美容

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    工藤静香(51)「ほうれい線が深くなりました」インスタで画像を報告


    r



    歌手・工藤静香が15日、インスタグラムを更新。

    ほうれい線の悩みについてつづった。


    「一日中マスクをしているから、何だかほうれい線が深くなってきました。そこで!!」とほうれい線の悩みを明かし、「使ったマスクの紐をシュッシュと除菌をしてから再利用します。
    片側に一枚分づつ結び付け、ポニーテールやバレッタに引っ掛ければ、耳にプレッシャーが無くなりよかったです!!」とマスクのヒモを再利用してマスクに結びつけ、耳ではなく、バレッタ(髪をまとめるアクセサリー)などにひっかけて使うことで、耳への負担がなくなるとのアイデアを披露した。


     
    ファンデーションを塗り、ピンク系のアイシャドー、アイラインも長めに描いたメイク後の自身の顔のアップ写真を添えており、「この写真はライトの加減で目立たないだけで、実際はかなり目立ちますし、重力に負けてます」とライトの光でシワを飛ばしていることなどを正直に告白。


     
    ファンからは

    「ほうれい線?静香さんは皺ですら色っぽいんです」
    「ほうれい線も魅力のひとつ」
    「美肌」

    などのコメントが寄せられている。


    ▼画像
    https://i.imgur.com/AuiMddF.jpg

    https://i.imgur.com/z3U7Q1W.jpg


    https://nordot.app/811156335134818304?c=642615283276121185
    所長見解:なんやな・・・

    【【悲報】工藤静香さん(51)の悩みがコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    工藤静香 美容の秘けつは「起きて必ずコップ1杯の水を飲みます」



    b



    歌手の工藤静香(50)が6日、都内で浄水型ウオーターサーバー「every frecious mini」新製品メディア発表会に出席した。

     
    全身白の衣装で登場。

    ブランドイメージモデルへの就任に「生活に欠かせないアイテムだと思っているので、うれしくて光栄です」と笑顔を見せた。

    実際に自宅で製品を使用しているといい「すごく便利。
    自分の好きなニーズに合わせた温度で飲めるのが、うれしい。
    (料理では)スープによく使っています」と魅力をPRした。

     
    自身のSNSなどで美貌が話題になることも多いが、美容で気を付けている点を問われると「起きて、必ずコップ1杯の水を飲みます。
    朝、1杯飲むのって、お肌にも大事だなと思います」とルーティンを説明。

    「ちょっと温かいぐらいのお水がおいしくて。
    (サーバーを使用して)のどごしを楽しめるお水になって、楽しみに変わりました。
    重宝してます」と語った。


    出演するテレビCMも、6月から放映される。


    ▼笑顔でコップの水を持つ工藤静香
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210406-00000043-dal-000-3-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/06aee32b650863d2cd6bd070b301059e46f7f63f
    所長見解:効果・・・

    【【告白】工藤静香さんの美容の秘けつがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「美白」、終わる


    r


    花王、「美白」表現を撤廃 人種の多様性議論に配慮

    花王は化粧品の「美白」の表記を取りやめる。

    3月に発売したスキンケア商品を手始めに今後、全てのブランドで美白の表現を使わない。


    米国で起こった黒人差別への抗議運動を受け、外資メーカーが肌の色による優劣を連想させる「ホワイトニング」などの表記を取りやめた。



    https://www.nikkei.com/article/DGXZQODZ25DD30V20C21A3000000/

    所長見解:もうな・・・

    【【悲報】「美白」、終わるってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
    r


    舌回し運動ってマジで効くんだな

    数週間しかしてないけどシュッとしたぞ

    所長見解:やってみよ・・・

    【【これはすごい】舌回し運動の効果抜群説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タイムリミットに怯える! 44歳・婚活漂流

     
    都内OLの佐伯悦子さん(仮名・44歳)も婚活に挑んでいるが、「年々相手にされないのがわかる」と苦しんでいる一人だ。

    「20代の頃は彼氏もいましたが、お互い非正規雇用の低賃金で、家庭を持つことを考えられなくて、破局してしまいました。
    仕事に生きてきましたが、35歳を過ぎたあたりから親も『いい加減に結婚したら?』と口うるさく言い始めて……」


    m


    重い腰を上げて一般的な婚活パーティに参加すれば、「年齢」がネックで相手にされなかったという。

    35歳を過ぎた女性は、あからさまに“対象外”の扱いをされると嘆く。

    40代以降限定のパーティでは、今度は「売れ残りの変な男しかいない」というジレンマに苛まれる。

    「自分も“売れ残り”なのは重々承知です。
    『理想が高いんでしょ?』なんて言われるけど、私自身は、年収400万~500万円程度で“普通”の男性がいい。
    でも、それすら高望みなのかな……」


    借金をしてまで100万円のエステに通い、高額な美顔器も購入した。

    結婚するために、必死の覚悟で美容グッズを買い漁っているが結果にはつながらない。

    「綺麗になってもダメなら、何をすればいいのでしょうか」

    所長見解:もうな・・・

    【【悲報】44歳婚活女さん「タイムリミットが迫っています。でも低収入の変な男しか寄ってこない…」←これwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ