篠田麻里子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元AKB48の篠田麻里子(32)が“交際0日婚”で世間を驚かせたが、AKB48の元メンバー、現役メンバーらが祝福する中、冷静な反応で話題になっているのがHKT48の指原莉乃(26)だ。

    2月24日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、篠田から連絡があったか聞かれた指原は、結婚発表するらしいというウワサは聞いていたそうだが、連絡は「もちろん、といったらアレですけど、してなくて」と。

    これには松本人志につっこまれるだけでなく、ネットでも「やはり仲悪いんだな」などという反応が飛び出した。

    talemenews_20161130122406_0


    また、先輩がどんどん結婚することについて聞かれた指原は「不思議ですけど幸せになってほしいという気持ちがあるので。幸せのひとつですからね、結婚は」と、冷めたコメント。

    おまけに、「別に結婚しなくていいと思っているので。幸せの形はそれぞれだと思っているので」と自身の結婚観について明かしていた。

    最近ではアイドルグループのプロデューサーも務めるなど、辣腕をふるっているが、目指すは“仕事のできる女”か。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16099973/

    所長見解:不仲っぽい・・・
    【【AKB】指原莉乃と篠田麻里子の不仲説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    m


    3歳年下の一般男性との結婚を発表した、元AKB48で女優の篠田麻里子(32歳)が2月21日、自身のInstagramで、夫とのツーショット披露している。


    ※インスタ画像がコチラ


    http://news.livedoor.com/article/detail/16051796/ 

    所長見解:イケメンやね・・・
    【【インスタ投稿】元AKB・篠田麻里子、結婚した一般男性の夫の顔がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村佳乃主演の連続ドラマ『後妻業』(フジテレビ系)が1月22日よりスタート。

    物語の舞台が関西であることから、ドラマでは関西弁が飛び交っているのだが、ネット上では「発音が気持ち悪過ぎる」「関西弁に違和感があり過ぎて見てられない」などと、否定的な声が上がっている。

    g


    「後妻業」とは、遺産相続目当てで資産家の老人を狙った結婚詐欺。

    オトコをたぶらかす天才・武内小夜子(木村佳乃)は、結婚相談所を経営する柏木亨(高橋克典)が陰で営む後妻業のエースで、第1話では元教師の中瀬耕造(泉谷しげる)に接近した。

    小夜子は耕造の後妻の座につき、遺言公正証書を書かせることに成功。

    その後は耕造に塩分過多の食事や、寒空の中を薄着で連れまわすなどして、どんどん死に追い込んでいった。

    木村は東京出身の女優だが、同作ではコテコテの関西弁を使用。

    また、柏木亨の行きつけのホステス嬢役で出演した元『AKB48』の篠田麻里子も、福岡出身でありながら関西弁を使用。


    「まんぷく」は叩かれないのに…

    すると、関西出身の視聴者からドラマでの関西弁に対して、

    《ネイティブじゃない人らが関西弁使うから気持ち悪いw》
    《木村佳乃さんが関西弁頑張ってるのはよく分かる。けど、関西人からしたら正直、全然なってない》
    《変な関西弁がむず痒くてあんまりちゃんと見れてない》
    《関西弁がみんな下手過ぎて聞いてられへん》
    《なんで関西出身の役者使わんわけ? アホなん? 気持ち悪い関西弁さぶいぼ出るわ》

    などといった批判が続出してしまった。

    「一方で、現在放送中の朝ドラ『まんぷく』(NHK)では、東京出身の安藤サクラや松坂慶子がコテコテの関西弁を使用していますが、ほとんどたたかれていません。
    役者の技量の差なのか、演出指導者の差なのかわかりませんが、残酷なほどに差がついています」(テレビ誌記者)

    『後妻業』は関西テレビ放送(カンテレ)の制作ドラマ。

    現場には関西出身の人が多そうだが、誰も不自然な関西弁にツッコまなかったのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1663901/


    所長見解:あかんやん・・・

    【【後妻業】木村佳乃と篠田麻里子の関西弁違和感あり過ぎ問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    HKT48の指原莉乃が12月15日、東京ドームシティホールで開催された公演で、同グループからの卒業を発表した。

    AKB総選挙で1位を4回も獲得した人気メンバーの電撃発表を受けて、早くも今後の活動に関心が集まっているようだ。

    指原といえば、2008年にAKB48正式メンバーに昇格後、“ヘタレのさしこ”として認知されるようになった。

    そんな彼女にとって大きな転機となったのが、12年に報じられた恋愛スキャンダルだ。

    過去にファンの男性と交際していたと「週刊文春」(文藝春秋)に報じられ、ラジオ番組でプロデューサーの秋元康が指原に対し、結成直後のHKT48への移籍を指示した。

    ファンの間では、事実上の博多への“左遷”だなどと騒がれた。
     
    HKT48への移籍後、指原は逆境を笑いに変えるなど持ち前のトークスキルを発揮。

    抜群の存在感を放ち続け、15年から17年にかけてAKB総選挙史上初となる3連覇を果たしたことも大きな話題を呼んだ。

    卒業を発表した翌日のステージで指原は、司会を務めた堺正章に「何かの番組のアシスタントにしてもらえませんか」と直訴して会場の笑いを誘った。

    インターネット上では、「さっしーは、このままバラエティ番組で活躍しそう」「指原莉乃なら十分ひとりでやっていける」などと、卒業後の活躍を予見する声が相次いでいる。

    一方で「芸能界はそんなに甘くない」と指摘する意見も目立つ。

    AKBグループ在籍時代に抜群の人気を誇りながらも、卒業後はテレビで見かける機会が少なくなった人気メンバーも多い。

    7


    たとえば、“神セブン”と呼ばれた7人の人気メンバーのひとりである篠田麻里子は、女優として活動するも、ゲスト出演や端役が続く状態。

    同じく神セブンの板野友美は、7月公開の主演映画『イマジネーションゲーム』(プレシディオ)がまったく鳴かず飛ばず。

    篠田、板野ともにバラエティ番組への出演は単発ばかりで、2人に限らずバラエティで成功した元メンバーはほとんどいないのが実情だ。

    グループ卒業後に女優活動を行うパターンは多く見られるが、成功者は限られている。

    前田敦子は安定感のある演技力が重宝され、着実に出演作を重ねて女優としてのスタイルを確立していった。

    最近の成功例といえば、“おバカキャラ”から見事な卒業を果たした川栄李奈が挙げられる。

    高い演技力が評価されて映画やドラマなど話題作への出演が相次ぎ、10月公開の『恋のしずく』(ブロードメディア・スタジオ)では映画初主演を飾った。

    指原は19年4月28日の横浜スタジアム公演をもって卒業、5月28日にはマリンメッセ福岡でファンに向けた“最後の挨拶”が行われる予定だ。

    15日更新のブログで「平成のギリギリまでアイドルとして粘りたいと思います」と綴った指原が、今後どのような道を歩むのか注目していきたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1615859/

    所長見解:安泰やろ・・・

    【【AKB卒業後】指原莉乃は篠田麻里子&板野友美の二の舞説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元AKB48の篠田麻里子(32歳)が9月23日、自身のInstagramで、滞在中の米ニューヨークでお笑いコンビ・ピースの綾部祐二(40歳)と会ったことを報告している。

    m


    篠田は昨年4月、ボイストレーニングと語学の勉強のため、2週間ほどニューヨークへ短期留学していた。
    現地では「ニューヨーカーっぽいことしたいな」と、到着した翌日の午前6時頃にセントラルパークを走っていたところ、走っている後ろから「篠田さん、篠田さん」という声が聞こえたそう。
    そのときは「日本人にバレた」と思って走って逃げたものの、翌日にチケット販売店で綾部にバッタリ遭遇。
    セントラルパークで声をかけたのも綾部だったことが判明したそうだ。  

    そんな縁のある2人。
    篠田は先週から演技の勉強などのためニューヨークに滞在しているようで、Instagramでは現地の様子などを紹介していたが、この日は「NYといえばやっぱりこの方 べーあやさん笑!」と、“ニューヨーカー”綾部と会ったことを報告している。

    そして「去年NY行った時、朝セントラルパークジョギングしてたら猛ダッシュで追いかけてきた、それが綾部さんだった!w」と、前述のエピソードに触れ、「あれから一年 元気そうで何よりです」とつづった。

    また、「色んな頑張ってる人に会い刺激をもらい学び、そしてとても身になったNY いつもパワー貰えて最高の場所です」と、ニューヨークの魅力を語っている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15348523/


    所長見解:すっかり見ないな・・・

    【【あの人らは今】篠田麻里子、ニューヨークでピース綾部 ←これwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ