草彅剛

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾ら『新しい地図』3人の地上波復帰が、水面下で進んでいるという。

    3人は、CMやスポンサーとのタイアップ番組では見掛けるが、局制作の通常番組は出なくなって久しい。


    「去る7月、ジャニーズ事務所が3人に対し圧力をかけた疑いがあるとして、公正取引委員会が注意。
    また『嵐』の元チーフマネジャーが、圧力らしき行動をしたことも週刊誌に報じられています。
    ジャニーズの力は徐々に落ちていると見られ、局も以前ほどジャニーズにおびえることはなくなりました」(ジャニーズライター)


    当然ながら、今後、どの局が稲垣らを起用するのか見ものだが、その可能性が高いのはフジテレビだという。

    「フジというと、かつてはジャニーズにベッタリでしたが、その座を日本テレビに取って代わられた。
    今後はジャニーズにスリ寄るより『新しい地図』を起用した方が注目も集まるし、〝正義の局〟として評価も上がる。
    起用しない手はないんです」(同・ライター)


    t


    コメンテーター起用案が浮上

    その筆頭に挙がっているのが稲垣だという。稲垣は昨年『ほんとにあった怖い話-夏の特別編2018-』に単発出演。

    すでに下地もある。

    「稲垣は、かつて中居正広と木村拓哉のパイプ役だったし、圧力もかかりにくい。
    即起用なら稲垣でしょう。
    以前、TBSでトーク番組もやっていたし、使うならその手がハマる。
    ドラマの場合は草彅ですね」(女性誌記者)


    草彅は俳優としてフジテレビに多数出演。

    ドラマでの出番は9割方が同局だった。

    「草彅はジャニーズを辞めた後、フジテレビの系列会社であるカンテレからドラマ『嘘の戦争』(2017年)の続編に出る話があったんです。
    それこそジャニーズの圧力でつぶれましたが、草彅はやはり俳優が適役」(同・記者)


    そんな中、香取を含め、3人が一気に出られる番組も浮上してきた。

    〝カトパン〟こと加藤綾子がMCを務める夕方ニュース『Live News it!』だ。

    「4月に大注目で始まりましたが、なかなか視聴率が上がらない。
    そこで香取を中心に日替わりで3人を入れようと案が持ち上がっています。
    3人ともキャラが違うし、コメンテーターで使えば間違いなく面白い。
    何よりカトパンと共演となれば話題性が違う。
    うまく進めば10月改編期から出演の可能性大です」(同)


    フジテレビがどう決断するか、今後に期待だ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1954788/

    所長見解:どうやろか・・・
    【【新しい地図】元SMAP3人の地上波復帰がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    8月1日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、ジャニーズ事務所によるテレビ業界への“圧力疑惑”について、タレントのマツコ・デラックスに意見を求めた。
     
    というのも、マツコ・デラックスがレギュラー出演している『5時に夢中!』(TOKYO MX)は、ジャニーズ事務所を退所・独立した稲垣吾郎が初のテレビ生出演(2017年10月24日)を果たした番組だったのだが、その後、マツコが稲垣に対して「共演拒否」をつきつけた疑惑が浮かび上がってきたからだ。
     

    記事によれば、稲垣吾郎の出演は大きな反響を呼び、制作側は稲垣の準レギュラー起用を検討していたという。

    しかし、マツコ・デラックスの所属事務所が「稲垣を出すならマツコは降板する」と番組側に申し入れていたというのだ。

    m

     
    この件について直撃取材を受けたマツコは、次のように反論した。

    <テレビってそんな甘くないわよ。いち視聴者として、冷静に考えてみてよ>

    <稲垣吾郎が『5時に夢中!』に入って楽しいと思う? 
    いち視聴者として冷静に見れば、旬かどうかわかるでしょう。
    あの3人は木村拓哉や中居正広とはマンパワーが違うのよ>
     

    つまりマツコの言い分としては、SMAPの解散騒動によって稲垣のタレントとしての力は下落し、加えて稲垣は『5時に夢中!』のカラーとも違うため、準レギュラー起用に反対したというわけだ。
     
    こうした前提ありきで、マツコはこうも続ける。

    <公取(公正取引委員会)が(出演)時間だけ調べれば、あの3人が使われてないですねってなるわけ。
    データで見たら違反かもしれないけどさぁ、結局は番組の判断なわけ>

     
    ジャニーズ事務所は、元SMAPである、香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛のテレビ出演をめぐって民放テレビ局などに対して圧力をかけていた疑いがあるとして、公正取引委員会から「独占禁止法違反につながる恐れがある」と注意を受けていたことが今月17日、発覚している。
     
    ジャニーズ事務所は「圧力をかけた事実はない」と反論し、公正取引委員会も明確な違反の証拠は認定できなかったとして“注意”にとどまった。

    ただし、視聴者の目は騙せない。

    SMAP解散後、香取の『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)と『SmaSTATION!!』(テレビ朝日)、草なぎの『『ぷっ』すま』(テレビ朝日系)、そして稲垣の『ゴロウ・デラックス』(TBS系)が次々と打ち切りの憂き目に遭い、3人がテレビからこつ然と姿を消したことは、どう見ても不自然だった。
     

    2017年にはこんなこともあった。

    稲垣、草なぎ、香取は雑誌「GQ JAPAN」(コンデナスト・ジャパン)が主催する「GQ MEN OF THE YEAR2017」を揃って受賞していたのだが、その授賞式の様子を報じた『スッキリ!!』(日本テレビ)や『めざましテレビ』(フジテレビ)といった情報番組は、他の受賞者の姿は映しても、3人の姿だけをまるでそこにいないかのように映さなかったのだ。

     
    週刊誌ではもっと露骨な“圧力”の実態が暴かれている。

    たとえば、「週刊文春」2019年1月31日号では、NHKで新しい地図の3人を主役にした番組企画が進んでいたのだが、東京オリンピックをテーマにした特番に嵐を起用したがっているNHK 上層部の忖度によって番組企画が握りつぶされたと報じられている。


    https://wezz-y.com/archives/68161

    所長見解:そんなこと言うんや・・・
    【【これは意外】マツコ・デラックスさん、稲垣、香取、草彅との共演拒否ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)の「新しい地図」3人は、ジャニーズ事務所創業者のジャニー喜多川さん(享年87)逝去10日後の7月19日、代理人を通じて連名でこう表した。

    《先週、ジャニーさんの家族葬が執り行われたとうかがっております。
    僕らは僕らのそれぞれの想いを込めて、今、自分たちのいる場所からお別れをさせていただきました。
    どんなときでも背中を押してくれたジャニーさん、ありがとうございました》


    こうしたコメントを受け、SMAPファンはお別れ会に向けてSNS等で一気に盛り上がっている。

    《お別れ会でのSMAP再結集~ 楽しみです。期待しています》

    《SMAP復活してほしい。ジャニーさんもそう望んでいる》


    「SMAPファンにとって、もうひとつの“追い風”が、元SMAP3人のテレビ出演を巡り、公正取引委員会がジャニーズ事務所に注意したという報道でした」(全国紙記者)

    緊急速報が流れたのは、7月17日夜8時59分だった。

    《元SMAP3人のTV出演に圧力の疑い ジャニーズ事務所を注意 公正取引委》

    NHKのニュース番組でトップニュースとしても報じられる前代未聞の事態に。

    その後、ジャニーズ事務所も各テレビ局も「圧力はない」と全面否定した。

    「この一報で、テレビ局は“身の潔白”を証明するためにも、今後、香取さん、草なぎさん、稲垣さんを番組に起用していくことになるでしょう」(テレビ局関係者)


    k


    別のテレビ局関係者もこう証言。

    「当面は各局で“腹の探り合い”になりそうですね。
    まずは単発のバラエティやドラマから業界内や世間の反応を見たいといったところでしょう」


    ある制作関係者は、3人の地上波出演についてNHKが大きな鍵を握るのではないかと見ている。

    「各局のプライム帯ドラマの主役は2年ほど前に決まっているため、即座のドラマ主演は難しい。
    やはりバラエティからの地上波復活が現実的でしょう。
    今回、公正取引委員会の動きを報じたのもNHKですし、NHKが“圧力の噂”を払拭するために先陣を切る可能性は高いと思います。
    もともと『ブラタモリ』は草なぎさんがナレーションを務めていますしね」


    その草なぎをかねて起用すべく検討している局があるという。

    「関西テレビは、もともと『SMAP×SMAP』を制作していたこともあり、メンバーとの信頼関係が深い。
    特に草なぎさんは関テレ制作の『いいひと。』が連続ドラマ初主演作。
    『僕の生きる道』も人気となりました。
    実は『銭の戦争』(15年)『嘘の戦争』(17年)に続く“完結編”第3弾制作の話があり、今回の件で一気に話が進展する可能性が出てきました」(放送関係者)


    3人が地上波に本格復帰すれば“今後”への道も開けてくる、と前出のテレビ局関係者は力説する。

    「解散からの2年半で元SMAP5人も大きく成長しています。
    直接の共演ではないにせよ、局内で顔を合わせる機会が増えれば徐々に心もほぐれて“和解への道”につながっていくと思うんです」

    ジャニーさんへの深い敬愛は5人に共通していること。

    その原点に立ち返ることが、ジャニーさんへの“恩返し”につながる――。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190730-00010001-jisin-ent

    所長見解:長かったな・・・


    【【朗報】元SMAP、和解へ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)の“家族葬”が、7月12日に東京渋谷にあるジャニーズ事務所の関連会社・ジャニーズアイランドの稽古場で営まれた。

    12階建てのビル最上階、幅15m、奥行き35mのこの稽古場は、ジャニー社長がジャニーズJr.のレッスンを見守っていた場所だ。

    午前9時に集まり、式の準備が整ったのは正午。

    ジャニーズ事務所所属タレントとジャニーズJr.を中心に、総勢約150人が参列した。


    j


    ◆8月の「お別れ会」には郷も田原も本木も

    遺影の周りのカラフルなプレートにはジャニーズの歴史を作ってきたスターたちの名前が刻まれていた。

    フォーリーブスや郷ひろみ(63才)、田原俊彦(58才)、シブがき隊や光GENJI、そしてSMAP、解散・退所したグループの名前もすべてだ。

    「郷さん、田原さん、本木雅弘さん(53才)をはじめ多くのタレントがジャニーさんの体調をずっと気に掛けていました。
    退所する時には複雑な感情もあったでしょうが、ジャニーさんへの感謝と愛情はずっと続いています。
    今回の会はあくまで家族葬で、現在所属しているタレントで見送るという会でしたから参加はかないませんでしたが、これから開かれる『お別れの会』には必ず出席するでしょう。

    退所した人やジャニーさんにお世話になった芸能界のかたがたなど、かつてないほど豪華な出席者になるのではないでしょうか。
    とにかく問い合わせが多いそうで、日取りはみなさんが出席できる可能性が高い、お盆前の8月8日頃になりそうだと聞きました。
    その日は東京ドームで19年ぶりとなるジャニーズJr.のコンサートが行われます。
    その晴れ舞台の日に見送りたいという気持ちもあるでしょう。

    すでに家族葬に出席したタレントはお別れの会には参加しないと思いますが、稲垣吾郎さん(45才)、草なぎ剛さん(45才)、香取慎吾さん(42才)らジャニーさんへの感謝の気持ちが強い3人も出席するのではないでしょうか」(芸能関係者)

    ※女性セブン2019年8月1日号

    https://news.livedoor.com/article/detail/16789935/
    NEWSポストセブン

    所長見解:行きづらいよな・・・

    【【元ジャニ】ジャニー社長の「お別れ会」の出席者がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10月13日に、千葉・幕張イベントホールで開催される、bayfmの30周年を記念する無料招待制イベント『幕張メッセ×bayfm 30th ANNIVERSARY THANKS PARTY』の追加出演者が、7月8日に発表された。

    8日の発表では、『新しい地図』として活動する、元SMAPの草なぎ剛(44)と香取慎吾(42)の『ShinTsuyo』が、同イベント第1部のMCを務めることが明らかになった。

    「第1部に出演するアーティストには、SMAPの代表曲で、平成で最も売れたシングル曲となった『世界に一つだけの花』の作詞作曲を担当した、槇原敬之(50)もいます。
    もしかしたら、草なぎと香取の前で、槇原が『世界に一つだけの花』を披露するなんていうサプライズも……」(音楽誌ライター)

    『新しい地図』は、同イベント以外にも9月14日・15日に千葉・袖ヶ浦海浜公園で開催される音楽フェス『気志團万博2019~房総ロックンロール最高びんびん物語~』にも出演する。

    さらに、個人の活動では、香取主演の映画『凪待ち』が公開中。

    稲垣吾郎(45)は手塚治虫が描いたマンガ『ばるぼら』を原作とする映画で主演を務めることが明らかになっている。

    「『新しい地図』の3人は、テレビCMも絶好調です。
    3人そろってでは、『ロト&ナンバーズ』と『星のドラゴンクエスト』のCMに出演。
    さらにそれぞれ『オールフリー』『ファミリーマート』をはじめ、10本近くのCMに出演し、3人を見ない日はありません。
    7月7日の『デイリー新潮』の報道にもありますが、これだけ『新しい地図』が活躍できるのは、3人とともにジャニーズ事務所を退所した元SMAPマネージャーで、現在3人が所属する事務所『CULEN』の代表を務めるI女史が業界内で信頼されていることが大きいからだといいます」(芸能プロ関係者)

    勢いの止まらない『新しい地図』。

    そしてさらに、ここにきて地上波のテレビでも、彼らに関する大きな動きがあったという。

    「これまで、キー局の情報番組、ワイドショーでは『新しい地図』を芸能ニュースで取り上げることはありませんでした。
    それは、もちろんジャニーズ事務所への忖度です。
    それがここにきて、複数の局が“短い時間ならOK”という方針を出したそうなんです。
    『新しい地図』解禁の背景には、“ジャニーズの弱体化”という面もあるかもしれません。
    現在、イケメンはジャニーズ以外にもたくさんいます。
    さらに社長のジャニー喜多川氏あってこそのジャニーズ事務所。
    ジャニー氏を尊敬してジャニーズに入所するタレントばかりですからね。
    しかし、次期社長と目される藤島ジュリー景子副社長に世代交代したら、ますますジャニーズ事務所の影響力は弱体化するのではないでしょうか。
    ジャニー氏も残念ながら亡くなってしまいましたからね……」(前出の芸能プロ関係者)


    t



    ■『新しい地図』の3人がフジテレビで歌声を披露!?

    6月26日放送の『テレ東音楽祭2019』(テレビ東京系)では、SMAPのコンサート映像が流れ、稲垣、草なぎ、香取らがSMAPの名曲『俺たちに明日はある』を歌う映像もしっかりと放送された。

    「『テレ東音楽祭』でSMAPの映像が流れたことで、同業者の間でも、ようやくSMAP5人の映像が地上波で“解禁”されたんだと話題になりました。

    また、9月15日に『新しい地図』が出演する『気志團万博』は、例年『WOWOW』や『フジテレビNEXT』といった有料チャンネルで放送されています。
    有料チャンネルですが、『フジテレビNEXT』で『気志團万博』が放送されれば、『新しい地図』の3人がフジテレビの番組で歌うのは『SMAP×SMAP』以来ということになります。

    これをきっかけに地上波への解禁もどんどん進んでいくのではないかとささやかれていますね。

    さらに、『新しい地図』は、『日本財団パラリンピックサポートセンタースペシャルサポーター』を務めています。
    来年のパラリンピック開催時には3人を地上波で目にする機会も増えるかもしれません」(民放局ディレクター)

    SMAP解散から3年、『新しい地図』の本格攻勢がいよいよ始まるようだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1923888/
    日刊大衆

    所長見解:よかったやん・・・


    【【元SMAP】稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、ついにテレビ復帰ってよwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ