草彅剛

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ 明らかに「中居正広」を示す薬物逮捕疑惑のイニシャル「有名グループに所属していたX」の波紋

    ピエール瀧が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されて以降、各週刊誌やスポーツ紙は「次は誰だ?」と言わんばかりに“薬物疑惑が浮上しているタレント”をイニシャルで伝えている。

    そんな中、「中居正広のことでは?」とあからさまに分かるようなスポーツ紙の記事に、ファンが戦々恐々としている。

    「東スポWeb」は13日、薬物疑惑のかかる芸能人のイニシャルを「有名グループに所属していたX」と報じた。

    記事によれば、Xは覚醒剤を使用。

    長年にわたって警視庁にマークされているが、決して尻尾を掴ませないのだという。

    <テレビを中心に八面六臂の活躍を見せており、もし逮捕となればピエール瀧以上の衝撃になるのは確実。
    番組の降板や撮り直しなどで、損害賠償額は天文学的な数字になることだろう>とのことだ。

    また、Xが「歌手のY」と付き合っていた頃には、あけっぴろげな性格のYが覚醒剤を「Xと使っている」と触れ回っていたこともあったという。

    ちなみにこの当時、Xは連続ドラマに出演しており激ヤセが心配されていたようだ。

    ちなみに、Xと同グループに所属していた「Z」も覚醒剤を使用していたとし、<「当時、彼らは寝る暇もないぐらい忙しかったからね。バリバリ働くためには必要だったワケ。グループは解散したけど、今でもXとZは仲良しだよ」>というのは、記事に登場したある芸能プロ関係者の言だ。

    こうした「東スポ」の報道を受け、ネットでは、X=「元SMAPの中居正広」との噂が浮上している。

    「すでに解散した有名グループ」とはSMAPで、「歌手のY」は2008年に中居正広とドライブデートが報じられた倖田來未、「連続ドラマ」は2009年に中居が主演した『婚カツ!』(フジテレビ系)……というわけだ。

    さらに、「同グループのZ」は、2009年に公然わいせつ容疑で現行犯逮捕された草なぎ剛ではないかと見られているようだ。

    n


    中居正広に疑惑が浮上したのは今回が初めてではない。

    2015年4月には、薬物疑惑が報じられて以降、表舞台から遠ざかっていた清原和博を自身の冠番組『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)に出演させていた(清原は2016年2月に覚せい剤取締法違反で逮捕)。

    そのため、中居は常習者と浅からぬ付き合いがあったとして、ネット上では中居の薬物疑惑がつきまとっていた。

    しかし、これらネット上の噂は憶測の域を出ないものであり、もちろん決定的な証拠は提示されていない。

    行き過ぎた報道やネットの風評は、名誉毀損に該当してもおかしくはないだろう。

    また、もしも捜査当局に水面下で睨まれているのが事実としたら、中居正広がこれほど多くのバラエティ番組に出演し続けていることの説明がつかないのではないだろうか。

    中居は現在、地上波の冠番組を4本も持つ。

    さらにこの4月からは、土曜朝のニュース番組『中居正広のニュースな会』(TBS系)をスタートさせる予定だ。

    さらに言うならば、中居正広には薬物など絶対に手を出しそうにもない「性格的特徴」を表すエピソードが豊富である。

    中居正広の人となりをひと言で表せば、「貧乏性」ということになるのではないか。

    これは悪口ではなく、中居自らが「ドケチ」エピソードを嬉々として明かしているのだ。

    4月13日放送のラジオ『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送)では、中居が自宅の木製テーブルがボロボロの状態であることを明かした。

    そのテーブルは木が剥がれ、手にトゲが刺さってしまうほどだが、セロハンテープで補強してなんとか使い続けているという。

    中居が壊れかけの自宅家電を買い換えないのは、普段から極端に“金を使わない”生活を送っているからだろう。

    2014年のラジオ番組『中居正広のSome girl’ SMAP』(ニッポン放送)では、プライベートの買い物で「2カ月で2万8千円しか遣っていない」ことを打ち明け、中居は「なにやってんだ、ホント参っちゃうよね」とこれまた自虐していた。


    「ドケチエピソード」が豊富な中居正広。

    一方で、覚醒剤は1グラムあたりの末端価格が7万円とも言われており、中居のドケチなイメージとはまったく結びつかない。


    ※記事を一部引用しました。全文はソースでご覧下さい。
    https://wezz-y.com/archives/65155
    wezzy

    所長見解:怒られるで・・・
    【【これはヤバい】薬物逮捕疑惑「有名グループに所属していたX」が明らかに「中居正広」説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ■爆笑太田は「いずれ笑い話にできる日がくる」
     
    毒舌の太田光(53)が「凄く活躍してるよね」と称えた。

    元SMAPの稲垣吾郎(45)、草彅剛(44)、香取慎吾(42)とインターネットのアベマTV「7・2 新しい別の窓」でこのほど共演した際のこと。

    太田は爆笑問題の田中裕二(54)ともども、この3人のTV出演について、「(民放が)変な忖度しすぎ」と言いつつ、「地上波は全滅だけど、いずれ笑い話にできる日がくるよ。時が解決するよ」などと持論を語った。

    実際のところ、昨年公開の映画「クソ野郎と美しき世界」のほか、今年も稲垣主演作「半世界」が阪本順治監督で公開された。

    番組では「ビッグニュースがあります」とし、3人でプロデューサーを務めるスマホ用ゲーム「星のドラゴンクエスト(星ドラ)」の応援ソングの制作をスタートさせたことを発表。

    来年の東京五輪へ向け、同時開催のパラリンピックのスペシャルサポーターも務めているし、CM出演もあり、ファンミーティングも開いたりと、なるほど以前と変わらず活躍しているように見える。

    SMAPが2016年で解散した当初、ジャニーズを退所し元チーフマネジャーの飯島三智氏と独立した3人のテレビ番組は次々と打ち切られていった。

    では、今も地上波、民放キー局への出演が「全滅」なのは、ジャニーズ事務所への忖度で民放がオファーを出さないからなのだろうか。

    そしてそれは、太田の予言通り「笑い話」になる日は来るのだろうか。

    ジャニーズ担当のベテラン芸能記者はこう言う。

    「まず、凄く活躍しているように見えるのは、彼らが出演中のCMが地上波などで流れている影響だと思います。
    それは活躍といえば活躍ですけど、解散後の3人の人気が上がっているとか、何か明るい展開があったということではない。
    CMについては、SMAP時代、木村拓哉の1本推定9000万円を筆頭に、中居正広の6000万円、草彅と香取も3000万~4000万円、稲垣も2000万円はしたことがありました。
    現在、3人そろっていくらでCM契約しているのか分かりませんけど、かつてと比べるとお値打ちになっているのは間違いない。
    広告業界からは結構シビアに見られていると思いますよ」

    72


    ■「数字が取れない」

    では民放の番組への復活出演はどうか。

    実はいま、こんな話がテレビ関係者の間で流れている。

    「元SMAPの3人を民放各局が全然起用しないので、ジャニーズ事務所側から何らかの“圧力”がかかっているのではないかと公正取引委員会が注視しているという情報がある。実際、公取から事情を聴かれた編成関係者もいるとか」(事情通)

    そんな不当圧力があるとしたら大問題だが、ある民放関係者に聞くと、こう言った。

    「各局さんがどう判断しているか分かりませんが、忖度などしていません。
    オファーしないのは、単純に数字(視聴率)が見込めないから。
    解散後、3人の番組が打ち切りとなったのは数字が取れていなかったから。
    ジャニーズ所属だから続いていただけとも言え、それがなければ、もっと早く打ち切りという展開もあった。
    今の出演料だってそう安くないだろうし、こちらから頭を下げてオファーを出すところまではいっていません」

    ジャニーズの看板があろうとなかろうと、つまるところ人気と実力がすべて――。

    元SMAPといえども、例外ではないようだ。


    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/251510

    所長見解:まあな・・・

    【【新しい地図】元SMAPが地上波から消えた本当の理由がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元『SMAP』の3人がMCを務める『7.2 新しい別の窓』(AbemaTV)に、『爆笑問題』の2人が出演。

    太田光が『SMAP』の再結成について3人を問いただす場面があったが、3人は肯定も否定もしなかった。

    視聴者からは太田がちゅうちょせず3人に質問を浴びせたことを称える声が続出。

    3人の反応を見て「SMAP再結成説」も加速する形となった。

    この日の生放送で、爆笑問題の2人は稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人と72分間ノーカットでトークを繰り広げた。

    「今、(3人は)地上波全滅でしょ?」と、冗談交じりにテレビ出演の少なさをイジった太田はトークの途中、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長と初めて会ったと告白。

    ジャニー社長は温厚な人柄だったと明かした。

    自身も元ジャニーズ事務所の田原俊彦と共演していることを引き合いに、「トシちゃんとレギュラーやってて、(同事務所から)何も妨害受けたことないよ?」と強調。

    z


    ◇「またSMAPやるんでしょ?」の言葉に草彅「先のことは…」

    地上波のテレビ番組に出演しても支障はないとした太田は、「(一緒に地上波で)番組やりたいね。『新SMAPとか』」と3人を勧誘。

    3人は『SMAP』の名が出ても表情一つ変えることはなかったが、草彅は「先のことは分かりませんからね」と言葉少なめ。

    ただ、「また『SMAP』やるんでしょ?」との太田の質問に、肯定することはなかったものの、否定することもなかった。


    番組を受け、視聴者は「SMAP再結成」への期待感を口にした。

    《雰囲気的には肯定に近かった》
    《表情見ただけで何となく分かる。また5人一緒の姿が見られるって信じてもいいよってことだと感じた》
    《肯定も否定もしなかった。それだけで希望が持てる気がするよ》

    木村拓哉、中居正広は太田とのやり取りをどのような気持ちで見ていたのだろうか。

    https://myjitsu.jp/archives/80394


    所長見解:無理やろね・・・

    【【衝撃告白】SMAP再結成の可能性ありの件・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    多くのドラマや映画の撮影が行われてきた世田谷区の撮影スタジオ、東京メディアシティ(TMC)。

    そのなかにある喫茶店『今昔庵』の名物マスターが、福田起弘さん(55才)だ。

    草なぎ剛はいつも店内でくだを巻いていた。

    「『チョナン・カン』の頃には、店でお酒を飲みながらずっと韓国語の勉強をしていました。
    スコッチが好きだったけど、ぼくが一度、度数が75度もあるラム酒を1杯だけ飲ませたら、
    『めっちゃうまい!』ってハマっちゃって。
    “1杯だけでやめておけ”って言ったんだけど、“もう1杯ちょうだい”って言って、案の定、フラフラに。
    一度は帰ろうとしたものの、“やっぱり起きられそうもないから楽屋で寝る”と言って泊まってね。
    飲みすぎて、拓哉や中居くんに注意されていたこともありましたね」

    k


    そんな草彅の面倒を見る香取慎吾の姿も強く印象に残っているという。

    「剛は普通にそこらへんの赤提灯の店に1人で入って飲んじゃうんだけど、酔うと慎吾を呼んで迎えに来てもらってた。
    “慎吾、慎吾”って、年下の慎吾をまるでお兄ちゃんみたいに慕っていましたね」

    https://www.news-postseven.com/archives/20190401_1339044.html 

    所長見解:あれな・・・
    【【衝撃暴露】元SMAP・草なぎ剛、昔から酒を飲みすぎていた模様www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「私は永遠にジャニーズの一員です。決して『新しい地図』には合流しません」

    ――こう宣言したようなものだろう。

    4月以降、中居正広に新番組ができることが判明。

    今年どころか、この先長くジャニーズ事務所にいることが明らかになった。

    「最近、香取慎吾のことをバラエティー番組で触れたということで『SMAP』ファンは歓喜。
    『今度こそ合流』と大騒ぎしていましたけれど、単なる話題作り。
    中居はこれっぽっちも一緒にやる気などないですよ」(ジャニーズライター)

    テレビ朝日が4月から、中居MCの新番組『中居正広のニュースな会』を土曜昼にスタートすると発表した。

    また日本テレビも、社長自らが中居の新番組を用意していることも明らかにしている。

    「一部女性誌サイトが、元『SMAP』のマネジャーで『新しい地図』の代表であるI氏に中居が会ったと記事にしている。
    でも、それはすでに昨年いくつかのメディアが報じており、新しい話ではない。
    中居は年少の香取にしつこく電話。
    会うことに成功。
    香取を通して稲垣やI氏にも会ったのです。
    ジャニーズは“天敵”である滝沢秀明体制に移行するので、中居は逃げ込み先を作りたかった。
    でも、草彅剛だけはガンとして中居を拒否。
    『新しい地図』に合流などあり得ない話です」(同・ライター)

    s


    先を見据えて滝沢体制下に身を置くか

    さらに、今年2月、『Kis-My-Ft2』(キスマイ)の北山宏光が日本テレビの情報番組『バケット』に出演した際、北山自身が中居に“後継者”に指名されたことを明かした。

    「飲んだ席で中居に言われたとして、北山自身も半信半疑な言い方だったのです。
    でも、キスマイは中居がかわいがっているグループで、そこで退社をニオわせ、話題を取ろうとしたフシもある。
    事務所で孤立している中居にもシンパがいるという示威行為だったという説まであるほど」(女性誌記者)

    だが、中居がどんなパフォーマンスを見せたところで、しょせん人事、営業、演出の責任者である滝沢氏には歯が立たない。

    「中居は1月に、MCの2番組を切られることを『週刊新潮』に報じられ、相当焦ったといいます。
    このままでは大好きな野球、特に東京五輪などビッグイベントの取材を切られる可能性もある。
    そのため滝沢氏に“詫び”を入れ忠誠を誓った。
    もう独立なんてないですよ」(同・記者)

    やはり中居は、タレントのおすぎが言う「信用できない人間」のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1746928/

    所長見解:そうなるか・・・

    【【ジャニーズ一筋】中居正広『新しい地図』への合流が完全消滅した模様・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ