米倉涼子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小栗旬はハリウッドを夢見て家族で移住

    「こんなはずじゃなかった……」。

    新型コロナウイルスの感染拡大に振り回される当事者たちのこんな悲痛な声が聞こえてきそうだ。


    まずは小栗旬(37)。

    3月13日に公開されるはずだったハリウッドデビュー映画「ゴジラvsコング」(原題/ワーナー・ブラザース)が11月20日に延期された。

    延期自体は昨年11月に発表されたものが、コロナウイルスの影響によって公開の再延期か、ネット配信による公開も検討され始めている。

    小栗ファミリーが暮らす米カリフォルニア州ロサンゼルスでは6人目の感染者が明らかになった3月4日に非常事態宣言が発令。

    カリフォルニア州の新型コロナへの対応は早くサンフランシスコに非常事態宣言が出された2月24日と同時に、同州内の全映画館が閉鎖され、ハリウッドにある全撮影スタジオの前には“立ち入り禁止”のラインが張られた。

    「非常事態宣言は5月の初旬まで続く予定です。
    トランプ大統領が早々にエンターテインメントビジネスへのサポートを約束していますから、表立って混乱は起きていませんが、スタジオが動き始めるのは早くても9月くらいになるだろうというのが映画会社幹部の見立てです。
    この騒動が原因で中堅の製作プロダクションや、かなりの数の劇場が倒産に追い込まれることになるでしょうね……」(現地芸能関係者)

    同映画で華々しくハリウッドデビューを飾るはずだった小栗は、禁止令で外出することもままならず、家族で不安と隣り合わせの日々を過ごしている。


    v


    ■山下智久は夢半ばでジャニーズと再契約か

    山下智久(35)も新型コロナのあおりを受けている。

    昨年、スペインとアイスランドで撮影が行われたドラマ「THE HEAD」(Hulu/4月配信予定)を足掛かりにハリウッドデビューするはずだった。

    米国での俳優活動の本格化を見込み、ジャニーズ事務所だけでなく米国の芸能プロダクション「Westbrook」にも籍を置いているが、その後の活動は凍結状態に陥ってしまっている。


    「本来は『THE HEAD』の出演を名刺代わりに、Westbrookがテレビや映画会社に積極的にプロモーションしていく予定でした。

    しかし、ハリウッドの撮影スタジオ同様に製作側の動きが完全にフリーズした状態です。

    『このコロナ禍でオーディションの時間なんて取れない!』と各エージェントとも働く気配を見せていません」(前出の現地の芸能関係者)

    ハリウッドがこんな状態のため、山下はしばらく日本を中心に活動を続け、ジャニーズ事務所との契約も延長するとみられている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200412-00000004-nkgendai-ent&p=1

    所長見解:しゃあない・・・
    【【悲報】新型コロナウイルスで運命が狂った芸能人がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    創立50周年の節目に、大手芸能事務所「オスカー」が揺れている。

    創業者の娘婿が獅子身中の虫として君臨、社員が約3割も遁走した。

    看板女優・米倉涼子の訴えは届かず、退所を選ぶことになった。

    上戸彩、武井咲がこれに続き、帝国は崩壊の一途を辿っている。


    g


    所属タレントは6500名。

    ギネスブックもビックリの巨大な芸能事務所「オスカープロモーション」は、福岡出身の古賀誠一氏(80)が天理高校を卒業後、タレント事務所勤務などを経て、一代で築き上げたものだ。

     
    ゴクミこと後藤久美子の成功を足掛かりに、「第二のゴクミを探せ」をコンセプトにして全日本国民的美少女コンテストを立ち上げ、そこから米倉涼子、上戸彩、武井咲(えみ)らが輩出してきた。

     
    東京・表参道の本社にも、ゴクミ、米倉、上戸、菊川怜、武井、剛力彩芽……の順にポートレイトが飾られている。

    現在の貢献度ならゴクミはそこから外れてしかるべきだし、ZOZO・前澤友作前社長との恋愛で仕事がほぼゼロ状態だった剛力もまたしかりなのだが、令和の時代にあって、過去の貢献も忘れず、序列を重んじる昭和の緩やかな空気が漂っている。

     
    もちろんそれはひとえに古賀氏の愛情ゆえのことで、経済合理性に左右されない生き方の表れと言えるのかもしれない。

    他方、彼らタレント、そして彼らを支えるスタッフは「古賀組」を自任し、「古賀教」を奉じる者たちであり、“古賀さんのためなら”とひと肌もふた肌も脱いできた。

    「ドクターX」シリーズで当代一の女優となった米倉も古賀組であり古賀教の信者だが、そんな彼女はある大物俳優に、

    「古賀さんが社長でなくなるなら、私オスカーを辞めますから」

    などと告げ、かねてより不退転の決意を表明していたという。

    昨年末には、剛力、武井と共に「オスカー3人娘」として事務所が猛プッシュしてきた忽那汐里(くつなしおり)が退所。

    そしてこの3月にもタレントの岡田結実(ゆい)、韓国出身の人気モデル・ヨンアが事務所を辞めることが発表されているが、「米倉退所」はそれらを遥かに凌駕するインパクトだ。


    同社の関係者に聞くと、

    「そんなふうに言いましたか……。
    古賀社長に育ててもらったことを大変恩義に感じている米倉が離脱となれば、上戸、武井も同じ気持ちですから、米倉に続く可能性は高いと思いますね」

     
    米倉の怒りの源は何なのか。

    異変はすでに数年前から起こっていた。

    「ここ3年で毎年15人ほどの社員が辞めています。
    この3月と4月にも、役付きで屋台骨の『20年選手』3人が退社の見込み。
    理由は古賀氏の娘婿のパワハラとされている。
    彼ら社員はみな古賀氏率いるオスカーを愛してきたけれど、そうではなくなりつつある現実を悲観し、辞めていくんです」(同)

     
    160人ほどいたオスカーの社員の約3割が退社とは穏やかではない。

    櫛の歯が欠けたように、とはまさにこのことだ。

     
    娘婿とは専務の堀和顯(かずあき)氏(49)を指し、古賀氏の長女でオスカー常務・幸子氏の夫に当たる。

    ちなみに次女は女優の久我陽子だ。

    「目黒区内の小中学校でふたりは同級生でした。
    同窓会か何かで再会して意気投合。
    共に酒が好きで量も飲む。
    良縁に恵まれなかった幸子さんは入れこんでしまった。
    それまで和顯さんは、IT企業のコールセンターでバイトのまとめ役をしていたとか、タクシードライバーやバイク便の配達員をやっていたなどと聞きましたけど……。
    結婚は12年目で、結婚の翌年に役員としてオスカーに入社。
    初めにデジタル・企画制作部門を担当し、その後に宣伝も担務として追加、2年前の夏から財務も担う専務になっています」(同)

     
    所属タレントやスタッフに注がれる古賀氏の愛はむろん、娘に対してはそれ以上のもので、溺愛という言葉がふさわしいかもしれない。

    ある大手芸能事務所幹部は、オスカーのゴタゴタは今や業界の常識と断ったうえで、こう総括する。

    「要するに、古賀氏が娘可愛さに娘の言うことを鵜呑みにしてしまい、娘婿を取り立てた。その結果、幹部を含めた古参の社員たちが娘婿に反発し、大量に辞めていっているのが真相です」

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)


    週刊新潮
    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/04060559/?all=1

    ▼写真
    https://www.dailyshincho.com/wp-content/uploads/2020/04/2004011135.jpg

    所長見解:いろいろあんねやね・・・

    【【巨大芸能事務所】オスカープロモーション、なんかいろいろヤバい説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    女優の米倉涼子(44)が、交際中のアルゼンチン人ダンサーと再婚する意思を固めたことが24日、分かった。

    この日、所属事務所から独立することも発表。

    円満退社を強調したが、スポニチ本紙の取材では実は結婚を反対されたことで大トラブルに発展していた。

    芸能界を代表する女優だけに、その影響は計り知れない。


    y

     
    米倉はこの日午後8時すぎ、報道各社にファクスで退社を報告。

    27年間所属したオスカープロモーションとの契約を今月いっぱいで終了するとして「右も左もわからない新人の頃から私を育てていただき、お仕事の機会を与えて下さり、ご指導を頂いたことを深く感謝しております」などとつづった。

    新たな活動については「近日中に報告させていただきます」とコメントした。

    社長となり、自身で仕事を決めていく。

     
    事務所の古賀誠一社長も連名で、円満退社であることを強調。

    しかし、突然の退社劇の本当の舞台裏は、相当に激しいものだった。

     
    米倉のお相手は、ショーダンサーや振付師として国内外で活躍するアルゼンチン人男性。

    米倉が通う都内のアルゼンチンタンゴ教室で講師も務めている。

    1月下旬には、米倉のマンションで一夜を過ごしたことなどが報じられた。

     
    米倉は今月に入り、結婚の意思を事務所トップに報告。

    だが猛反対されたといい、2人が口論する声は多くの社員に響き渡るほどだった。

     
    人気女優やタレントを数多く抱えるオスカーだが、ここに来て退所者が続出。

    昨年12月に忽那汐里(27)、今年2月に草刈民代(54)が独立、岡田結実(19)も今月いっぱいで離脱することが分かっている。

     
    「私、失敗しないので」の決めぜりふで知られ、2012年から主演するテレビ朝日「ドクターX~外科医・大門未知子~」で押しも押されもせぬ人気女優となった米倉。

    19年は同年の民放連続ドラマ1位となる平均視聴率18・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど好調だった。

    その一方で仕事仲間が相次いで事務所を離れる状況に不安を感じていたようだ。

     
    続出した一連の退所劇のあつれきとは関係なく、周囲からは「上戸彩さんと並び、ドクターXで大門未知子というハマリ役のある米倉さんはテレビ界を代表する大女優。
    今、彼女がやめたらオスカーは大変なことになる」との声も上がっていた。

    米倉は古賀社長を“芸能界の父”と慕っており「なんとか話し合って、退社という結末だけは避けてもらいたい」(関係者)というのが彼女の仕事仲間の本音だったが、その思いはかなわなかった。

     
    ◆米倉 涼子(よねくら・りょうこ)
    1975年(昭50)8月1日生まれ、神奈川県出身の44歳。
    92年、「全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞受賞。
    ファッション誌「CanCam」の専属モデルなどを経て、00年にTBSのドラマ「恋の神様」で女優デビュー。
    12年には米ブロードウェーでミュージカル「CHICAGO」に主演。
    1メートル68、血液型B。


    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/25/kiji/20200324s00041000447000c.html

    所長見解:結婚するんや・・・
    【【祝報】女優・米倉涼子さんの再婚相手がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優の米倉涼子(44才)が、デビューから30年近く所属したオスカープロモーションを退社、独立することが分かった。

    オスカーとの契約は3月31日をもって満了となり、4月以降は個人事務所を設立して、芸能活動を続けていく。

    米倉は小さい頃からバレエに親しみ、高校時代にオスカーが主催する第6回全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞した。

    モデルとして活動していたが、その後、女優業に専念。

    『黒革の手帳』(テレビ朝日系)などで悪女を演じて話題となった。


    2012年からはじまった『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(同)シリーズは彼女の代表作となり、「私、失敗しないので」の決め台詞はあまりにも有名になった。

    y


    芸能関係者が語る。

    「最近オスカーの所属タレントが数人立て続けに退社していて、その背景に事務所内で幹部同士の対立があるのではないかと囁かれていましたが、今回の米倉さんの独立はそれとはまったく関係なく、あくまで前向きに今後の芸能活動を考えた上での本人の決断のようです。また昨年、米倉さんは体調不良だったことを明かしていますが、それも今回の退社とは関係ないそうです」

    心境に変化が訪れたのは昨年夏。

    主演ミュージカル『シカゴ』の公演を終えた頃だった。

    これが3度目となるブロードウェイの舞台だったが、いままで以上に自信を感じ、本格的な「海外進出」への意欲が湧いた。

    しかし、現状のままでは海外での仕事をとことん突き詰めることはできない。

    今後の女優人生を考えての判断──より女優として羽ばたくために、独立を選択したのだ。

    仁義に厚い米倉は“育ての親”である事務所社長と昨年から話し合いを続け、お互いが納得する形での円満退社となる。

    4月以降、米倉は個人事務所の社長に。

    マネジャーを雇わず、仕事の選別、スケジュール管理、打合せ、挨拶回りなど、すべて一人で行うという。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200324-00000018-pseven-ent 

    所長見解:なんやろね・・・

    【【円満退社?】女優・米倉涼子が電撃独立した理由・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ’19年12月、都内でドラマ『ドクターX』の打ち上げに参加した際の米倉涼子。

    仕事もプライベートも順調そのものだ。
     
    「昨夏から『米倉が外国人と交際している』との噂が流れていました。
    彼は日本とアルゼンチンを行き来していますが、日本滞在時はほぼ毎日、彼女と過ごしています」(芸能プロ関係者)


    海老蔵、元夫、松潤…。

    新恋人発覚の米倉涼子がデートで“乙女顔”

    『ドクターX』(テレビ朝日系)など、ドラマでは随一の高い数字を誇る視聴率女王の米倉涼子(44)。

    そんな彼女に、久しぶりの春が訪れた。


    y


    熱烈交際のお相手は、30代のアルゼンチン・タンゴのダンサー、ゴンサロ・クエッショ氏。

    同氏はショーダンサーや振付師として活動する傍(かたわ)ら、都内のアルゼンチン・タンゴ教室で講師も務めており、米倉には1年以上前からプライベートレッスンを施しているという。

    気になるのは結婚の予定だが、米倉には一度結婚で失敗した過去がある。

    「米倉は’14年12月に2歳年下の会社経営者と結婚しました。
    しかし、夫のモラハラが原因でケンカが絶えず、婚姻届を提出した直後に別居、’16年12月には離婚を成立させています。
    離婚後は『もう結婚なんてコリゴリ』と周囲に漏らしており、実際、ここ数年はお付き合いしている男性もいないようでした。

    でも、今回のお相手はレディファーストが完璧に身に付いた外国人男性で、モラハラとはほど遠い。
    米倉も安心したのか、再婚を視野に入れて〝半同棲〟を始めたようです」(テレビ局関係者)


    米倉が過去のトラウマを乗り越えエリートダンサーと再婚する日は、意外と近いのかもしれない。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200223-00000004-friday-ent 

    所長見解:再婚なんや・・・

    【【祝報】米倉涼子さん、同棲中の男性と再婚の模様wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ