裁判

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の船越英一郎の妻でタレントの松居一代のブログが怖すぎると話題になったのは6月末だった。

    「松居は6月27日付の自身のブログで、《旅立つ準備をして》と自殺をほのめかしたうえで、《1年5ヶ月も尾行され続けている》、《15日間ほど逃げていた》などと逃亡生活を送っていたと書き込んだのです。
    内容もさることながら、ブログのフォントがとても大きく、メンタル的にやばい感じが伝わるものでした」(芸能ライター)

    その後も衝撃発言を連発していたが、7月6日発売の『週刊文春』では、松居による執拗なDVが原因で、船越が離婚調停を申し立てていると報道された。
    それに対し、松居は4日深夜、週刊文春を「校了前に原稿を読んで聞かせるという約束を破った」、5日早朝には船越を「バイアグラを飲んで不倫している」と鬼気迫る表情で批判する動画をYouTubeに投稿。
    両者の言い分がまったく異なり、泥沼の離婚騒動になってきた。

    「調停が不調に終わり、裁判となった場合、松居の動画公開は民法の《婚姻を継続し難い重大な事由》に当てはまり、松居が不利になる可能性があるそうです。
    また、動画を理由に、船越から名誉毀損で損害賠償請求をされたり、離婚に至った際、船越が払う慰謝料が減額される可能性もあるようです」(同・ライター)

    離婚調停の行方が注目されるが、もうひとつ気になるのが上沼恵美子とのいさかいの行方だ。

    k


    「上沼は昨年2月、自身が司会の関西ローカル番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)で、過去に報じられた松居と火野正平との熱愛疑惑に触れたのですが、松居は6月28日付のブログで、これに対して訴訟を示唆しました。
    テレビ局も双方で弁護士を立てて協議中であることを認めています」(同・ライター)

    しばらく松居から目が離せない。

    https://myjitsu.jp/archives/25798


    所長見解:またすごいところと・・・
    【【これはヤバい】渦中の松居一代が今度は上沼恵美子に宣戦布告…双方が弁護士を立てて協議中ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    松居一代(60)と船越英一郎(56)の泥沼離婚騒動で、船越側が裁判所に提出した離婚調停申立書に財産を求めない記載があることが7日、分かった。
    松居は5日の動画で、船越が財産を奪い取ることを“恐怖のノート”に書いていると訴えたが、その主張に疑問が生じている。

    f


    離婚騒動で松居が大きな“争点”としているのは、船越のハワイ在住女性との不倫と、その女性と共謀して財産を狙っているというもの。
    しかし、その主張内容を真っ向から否定する材料が出てきた。

    船越側が裁判所に離婚調停申立書を提出したのは先月28日。
    関係者によると、申立書には離婚に際して財産を要求しない旨の記載がある。

    これに対し、松居が動画で「ノートの中に、私の財産を女と一緒に奪い取ろうとしていることまで書いてありました」と、耳を疑うような主張をしたのが今月5日。
    船越はこれより前に、申立書を裁判所に提出しており、松居の主張とは食い違いが生じている。

    関係者は「船越さんは、別れるためならお金は一切いらないと言っている」と話した。

    船越が離婚の意思を決定的にしたのは15年10月。
    松居が出版イベントで、約2週間前に亡くなったばかりの女優川島なお美さん(享年54)が過去に船越と交際していたことを暴露。
    激怒した船越はこれ以降、離婚を求めてきたが、松居が応じず、1年9カ月が経過している。

    離婚問題に詳しいレイ法律事務所の高橋知典弁護士は「財産分与を求めないというのは、とにかく早く離婚したいという意思の表れ。
    離婚すること以外の争点を全て捨て、早期決着を図りたいのではないか」と指摘した。

    申立書は来週までに裁判所から松居の元に届く見通し。
    その記載内容を見た松居が、どんな対応をするのか注目が集まる。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170708-00000006-spnannex-ent


    所長見解:そうだろうね・・・
    【【これは納得】早く別れたい…船越英一郎、離婚調停申立書に記載“財産分与放棄” ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの泰葉(56)が15日、自身のブログを更新。
    2007年に離婚した元夫で落語家の春風亭小朝(62)と、歌手の和田アキ子(67)に対して起こす意向を表明していた民事訴訟を「辞退」することを明かした。

    y


    「提訴辞退のご報告」と題した書き込みで泰葉は「私、泰葉はこの度の告発について次のような結論に達しました。どなたの提訴もいたしません」とし、提訴「辞退」の理由として、「小朝様に関しては20年もの虐待に耐えうる文化芸能財産を私はいただきました。私の人生の遺産です。虐待は別としても年月に後悔はありません。そして、このブログで真実を述べました。ご理解いただき、それで充分です。ファンの皆様は何より私の笑顔幸せを願っていることにも気づきました」と説明。

    「今後は天職の音楽、そして古典芸能に邁進いたします」「泰葉、頑張ります!」とつづっている。

    泰葉は今月2日、都内のホテルで会見。
    小朝と和田に対して民事訴訟を起こす意向を表明していた。
    小朝に対しては約20年間の結婚生活で虐待を受けたとした。
    和田に対しては、今年4月24日に泰葉が小朝の虐待についてブログで“告発”を掲載した後、和田がラジオ番組で「どうしたの」などと泰葉を否定する言葉を公に発言しているとして、「明らかに営業妨害です」と主張していた。

    泰葉はすでにブログでタレント活動休止を発表。
    マスコミ各社にファクスを送付し、「タレント活動に終止符を打つことになりました」と改めてコメントを発表していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00000173-sph-ent 
    スポーツ報知 


    所長見解:どうしたんでしょうね・・・
    【【終決?】泰葉、小朝と和田アキ子提訴を“辞退”ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ