移籍

    Sponsored Link



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    吉岡里帆、所属事務所の休業で『フラーム』移籍を発表 「ここで新しい挑戦を」 

    戸田恵梨香、有村架純、田中みな実らが所属



    y


    吉岡里帆が所属事務所の休業で「フラーム」移籍を発表

    「ここで新しい挑戦をしてみたいと感じました」



    女優の吉岡里帆が、自身のインスタグラムを更新。

    芸能事務所フラームと新契約を結んだことを明かした。


     
    吉岡は、これまで所属していた芸能事務所エー・チームが1日、芸能関係の業務を休業すると発表したことで新たな所属事務所に注目が集まっていた。


    5日深夜には「報道を見られた方は知っていらっしゃるかと思いますがこの度、私吉岡里帆は所属事務所マネージメント業務休止により、芸能事務所エーチームを退社する運びとなりました」と自身の口で明言。

    突如、休業を発表した所属事務所への思いをつづっていた。



    この日は「私吉岡里帆は春から芸能事務所フラームと新しく契約しましたことをこちらでご報告させて頂きます」と発表した。

    事務所には戸田恵梨香、吉瀬美智子、有村架純、田中みな実らが所属している。

    経緯については「様々な話を重ねていく中でここで新しい挑戦をしてみたいと感じました」と明かし「これまでの感謝の気持ちを胸に第二章をスタートさせます。
    まだまだ未熟者ではありますが、場所は変わっても周りにいて下さる皆様と力を合わせて初心を忘れず真摯に活動に取り組んでいく所存です」と誓った。


    フラーム側も「ご報告」として「この度、吉岡里帆が、フラームに所属することとなりました。
    今まで育ててくださった皆様への感謝を忘れず、吉岡里帆が女優としてより一層輝けるように、歩幅を合わせて真摯にひたむきに努力してまいります」と伝えている。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/323839fc2d949652b922e3de8c29a8238ed4998b
    所長見解:ええやん・・・

    【【朗報】吉岡里帆、大型移籍ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
    元セーラー戦士・小池里奈、活動再開 

    新たな事務所で再出発 

    4月に活動休止も「この世界が大好き」


    z


    女優の小池里奈(30)が、新たに「ツインプラネット」所属となることを発表した。

    今年4月に所属事務所を退所し、活動を制限していたが、この日から活動を再会させると発表した。

     
    10歳だった03年の実写版「美少女戦士セーラームーン」でデビューし、ドラマや映画、グラビアなど幅広く活躍してきたが、今年4月、約20年在籍した事務所を離れることを決断。

    タレント活動については制限していたが、個人のSNSや、とちぎ未来大使、小山評定ふるさと大使としての活動は続けていた。

     
    この日、「この度ご縁がありツインプラネットに所属させて頂くこととなりました」と発表。

    「前所属事務所を退所した際には、しばらく活動をお休みすると発表していたため驚かれた方もいらっしゃるかと思います 体調を崩したり大切な家族を失ったり…苦しい時もありましたが、先日開催した写真展でファンの方々と久しぶりにお会いすることができ やはり私は10歳の頃から身を置くこの世界が大好きで まだまだ頑張っていきたい!という気持ちが強くなっていきました」と、芸能の仕事への思いを吐露。

    「そんな時にツインプラネットと出会い、色々な話をさせていただくなかで 今の自分にとても合う事務所だと感じ、この度所属させて頂くこととなりました!」と理由を明かし「前所属事務所には当時小学3年生だった私に声を掛けて頂き、これまで大切に育てて頂いたことに心から感謝しております」と前事務所への感謝を呼びかけ。

    「これからは新しい環境で頑張っていきますので、皆さん応援よろしくお願いします!!!」と、決意を新たにした。


    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/10/05/kiji/20231005s00041000181000c.html


    人生の第二章へ踏み出す決意を語った小池里奈 
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/10/05/jpeg/20231005s00041000182000p_view.webp
    所長見解:ええやん・・・

    【【あの人は今】小池里奈、活動再開ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    “令和のグラビア女王”沢口愛華、ホリプロ所属を報告

    「まだ見ぬ景色を見に行くために」



    d


    タレントの沢口愛華が所属事務所を退所し、新たにホリプロ所属になったことを自身のインスタグラムで報告した。

    沢口は「この度、私沢口愛華は、インセントを退所し、ホリプロに所属させて頂くことになりました」と報告。

    「上京するきっかけをつくってくださり、その後の2年間色々な面で支えて頂いたインセントには心から感謝しています」とつづった。


    そして、「その学びをこれからも忘れず、これからも沢口愛華として活動していけたらと思います。
    新天地でまだ見ぬ景色を見に行くために、頑張っていきます」と意気込みを記した。


    また、「今までに知った楽しいを大切に、また新しい楽しいをたくさん見つけていきたいです。
    いつも応援してくださる皆様、これからも沢口愛華をよろしくお願いします」とメッセージを送った。


     
    沢口は『ミスマガジン2018』でグランプリを受賞。

    グラビアアイドルとして活躍し、“令和のグラビア女王”とも呼ばれている。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/eacf2a270a8f2809021225dd68cfb65e9ab46dd8 


    ▼画像
    https://pbs.twimg.com/media/F7O6yQtaAAAbPmM.jpg
    所長見解:ええやん・・・

    【【朗報】令和のグラビア女王「まだ見ぬ景色を見に行くために」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    森七菜にささやかれる“賞味期限切れ説”…

    1stアルバムリリースで復活なるか



    n


    女優の森七菜(20)が自身の21歳の誕生日でもある8月31日にファーストフルアルバム「アルバム」をリリースした。

    すでに同アルバムから名曲「愛のしるし」のカバーが先行配信されていた。


     
    森は2020年1月に歌手デビューし、出演していたCMで披露した「スマイル」が話題に。

    昨年1月に大手レコード会社・ソニーミュージックのマネジメント部門であるソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)とエージェント業務提携を結んだことから音楽活動にも力を入れることになったようだ。

    しかしながら、「リリースのタイミングがかなり微妙。
    というのも、ほかの若手女優の台頭もあり“賞味期限”がすでに切れかかっている」(芸能関係者)という声もあがっているという。


     
    アニメ映画「天気の子」(19年)のヒロインの声優で注目を集め、連ドラ初主演を務めたTBS系「この恋あたためますか」でブレークを果たしたものの、前事務所からSMAへの“移籍”騒動でしばらく映像作品への起用はなし。

    今年1月期の日本テレビ系のドラマ「逃亡医F」に出演したものの話題にならなかったのだ。



    ※続きはリンク先で
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/310571


    ▼森七菜

    https://i.imgur.com/Pk9aRQG.jpg
    所長見解:せやな・・・

    【【あの人は今】森七菜、賞味期限切れ説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    藤浪、パリーグにトレードか


    f


    復活が待たれる阪神・藤浪晋太郎は依然として他球団の評価が高い。

    高卒1年目から3年連続2ケタ勝利とエース格として稼働したが、制球難に悩まされて投球フォームを崩すと、その後の17~20年の4年間で計9勝のみ。


    今年はオープン戦で快投を続け、プロ9年目で自身初の開幕投手に抜擢されたが、制球が不安定で4月下旬に登録抹消された。

    その後は救援に配置転換されたが結果を残せず、9月に登録抹消されて以降はファーム暮らし。

    21試合登板で3勝3敗4ホールド、防御率5.21と不本意な結果に終わった。



    「パリーグの複数球団が調査していると聞いています。
    藤浪は巨人からロッテに移籍して輝きを取り戻した沢村拓一(レッドソックス)と重なる部分があります。
    制球難は技術的な問題が当然あると思いますが、精神的な部分も影響しているように感じます。
    環境を変えることで劇的に変わる可能性がある。
    あれだけのスピードボールを投げられる投手はなかなかいない。
    同期入団の大谷翔平(エンゼルス)に引けを取らない潜在能力を秘めているので、このまま伸び悩むのは惜しい」(スポーツ紙デスク)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/1ec83dbc8b426fa96f8387358c5f54b1c468315d
    所長見解:せやな・・・

    【【悲報】阪神・藤浪晋太郎、パリーグにトレードってよ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ