結婚

    Sponsored Link



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    まさに私生活でも天下分け目の戦いを迎えていた。
    間もなく公開する映画『関ヶ原』で主演を務める岡田准一(36才)にとって、一世一代の大決心。
    今、岡田は一戸建てを建てているという──。

    坂をのぼると富士山も望める、都内でも有数の閑静な高級住宅街。
    著名人も多く住み、豪邸が並ぶが、その中でもひと際目立つ敷地がある。

    「つい最近、工事が始まりました。土地は約230坪。
    このあたりは坪あたり150万~200万円が相場といわれるため、土地だけで約3億円ほどでしょうか。
    もともと2つに分かれていた土地を合わせて購入されたとあってかなり広い。
    都内の通常の戸建てでは軽く10軒が建つくらいです」(地元不動産業者)

    建築計画が張り出され、建築主の覧に岡田の名前を見つけると近隣の住人に驚きが広がった。

    「こんな広いお家を買うなんて、ついに…と。なんか嬉しいですよね。
    近所には同じジャニーズの先輩であるTOKIOの国分太一さん(42才)が家族で暮らすお家もありますしね。
    都心ではないですが子育てや家族で生活するにはとてもいい場所なんですよ」(近隣住民)

    岡田と宮崎あおい(31才)の交際を女性セブンが報じたのはちょうど2年前の2015年8月のこと。
    友人宅で行われたパーティーに参加しているところだった。

    m


    「最近も都内をドライブデートしたり、スーパーで一緒に買い物する姿も目撃されています。
    ふたりとも食材へのこだわりが強くて、韓国料理の食材専門店を訪れたりすることもあるようですよ」(スポーツ紙記者)

    順調な交際が続いているというふたりだけに、近隣住人ならずとも「もしや」と期待してしまうが、具体的な予定はまだないという。

    「岡田さんも、もう36才ですからね。
    今回も2億円のローンを組んだといいますし、ローンが組めるうちにと、購入を決意したんじゃないですか。
    もともと、岡田さんは近代建築に興味があって、地方ロケなどがあると現地の有名な建築物の写真を撮りに行くほど。
    昔から自宅へのこだわりが強かったようですし、40才を前に一度一戸建てを建ててみたいと思っていたことを実現したんでしょう」(芸能関係者)

    今回、岡田が設計を依頼したのは有名建築家の中村拓志氏(43才)だ。

    「中村さんは東京・表参道にある東急プラザや成田空港第二ターミナルの増築棟、羽田空港内のラウンジなどを監修した第一人者で、岡田さんのラジオにも登場するなど公私にわたって交流がありました。
    2年ほど前にもラジオで“中村さん、どうします? ぼくの家は”なんて話で盛り上がっていましたね。
    植物や太陽の光、風といった自然を多く取り入れるような空間デザインをする中村さんのセンスに岡田さんは魅了されていて、こだわりの未来図は絶対中村さんに頼むと決めていたようです」(前出・芸能関係者)

    竣工は来年8月の予定だという。

    「地上2階、地下1階のデザインだそうです。延べ床面積は400平方メートルほど。
    庭なんかにも相当こだわって、土地代をあわせて5億円はするそうです。
    建物の完成までに1年以上もかかるなんて、デザインや細かい部分にかなりこだわって作っているんだと思いますよ」(前出・芸能関係者)

    岡田の描く未来予想図は、ほら…。


    ※女性セブン2017年8月17日号
    https://www.news-postseven.com/archives/20170803_601230.html?PAGE=1#container


    所長見解:ついに結婚するのか・・・
    【【結婚へ】岡田准一 有名建築家に設計依頼し5億円豪邸建設ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    エンタテインメントビジネス誌「コンフィデンス」主催の第8回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の各賞が7月21日に発表された。
    同賞は、国内の人気ドラマを対象に、ドラマに関する有識者やドラマ・テレビ担当記者からなる20人の審査員の投票によって決まる賞で、今季は、主演男優賞に小栗旬、主演女優賞に多部未華子など、錚々たるメンバーが獲得したが、中でも注目を集めたのが、「母になる」(日本テレビ系)で、助演女優賞に輝いた小池栄子である。

    「母になる」は主演した沢尻エリカが、初の母親役に挑戦したことでも話題になった作品。幼い息子を誘拐された過去を持つ女性が、9年の歳月を経て13歳になった息子と再会。
    その空白の9年間をどうやって埋めていくかを描いた、いわば“母性”をテーマにした大作だ。
    本作で小池は、誘拐された息子を助けて7年間自分の子供として育てた門倉麻子役として出演。
    ドラマでも大切な役どころを演じている。
    この結果について、業界通はこう語る。

    「小池は演技力の評価がとても高い女優。
    過去にも02年のゴールデン・アロー賞を皮切りに数々の賞を獲得しています。
    作品にも恵まれ、彼女が出演するドラマは高視聴率を叩き出している。
    年間に1、2本の舞台にも出演していますし、演出家たちの間でも“確実にヒットを打てる女優”として高い評価を得ています」(テレビ誌記者)

    演技力もさることながら、小池にオファーが絶えないのは、実は、個人事務所ゆえ他の女優に比べギャラが“格安”であることが挙げられる。

    「小池の夫であり格闘家の坂田亘は、事業に失敗して多額の借金を抱えています。
    そのため生活費はほとんど小池の収入でまかなっています。
    個人事務所の小池が大手プロダクションに対抗するためには、ギャラを下げるしかない。
    現在小池のギャラは一本あたり60万~80万。
    小池クラスの女優にしては破格の安さです」(前出・テレビ誌記者)

    no title

    http://www.asagei.com/excerpt/85960


    所長見解:結婚相手がね・・・
    【【なぜ?】“確実にヒットを打てる女優” 小池栄子のギャラが「格安」な理由ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今もっとも「勝ち組」という言葉が相応しいのはこの男かもしれない。
    お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(44)だ。
    渡部は今年4月、「世界で最も美しい顔100人」で日本人最多となる6度のランクインを果たした女優・佐々木希(29)と結婚し、日本中の男性たちの嫉妬を買った。

    w


    その嫉妬の炎に油を注ぐような情報をキャッチした。
    6月、渡部夫妻が新婚生活の“愛の巣”として、約4億円の超高級マンションを購入したのである。
    物件は都内有数の高級住宅街の中でも、トップクラスの値が付けられていた。
    さらに2人が購入したのは、マンション内で最も広い高価なペントハウス。

    「価格は3憶8000万円ほどだと見られます。室内の仕様も超豪華で、ルーフバルコニーやキッチンには巨大なワインセラーが備え付けられています」(地元の不動産業者)

    広さは約155平米。坪単価は約800万円になる計算だ。

    「高級住宅地とはいえ、“高値づかみ”といえる坪単価です。しかし、抵当権が設定されていないので、渡部夫妻は約4億円をキャッシュで払ったものと思われます」(同前)

    持ち分は渡部と佐々木で2分の1ずつになっているが、それでも1人2億円を支払ったことになる。
    それにしても大御所とは言えない渡部がそんなリッチマンだったとは……。

    渡部はレギュラー番組を週に9本も持つ売れっ子だ(コンビ出演含む)。
    さらに最近は芸能界の“グルメ王”としての地位も確立。
    渡部がオススメの飲食店を紹介するブログは人気を博し、グルメ本は累計8万部の売り上げだという。

    「非常に頭の回転が早く、気配りもできる。一昨年から長寿番組の『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の司会も任されていますし、将来は大物司会者になると目されています。
    また、『夜景鑑賞士検定』や『日本さかな検定』、『高校野球検定』などユニークな資格や特技を持っているため、その方面からの仕事もコンスタントに入ってくる。
    “稼ぎ口”が他の芸人と比べてはるかに多いのです」(芸能担当記者)

    新居購入について佐々木の所属事務所は「プライベートについてはお答えしていません」とのこと。
    一方の渡部の所属事務所にも問い合わせたが、期日までに回答は得られなかった。

    芸人ドリームを実現した渡部だが、ここまで勝ち組だと何だか笑えない。
    芸人としては致命傷では……というのは本誌記者のやっかみです。

    ※週刊ポスト
    http://www.news-postseven.com/archives/20170731_600154.html


    所長見解:渡部め・・・
    【【これはすごい】アンジャッシュ渡部(44)、4億円豪邸をキャッシュで購入ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    タレントの鈴木奈々(29)が、不倫疑惑を報じられたSPEEDの今井絵理子議員(33)について、自身の経験から「一線を越えていないと思う」と擁護した。

    s


    鈴木は30日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」に出演。
    「週刊新潮」が報じた今井議員と橋本健・神戸市議の不倫疑惑についてコメントした。
    2人が「一線を越えていない」と不貞関係を否定していることに対し、疑うコメントが続出する中、鈴木は異論を唱えた。

    鈴木は現在の夫と結婚する前、お互いに実家暮らしだったことから「ホテルに30回ほど行った」と赤裸々に告白。
    それでも「一線を越えなかったんですよ」と主張し、「それで私、『この人と結婚したいな』って思いました。すごく大切にされている感じがして」と、“一線”を越えたかったことで相手への愛情が深まったと語った。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170730-01864516-nksports-ent 
    日刊スポーツ 


    所長見解:どうでもいいよ・・・
    【【これはどうでもいい】鈴木奈々、ホテルに行っても「一線を越えなかった」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    24日にブログで30年連れ添った妻と先月離婚したことを発表した歌手のASKAだが、離婚原因として女性問題が浮上していることを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

    s


    同誌によると、その女性とは、ASKAが15年に薬物事件で逮捕された際、一緒に薬物を使用していたとして逮捕された当時の愛人。
    その元愛人もASKA同様、執行猶予付きの判決を受けていた。

    実は、ASKAと元愛人との関係はまだ切れておらず、ASKAが元愛人のマンションに出入りしているところをしばしば目撃されているというのだ。

    ASKAは公判で元愛人の無罪を主張。
    情状証人として元愛人の公判に出廷しようとしたが、離婚した妻の怒りを買って断念したほど。
    元愛人との関係が離婚原因になっているようで、元愛人と再婚する可能性もありそうだという。

    「元愛人は公判で余計なことを一切しゃべらなかった。
    そのため、もともとASKAに紹介した大手企業の社長がしっかりバックアップ。
    関西方面にいるとのうわさがあったが、ほとぼりが冷めたのを見計らって東京に戻っていたようだ。
    ASKAの元妻としても、密会を許せず別々の道を選ぶしかなかったのでは」(週刊誌記者)

    発売中の「週刊新潮」(新潮社)によると、ASKAが家族と住んでいた豪邸は今年5月末に売却。
    元妻は豪邸から2キロほど離れた一軒家に2人の子供と暮らしているというが、同誌の記者が離婚について直撃したところ「何も話せないんです」とコメントしたという。

    「豪邸の売却額の3億円ほどが元妻への慰謝料代わりと言われている。
    ASKAは毎年億単位の印税が入るので、この先も生活には困らないだろう」(音楽業界関係者)

    果たして、ASKAは元愛人と“第2の人生”を歩むのだろうか?

    http://npn.co.jp/sp/article/detail/97096870/


    所長見解:大丈夫なのか?・・・
    【【これは早い】ASKA、早くも再婚? 相手は一緒に逮捕された元愛人ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ