ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    芸人

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニア(45)が7日放送の関西テレビ「おかべろ」(午後2・27~)に出演。

    ナインティナイン・岡村隆史(49)と約30年間共演NGとなっていた理由を語った。

     
    2人はジュニアが吉本総合芸能学院(NSC)8期、岡村が9期と、ほぼ同じながら、「会うの3回目くらい、仕事も2回目くらい」(ジュニア)だという。

    この日から2代目店長に就任した「NON STYLE」石田明(39)から「共演NGですよね?」と聞かれた岡村は「NGちゃうよ。NGじゃないけど、オレがずっとびびってんねん」と明かした。

    k

     
    デビュー当時、ジュニアは“ジャックナイフ”と呼ばれており、映像を見た岡村も「見てて怖くなってくる。劇場に来るときもサングラスかけてマフィアみたいに…」と回想したが、“共演NG”となった発端は芸人たちがよく集まるレゲエのクラブでの出来事だった。

    2階にいた岡村が、1階のフロアでぶち切れるジュニアを目撃。

    「こんな人あかん、かかわったらあかん、と思った」と明かした。

    だが、ジュニアは「それは2階から見た映像」とし、実際はジュニアと共に来店していたメッセンジャー・黒田有(49)が、フロアにいた女性から「何かおもろいことやって」と言われ尻を見せたものの「全然面白くない」と言われてキレ、その女性の連れの男性ともみ合いになったのを止めようとしたと説明。

    「全部黒田が悪い」と説明した。

     
    だが、それを知らない岡村はその“事件”後ラジオで「ジュニアさん怖い人ってのがあるから、『ジュニアさん、あかんわ…』」と言ってしまったと告白。

    それを聞いたリスナーが、今度はジュニアのラジオ番組にその内容を投稿。

    「ジュニアさんがぼそっと『しばいたる』と言わはった」。

    それから、本当に会うとしばかれると思い、逃げ続けたと明かした。

    これに関しては岡村は「ほんまオレが悪い」と謝罪していた。

     
    その後も、ジュニアが岡村と一緒にいた「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)にあいさつした時に、岡村が深々をお辞儀していたのを泥酔していたため気が付かず「オマエ、おかしないか?」と言うなど誤解が誤解を呼んで、この日に至ったと語った。



    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00000216-spnannex-ent

    所長見解:ややこしな・・・


    【【芸人】岡村隆史と千原ジュニア、共演NGの理由がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    闇営業騒動でいまだ謹慎中の雨上がり決死隊の宮迫博之。

    一度は‘20年1月に行われる明石家さんまの舞台で復帰すると報じられるも、さんまは自身のラジオで「時期尚早と判断した」として白紙に戻すと発表した。

    「さんまさんが300万円の自腹を切って、11月21日に都内のホテルで開かれた“宮迫を励ます会”ですが、予想以上に業界関係者や視聴者の反発が強かった。
    それを見て、さんまさんも、今復帰させるのは得策ではないと判断したのでしょう」(テレビ局関係者)


    しかし宮迫は、さんまの後輩を思う熱い気持ちに感謝しているという。

    12月1日にさんまの知られざる一面を掘り起こす『誰も知らない明石家さんま』(日本テレビ系)が放送されると宮迫は感銘を受けたのか「生きてるだけで丸儲け。
    素敵な番組ありがとうございました」とツイッターに投稿。

    これが2ヵ月ぶりのつぶやきとなった。


    宮迫の活動といえば、こうしてツイッターをたまに更新するか、もしくは仲間と共に全国を回りボランティア活動に勤しんでいるのみだ。


    そして最近になって宮迫に変化が起きた。

    「実は宮迫さんは目黒区にある沢尻エリカさんと同じマンションに住んでいたのですが、11月上旬くらいに家族で引っ越したようです。
    ここは超高級マンションですし、金銭的にも厳しくなってきたんでしょう。
    年収は4~5億円程度あったそうですが、今年は闇営業騒動があって6月で収入がストップしているはずです。
    おそらく今年の収入は1億円弱くらいではないでしょうか。
    節税していなければ、今年、昨年の所得税を2億円以上支払い、さらに来年も5000万円ほど税金を払うことになるでしょう。
    無収入の中、超高級マンションに住んでいられなくなったのでしょうね」(宮迫と近しい人)


    h


    宮迫の長男はフリーの漫才師として活動しているが、今も大学在学中。

    何かと物入りなのは間違いないだろう。

    「ロンドンブーツ1号2号」田村淳は、相方で活動休止中の田村亮と吉本興業との架け橋となり復帰をサポートすると表明。

    会社設立し、YouTubeチャンネルを開設した。

    “復帰はまだ見えないが亮といつか一緒に出たい”と、切実な思いの丈を動画に投稿した。


    さらに12月3日、淳のInstagramには亮と満面の笑みでの2ショット写真を投稿。

    ファンからも温かい言葉がコメントに投稿された。

    「世間的に、亮さんは宮迫さんにウソをつかされた被害者という見方が定着していて、亮さんの復帰に関しては反感は少ないと思います。
    しかし宮迫さんはまだ厳しい。
    復帰を匂わす放送をちょっとでもしたら、視聴者から“宮迫の復帰なんて許さない!”と恐ろしいほどのクレームの電話が鳴り止まなくなるんです」(ワイドショー関係者)


    家族を巻き込みひっそりと引っ越した宮迫。

    過去の栄光を取り戻せる日は来るのだろうか。


    https://friday.kodansha.co.jp/article/82882 

    所長見解:もうな・・・


    【【あの人は今】宮迫博之さん、超高級マンションからついに引っ越した模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2019年に検索数が急上昇した「今年の顔」を表彰する「Yahoo!検索大賞」発表会が4日、都内で行われた。

    司会を務めたタレント・今田耕司(53)は、多額の申告漏れと所得隠しで活動を休止しているチュートリアル・徳井義実(44)と最近、会ったことを明かした。

     
    徳井に加え、ナインティナイン・岡村隆史(49)、ピース・又吉直樹(39)とともに、独身芸人の集まり「アローン会」を形成している今田。

    「この間、個人的に徳井君を囲む会しました」と明かし、「ちょっと痩せて無精ひげで、かっこよくなってやがって」と様子を語った。


    t

     
    反社会的勢力から金銭を受け取ったことで謹慎中の雨上がり決死隊・宮迫博之(49)の「囲む会」は先月21日に都内のホテルで行われ、今田も出席。

    「これから、ちょっと失敗して落ち込んだ人を『囲む会』で励ますのはいい。
    忘年会、新年会、囲む会で定着したらいいと思う」としつつ、「囲まれるためには、失敗しなきゃいけない。
    僕は基本的に、囲まれたくない」とジョークを飛ばした。

     
    この日は冒頭から「明るいニュースばかりで良かったですね」「良かったです。闇営業がなくて」「6月からずっとありっぱなしですから。やっと今年が終わると思ってる」と、所属する吉本興業の“自虐ネタ”を連発した今田。

    「今はとにかく『エージェント制』というのを検索しています」と、同社が進める新たな契約方法にまで言及して笑いを誘った。 


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00000061-dal-ent

    所長見解:なんやね・・・


    【【あの人は今】脱税芸人・チュートリアル徳井氏は今・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    11月29日に放送されたバラエティ番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)にて、アンタッチャブルが約10年ぶりに漫才を披露した。

    同番組は事前に一切告知をしなかったため、視聴者の間で大きな反響を呼んでいるという。


    z


    そんなアンタッチャブルは約10年前、柴田の女性トラブルによって活動を休止。

    プライベートではマジメな性格で知られる山崎は、柴田に激怒していたとも一部で報じられた。

    それが今回、復活に至ったのは、山崎と師弟関係で知られる番組MCのくりぃむしちゅー・有田哲平が、仲を取り持ったとも囁かれている。


    また過去、山崎は柴田にある条件を提示していたという。

    「過去、柴田はバラエティ番組で、アンタッチャブルの復活に関して聞かれた際、山崎からある条件を提示されたと語っています。
    それによると、山崎はテレビでお調子者キャラであるため、『俺が手を差し伸べるみたいでキャラに合わない』『お前の実力でなんとかオレのところまで来てくんない?』と彼から言われたのだとか。
    それから数年が経ち、今や柴田はピンで様々なバラエティに呼ばれるほど売れっ子になりました。
    その現状も踏まえて、今回、山崎は復活をOKしたのかもしれません」(前出・テレビ誌記者)


    今回の復活は一夜限りで終わらず、12月8日放送のネタ見せ番組「THE MANZAI 2019 マスターズ」(フジテレビ系)でも新作漫才を披露することが発表されている。

    そちらの出演にも大きな注目が集まりそうだ。
    https://www.asagei.com/excerpt/138478



    所長見解:おもろいな・・・

    【【泣ける】ザキヤマが「アンタッチャブル」を復活させた裏事情がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年3月の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)終了以降、コンビそろってのレギュラー番組が『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)のみとなっている『ナインティナイン』。

    さらに、メディアで活躍するのは岡村隆史ばかりと、矢部浩之の芸能活動が危機的状況に陥っている。


    現在、「ぐるナイ」が唯一のコンビレギュラー番組となっている2人だが、同番組は看板コーナーである「グルメチキンレース ゴチになります!」の放送がほとんど。

    しかし、同コーナーを〝クビ〟になった矢部は、VTR出演やかぶり物で飲食店に数分登場することしかなく、コンビそろって出演するような場面はほとんど見られていない。


    個々の活動でいうと、岡村はローカル局を含めて4つのMC番組を持ち、矢部も『やべっちFC』(テレビ朝日系)、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)などでMCを担当。

    また、最近の岡村は俳優業に力を注いでおり、11月22日には堤真一とのダブル主演映画『決算!忠臣蔵』が公開、来年からは大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)にも出演するなど、既に2人には互いにピン芸人のような状態になっている。


    9


    個人活動の増加で無能さが露呈した矢部

    『ウッチャンナンチャン』や『とんねるず』のように、大御所になったお笑いコンビが個々の活動に走るのはよくあること。

    しかし「ナイナイ」はこのままの場合、岡村がタレントとして1人勝ちとなり、一方の矢部は消滅状態に陥っていきそうだという…。

    「『めちゃイケ』終了により『ナイナイ』が事実上コンビでの仕事を失ったのは事実。
    個々の活動に移行するのも必然的な流れですが、ピンでの活動となると、当然ながら地力の差がハッキリと現れます。
    岡村は『おかべろ』や『チコちゃんに叱られる!』などの人気番組MCを務める他、映画主演や大河出演も果たし、マルチな才能を発揮中。
    一方の矢部は趣味のサッカーを生かした『やべっちFC』がマッチしているくらいで、『アウト×デラックス』はMCとしての無能さが露呈するあまり、後輩の山里亮太にその座を奪われてしまっています。
    思えば5年前、コンビでやっていたラジオ『オールナイトニッポン』も岡村ピンの番組に変わりましたし、もはや矢部が〝業界需要ナシ〟であることは明白になってきているでしょう」(お笑いライター)


    岡村のおかげでカバーできていたものの、ピンでの活動によりその〝力不足〟が露呈してしまった矢部。

    もともと、岡村の影に隠れて〝じゃない方芸人〟のような扱いを受けていたことを考えれば、こうなるのは時間の問題だったのかもしれない。


    http://dailynewsonline.jp/article/2096916/

    所長見解:まあな・・・
    【【悲報】ナインティナインの矢部浩之氏がテレビ消滅危機の模様wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ