羽生結弦

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    室井佑月らサヨクが日の丸マスクに発狂 メーカーを誹謗中傷し製造休止に追い込む


    くればぁ女社長の仕事。時々プライベート@filtermask11

    SNSでの誹謗中傷について。

    弊社で作っていた日の丸マスクが政府批判のネタにちょうどよかったのか、ボロクソ言われました。

    政府と繋がりなんて一切ないのに…

    社名についても馬鹿にされ、ド阿保とまで言う人も…。

    我々は誠実に物作りしているだけなのに😭


    no title

    no title

    no title



    くればぁ女社長の仕事。時々プライベート@filtermask11

    日本メーカーが日の丸マークをつけて批判されるって。

    海外に住んでいたことがありますが、ここまで自国の国旗にアレルギー反応を起こす国って珍しいような…。

    #日の丸マスク

    大変人気でしたが議論のネタにされるのは本望ではないので、しばらく製造休止しています。

    またいつか復活できれば…


    https://twitter.com/filtermask11/status/1265638807132532736



    拡散した「政府が日の丸マスクを生産」との誤情報 メーカー“法的措置”検討も視野
    https://www.buzzfeed.com/jp/kensukeseya/covid-mask-fc

    日の丸マスク、デマ・中傷被害で製造休止 「政府と繋がりなんて一切ないのに...」
    https://www.j-cast.com/2020/05/29386977.html

    所長見解:ひどいな・・・
    【【悲報】誹謗中傷で日の丸マスクが製造休止の模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    プーさんを回収する“フラワーガール”ももう見られない!?

    19日から始まる全日本フィギュアスケート(国立代々木)で、ちょっとした異変が起こるらしい。

    今回から演技終了後の花束やプレゼントの投げ入れが全面禁止になるという。

    競技進行と観客の安全のためだ。

     
    あの“くまのプーさん”の縫いぐるみの投げ入れで、羽生結弦が滑った後はリンク一面が黄色く染まるほど。

    フィギュアでは投げ入れはお約束になっている。

     
    人気選手の後は、フラワーガールと呼ばれる少女たちが何人もリンクに出て、抱えきれないほどの花束を持って一生懸命回収している。

    しかし、花束は完全にラッピングされていないと落ちた花びら一枚がエッジに引っ掛かり、転倒する可能性がある。

    プレゼント品も、控えている次の選手の頭にぶつかることもあるという。

    f

     
    フィギュア関係者に聞いてみた。

    「欧米なとでも花束程度は投げ入れられるが、縫いぐるみなどは日本独特。
    韓国でもキム・ヨナ全盛期には2トントラックで回収したといわれ、どちらも日本や韓国のローカルな風習ではないのか」

     
    昔は芝居や相撲でひいきの役者や力士に対し紙にお金を包んだ“おひねり”が飛んだそうで、その名残かもしれない。

     
    年々投げ入れは増える一方で、国内では大会によって入り口に選手別の回収ボックスを用意し、プレゼントはそこに入れてもらっているという。

    花束も指定された業者が会場で販売するラッピングしたものでないと投げ入れられないらしい。

     
    選手の方も花束は楽しみにしているらしく、学生も出場する全日本では、うれしそうに自分で拾って持ち帰る選手も多い。

     
    それでも全面禁止になったのは、やはり“くまのプーさん”の過剰な投げ入れの影響が大きい。

    先日のグランプリ(GP)ファイナルの男子フリーでも大逆転を目指した羽生が演技を終えるとお約束のプーさんの縫いぐるみが雨あられと投げ込まれた。

    いつもの光景とはいえ本人は4種5本の4回転ジャンプを跳び、ぐったりと精根尽きたところだっただけに異様だった。

     
    場所はイタリアのトリノ。

    投げ込んだのは、もちろん日本の女性ファンだろうが、これをやりたいがためにわざわざやってきたのでは、と思えるほどのおびただしい数だった。

     
    フリーの最終滑走者が羽生ならまだわかるが、黄色く染まったリンクでは最後にSP首位のチェン(米国)が控えていた。

    チェンに対してリスペクトの気持ちがあれば、演技の妨げにもなりかねない投げ入れはできないだろう。

     
    日本フィギュアは羽生をはじめ選手は一流。

    これを機に投げ入れは封印し、観客も一流であってもらいたい。 

    http://www.zakzak.co.jp/smp/spo/news/191207/spn1912070006-s1.html?ownedref=articleindex_not 176et_newsList

    所長見解:すごいもんな・・・

    【【フィギュアスケート】羽生結弦のプーさん全面禁止ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フィギュアスケートの羽生結弦選手をTwitter上で中傷したとして、岡山県の高校生フィギュアスケート選手のアカウントが炎上している。

    言いがかりに近い投稿内容だったこともり、羽生ファンは激怒。

    批判の投稿が殺到し、この男子生徒は20日、謝罪投稿をした。


    h


    「ナルシストすぎて引く」
     
    男子生徒は13日、仮名で登録しているアカウントから次のように投稿した。

    「羽生くん、ちょー性格悪いですよ。笑 
    僕もフィギアスケーターなんですけど、ほんまに練習態度悪いですから。笑 
    あとナルシストすぎて引きます。笑 
    あくまでも個人の意見ですけど笑」(原文ママ、以下同)

     
    この投稿に対して、羽生ファンを中心にインターネット上で批判が殺到。

    投稿主の特定や男子生徒が一緒に羽生と練習したことがあるかどうかに関して真偽の検証が行われた。

    男子生徒は20日、本名登録アカウントで以下のように謝罪することになった。

    「この度は私の無責任な発言により、羽生選手に大変不愉快な思いをさせたこと本当に申し訳ございませんでした。
    スケートファンの皆様、スケート関係者の方々に多大なるご迷惑、ご心配をお掛けしたこと心からお詫び申し上げます。

    私の処分につきましては、学校及び岡山県スケート連盟より口頭厳重注意の処分を受け、深く反省しております。
    今後一人の人間として、常識のある正しい道を歩んでいくことを肝に銘じて取り組んでまいります。
    この度は誠に申し訳ございませんでした」

     
    J-CASTニュースは21日、「羽生結弦をSNSで中傷 岡山県スケート連盟、現役フィギュア選手を厳重注意」と題した記事を公開。

    岡山県スケート連盟が事態収束のため、男子生徒に処分を下したことを明らかにした。

    だが、なおもファンの怒りは収まる気配はない。

    男子生徒のアカウントには次のような批判が続いている。

    「反省の気全然見えないんですけどー、この時点でこんな曖昧な説明やめてくれない?
    嘘の話ならちゃんと嘘ついたと言いなさい」

    「羽生の事なんてどうでもいいけど、お前のせいで岡山のスケーター全員が悪い目で見られてしまっている事を謝罪しろよ。
    お前程度の人間が岡山の偉大な先輩である大ちゃん(編集部注:高橋大輔選手)の顔に泥を塗った事は絶対に許さない」

    「なぜ一緒に練習もしたことがないのに練習態度が悪いとか性格悪いとか呟かれたのか、疑問に思いました。
    どなたに聞かれたんですか?
    なぜ全ての文章に“笑”という文字をつけたんでしょう。
    羽生選手はアンチから色々言われているからご自分も嘘でも何を言ってもいいと思われたのでしたら残念です」



    写真1枚で売上部数が跳ね上がる
     
    なぜ、男子高校生は今回のような安易な投稿をしてしまったのか。

    新聞社運動部記者が次のように推測する。

    「羽生結弦選手は名実ともに日本のヒーローです。
    新聞社も羽生君の写真を1枚載せるだけで、その日の売上部数が跳ね上がります。
    いつも購読していない方が新聞を買いに各販売店をはしごされているみたいです。
    また紙面に掲載した写真やオフショットを写真集にするだけで、初版から売り切れ続出のベストセラーになります。
    きっと、テレビ局も超優良コンテンツとして見ていると思います。

    当人の実力もありますが、お金に直結するのでメディアはこぞって羽生君を取り上げます。尖った部分だけがピックアップされていきます。
    その結果、羽生君以外の選手の努力や活躍に光が当りにくくなっています。
    今回のように羽生ファンが過敏に反応したり、彼のアンチが生み出されたりする原因の一つにメディアの煽り方があると思います。

    だからどうしてもほかの選手たちの間に嫉妬というか、もやもやした感情が生まれてしまうのでしょう。
    同じ舞台で戦う人間からすれば、思うところもあるでしょう。

    羽生君は人間としての生き方やスケートの技術など、非の打ちどころのないような存在に見えます。
    でも実際は繊細で弱い部分があったり、無邪気な部分もあったりして、とても人間的な選手です。
    今回の男子生徒もこれに懲りず、彼と一緒に滑ってみてほしいですね。
    選手として得るものはたくさんあると思いますよ」

     
    男子生徒にはまだまだやり直せる時間はある。

    今後の日本フィギュアスケート界を盛り上げてほしいものだ。


    https://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_1293151/

    所長見解:あらら・・・
    【【悲報】高校生フィギュアスケーター「羽生くん、ちょー性格悪いですよ。笑」←結果・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フィギュアスケートのグランプリシリーズ第2戦カナダ大会が日本時間10月27日に開催され、羽生結弦が自己ベストを大幅に更新するフリー212.99点、ショートプログラム(SP)との合計322.59点をマークし、優勝を飾った。


    SPでは昨シーズンと同じ『秋によせて』の曲に合わせ、冒頭の4回転サルコウを華麗に決めると、続く3回転アクセルも完璧に着氷。

    会場からは大きな拍手と歓声が送られた。


    「ほぼ、ノーミスで演技を終えた羽生に対して、会場からは恒例の〝くまのプーさんシャワー〟が起こりました。
    海外のスケートファンからは『Pooh マイ・ゴッド!』の声も上がりましたね。
    投げ込まれたプーさんのぬいぐるみは200個以上あったんじゃないでしょうか。
    中には人間の等身大よりも大きなものもあり、会場からは驚きの声も上がっていました」(スポーツ紙記者)


    y


    https://myjitsu.jp/archives/98296

    所長見解:名物やね・・・

    【【悲報】「もういい年なんだからw」羽生結弦のくまのプーさんシャワーに批判ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ メドベージェワに“不幸の手紙”を送ったのは羽生結弦ファン!?  マスコミが一切報じない“ゆづタブー”が発動中か!?

    「この件に関しては、どのメディアも踏み込んだ報道は控えています。
    羽生結弦選手がらみの可能性があるからです」。

    “ゆづタブー”の発動をほのめかすのはテレビ関係者だ。

    f


    先日、日本のアイスショーに出演したフィギュアスケート女子平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワが、中傷の手紙を受け取っていたことが判明した。

    その中身がまた強烈だ。

    同じくアイスショーに参加したジョニー・ウィアー氏が手紙の内容をツイッターなどに投稿。

    そこにはこう書かれている。

    「DEVIL(悪魔) 日本から出て行け。
    日本でお前の顔を見たいと思っている人はいない。
    日本人はみんながお前を嫌っている。
    ロシアに帰れ!
    日本から出て行け!」

    ウィアー氏は「私たちのスケート仲間の一人が今日、〝ファン〟からこのメッセージを受け取りました。
    長くフィギュアスケートに携わる者として、この振る舞いは受け入れられるものではない。選手すべてのファンにはならなくても、選手全員を尊重しなければいけない」と怒りのコメント。

    当のメドベージェワはインスタグラムのストーリーズ機能を更新し「サポートと優しい言葉をありがとう。
    私は全然気にしてないわ。
    この手紙は私を傷つけるものではなかった。
    こんなことは1度や、2度、3度目でもない。
    今日のショーは関係なく素晴らしかった。
    楽しんでくれることを願っています。
    PSジョニー・ウィアーのような最高の友達は私にはもったいないわ。
    大好きです」とつづった。


    気になるのは手紙を送り付けた犯人。

    下世話なマスコミのことだから、こぞって犯人探しするかと思いきや…。

    現時点で送り主に関する報道はゼロ。

    〝らしくない〟のはナゼか? 週刊誌記者が声を潜めて語る。

    「マスコミはうすうす気付いているはずです。
    羽生(結弦)ファンが怪しいということを…。
    メドベージェワは羽生ファンを公言し、一部で密着ツーショット写真が流出したこともある。
    これが羽生ファンを刺激したことは言うまでもありません。
    ただ、怪しいとわかっていても、記事で匂わすことすらできないのが現状です」


    理由の1つは羽生ファンを敵に回すことのリスクだ。

    別の週刊誌記者によると「この業界では『浅田麻央と羽生結弦には手を出すな』という不文律があるんです。
    ともに熱狂的なファンがいて、わずかでもネガティブに報じれば、編集部に抗議電話が殺到します。
    対応していると仕事にならないので、いつしかマイナスな話はスルーするようになったのです」という。

     昨年7月には、歌手の斎藤和義が仙台公演のMCで羽生と下ネタを絡めた〝妄想トーク〟を展開。

    これにブチ切れた羽生ファンが猛抗議した結果、公式ホームページで「この度、弊社所属の斉藤和義が羽生結弦さんのイメージを損なうような話をしてしまい、ご本人またファンの方々に不快な思いをさせてしまった事をお詫び致します」と謝罪するハメになった。


    2つ目の理由は、日本スケート連盟と羽生の関係性だ。

    本来ならば、率先して〝犯人確保〟に動かなければならない連盟が、〝羽生案件〟となると急に及び腰になるのだ。


    スポーツ紙記者の話。

    「いまや羽生の方が連盟よりも立場は上。
    ここ数年、羽生は出場大会を絞って、五輪や世界選手権など、実績になる大会にしか出ようとしないが、そんなことがまかり通るのは、彼だけですよ。
    連盟は彼の機嫌を損ねないよう、細心の注意を払っている。
    今回の中傷問題でも御用マスコミには裏で『羽生と絡める報道はしないように』とお達しがあったとか。
    破れば今後の取材拒否などのペナルティーが課される可能性もあった」

    4月にはネット上で羽生を誹謗中傷する記事作成の募集あったと話題になったが、連盟は「取り得る必要な措置を講じていきたい」と即座に反応。

    メドベージェワの時とはえらい違いだ。

    そう考えると、結局うやむやのまま幕引きとなりそうだ。


    https://tocana.jp/2019/06/post_99349_entry.html

    所長見解:どうなんやろね・・・
    【【闇深】フィギュアスケート・メドベージェワの「不幸の手紙」問題をマスコミが一切報じない理由・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ