芸能界

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優・菅田将暉の弟・菅生新樹菅生新樹(すごう あらき/22歳) 本格的俳優活動を報告


    b


    俳優・菅田将暉(29)の弟・菅生新樹(22=すごう・あらき)が20日、自身のSNSを更新。

    本格的に俳優活動をすることを報告した。

    菅生は3人兄弟の末っ子で、長男が菅田。



    菅生はこれまでもエコリングのCMなどに出演していたが、この日「この度、本格的に俳優活動を始めることになりました!
    沢山の方と出逢い、支えられ、環境にも恵まれ、こうして今の自分が居ます。
    これから日々努力をして成長していきます。
    楽しみながら感謝を忘れずに精一杯頑張ります。
    菅生新樹をこれから宜しくお願い致します」と報告したもの。



    また、事務所は土屋太鳳の弟で俳優の土屋神葉(26)が所属するトランスワールドジャパン社と発表された。


    ▼画像
    https://pbs.twimg.com/media/FVqL7cqaUAApHSS.jpg

    https://pbs.twimg.com/media/FVqL7cuaMAAtPW1.jpg

    https://pbs.twimg.com/media/FVqL7csaMAA04Sb.jpg

    https://pbs.twimg.com/media/FVqL7coaQAEKVei.jpg
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/06/20/kiji/20220620s00041000625000c.html



    所長見解:どうやろ・・・

    【【検証画像】俳優デビューする菅田将暉の弟がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    f


    芸能界史上一番のイケメンって誰なのかな

    ワイは結婚したときのキムタクだと思ってるけど
    所長見解:キムタクやろな・・・

    【【結果発表】芸能界史上一番のイケメンがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    榊英雄、木下ほうか、園子温…止まらない「性加害」報道の中、「次は俺。もう終わり…」

    告発に震える「俳優兼監督X」の衝撃!


    h


    「そんな中、今、“次は絶対に俺だ……”と頭を抱えている芸能人がいるんです」

    映画製作会社関係者はそう話し、さらに続ける。

    「その人物というのは、人気俳優で自身で監督もやるXなんです」


    ■告発に震えるXと木下ほうかの“やり口”は同じ……

    Xといえば、ドラマや映画、CMと芸能界の第一線で活躍している俳優だ。

    「Xの“やり口”は、木下ほうかと似ているといいます。
    木下は誰かれかまわず手を出すわけではなく、基本的に舞台女優にターゲットを絞っていていたといいます。
    ドラマや映画、テレビ番組に出演する女優、そして女性タレントには手を出さなかったそうです」(前出の映画製作会社関係者)

    『週刊文春』に木下を告発した2人の女性も“女優志望”ということで、テレビなどに出演している女優というわけではなかった。

    「自分の目の届く範囲にいて懐柔しやすい、ということで舞台女優や女優志望の女性をターゲットにしていたと見られています。
    仮に告発などの行動を起こしそうになれば、事前に手を回せる、という計算もあったのかもしれません。
    ドラマやテレビ番組で活躍するような女優となると、領域外で、自分の手には負えなくなる可能性も高まる。
    そのため、ターゲットを絞って手を出していたといいます」(前同)

     
    Xも木下のようにターゲットを選んでいたという。

    「自分の目の届く範囲にいる女優に絞り、立場を利用してそうした関係を持っていたといわれています。
    Xに性加害を受けたという女性が今、『週刊文春』に駆け込んだら、Xは終わりでしょうね。
    同時に、日本の芸能界にはさらなる衝撃が走ることは間違いない。
    Xの活躍ぶりは木下の比ではないですからね。
    Xは連日にわたる性加害の報道の状況を見て、“次は俺。もう終わりだ……”と頭を抱えているといいますね……」(同)


    https://taishu.jp/articles/-/101396
    所長見解:誰やろ・・・

    【【これはヤバい】告発に震える「俳優兼監督X」がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ界が〝戦々恐々〟悪質スタッフいまだ多く・・・

    ある局のイメージガール、最終選考がほぼ肉弾審査だった



    f


    榊英雄監督(51)と俳優の木下ほうか(58)、園子温監督(60)と相次ぐ性加害疑惑は芸能界に波紋を広げている。

    だが、これらの騒動も氷山の一角にすぎないのだ。




    園監督は5日夜、個人事務所のホームページに直筆のコメントを掲載し、騒動について謝罪した。

    しかし「週刊女性」に報じられた内容については、事実と異なる点が多いとして、代理人を通じてしかるべく措置を取っていくとしている。



    もっともこうした行為は映画業界だけに限った問題ではないのだ。

    映画業界以上にひどいのがテレビ業界だという。


    「映画界も最近は関わる組織や人間の多い〝製作委員会方式〟の作品が増えており、昔ほど監督や一部の出演者に権限が集中することはないため、昔に比べると被害自体は減っているともいえます。
    その点ではテレビ業界のほうがいまだに悪質なスタッフの多い印象です」と大手芸能事務所のマネジャーは話す。



    先月30日放送の「バイキングMORE」(フジテレビ系)で坂上忍(54)が「この問題って映画業界だけでないのはもちろん、テレビも入ってます。
    舞台も入ってます」と語ったが、その発言に同意する業界人も少なくない。



    実際、あるグラビアタレントはこう語る。

    「業界関係者との食事会だと、同席するテレビ局員や番組プロデューサーの大半は、仕事と引き換えに肉体関係をにおわせてきますよ。
    ストレートな人もいれば、親しいお笑い芸人を呼んだ飲み会を別にセッティングする人も。
    芸人に場を盛り上げさせて、自分と肉体関係を持つことのメリットをアピールさせるんです。
    芸人たちがやたらとお酒を飲ませようとしたかと思うといつの間にかいなくなって、2人きりにして〝そういう流れ〟にもっていこうとするんです」


    さらにはこんな話も。

    「そもそも、ある局のイメージガールプロジェクトは、最終選考がほぼ〝肉弾審査〟だったことが業界内では有名でした。
    プロジェクトの担当スタッフはやりたい放題で、中には面接をきっかけにグラドルと結婚したスタッフもいました」

    このプロジェクトに関しては、その〝闇〟が当時から業界では知られていたため、参加タレントや所属事務所サイドもある程度覚悟して臨んでいたフシがあり、大事にはならなかったというが…。

    だからといって許されることではない。


    「さすがに最近はそこまであからさまなケースは聞きませんが、いまだにテレビ業界にこうした悪習があるのは間違いないでしょう」(同マネジャー)


    映画業界だけでなく、テレビ業界にも変革が求められている。


    https://www.zakzak.co.jp/article/20220408-RPXQ23KMDNIBDJC4B4NTOVVFBE/
    所長見解:やろな・・・

    【【衝撃暴露】イメージガールの最終選考がほぼ肉弾審査ってよ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    完全に消えた芸能人wwww


    b




    細川茂樹
    所長見解:板東さんな・・・

    【【あの人は今】完全に消えた芸能人がコチラ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ