結婚

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    生田斗真との結婚で封印!? 

    清野菜名が園子温監督作で魅せた“汗だくバスト”


    「なかなか根性のすわった女優ですよ。
    でも、結婚したことで、彼女の艶ボディが拝めなくなるのは心配ですね」

     
    映画ライターがこう興奮気味に語るのは、6月1日、俳優の生田斗真と入籍した女優・清野菜名のことだ。

    「2人は5年ほど前から交際。
    キッカケは2015年に放送されたドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』での共演と言われています。
    清野といえば、12歳の時にローティーン向けファッション誌『ピチレモン』のオーディションでグランプリを獲得して芸能界入り。

    学生を続けながら同誌の専属モデルとして活躍していましたが、本人はもともと女優志望だったこともあって、高校在学中の2011年にはドラマ『桜蘭高校ホスト部』に出演。
    そのかたわら、養成所に通って、アクション演技の訓練も受けていました」(芸能ライター)

     
    そんな清野が一躍脚光を浴びたのは、園子温監督の映画「TOKYO TRIBE」(2014年公開)。

    そこで初めてヒロイン役に抜擢されたのだ。


    s


    「清野は当時19歳でしたが、この映画で大胆な濡れ場を見せたのです。
    清野はみずからの性を売り物にする女性の役で、武闘派のリーダー(鈴木亮平)に襲われてしまうのです。
    そのシーンでは、ナイフで脅されて、ベッドに押し倒されるのですが、その時のおびえた表情はまさに迫真の演技でした。
    そんな清野をあざ笑うように、男はナイフで彼女の衣服を引き裂いていき、清野のバストがモロ見えになってしまうのです。
    細身とあって、ボリュームはそれほどではないものの、綺麗なおわん型をしており、しっとりと汗ばんでいたのが印象的でした。
    また、次第に清野が恥じらいながらも甘い吐息をもらしていくのですが、アノ声もなかなか艶っぽいと好評でしたね」(前出・映画ライター)

     
    清楚系女優のイメージを持ちながら、脱ぐときは脱ぐ大胆さを持っている清野。

    結婚して人妻となっても、こうした女優魂は忘れないでいてもらいたいものだ。


    https://asagei.biz/excerpt/17015

    所長見解:ええやん・・・

    【【永久保存画像】新婚・清野菜名の汗だくバストがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    20代女性が憧れる専業主婦のイメージがコチラwwww


    no title

    所長見解:ええな・・・

    【【結果発表】20代女さんが憧れる専業主婦のイメージがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
    所長見解:ええな・・・

    【【画像公開】こういう女と結婚したいってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日韓カップルに 韓国男×日本女 のみに対し、その逆が存在しない理由


    ■日韓カップルYouTuberの特徴

    とくにお隣の国・韓国との日韓カップルYouTuberは通常だと交流しやすいからかよく見かけるが、気になる点がひとつある。

    それは、ほとんどが韓国人男性、日本人女性の組み合わせしかいないのだ。

    他国だと日本人男性と外国人女性の組み合わせは普通にいるのだが、日韓のみ逆の組み合わせをまず見かけない。

    その理由を調べてみた。


    n


    ■韓国人男子の特徴とは

    まず、ネット上の情報を調べたところ、日本人女性向けと思われる、韓国人男性の特徴を挙げているサイトには

    ・韓国人の彼氏を連れているだけでうらやましがられる

    ・紳士的でエスコート上手

    ・荷物を持ってくれて、持ってくれるだけでなく店のドアまで開けてくれる

    ・おごってくれる

    ・優しくて甘いマスク

    ・韓国人男子のブサイクは、日本に来るとイケメンになる

    ・日本人とは違うオーラを放っている

    ・日本で流行っているファッションはほぼ韓国から来ている

    ・男らしい


    以下こちら
    https://sirabee.com/2020/05/26/20162334072/

    所長見解:そうなんか・・・
    【【悲報】日本の女性は、亭主関白な韓国人彼氏に惹かれるってよ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    作家でタレントの室井佑月(50)が10日、前新潟県知事の米山隆一氏(52)と婚姻届を提出したと、所属事務所を通じたマスコミ各社宛てのFAXで報告した。

    この日、米山氏の地元・新潟県魚沼市で届を提出したという。

     
    2人は共通の知人を通じて知り合い、交際に発展した。

    知人は「報道がでたので、米山さんは一刻も早く婚姻届を提出したかったようです。
    交際のきっかけは米山さんのアプローチ。
    室井さんには“50歳の私が恋愛なんて…”という思いもあったのですが、猛アタックに押し切られたようです。
    ともに50歳を過ぎた大人ですが、初々しいお付き合いでしたよ」と話している。

    米山氏は初婚。

    室井は再婚で、6月に20歳になる長男がいる。

     
    室井がコメントを寄せたFAX全文は以下の通り。


    m


    お騒がせして申し訳ありません。

    米山隆一さんと、去年の年末に知り合い、今年2月からお付き合いをしていました。

    新型コロナで辛い思いをされているたくさんの方がいる中、黙っているつもりはなかったのですが、あたしなぞのプライベートな話は控えていました。

    昨日、報道され、米山さんから「もうこうなったら早く籍を入れよ」といわれ、あたしも彼が好きなので、この勢いに任すことにしました。

    じつは、あたしがいちばんこの流れに驚いております。

    5月10日、リレーのように渡された婚姻届に署名捺印し、米山さんが役所へ走りました(あたしは原稿の〆切があって行けませんでした)。

    二度目の結婚となりますが、今度こそ最後まで添い遂げたいと思っております。


    室井佑月


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200510-00000217-spnannex-ent

    所長見解:よかったやん・・・


    【【幸せいっぱい】室井佑月さん、結婚に関してのコメントがコチラwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ