解散

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11月30日、ジャニーズJr.内のユニット・Love‐tuneの解散することがジャニーズJr.情報局の発表でわかった。

    ダンスや歌だけでなく本格的なバンドグループとして注目を集めてきたが、今回解散、メンバーは全員退所する、という話も出ている。

    デビュー前だが、すでに単独で横浜アリーナを満席にするなどかなりの人気ユニットだけに、この報道の衝撃は非常に大きい。

    すでにYouTubeのジャニーズJr.のチャンネルにLove‐tuneだけが不自然に出演しなかったり、その後露出が激減、Love‐tuneとして紹介されることもなくなるなど「解散説」はあった。

    それが現実となってしまったということだが......。

    「今年3月、ジャニーズとの専属契約にメンバーがサインをしないなど揉めていた、という話は出ていますね。
    とはいえ解散どころか退所とは驚きました。
    外から見ればLove‐tuneの反抗のようにも思えますが、もしそうなら反抗ができてしまうほど事務所の力が弱まっているようにも見えますね。
    人気ユニットだっただけに、それに見合わない理不尽な扱いを受けていたのではとも......」 

    つい2日前には、こちらはトラブルではないがSexy Zoneの松島聡がパニック障害で療養を発表するなど、何かとゴタゴタの種が消えないジャニーズ。

    今回は事務所の牽引する力の弱さが招いた事態にも思える。

    また、これはタイミングの問題かもしれないが、「あのグループの存在も影響しているのでは」という意見も出ている。

    「これは主にファンですが、King&Prince(キンプリ)のデビュー発表時、キンプリファン以外は『なぜキンプリが先なのか』ということで相当荒れたようです。
    そもそもLove‐tuneが拒否したとされる専属契約も、キンプリデビューに際して行われたもの。
    その扱いの差は大きかったという意見はあります。
    いずれにせよ、キンプリはデビュー後大活躍で『NHK紅白歌合戦』にも出演が決まりました。
    傍から見れば明暗が分かれた印象です」(同)

    今後Love‐tuneメンバーはどうするのか、元SMAPメンバーが所属する「新しい地図」合流説もあるが、果たして。

    https://biz-journal.jp/gj/2018/12/post_8781.html

    Love‐tune
    安井謙太郎(27)
    真田佑馬(26)
    諸星翔希(24)
    森田美勇人(23)
    萩谷慧悟(22)
    阿部顕嵐(21)
    長妻怜央(20)

    no title


    所長見解:知らんね・・・

    【【何があった?】ジャニーズJr.「Love‐tune」解散、メンバー全員退社の模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    globeのマーク・パンサーが23日、TOKYO MX「5時に夢中!」にゲスト出演。

    KEIKOも小室哲哉氏もいなくなり、「1人ぼっち」と明かしながらも、globe、ファンへの感謝の思いを伝えた。

    g


    「あなたは今の職場に感謝している?不満がある?」というテーマでのトークで、「(globe)3人でやってたんですけど、今1人になっちゃって。
    KEIKOちゃんは歌えなくなっちゃって、小室さんは1月に引退しちゃって。
    1人ぼっちになっちゃって」と現状を伝えた。
     
    globeではラップを担当しているが、1人になってしまったため、現在はDJとしてさまざまな楽曲をかけ、合間にラップをするなどしてイベントをやっているといい、「(1人でもglobe)続けられるのが、やっぱ感謝。
    それはやっぱファンの人たちが来てくれるんで。感謝してます」と話した。

    また、「解散してないですから!」と解散は否定した。
     
    マークは47都道府県を回るライブツアー「GLOBE GENERATIONS~ともし火は消さない~」を行っている。
     
    KEIKOは2011年にくも膜下出血で倒れ、リハビリ中。

    小室氏は今年1月、不倫疑惑を報じられ、引退を表明した。

    引退発表を受け、マークはツイッターで「先生が引退…落ちる…いやっ、落ちてはいけない!グローブのともし火は消さない!!!信じ続けて突っ走る!!!」とglobeの火をともし続ける決意をつづっていた。


    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/11/23/0011845890.shtml


    所長見解:無理よね・・・

    【【あの人は今】マーク・パンサーさん、globe解散は否定ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「鈴木さんはドラマ『SUIT』に出演するかたわら、主婦業も手抜きなしです。

    そんな姿を見た石橋さんも奮起。

    地上波レギュラー番組は今や『石橋貴明のたいむとんねる』だけですが、電話営業に奔走しています」(テレビ局関係者)


    今年3月、30年の歴史に幕を下ろした「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)。

    その人気企画「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」が2時間特番として11月24日に放送される。

    だが出演者の欄には石橋貴明(57)の名前こそあるものの、相方・木梨憲武(56)の姿がなかったのだ!

    そのためTwitterでは、驚きの声が上がっている。

    《特番嬉しいけど、木梨さんは?》
    《木梨さん出ないの?マジか…》

    t


    いったい何があったのか。

    鈴木保奈美(52)復活の陰で奮起した石橋だが、実はそれが引き金となって「とんねるず」の間で“事件”が起きていたという。

    「石橋さんはもちろん快諾しました。

    しかし木梨さんは『なんで終わったばかりの番組をすぐに復活させるの?』と言って、出演を拒否したのです。

    フジも説得を続けましたが、交渉は決裂。

    石橋さんも怒って『もういいよ、放っておけ!』とさじを投げたそうです」(前出・テレビ局関係者)


    別のテレビ局関係者も2人の仲についてこう指摘する。

    「もともと2人の関係性について、周囲からは不安の声が上がっていました。

    宿泊ホテルも移動も別々という状態でしたからね。

    10月にはファンクラブも解散しました。

    今回の件を受けて、とんねるず史上もっとも不穏な関係になっているといえるかもしれません……」

    とんねるずは石橋が代表、木梨が取締役の事務所に所属していた。

    だが今年6月に木梨が取締役を辞任。

    映画やラジオ番組への出演、ライブ活動など自由な生活を送っている。

    そうした違いが、特番へのスタンスにも現れたようだ。

    「今のところ、すぐ解散という話は出てきていません。

    ただ夫が心配なのでしょう。

    鈴木さんは『あの人(木梨)は何を考えているんだか』と苦言を呈しているそうです」(前出・別のテレビ局関係者)


    11月14日、昼過ぎに車で自宅から出てきた鈴木は都内の百貨店へ。

    食材探しだったようで、買い物を済ませると急ぐように帰っていく。

    だがその表情は、どこか浮かないようにも見えた――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181121-00010002-jisin-ent


    所長見解:解散?・・・

    【【とんねるず亀裂】木梨出演拒否で石橋激怒の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「とんねるず」の木梨憲武(56)が2日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)に出演し、とんねるずの復活コンサートへの計画を明かした。

    t


    番組では木梨に密着しその素顔を特集。
    10月13日に放送されたTBSラジオ「土曜朝6時木梨の会。」(土曜・前6時)でとんねるずでのコンサート計画を明かしたが今回、改めて聞かれると「もちろん、もちろん。ただやればいいってものじゃなくて」と意欲を示し「でもライブが近いんじゃないのって話はしましたけど。武道館とかでできたら、将来の目標としてはうれしいなと思います」と明かした。

    さらに「こう見えても、ベストテンとかトップテンとか出ているんだから。そういう曲があるんだから。野猿もあれば、矢島美容室もあるから、知り合いの人も含めてお客さんも同窓会のムードも出ながら、とんねるずの会みたいな感じですね。もし現実になったらね」と計画を披露していた。


    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181102-OHT1T50092.html 


    所長見解:解散してないよね・・・

    【【解散?】木梨憲武の「とんねるず」復活コンサート計画がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10月11日に発売された「女性セブン」(小学館)が、毎年恒例で行われてきた、KinKi Kidsの年末年始コンサートが緊急中止になったと報じた。
    それを受けて今、堂本光一と堂本剛の2人に「解散」危機の報道まで持ち上がっている。

    k


    「昨年、結成20周年を迎えたKinKiでしたが、その記念ドラマとなった『ぼくらの勇気 未満都市2017』(日本テレビ系)の撮影中、剛は重度の突発性難聴を発症して入院しました。
    その後、昨年7月に行われた結成20周年記念コンサート『KinKi Kids Party!~ありがとう20年~』も、光一ひとりでステージに立ち、剛は別室から映像出演と、たびたび体調不良によって欠席する事態になっていたんです。
    以降も、剛の体調がなかなか回復せず、年末年始コンサートも中止せざるを得なかったみたいです。
    それを受けて、“療養優先”で活動をしばらく休止する方向で調整に入ったと聞いています」(テレビ局関係者)

    しかしながら、今年5月には、堂本剛のソロプロジェクトである「ENDRECHERI」が再始動している。
    最新アルバム『HYBRID FUNK』をリリースし、コンサートツアーも開催された。

    「体調不良は本当の話です。ただ、もともと光一と剛の間に方向性の違いがあったことも確か。
    舞台を中心に活動している光一と、音楽を突き詰めたい剛。
    そこにきて剛の体調が悪化したことで、このまま活動を続けていくことが難しいのではないか、という話が持ち上がっているという話も聞こえてきます。
    9月にタッキー&翼の解散が発表された際、ジャニー喜多川社長としては、今井翼が完治するまで面倒を見るつもりだったみたいですが、翼がジャニーズを辞めたいと言いだした。
    KinKiについても、同じ道をたどる可能性はないとはいえず、最悪の場合、解散もない話ではないかもしれません」(週刊誌記者)

    だが、「解散はしたくても、させてもらえないはず」と月刊誌編集者は続ける。

    「今年は特に、TOKIOの山口達也の騒動を皮切りに、関ジャニ∞から渋谷すばるが脱退・退所、タッキー&翼の解散と滝沢秀明の芸能界引退と、とにかく事務所としては明るくないニュースが続きました。
    そこにきて、KinKiまで解散するとなっては、ダメージが大きすぎますから、なんとか解散は避けたいはずです。
    活動休止の発表についても、少なくとも年明けまでは正式な発表はないと思います」

    ジャニーズファンにとっては、激動の年となった2018年。
    果たして、今年最後の爆弾ニュースがあるのかないのか――。

    http://dailynewsonline.jp/article/1550774/


    所長見解:ボロボロやね・・・

    【【解散も?】KinKi Kids、一時活動休止の模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ