薬物

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    覚醒剤使用で3度の逮捕歴がある元タレント・田代まさしさん(62)が14日、自身のツイッターを更新し、動画配信サイト「YouTube(ユーチューブ)」に公式チャンネルを開設することを発表した。

    m


    田代さんは「この度、YouTubeで『ブラックマーシー』という番組を開設するはこびとなりました!」と報告。

    「『田代まさしの半生と反省を語る』MCにあの不良たちのカリスマCOOLSのリーダー佐藤秀光さんを迎えてお送りする『BLACKY』な番組!沢山の方々のご登録をお待ちしております!」と呼びかけた。

    YouTube上にはミュージシャンの佐藤秀光と並んだ予告動画を早速アップし、「近日放送開始!」と告知。

    「過去は消せない…でも未来は変えられる!62歳の決心!田代まさし!あの頃と全く変わらない面白さ!!刑務所での生活や今まで経験してきた事、芸能界の裏話!あの有名人の話!てんこ盛りのブラック・マーシーチャンネル!」などと説明した。

    さらに「薬物・アルコールを誘発するチャンネルではありません」と注意書きを添え、「依存と戦い、健全に前に進むため現在の田代まさしを見て頂き、皆様の応援を頂きたくこのチャンネルを開設致しました。
    何卒温かいご支援、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます」と呼びかけていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00000104-sph-ent 

    ▼画像
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190614-00000104-sph-000-1-view.jpg 


    所長見解:もうね・・・
    【【あの人は今】田代まさしさん、ユーチューバーデビューの結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    6月5日、東京・霞が関にできた1266人もの長い行列が、社会的関心の高さを物語っていた。

    「裁判所前にはテレビの中継車が何台も停まっていました。こんなに報道陣が集まったのは、3年前の清原和博(51)のシャブ裁判以来ですよ」(裁判ウォッチャー)

    この日は、3月に法律違反の薬物を摂取したとして逮捕・起訴されたピエール瀧被告(52)の初公判。

    2週間前の5月22日には元KAT-TUNの田口淳之介被告(33)と、内縁の妻である小嶺麗奈被告(38)がそろって法律違反の薬物の取締法違反容疑(所持)で逮捕されたこともあり、芸能界の薬物汚染を強く印象づけることとなった。

    社会部記者が言う。

    「先月には、文部科学省のキャリア官僚を、やはり法律違反の薬物の取締法違反(所持)で現行犯逮捕していますが、ここまで大捕物が続くのは異例。
    東京五輪を来年に控えた今、風紀の引き締めを世間にアピールするために、見せしめで逮捕される有名人は、今後も出てくるはずです」

    捜査網の拡大がささやかれる中、徹底マークを受けているのが、過去に法律違反の薬物を肯定する発言で話題になった個性派俳優のYだ。

    警察関係者によると、「昨年、国内にあるYの自宅マンションにマトリがガサをかけて空振りに終わったのは有名な話。
    しかしマトリはあきらめていない。
    日本帰国時、定宿にしているビジネスホテルがあって、そこでブツの取引を行なうともっぱらの噂。
    担当捜査員は『所持の現場を絶対におさえる』と息巻いていましたよ」

    y


    ある芸能関係者は別の人気俳優の名を挙げた。

    「『逮捕が近い』とささやかれている人物がいます。
    捜査関係者から流れてきたヒントが、『イニシャルがT』
    『18年にブレイク』なのですが、憶測が憶測を呼ぶ事態に」

    そんな中、売れっ子俳優Tにまつわる目撃情報が飛び込んできた。

    「西麻布にGという芸能人御用達の会員制バーがあるのですが、昨年、そこでTが大暴れをしたというんです。
    このバーでは法律違反の薬物を摂取しても、目をつぶってもらえるのですが、Tの場合は薬物が効きすぎて前後不覚に陥り、『これは危ない』と出禁になったんです」(芸能記者)

    6月11日発売の「週刊アサヒ芸能」6月20日号では売れっ子芸能人にまつわるアブない噂を徹底追跡。

    次に逮捕される候補者リストをアブリ出している。

    https://www.asagei.com/excerpt/128108

    所長見解:誰やねん・・・

    【【衝撃】東京五輪までに薬物で逮捕される芸能人がコチラ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    KAT-TUNの元メンバーで俳優の田口淳之介と、交際相手で元女優の小嶺麗奈が法律違反の薬物所持の疑いで逮捕されてから1週間以上が経った。

    芸能人が薬物事件を起こすと必ず話題となるのが、「次に芋づる式に逮捕される芸能人は誰だ?」というものだろう。

    各紙では水面下で、逮捕秒読みとされる芸能人の名前がイニシャルで上がっているが…。

    t


    「実は以前、クスリをやっている芸能人の名前を次々と挙げていった人物がいるんです」と語るのはさる芸能ライターだ。

    その人物とは、「間違いない!」の決め台詞で「エンタの神様」(日本テレビ系)でお馴染みだったピン芸人の長井秀和だという。

    「某有名人のバースデーパーティーに参加した長井は、客からのリクエストに答えて、ステージでいつもの毒舌漫談をアドリブで披露し始めたんです。
    お酒も入っていたためか、いつもより饒舌な長井は突然、次々とクスリに手を染めた芸能人の名前を暴露しました。
    その中には超人気MCとしても活躍中のXや、紅白歌合戦にも出場した人気歌手夫婦の名前もあったため、居合わせた客は皆、どうリアクションして良いかわからず顔面蒼白になっていました」(前出・芸能ライター)

    この激白がネタではなく、真実だとしたら、世間は大パニックとなるだろう。

    これが長井の「毒舌ネタ」であることを祈るばかりだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16563140/

    所長見解:誰やねん・・・
    【【衝撃暴露】次の薬物逮捕はあの超人気MCの模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    6月7日、大麻取締法違反で起訴された元KAT-TUNの田口淳之介被告が保釈された。

    弁護人が6月6日に保釈請求し、保証金は300万円だという。

    19時20分頃、湾岸署正面玄関に姿を現した田口被告は、謝罪の言葉を述べた後、地面に頭を付けて土下座した。

    「このたびは、私が起こした事件で、みなさまにご心配をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
    ファンのみなさま、関係者のみなさまに多大なるご迷惑をかけてしまいました。
    金輪際、大麻などの違法薬物、そして、犯罪に手を染めないことをここに誓います。
    しばらくの間、私自身の芸能活動を休止しますが、しっかりと更正し、罪を償い、1日でも早くみなさまのご信頼を取り戻すべく、必死に生きて参ります。
    どうかこれからもみなさまからのご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。
    本当に申し訳ありませんでした」

    その後、突如地面に頭をつけ、およそ20秒もの間、土下座をした。

    芸能人の土下座は珍しく、周囲の報道陣が一瞬ざわついたほど。

    d


    しかし、田口が立ち去ると「演技っぽくて嘘くさいな」と失笑の声も聞こえてきた。

    謝罪の意を大げさに表そうとしたことが、かえって逆効果になってしまったかもしれない。


    ツイッター上でも、

    「昔から田口の空気読めない感苦手だったけど、土下座はわりと引く。土下座すればいいってもんじゃないような」
    「これは演出しすぎ」
    「こんな所で土下座するくらいなら、なんでみんなに反対された時に、引き返せなかったんだよ…」

    と、田口に対して非難の声があふれていた。

     
    一方、田口と同時に逮捕された女優・小嶺麗奈被告は裏口から車で湾岸署を出発し、報道陣には “無言” を貫いた。

    2人は当面、別々の場所で生活することを義務付けられ、裁判も別で審理される。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190607-00010012-flash-ent 



    所長見解:ちょっとね・・・

    【【衝撃】元KAT-TUN・田口淳之介、土下座謝罪した結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    静岡県の下田沖で船を使って密輸されたとみられる覚醒剤約1トンが見つかり、警視庁などが押収していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。

    国内で一度に押収された量として過去最多で、末端価格は約600億円相当という。

    k


    警視庁などは5日までに、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、運んでいた20~40代の中国人の男ら7人を逮捕。

    押収量の正確な鑑定を進め、背後に大規模な国際的密輸組織が関わっているとみて捜査を進めている。

    捜査関係者によると、海上で船から船へ受け渡しをする「瀬取り」と呼ばれる方法を使ったとみられる。

    静岡県内に陸揚げされたのを確認し、3日に7人のうち2人を、4日に他5人を逮捕した。

    逮捕容疑は3日、静岡県南伊豆町の海岸で覚醒剤を所持した疑い。

    7人はいずれも容疑を否認している。

    数年前から「不審な船が港に入ってきている」と近所の住民から通報があり、警視庁などが捜査していた。

    現場の海岸で張り込み、男らが積み降ろす作業中に取り押さえたという。

    警察庁によると、全国の警察が押収した覚醒剤の量は2018年、3年連続で1トンを超え、約1138・6キロ。

    今回は年間押収量に匹敵する量となる見込みだ。

    過去に大量押収されたケースは、2016年に沖縄・那覇港に停まっていたヨットから発見された597キロが最多。

    1999年には福岡県警などが鹿児島県笠沙町(現南さつま市)で564キロを、96年に神奈川県警が528キロを押収した。


    画像①

    画像②
    https://www.nikkansports.com/general/news/201906050000349.html 


    所長見解:量が怖い・・・

    【【これはすごい】覚醒剤1トン(末端価格約600億円)発見の模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ