紅白歌合戦

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『スーパー銭湯アイドル』として人気を博し昨年の『紅白歌合戦』に出場した歌謡グループ『純烈』が、2月7日の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)に出演した。

    坂上の直接取材に、リーダーの酒井一圭が涙を流しながら「懺悔」。

    坂上は終始メンバーに優しく対応したが「最近、テレビに出すぎ」「フォローしすぎ」などと批判の声が上がっている。

    番組ではメンバー・友井雄亮が女性トラブルで引退を発表するまでの5日間に迫った。

    チーフマネジャーによると、1月6日に友井から「週刊誌に直撃された」と電話があったという。

    チーフマネジャーは「ほとんど何も答えなかった」と友井から報告を受けたが、同週刊誌の直撃取材映像を見ると、友井は事実と異なる受け答えをしていたことが明かされた。

    交際女性へのDVや3000万円の金銭トラブルを報じる週刊誌のファクスが届いたが、事務所や他のメンバーは報道内容を一切知らなかった。

    酒井が問い詰めると友井はあっさり事実関係を認めたという。

    j


    元メンバー・友井の復帰の有無を問われリーダーは涙も…

    報道された日とチーフマネジャーの父が亡くなった日も重なり、事務所の対応も後手後手に。

    焦ったスタッフが友井名義で「謝罪文」を書いたが、友井が事実関係を認めていたことから削除したという。

    記者会見で「僕の中で友井はもう死んだ」と断罪したリーダーの酒井一圭は、坂上から「戻ってくることはないの?」と質問を受けた。

    涙ながらに「今はないけど…ないでしょう」と断言した。

    純烈メンバーは仕事を続けるかたわら、このところ『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系、1月30日)などテレビにも出演しメディア上で「おわび行脚」を繰り返している。

    視聴者は

    《純烈のあの話の暴露早くないですか》
    《純烈の問題、こういうので取り上げるの早すぎない?メンバーがかわいそう》
    《純烈、坂上、「純烈ガンバレ」みたいな風潮。全部気持ち悪い》

    などと、このところメディア露出が多い純烈に違和感を見せていた。

    純烈メンバーにとってはここからが踏ん張りどころだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1684095/

    所長見解:まあね・・・

    【【批判殺到】『純烈』が例の事件の「おわび行脚」をした結果・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年7月にマッサージ店から派遣された30代女性従業員を自宅で乱暴したとして、強制性交の疑いで逮捕された俳優の新井浩文容疑者(40)だが、逮捕を的中させたとして話題になっているのが、アウトロー系の月刊誌「実話ナックルズ」(大洋図書)だ。

    「同誌は昨年4月に話題になった山口達也さんの書類送検を、同年2月の段階で『人気情報番組「ZIP!」出演者に未成年アイドル食い疑惑』と題し予言する記事を掲載していたことで注目されてた。
    同誌のネット版には昨年10月、『アウトレイジに出演の中堅俳優に強姦疑惑』との記事が掲載された。
    そして、発売中の3月号に続編を掲載し、その俳優がが被害者のAさんと示談を持ちかけていることや、被害者がほかにもいる可能性などに言及していた。
    そして、今月1日、逮捕に至った」(週刊誌記者)

    ネット上では奉られている同誌だが、実は、発売中の号には、的中したら新井容疑者以上の騒ぎになりそうなヤバすぎる記事が出てしまっているというのだ。

    n


    「なんと、紅白にも出場経験のある国民的グループのボーカル・Xにシャブでの逮捕情報が浮上しているのだとか。
    逮捕に向け、すでにASKAや清原和博を逮捕した警視庁組対5課の捜査員が芸能界の裏情報を握る実力者に接触してXの動向を探ったといいます。 
    Xのネームバリューからすれば、新井容疑者とは比べものにならない大パニックになりそうです」(芸能記者)

    逮捕されれば、その時点で薬物事犯では21世紀最大の大捕物となりそうだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1680789/
    週刊実話

    所長見解:だれやねん・・・

    【【これはヤバい】国民的グループのボーカル・X 薬物逮捕へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニーズ事務所のカリスマ的アイドルグループ「嵐」が2020年12月31日(木曜日)を最後に芸能活動を休止することが発表され、ファンの多くが涙を流すほど悲しみ、そして今後の行く末を不安視している。

    r


    ・5人が活動中止に対するコメントを発表

    嵐は2019年1月27日にファンクラブサイトにて活動中止を伝える動画を公開。
    そのなかで大野智(38歳)、櫻井翔(37歳)、相葉雅紀(36歳)、二宮和也(35歳)、松本潤(35歳)の5人が活動中止に対するコメントを発表し、多くのファンがショックを受けた。


    ・元SMAPの新しい地図チームに合流する説

    動画のなかで嵐のリーダーである大野智が活動休止の理由を話した。
    そのなかで大野智は「何事にも縛られず自由な生活をしたい」と話し、活動休止理由を語ったが、実は「元SMAPの新しい地図チームに合流する説」も原因なのではないかと言われている。


    ・最後の仕事は2020年の紅白になるはず

    そんな悲報によって悲しみが広がっている嵐だが、嵐の最後の仕事がNHKの「紅白歌合戦2020」になるとの情報が入ってきた。
    芸能関係者によると「週刊誌等で何らかのネガティブな情報が報じられない限り嵐の最後の仕事は2020年12月31日に放送される紅白になるはずです。
    SMAPが解散したときとは違い、盛大な最後になると思いますよ」とのこと。


    ・SMAP解散時は紅白出演なし

    確かに嵐は紅白歌合戦の常連であり、2020年12月31日まで活動を続けるというのであれば紅白歌合戦に出演しないほうが不自然である。
    SMAP解散時はネガティヴな報道がされ、さらにメンバー同士の不仲説も事実として知られていた事から、紅白歌合戦でフィナーレを迎えることはなかった。
    はたして実際はどうなるのか、2020年の紅白歌合戦に大きな注目が集まっている。

    ちなみに大野智はファン向けに動画を公開し、ファンに心から謝罪して「本当に申し訳ありません」とコメントしている。


    http://buzz-plus.com/article/2019/01/27/johnnys-arashi-kohaku-uta-gassen/ 


    所長見解:そうなるよな・・・

    【【SMAPとの違い】活動休止する嵐として最後の仕事がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2018年大みそか、平成最後の紅白歌合戦は、見どころが多かった。

    サザンオールスターズは35年ぶりにNHKホールでパフォーマンス、ユーミンこと松任谷由実(64)もNHKホールにサプライズ登場、サブちゃんこと北島三郎(82)の復活、米津玄師(27)初のテレビ生出演など、多くの話題を集めた結果、2年ぶりに視聴率40%超えを記録した。

    s


    NHK関係者も、胸をなでおろしている……と思ったが、「新たな火種が生まれてしまった。今年の年末が思いやられる」と、頭を抱えているという。

    いったいどういうことなのだろうか。

    「視聴率回復の要因となったサザンと米津玄師の遺恨です。
    自分たちが紅白最後の隠し球だと信じていたサザンにとって、不出場だったはずの米津玄師の出演は寝耳に水の出来事だったようです。
    また米津は、急遽出演が決定したにもかかわらず、彼の故郷である徳島県の大塚国際美術館内に5000本のキャンドルをともすという凝ったステージが用意され、国際的に活躍する菅原小春をダンサーに起用するなど、超特別待遇。
    最後の目玉アーティストが自分たちではなかったことは、サザンのプライドを大きく傷つけたはずです」(芸能記者)

    こうしたサザンのとまどいと怒りを察した一部のネットメディアは、12月28日に「米津の急な出場決定にサザンが激怒している」という記事を掲載。

    ネットは、この記事をめぐって一時騒然となった。

    ヒートアップするネット世論を沈静化させようとしたのか、サザンの公式ツイッターは、12月29日になって突如この記事に言及、激怒報道を完全否定したのだ。

    〈いよいよ紅白歌合戦が迫ってきました!! 
    米津さんの出演に、大激怒!? 
    なんて文言をWeb見かけましたが、逆ですよー。
    ラジオでも桑田さんは、数年前から絶賛しながら曲をかけています。
    チーム一同おめでとうございますです。
    今年の紅白を一緒に盛り上げましょう!! 
    宜しくお願い致します〉(サザンオールスターズ公式ツイッターより原文ママ)

    しかし、フォローのはずのこのツイートも、更なる事態の悪化を招いてしまった。

    レコード会社関係者はこう言う。

    「公式ツイッターの文言は建前で、やはりはサザン側は米津玄師のふるまいを面白く思っていなかったと聞こえてきています。
    というのも、実はサザンの所属事務所は、このようなツイッターをサザンの公式見解として発信したツイッター担当者に対しても怒ったといいます。
    あんなかたちで相手にする必要はなかった。
    放っておけば良かったのに、と怒りを表したようですよ」

    来年以降も両者に出場してほしいであろうNHKにとって、この問題が遺恨になるという事態だけはなんとしても避けたいだろう。

    はたしてNHKは、2019年末、この問題をどう乗り越えるのだろうか?

    http://dailynewsonline.jp/article/1647443/
    日刊大衆


    所長見解:怒らんやろ・・・

    【【紅白歌合戦】サザンオールスターズ、米津玄師に怒ってた模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    2018年大晦日のNHK「紅白歌合戦」に初出場したムード歌謡グループ「純烈」。

    そのメンバーの1人、友井雄亮(38)が同棲していた女性に対し、凄惨なDVに及んでいたことがわかった。

    友井がDVの顛末と謝罪の意を記した「誓約書」を、週刊文春が入手した。

    友井が14年頃から同棲を始めたのが、芸能界関係者のA子さん(30代)だ。

    一見仲睦まじいカップルだったが、ある時期から警察沙汰に発展するほどのDVがたびたびあったという。

    「誓約書」で友井はA子さん側に宛てて、こう書いている。

    〈私、牧山雄亮(※友井の本名)はA子さんと結婚を前提に同棲生活をしている間に過激な暴力を振るい、頭、手首、太ももに大怪我を負わせてしまいました。
    (中略)度重なる浮気をし、あげく暴言を吐き(中略)ご両親と結婚するまでは子供を作らないと約束もしたのに、A子さんを妊娠させ、流産させてしまい、その傷ついた体と心に輪をかけるように「逆によかったやん」といたわる事もせず、ひどい言葉で深く傷つけてしまいました〉

    2016年5月に作成された「誓約書」には、友井の署名と指印が押されている。

    紅白出演も無事果たし、年が明けた1月6日に友井本人を直撃したが、A子さんとの交際については「まあ、昔ですけどね」、誓約書にサインしたことは「ないです」と答えた。

    大阪で暮らす友井の母親は「(A子さんに)怪我をさせたことは申し訳ない。
    平謝りせなあかんと思う。
    契約書の存在は聞いている」と話した。

    全国のスーパー銭湯などを中心に地道な営業活動を続け、ついに日の目を見た遅咲きの男性5人組、純烈。

    「純粋であり、かつ強く正しく節操や分別がある」というのが、グループ名に込められた意味だというが――。

    1月10日(木)発売の「週刊文春」では、A子さんへのDVの実態や、友井が事実婚状態にあった別の女性の貯金3000万円超の使い込み、さらに別の女性との浮気などのトラブルについて詳報。

    「 週刊文春デジタル 」では友井を直撃取材した際の模様を収めた 関連動画 を公開している。


    文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190109-00010318-bunshun-ent

    no title


    【動画】紅白出場「純烈」メンバー「凄惨DV」と「3000万」使い込み《予告編》
    https://youtu.be/illsAC5beMs



    所長見解:あかんな・・・

    【【紅白出場グループ】「純烈」友井雄亮メンバーの凄惨過ぎるDVがコチラ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ