芸人

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    志村けんさん(享年70)の急逝から2か月。

    いまも数多くの追悼企画が続く。

     
    5月20日深夜には『浜ちゃんが!』(日本テレビ系)で志村さんの追悼番組を放送。

    MCを務める浜田雅功(57才)は、「(志村さんは)忘れてはいけない人間なんで」と言葉を振り絞った。

    「志村さんと浜田さんのサシ飲みシーンが放送されたのですが、印象的でした。
    2003年に放送されたものなのですが、志村さんは、“DNAを残したい”“体が動かなくなるまで、お笑いをやっていたい”“最期は舞台の上で死にたい”など赤裸々に語っていた。
    志村さんがあそこまで語るのは珍しい。
    相手が浜田さんだからでしょうね」(テレビ局関係者)

     
    志村さんにとって、浜田は心を許せる数少ない後輩。

    2人には共通点があったのだという。

    「志村さんほどの大御所になると、どうしても収録現場で“まつりあげられる”ことが多くなってしまう。
    お笑いに貪欲な志村さんは、それをすごく嫌っていた。
    浜田さんもそうなんです。
    浜田さんは志村さんにも平気で頭を叩いてツッコんでいた。
    “上に立つ人の寂しさがわかるから”と話していたこともあります。
    志村さんもそんな浜田さんのことを、“おれに手を上げるのは、浜ちゃんだけ”“叩かれて許せるのも、浜ちゃんだけ”とうれしそうに話していました」(前出・テレビ局関係者)

    そんな浜田にある期待が持ち上がっている。

    志村さんが魂を込めて作り上げていた『バカ殿』の後継者だ。


    b


    https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/%E5%BF%E6%9D%E3%91%E3%93%E3%95%E3%93%E3%8C%E5%BF%E8%A8%B1%E3%97%E3%9F%E5%BE%8C%E8%BC%A9%E3%BB%E6%B5%9C%E7%B0%E9%9B%E5%8A%9F-%E4%BA%8C%E4%BB%A3%E7%9B%AE%E3%90%E3%AB%E6%AE%BF%E3%AB%E6%B5%AE%E4%B8%8A/ar-BB14H5GZ

    所長見解:ないやろ・・・

    【【緊急速報】二代目バカ殿に浜田雅功の模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    チャンカワイ、1週間視力回復トレーニングで「学会に発表するレベル」の衝撃結果が…

    『それって実際どうなの課』でチャンカワイが視力回復トレーニングに挑戦した結果…

    27日深夜放送『それって!? 実際どうなの課』(日本テレビ系)でWエンジンのチャンカワイが1週間の視力回復トレーニングに挑戦。

    1週間後の結果に専門家が驚いた。


    c


    ■民間伝承を検証

    「森や星を見ると視力が良くなる」といった説があるが、実際に「視力が良くなった」という話は聞かない。

    そこで、左右の視力0.2のチャンが視力1.0を目指して番組が用意した視力回復トレーニングに1週間挑戦、手術などを行わずに視力が回復するかを検証していく。

    番組の用意した視力アップ作戦は、緑色が目にリラックス効果があるため「室内の観葉植物を見続ける」、目の焦点を合わせる筋肉を鍛えるために「窓から遠くを見つめる」、目のスクワットの意味がある「30センチ先と室内の一番遠い場所、交互にピントを合わせる」の3つ。

    毎日夜8時に検査して視力の回復を確認していく形だ。


    ■チャンのやる気に火がつく

    検査方法は、外に停まったロケバス内で着替える女性の「胸元に描かれた視力検査マーク」を確認するというスタイルで、これが確認できれば視力1.0。

    女性の裸を見たいチャンのやる気に火がついた。

    翌日から視力回復トレーニングに精を出すチャン。

    途中から、外を走る車のナンバーや歩く人の顔、ロケバス内の女性の姿が見えるようになるなど効果があらわれていく。

    女性の顔や水着まで確認でき、胸元の視力マークも「黒い点が見える」までになっていたチャンだったが、1週間後についに「一瞬見えた」と興奮。

    視力マークの穴が空いているのは「上」と力強く答えたが正解は「右」、視力回復とはならなかった。


    ■結果は0.1だが…

    しかしその後の視力検査では両目ともに0.3と判明。

    初日から0.1回復していることが明かされる。

    同トレーニングについて、専門家は「誰もやったことがない。
    もし成功したら学会で発表したり論文になったりするレベル」としていた。

    「そんなもんなん」とガッカリしていたチャンだが、専門家は「個人差はあるが0.9から1.0になるのと0.2から0.3になるのは全然違う。
    0.1って結構スゴイ、かなり見えるようになったと実感しているはず」と絶賛、異例の快挙だと語られた。


    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
    https://sirabee.com/2020/05/28/20162335914/ 

    所長見解:すごいやん・・・

    【【これはすごい】チャンカワイ、1週間視力回復トレーニングで「学会に発表するレベル」の衝撃結果がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ「TKO」の木下隆行(48)が25日、自身のYouTubeチャンネルでアンチコメントや誹謗(ひぼう)中傷について持論を展開した。

    t

     
    現在、23日に死去した女子プロレスラー・木村花さん(享年22)に対してのSNS上での誹謗中傷が取りざたされている。

    そんな中、木下は自身も多くのアンチコメントに悩まされていることを明かした。

     
    木下は「これを言われて気持ちいい人はいない」と率直な気持ちを吐露。

    さらに「受ける側としては、その数が束になって、大きなかたまりとなって…死に追いやることになると思うんです。
    (アンチコメントを送ってくる)皆さんにとっては、1つのツイートかもしれないんですが、これで実際に命を絶ってる方もたくさんいます」と嘆いた。

     
    さらに時折怒りをにじませながら木下は「一度の人生、会ったこともない人のことを匿名で(アンチコメントを)書く、“クズの人生”じゃなくてよかったな、と僕は思っております」と吐き捨て「自分(木下自身)の人生のストーリーを(アンチコメントで)変えていかないで欲しい」と訴えた。

    それでもアンチコメントを書きたいのであれば「おもしろく書いて。
    笑えるコメントにしてくれ。
    ユーモア、センスのあるコメントに…」と切望していた。

     
    続けて「(アンチコメント)する時間あったら夢を追いかけよう。
    もっとすることあるわ」と言葉を投げかけた木下。

    最後は「これからまだアンチコメント、誹謗中傷来るようであれば、よし開示請求しよう!」と、強い態度で臨むことを示唆し、具体的に行動する構えを見せていた。
    https://news.livedoor.com/article/detail/18314395/ 



    所長見解:もうね・・・

    【【激怒】TKO・木下隆行さん「一度の人生、会ったこともない人のことを匿名で(アンチコメントを)書く、“クズの人生”じゃなくてよかったな」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    r


    ラサール石井
    @lasar141

    今までのパターンだと、そろそろ芸能人が逮捕される頃だが、どうなんだろう。

    黒川さんいなくなったからできないのかな、なんて妄想も生まれる。

    どちらにしても芸能人の皆様気を付けて。

    襟を正して生きましょう。


    https://mobile.twitter.com/lasar141/status/1264797542258110464

    所長見解:すごいね・・・
    【【アベガー】ラサール石井氏「今までのパターンだと、そろそろ芸能人が逮捕される頃だがどうだろう。どちらにしても芸能人の皆様気を付けて」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    コロナ問題

    ほんこん

    「日本は感染を抑え込んだ評価されてると思うんですよ。
    WHOのシニアディレクターのアドバイザーの方も、日本はミラクルだと言わてるのに、片一方では、なんで感染者が減ってるのに、番組で喜ばない番組が多いのか?
    国も国民の努力だし、みんなで頑張ってるのにそこは評価してもらいたいです」


    東野幸治が苦笑しながらうなずく


    宮崎哲弥

    「どこで評価するのかにかかっていて、フォーリン・ポリシーというアメリカの国際情勢誌が、やっと日本の対策は成功したかもしれないという論説を出した、これは死者数でみてる。
    例えば、アメリカは100万人に対して、死者数が258人、スペインは584人 成功したとされるドイツでさえ、94人、日本は5、6人です」


    木村盛世医師

    「こうしたのを含めて日本は科学的根拠を持って日本はこれだけやってますという数字でアピールすることが、絶対必要です」


    no title


    教えて!ニュースライブ 正義のミカタ
    https://twitter.com/akasayiigaremus/status/1261494484254126080

    所長見解:ほんまやで・・・
    【【コロナ対策】ほんこん氏「日本はミラクル。コロナ感染を抑え込んだのに、なんで喜ばない番組が多いのか?」←これwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ