西川貴教

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    西川貴教“お泊まり愛”報道、お相手はフリーアナの伊東紗冶子

    23日発売の「FRIDAY」(講談社)に「T.M.Revolution」こと西川貴教(47)との“お泊まり愛”を報じられた長身美女が、セント・フォース関西所属のタレントでフリーアナの伊東紗冶子(さやこ、24)だったことがスポニチ本紙の取材で分かった。

    t


    伊東は1メートル66のスレンダーな長身と美脚に豊かなバストを兼ね備えたスタイルで人気。
    西川は2011年にも、ミニスカ美脚で頭1つ分は背の高い女性とのデートを同誌に撮られている。相手は1メートル72の菜々緒(29)だった。

    同誌は「時は流れても、好みは変わらないということか」としている。
    西川の事務所は本紙の取材に「担当者が不在なので分かりません」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000009-spnannex-ent


    所長見解:また・・・
    【【身長差愛】西川貴教の熱愛相手は女子アナってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    浜田雅功 デビュー当時の鈴木杏樹に優しすぎる気遣い…照れ隠しで西川貴教を殴る

    女優・鈴木杏樹が26日放送の、日本テレビ系「ダウンタウンDX](木曜、10・00)に出演。
    92年にデビュー作品のTBSドラマ「十年愛」の収録当時に、共演したダウンタウン・浜田雅功の優しすぎる気遣いを受けたことを告白した。

    鈴木は「当時はデビュー作で、芝居の『し』も分からず、泣いたり、メイクが壊れたりしてました」と、撮影中に5キロくらい痩せたことも告白。
    このためたびたび撮影がストップすることになったが「本当だったら“杏樹待ち”になるところを、浜田さんが『おれ、たばこ吸ってくるわ』と言って、浜田さんの“タバコ待ち”にしてくださってたんです」と明かした。

    後に番組スタッフに聞かされた話として、鈴木は感謝。
    スタジオに歓声が起こると、浜田は照れて、傍らの西川貴教の頭を思いっ切り殴り、西川が「意味が分からへん」と抗議。

    松本人志から真偽を問われた浜田は「ほんとですね。しょちゅう泣いてましたから」と説明。
    松本は「この後、番組がんばって(美談の部分)使われないようにしたろ」と笑わせていた。


    no title

    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/10/27/0010680279.shtml


    所長見解:いい人だね・・・
    【【西川被弾】浜田雅功 デビュー当時の鈴木杏樹に優しすぎる気遣いってよwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ