美容

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    長澤まさみ 品薄スーパーでパスタあっても買わなかった理由


    スーパーで長澤まさみの姿をキャッチ

    東京都から外出自粛要請が出された直後の3月下旬の都内のスーパーマーケットには、自宅での自粛生活に備えて食料を買い込もうとする消費者が数多く訪れていた。

    その中に、女優・長澤まさみ(32才)の姿もあった。

    マスクをして顔の下半分は見えなくても、170センチの長身でロングコート姿の彼女は、一般人とは違ったオーラを醸し出していた。


    n


    午後7時過ぎということもあり、店の中は品薄状態。

    そんな中、長澤は、仕事の関係者と思しき女性とともに、食材を買い物カゴに入れていた。

    運よく残っていた5キロのコシヒカリも片手で抱えて、レジの列に並んだ。


    ただ、そんなプチ食品難の中でも、棚に残っていたパスタなど小麦粉系の食品には見向きもしなかった。

    そう、抜群のスタイルを維持し続ける長澤は、もう約10年間もセミ・グルテンフリー生活を続けているのである。


    最近、ある女性ファッション誌のインタビューでは、美容のための食生活を尋ねられると、
    「パンはほぼ食べないかな。
    グルテンフリー生活をしているわけじゃないんですが、グルテンを取らない方が、調子が良いんです」と明かしていた。

    長澤が心がけるグルテンフリーとは、小麦、大麦、ライムギなどに含まれるグルテンを摂取しないもの。

    炭水化物ダイエットよりは制限がゆるく、米はOKで、パン、うどん、パスタ、ラーメンなどを控える食生活スタイルだ。

    男子プロテニスのノバク・ジョコビッチ(32才=セルビア)や、モデルのローラ(30才)らも実践していることで有名な健康法だ。

    長澤は、「(10年前に)始めたころは結構ストイックにやっていたんですけれど、今は主食だけグルテンフリーにしたり、1日1食はパンか麺類もOKなど、ゆるいルールにしています」と明かしている。


    ダイエットなどはストイックになり過ぎることが長続きしない要因ともいわれる。

    長澤のように上手にスタイル維持をしていきたい。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200429-00000010-pseven-ent 



    所長見解:なんやねん・・・

    【【朗報】女優・長澤まさみさん、品薄のスーパーでパスタがあっても買い占めなかった理由がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女なんか15~25歳位までしか高く買ってくれないのに30代で自分磨きしてる人ってなんなんだ?

    s

    所長見解:ええやんか・・・
    【【悲報】ちんさん「30代の女性で自分磨きしてる人ってなんなん?」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「昨年末に『NHK紅白歌合戦』で天童よしみと共演したMatt(25)ですが、今年に入っても勢いが止まりません。
    バラエティ番組やイベントなどにも引っ張りだこ。
    テレビに出演し始めた'17年ごろと比べれば、収入は10倍以上になっていると思われます」


    そう語るのは、広告代理店関係者。

    タレントのMattは元プロ野球選手・桑田真澄氏(51)の次男。

    最近では写真を加工して目を大きくしたり、肌の色を白くしたりする“Matt化”という言葉も流行している。

    多忙な日々を送っているという彼だが、桑田家の知人はこう語る。

    「意外に思う人もいるかもしれませんが、Mattはいまも、神奈川県内にある実家で、家族と同居しているのです」

    彼は“美肌作り”に多くの時間を割いている。

    週に1日は4~5カ所を巡る美容専用の日を設けているほどだ。

    《週に1回は美容の日を作って、まつげエクステ、眉毛ケア、美容院、皮膚科を巡ります》(『美ST』'18年2月号)


    前出の知人によれば彼が通っている美容院やクリニックは、表参道や麻布十番などの東京都心にあるという。

    仕事の都合も考えると都内に転居したほうが何かと便利のように思える。

    しかし彼を知る飲食店経営者は次のように語る。

    「実は高額な“美容代”も、一人暮らしに踏み切れない理由の1つだと聞いています」

    彼は'17年夏に出演した番組でも美容ケアに毎月20万円かかることを明かしていた。

    「それから3年になります。
    いまは“売れっ子”で、最新の美容情報にもさらに敏感になっており、『美容代も倍ぐらいになって……』と、語っていたそうです。
    ちなみに彼がブログで紹介していた銀座の最新マシンを用いたピーリングは1回2万円弱です」(前出・飲食店経営者)

    彼が言っていたように美容代が月に40万円になっているとすると、年間では500万円近くに! 

    また実家には音楽活動のための機材もそろっているそうなので、仕事現場まで少しぐらい遠くでも、なかなか実家から出る気にはなれないのかもしれない。


    m


    さらに前出の桑田家の知人は言う。

    「彼が“独立”しないのは、経済的理由のほかに、精神的な理由もあるのです。
    『嫌だったこともよかったことも、1日に起こったことはパパに話しているんです。
    パパは僕の出演している番組は全部チェックしてくれています』と、言っていました。
    仕事で悩みがあると、真っ先に真澄さんに相談しているとか」


    大ブレイクの陰には頼りになる父の名采配もあったようだ。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00010002-jisin-ent

    所長見解:すごいな・・・

    【【人気急上昇】Mattさん、驚愕の美容費用がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    年齢を感じさせない美しさを持つ女性を選ぶ「国民的美魔女コンテスト」が、5日の都内で行われ、栃木県出身の坂村かおるさん(52歳)がグランプリを勝ち取った。

    同コンテストの応募資格は35歳からで、外見と内面から輝く女性を審査。


    b


    アラフォー世代の女性をターゲットにした雑誌『美ST』(光文社刊)が主催しており、10回目となる今大会は、予選を勝ち抜いた5名に加え、第1回から9回目の代表9名が"レジェンド美魔女"枠で参戦、合計14名で競い合った。



    坂村さんは独身だそうで、モデル、ミスユニバース栃木大会の審査員などを通し、トータルビューティーアドバイザーとして活躍しているという。


    画像①

    画像②

    画像③




    右は準グランプリ・川端歩さん39歳

    画像④

    画像⑤

    画像⑥

    画像⑦
    https://news.livedoor.com/article/detail/17484292/ 


    所長見解:まあな・・・

    【【検証画像】美魔女コンテストの優勝者がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    美容家でタレントのIKKOが17日、日本テレビ系で放送された「ザ!世界仰天ニュース」に出演。

    1カ月の美容代を明かし、MCの中居正広ら共演者を驚かせた。

     
    美へのこだわりについて、IKKOは「整形はなしで、根本のケアで、幹細胞の点滴ってのをやってるんです」と肌を美しくするため、幹細胞を用いる再生医療を受けていることを説明。

    また、韓国にたびたび行き、「レーザー治療」を受けていることを明かした。

     
    レーザー治療は6種類のレーザーを肌の段階によって使い分けているそうで、メンテナンス費用が「年々増えていくんですよ」と苦笑した。


    k

     
    中居が月々のメンテナンス費用を聞くと 「100万(円)じゃきかないです。
    絶対言わないですぅ~っ!」と宣言したが、中居がお願いすると、「350万以上、(最高は)600万ぐらい」と耳打ち。

    高額な美容代にスタジオには驚きの声が起こり、耳打ちした場面はそのままピー音なしで放送されていた。


    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00000121-dal-ent

    所長見解:すごいな・・・

    【【衝撃告白】IKKOさん、1カ月の美容代がコチラ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ