由がない。(起訴後に)吉澤サイドが保釈申請すれば認められるはず」と見通します。
    皮肉な見方をすれば、これまでは吉澤の身柄は国家権力によって守られていました。
    保釈となれば、吉澤を守るのは所属事務所になりますが……。

    y


    ■対応に頭を抱える事務所

    「これが、まだ腹が決まっていないというか、シナリオが練られていないというか。
    これまでスキャンダル対応はしてきた所属事務所ですが、刑事事件に対処したことはなかった。
    しかも事務所としてはまだ、吉澤と直接、接触できていない。

    被害者の2人にまずは直接謝罪をしてから、世間をお騒がせしたことを記者会見してわびるのか、それともいきなり記者会見してわびるのか。
    会見を開くとしても釈放された日なのか後日なのか……。
    吉澤本人がどういう思いなのかわからないため、所属事務所は決めあぐねている状態です」

    情報番組デスクがそう伝えてきます。

    写真週刊誌『フライデー』が報じたドライブレコーダーのスクープ動画により、吉澤が嘘をついていることが白日の下にされされたことも、事務所の目算を狂わせました。

    酒量も当初の供述とは違い、増えている。
    事故直後、駐車スペースがなかったという供述も嘘。
    世間の風当たりは強く、「被害者との示談もまだこれから」(前出・情報番組デスク)というありさまです。

    事故の映像が報道された直後、事務所幹部は「まさか、こんなものが流れるとは……」と言葉を失っていました。
    同時に「吉澤には、すべてを打ち明け、捜査に全面協力することを第一に考えてほしい」と祈るようにつぶやきました。

    釈放されることによって、吉澤には世間の風当たりがダイレクトに伝わります。
    所属事務所が防風林になれるかどうか。
    明らかなことは、吉澤がしばらく芸能活動を謹慎するということ。
    それ以上のことはすべて未決定といいます。 

    芸能事務所関係者は、「吉澤から契約解除の申し出があったとしても、すぐにはそうできない。
    メンタルが弱っているという話も届きます。
    突き放してもバッシング、かばい過ぎてもバッシングですから、事務所はまさに板挟み状態です」

    交通事故で2人を巻き込み、事故後にさらに多くの人を巻き込んだ“ひき逃げ犯”となってしまったヨッシー。
    勾留期限が近づき、関係者の憂鬱(ゆううつ)は増すばかりです。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15348112/


    所長見解:無理だよね・・・

    【【勾留期限】吉澤ひとみ容疑者の釈放後の対応がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    滝沢体制スタートで、大粛清によるジャニーズ立て直しか

    t


    深夜の発表だったにもかかわらず、さっそくネット上には滝沢と今井の引退を悲しむ声があふれ出ている。

    《タッキーは引退、翼くんは退所。哀しすぎる。。。》
    《平成最後の年、私の青春も終わった》
    《まじか解散か。翼くん、引退しなくてもいいのに》
    《またか。今年のジャニーズは呪われている。お祓いをしたほうがいい》

    今年のジャニーズ事務所は、『TOKIO』山口達也の女子高生への強制わいせつ行為に始まり、『NEWS』小山慶一郎、加藤シゲアキ、手越祐也の未成年女性との飲酒行為、『関ジャニ∞』渋谷すばるの脱退、同じく関ジャニ∞錦戸亮の人妻不倫、デビューしたばかりの『King&Prince』高橋海人の熱愛スキャンダルなどでボロボロの状態となってしまっている。

    来年のドラマ主演が決まっていた滝沢が、ここで急転して年内引退を決めたのは、「ジャニーズ内を厳しく引き締めて、体制をイチから立て直したいという思いがあるのではないでしょうか」(ジャニーズに詳しい芸能ライター)。

    まずは、近年のジャニーズのトラブルの元凶とも疫病神とも言える、中居正広、木村拓哉の元『SMAP』2人あたりから粛正が始まるという見方もある。

    滝沢と権力争いを繰り広げていたとされる『嵐』松本潤も安心していられない状況になるかもしれない。

    ジャニーズの本当の混乱と変化は来年起きそうだ。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-62110/


    所長見解:どうなるかな・・・

    【【ジャニーズ事務所】滝沢体制スタートで大粛清ってよwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ