ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:稲垣吾郎

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    稲垣吾郎(44)の主演舞台「No.9―不滅の旋律―」が11月の東京・TBS赤坂ACTシアターを皮切りに、来年1月14日の福岡・久留米公演までの3カ月のロングランに入る。
    今後、俳優の仕事を中心に芸能活動を続けていくとみられている稲垣にとって、今回は絶対に失敗が許されない大切な公演となる。

    今、その稲垣を不安に陥れているのが、舞台でヒロインを務める剛力彩芽(26)。
    「No.9」は稲垣演じるベートーベンが第九を生み出すまでの苦悩の日々を描く。
    剛力はそのベートーベンを支えるメイド役のマリア・シュタインを演じる。

    3年前の舞台初演では元AKB48の大島優子(29)がマリア役を務めた。
    大島にとっては初舞台だったが、稲垣との呼吸がピッタリだと評判になった。
    ファンは2人の再共演を期待し、主催者も大島サイドに再出演を強く要請していたという。

    ところが今回、マリア役に決まったのは、舞台出演2回目となる剛力。
    発表を聞いた稲垣は愕然としたという。

    「剛力は2年前に明治座での舞台『祇園の姉妹』で檀れいと共演し、芸妓を演じました。
    ただ、無邪気さが前面に出てしまい、芸妓らしい色っぽさを感じさせることができなかった。
    共演者やスタッフをがっかりさせたといいます。
    だから、剛力が稲垣の相手役にふさわしいのか疑問の声が上がっていました。
    おまけに、最近の剛力はプライベートばかり注目されて“女優失格”の烙印を押す演出家もいます」(舞台関係者)

    今年4月、剛力は個人資産5500億円ともいわれるスタートトゥデイ前沢友作社長との交際が明らかになった。
    その後、SNSに前沢社長とのプライベートショットを次々にアップするなど、剛力からは恋愛にのめり込んでいる様子がうかがえる。

    一方、前沢社長は発売中の「文芸春秋」(10月号)でジャーナリストの森功氏に剛力との結婚の予定について聞かれて、〈ないない。彼女はオスカープロモーションに所属している女優さんなので〉と軽く一蹴していた。
    剛力が気の毒になるが、それでも彼女の今の最大の関心事は、いかにして前沢社長の戸籍に“妻”として入り込むかだという。

    稲垣は「No.9―不滅の旋律―」の成功を地上波復帰の足がかりにしようとしていたというが、結婚に目がくらんで女優業に身が入らない剛力によって、将来設計が大幅に狂う恐れが出てきた。
    本当に気の毒なのは稲垣かもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15313490/

    no title


    所長見解:ついにか・・・

    【【悲報】ZOZO前沢社長 剛力との結婚の予定について聞かれて「ないない。」←これ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月9日は『SMAP』のデビュー記念日。
    今年は27周年に当たる。

    解散後の今もなお絶大な人気を誇っているSMAPだが、元メンバーたちには徐々に格差が生まれつつある。

    安定した活躍を続けているのは、事務所に残留した木村拓哉と中居正広。
    木村は俳優としての仕事を増やし、この1年の間には、ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)で主演を務めた。

    「『BG』は全話平均視聴率15.2%の大ヒットを記録しました。
    世間では木村さんを批判する声も多くあり、中には『オワコン』と揶揄する人までいるのですが、とんでもない。
    ここまで数字が計算できる俳優はいませんよ。
    仕事に対するプロ意識も高く、現場ではスタッフを気遣ってくれる姿も印象的。
    一緒に仕事をした人たちは、みんな木村さんのファンになったと言っています」(テレビ朝日関係者)

    事務所の後輩、『嵐』の二宮和也とタッグを組んだ映画『検察側の罪人』も大ヒットし、木村は順調に俳優一本へシフトしている。

    片や中居はバラエティー番組のMCとして不動の地位を獲得。
    レギュラー番組が終了することもあるが、中居の手が空くとすかさず新たなオファーが入り、各局の中居争奪戦に終わりはない。

    一方、退所組に目を移すと、香取慎吾はこの1年で『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)、『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)というレギュラー番組が消滅。
    草なぎ剛もレギュラー番組の『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)が終了した。
    稲垣吾郎が出演する『ゴロウ・デラックス』(TBS系)は10月改編でも継続が発表されたが、いずれにしても3人を地上波で見る機会はすっかり減ってしまった。

    s


    SMAPの27周年をタワレコが祝福

    さて、そんな波乱万丈の1年を送った元SMAPたちをねぎらうように、音楽ショップ『タワーレコード』ではSMAPデビュー27周年記念を祝う“お祝い週間”を実施。
    タワーレコードの各店でPOPを作るなどして盛り上げている。

    しかし、それ以外は特に大きな企画もなく、あっさりとしたままデビュー27周年を迎えることに。

    果たして次の1年間は、メンバーがそれぞれどんな活躍をするのだろうか。
    事務所退職組の巻き返しに期待したいものだ。

    https://myjitsu.jp/archives/61632 


    所長見解:3人よく見るよね・・・

    【【あれから僕たちは】「SMAP」 デビュー27周年の結果・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月上旬から放送されている元『SMAP』の草彅剛と香取慎吾が出演するアンファーの発毛剤『スカルプD メディカルミノキ5』のCMが話題だ。

    “ミノキ兄弟”という設定で、サラリーマン風の格好をした2人の生え際はかなり後退しており、アイドルとかけ離れたビジュアルは衝撃的だった。

    「アンファーの公式ツイッターが8月20日に『みなさまに応援していただいたおかげで…CM放映の延長が決定しました 本日も一部局で放映されます』と報告したのですが、その日の夜、『中居正広のスポーツ! 号外スクープ狙います』の放送中にこのCMが流れ、SMAPファンは大喜びでした」(テレビ誌ライター)

    ところでスカルプDのみならず、最近、元SMAP『新しい地図』の3人、草彅、香取、稲垣吾郎の仕事が急増している。

    「草彅はCMが宝くじ&ナンバーズ、翻訳機『ili(イリー)』、サントリー伊右衛門、映画が『ムタフカズ』(吹き替え)、『まく子』。
    香取はCMがファミリーマート、宝くじ&ナンバーズ、BASE、サントリー・オールフリー、BMW。
    稲垣はCMが宝くじ&ナンバーズ、サントリー・オールフリー、舞台が『FREE TIME SHOW TIME 君の輝く夜に』、『NO9-不滅の旋律』、映画が『半世界』、ドラマがフジ系SPドラマ。
    これらがこの半年で出演中、もしくは出演予定となっています」(同・ライター)

    t


    ■ テレビ出演を1年控えたのは

    昨年まではネットを中心に活動していたはずだが、なぜここにきて露出が増えているのか。

    「事務所を独立すると『テレビ出演』は1年控えるというのが芸能界の暗黙のルール。
    3人が前事務所を退所したのは昨年9月なので、1年後をメドに仕事を入れていたということでしょう」(同)

    図らずも、それを証明して見せた3人。
    今後がますます楽しみだ。

    https://myjitsu.jp/archives/60716 


    所長見解:がんばれ・・・

    【【元SMAP3人】地上派での仕事が急増した理由がコチラ・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月18日、ホラーオムニバスドラマ「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018」(フジテレビ系)が放送された。
    同番組でMCを務める元SMAP・稲垣吾郎の登場に、SNSでは大反響となっていたという。

    g


    「『ほん怖』は、99年にスタートした実録系オムニバスドラマです。
    同番組の進行を務める稲垣は、ジャニーズを退所して以降、プライムタイムでの地上波出演がなかったため、降板の噂も囁かれていました。
    しかし今回、無事に出演したため『稲垣さんを久々にテレビで見て感動』『干されなくてよかった』『やっぱゴローさんじゃないとな』など、様々な反響の声がSNSで飛び交いました」(テレビ誌記者)

    また今回、稲垣の登場以外で注目されたのが、ドラマ本編で平祐奈演じる女子高生が、幽霊に追いかけられるシーンである。
    その幽霊は白昼堂々、「リング」の貞子を彷彿とさせる髪型と衣装で、全力疾走するシュールな演出だったため、視聴者からは「怖いというかシュールすぎて笑える」「めっちゃ必死に走る貞子おもしろい」と、怖がるどころか笑う視聴者が続出。
    そして全体的にも「前の『ほん怖』のほうが怖かった」「拍子抜け」と、過去の作品に比べてパワーダウンしているとの意見もあがった。

    これにはある理由が囁かれている。

    「心霊番組というのは、特にクレームが殺到しやすいジャンルなんです。
    現在は特に視聴者の目が厳しくなっており、一部からは『子供が泣いて怖がっている』『トラウマになったらどうしてくれるんだ!』という苦情が来るそう。
    そのため制作側は、グロすぎる特殊メイクや凝った恐怖演出はあえて控えるようにしている可能性があります」(前出・テレビ誌記者)

    長年続いている番組なだけに、今後も恐怖演出が控えめになれば寂しく思う視聴者が増えそうだ。

    https://asajo.jp/excerpt/57463 


    所長見解:見るなよ・・・

    【【闇深事情】稲垣吾郎「ほんとにあった怖い話」が怖くなくなった理由がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元SMAPの香取慎吾(41)、草彅剛(44)、稲垣吾郎(44)の3人がジャニーズ事務所を退所して1年が経つ。
    独立当初はマネジャーの飯島三智女史の元、ネット中心に活動していたが、最近は3人、2人、個人とシャッフルして新たな活動を展開。
    仕事が急増している。

    「独立すると前事務所との仕事などをクリアにする時間もあって、1年間は暗黙のうちに自重するルールみたいなものがある」(芸能関係者)

    解禁日に合わせて、あらかじめ準備していたかのように新たな仕事が目白押し。
    今月から放送の香取・草彅が前頭部ハゲのカツラをかぶった発毛剤のCMはインパクトがある。

    m


    かつて低迷していたSMAPが売れるきっかけになったのが飯島氏の進言によるコントへの挑戦だった。
    今回も原点に戻ったようにも見える。

    俳優業も、のろしを上げた。
    特に際立っているのが稲垣。
    地上波のドラマ、舞台、来年公開の映画と出演が相次ぐ。
    SMAP時代の稲垣は地味な存在だった。
    独立後、先行き不安も囁かれていたが、一転して需要は増えている。

    「木村拓哉はカッコいい主役にこだわってきたことで色が付いているが、稲垣は脇役が多く色は付いていない。
    これからどんな色でも付けられる。
    以前、時代劇で狂気じみた暴君役を好演したこともあり、悪役も面白い」と、映画界の評価は高い。
    メディアとの交流も積極的な3人。
    自由を謳歌しているように見えるが、期待された熱愛は現段階ではない。

    対照的にジャニーズでは女性絡みのスキャンダルが絶えない。
    最近も“嵐”の二宮和也(35)は2年越しの熱愛が継続中だった元フリーアナの伊藤綾子(37)と海外旅行。
    桜井翔(36)はテレビ朝日の小川彩佳アナと別れ、21歳の女子大生との新たな恋が「文春」で報じられた。
    嵐のメンバーもすでに30代半ば。
    結婚を含め将来設計を真剣に考える年齢。
    すでに結婚した先輩の影響もあり、嵐のメンバーの結婚も時間の問題ともいわれている。
    デビュー時から結婚より人気を優先してきたアイドルも、時期が来れば人気より結婚を優先するのも無理のないこと。
    元アイドルからこんな話を聞いた。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/235482/2


    所長見解:ズラなんだ・・・

    【【オファー急増中】元SMAP3人の新たな仕事がコチラwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ