稲垣吾郎

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月8日にジャニーズ事務所を退社する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が、どうやら一気に“干される”ようだ。
    それは、ジャニーズ事務所側の制裁措置だとみられている。

    s


    「3人の退所が決定したとき、ジャニー喜多川社長は《応援している》という文書を発表しましたが、それは社長“個人”の言葉ではないでしょうか。
    実権を持つメリー喜多川副社長と、藤島ジュリー景子副社長は何も発言していません。
    『出ていけ!』というのが本音だと思います」(ジャニーズライター)

    現在、稲垣はテレビ番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系)とラジオ番組『編集長 稲垣吾郎』(文化放送)にレギュラー出演しているが、両局とも継続については明言していない。

    「おそらく両番組とも9月に打ち切りになるでしょう。
    特にラジオに関しては、昨年時点で終わりだといわれていたぐらいです。
    そのときはまだジャニーズから出るかどうか判明していなかったので、延命していただけでしょう」(同・ライター)

    香取のレギュラー番組は、『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)と『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)、そして草彅と一緒に出演しているラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)だ。

    「スマステはすでに打ち切りが報じられ、後番組も内定したようです。
    おじゃMAPは6月28日に開かれたフジ・ メディア・ ホールディングスの株主総会で、株主から存続が提唱されましたが、フジテレビからの返答はありません。
    フジテレビはジャニーズ事務所に一番近いテレビ局なので、おじゃMAPの継続は微妙でしょう。
    なにより、香取が芸能活動を続けるかも怪しい状況です」(テレビ雑誌編集者)

    草彅は『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)、『ブラタモリ』(NHK)と、ラジオは『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)だ。

    「ぷっすまは、すでに一部スポーツ紙が打ち切りだと報じています。
    ラジオは香取と共演しているので、これも終わる可能性が高い。
    ブラタモリはナレーションだけなので、タモリの強い意向で残るようです。
    NHKなので、民放ほどジャニーズ事務所の力に左右されないでしょう」(同・編集者)

    こうした現状を考えると、残るレギュラー番組でほぼ確定しているのは、草彅のブラタモリのみだ。
    これはナレーションの仕事なので、テレビ画面に草彅の姿は映らない。

    「香取のおじゃMAPは、毎週水曜日19時からのレギュラー番組にもかかわらず、頻繁に特番に枠を奪われています。
    6月14日には、同じ事務所の小山慶一郎と中丸雄一がMCを務める特番『おたすけJAPAN』が放送されていました。
    こんなあからさまな制裁はないでしょう。
    大きな後ろ盾を持たない3人は、これからもジャニーズ事務所が徹底的に潰しに掛かるでしょう」(女性誌記者)

    これがジャニー喜多川社長の“応援している”という言葉の正体なのだ。

    https://myjitsu.jp/archives/25974


    所長見解:そうなっちゃうよね・・・
    【【これは怖い】稲垣、草彅、香取 ジャニーズの圧力でレギュラー番組消滅ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2017年6月18日、前年末に解散したSMAPのメンバー稲垣吾郎さん(43)、草なぎ剛さん(42)、香取慎吾さん(40)の3人がジャニーズ事務所との契約を9月に終了することが正式に発表され、世間に衝撃が広がった。

    s


    そんな中、19日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)にコメンテーターとして出演したデーブ・スペクターさんの発言にSMAPファンから称賛が相次いでいる。
    解散はメンバーには関係のない「人事の確執」が原因として「5人は被害者」と訴えたのだ。

    「事務所の人事トラブルに巻き込まれた」

    SMAP解散から約半年、改めて世間に衝撃を与えた3人のジャニーズ事務所退所。
    19日の「ミヤネ屋」では、冒頭からこの話題を大々的に取り上げた。

    番組では、かねてジャニーズ事務所に残留する意志が固いと報じられてきた木村拓哉さん(44)に対して、退所の意向を示していたとされてきた4人の中で中居正広さん(44)だけが事務所に残留する結果となったことや、3人の退所についてジャニー喜多川社長が「どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません」などと異例のコメントを出したことにフォーカスした。

    司会の宮根誠司さんが中居さんの残留や社長からのメッセージについて、

    「なんとなく、またみんなが集まれる可能性も社長自体が残されたような気もしますよね」
    「『なぜ中居さんだけ残るんだろう?』というような疑問をファンの皆さんはじめ、日本国民全員が持ってると思うんですが、これが実は大変いい選択だったかもしれない」などとSMAP再結成への可能性を指摘し、デーブさんにコメントを求めた。
    これを受けて、デーブさんは中居さんの決断について「潔くも感じると思います」と褒めたうえで、SMAPの解散は従来の独立や退所とは異なると指摘し、

    「あくまでもSMAP(の)5人自身とは全く関係ない、事務所の中の人事の確執、トラブルがあっただけなんですよ。だから被害者なんですよね」
    と、解散の原因としてメンバーの不仲説などが囁かれたがSMAPのメンバーには非がないことを強調した。

    さらに「だからこそ、今度出ていくときや将来のシナリオも協力的であるということはそれだと思うんですよね」とジャニー社長が3人への応援コメントを出すという異例の対応は、こうした事務所の内情があったからでないかという自論を展開した。

    過去にも解散報道に違和感露わに

    以前から解散は事務所トラブルに巻き込まれた結果とするファンも多かっただけに、このデーブさんの発言には、

    「デーブいいこと言うなー」
    「デーブさん、まともな事を言ってくれてる。5人は被害者。事務所内の人事に巻き込まれた」
    「デーブさん、本当の事発言してくれて感謝です。もっともっと多くのキャスター、コメンテイターに真実を語って欲しいです。不仲でも無ければ解...なんて考えた事も無かったSMAP」
    「いつもはダジャレとかでふざけてる印象だけど、デーブさんは骨太のジャーナリストなんだな」
    と共感し、称賛する声が次々に寄せられている。

    実はデーブさんは「SMAP解散騒動」当初から断続的に「疑問」や「違和感」を訴えていた。
    例えば、16年1月24日に出演した「サンデージャポン」(TBS系)では、解散報道がスポーツ紙や週刊誌優勢であることについて

    「日常的に(SMAPを)使っているからテレビ局が一番パイプあるのに、一切独自取材していないんですよ」と発言し、テレビ局の報道姿勢に違和感を露わにしていたほか、SMAPの解散直後に出演した「とくダネ!」(17年1月4日放送)では、オーストラリアのメディアから受けた取材に対して、

    「身内的な事よりも、事務所のドタバタ、いろんなこと、対人関係がエスカレートしてこうなってしまったけど、本人たちの希望ではないということ」と答えたと語っており、都度ファンから共感を呼んでいた。

    https://www.j-cast.com/2017/06/20301038.html?p=all 


    所長見解:そうなんだろうね・・・
    【【これは正論】SMAPは「被害者」 デーブが示唆した「真犯人」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元SMAPの稲垣吾郎(43)草なぎ剛(42)香取慎吾(40)の3人が、9月8日をもってジャニーズ事務所との専属マネジメント契約を終了することが公になった19日、3人が本格的な中国進出に向けて動いていたことが分かった。
    信頼を寄せる元女性マネジメント室長と合流し、中国の芸能界に顔が利く関係者とも協力していくとみられる。

    s


    元マネジメント室長は現在、中国系企業の関連会社に所属している。
    親しい関係者によると、中国内での映画業界に対して強い影響力を持つ人物らと協力関係にあるという。

    昨年8月のSMAP解散発表以降、3人は、元室長と直接会い、今後について相談するなどしていたという。
    別の関係者によると、元室長は日本国内の大手映画会社を何度か訪れており、また、下見や打ち合わせなどのため複数回中国に渡り、着々と準備を進めているという。
    稲垣、草なぎ、香取の3人も、関係者とともに中国を訪れていたという情報もあり、将来的に中国で製作される映画に出演する可能性もある。

    元室長を親のように慕っていた香取をはじめ、3人は独立後、厚い信頼を寄せる元室長と合流する可能性が高い。
    元室長が事実上プロデュースする形で、本格的な中国進出を視野に入れていくことになりそうだ。

    SMAPは中国でも人気が高い。
    メンバーの出演ドラマや映画などを見た女性ファンを中心に認知度も高く、11年9月には北京で、約4万人(うち9割は中国各地からのファン)を動員してのコンサートも成功させた。
    昨年8月の解散発表時には、一部中国メディアが「再び日本の芸能界を驚愕(きょうがく)させることになる」などと報じた。

    解散直前の昨年12月には、フジテレビ系「SMAP×SMAP」最終回放送を受け、中国の駐日大使館がツイッターで「ありがとう、SMAP」と感謝を伝えた。
    現地事情に詳しい芸能関係者は「SMAPは中国での人気も十分に高い。独立後の3人の中国進出は、戦略的に理にかなっています」と解説した。

    ジャニーズ事務所は18日、稲垣、草なぎ、香取が独立すると発表した。
    中居正広(44)木村拓哉(44)は事務所に残留する。


    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-01843095-nksports-ent


    所長見解:中国で需要ある?・・・
    【【元SMAP】独立3人が中国進出!女性元マネ準備着々ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    独立発表を受け、稲垣、草なぎ、香取がレギュラー出演するテレビ番組に“動き”が出てきた。

    9月8日に退社することに伴い、香取のテレビ朝日系「SmaSTATION!!」(土曜後11・05)をはじめ3人のレギュラー番組も終了するとみられているが、ある関係者によると、事務所は継続について本人たちの意思を尊重。
    彼らが希望すれば、10月期以降も続く可能性があり、3人の番組は視聴率が打ち切り候補にあがるほど低いわけではなく、局サイドも継続に前向きだという。

    稲垣のTBS系「ゴロウ・デラックス」(木曜深夜0・58)は、本人の愛着が深い番組で、深夜の関東ローカルでスポンサーへの影響も少なく、継続の条件は整っている。

    草なぎのテレ朝系「『ぷっ』すま」(金曜深夜0・50)や香取のフジテレビ系「おじゃMAP!!」(水曜後7・0)も、「両番組とも継続になってもいいように、制作側は態勢は整えている」との情報もある。

    p

     
    草なぎがナレーションを務めるNHK「ブラタモリ」(土曜後7・30)は司会のタモリ(71)の意向が強く反映されるため、続ける可能性が高い。
    また、昨年1月期に放送された草なぎ主演のテレビ朝日系ドラマ「スペシャリスト」シリーズは高視聴率を獲得しており、退社後も再び出演をオファーされそうだ。

    さらに退社発表後、香取の「おじゃMAP!!」のホームページには継続を願う声が多数寄せられており、ファンの声も無視できない。

    http://www.sanspo.com/geino/news/20170620/joh17062005060003-n2.html 


    所長見解:引き続き見たいよね・・・
    【【どうなる?】稲垣&草なぎ&香取、レギュラー10月以降も継続か!“冠名”も残せる?ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    ジャニーズ事務所が18日、昨年末で解散した元SMAPメンバーの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんとの専属マネジメント契約終了を発表した。 
    報道各社宛てのファクス全文は以下の通り。

    s


    ファクスの中でジャニー喜多川社長のコメントを「3人は異なる道を歩み始めますが、どこにいようとも、どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません」と伝えている。

    https://mainichi.jp/articles/20170619/k00/00m/040/130000c


    所長見解:最後が粗い・・・
    【【パワー】ジャニー喜多川 「(S)すばらしい (M)MEMORIES (A)ありがとう (P)POWER」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ