ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    移籍

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    b


    アイドルグループ・NGT48を5月に卒業し、大手芸能事務所「研音」入りが話題となった、女優・山口真帆(23)が、自身24歳の誕生日となる9月17日に、初の写真集を発売することが決定。

    また、きょう1日には、公式サイトとファンクラブを開設することを発表した。


    NGT卒業後、5月25日に研音へ所属することが発表され、新たな芸能活動を歩み始めた山口。

    本作は、24歳となる山口の魅力やありのままの姿と、これからの想いや覚悟をすべて詰め込んだ渾身の1冊となっており、新たな出発の第一歩となる注目の作品。


    山口は「誕生日に初めての写真集を発売できるなんて、私にとって最高の誕生日プレゼントです」と大喜びで「写真集を通じて新しい私を知ってください。ファンのみなさんにとってのプレゼントにもなったらうれしいです」と呼びかけている。


    写真集はきょう8月1日より予約販売がスタートとなっており、写真集の先行カットが公開。

    なお、写真集のカバー写真やそのほかの情報は随時解禁される予定。

    さらに、同日より公式サイトと公式ファンクラブが開設し、最新のビジュアル写真もお披露目された。


    なお、公式ファンクラブでは先行入会受付がスタートしており、研音公式オンラインショップ・K-SHOPで写真集を購入したファンクラブ会員には、直筆サイン入りBIG生写真がプレゼントされる企画も期間限定で実施する。


    山口真帆1st写真集先行カット

    画像①

    画像②

    画像③



    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00000303-oric-ent 
    所長見解:痩せてんな・・・

    【【検証画像】いろいろあった元NGT48・山口真帆さん、早速剥かれるwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    香川 英プレミア移籍を決意!本命は“古巣”マンU

    サッカー日本代表MF香川真司(29=ドルトムント)がイングランド移籍へ――。
    ロシアW杯決勝トーナメント1回戦でベルギーに敗れた西野ジャパンで10番を背負った香川は、2014年まで在籍した世界最高峰と言われるプレミアリーグへの移籍を決意していることがわかった。
    すでに複数のクラブからオファーが届いており、香川は古巣のマンチェスター・ユナイテッド復帰を熱望しているという。

    k


    ロシアW杯で奇跡を連発した西野ジャパンを支えたのは日本の10番だった。
    1次リーグ初戦コロンビア戦では積極的に仕掛けて敵DFの反則を誘発。
    退場に追い込んだ上で先制のPKを決めるなど好パフォーマンスを発揮し、日本を決勝トーナメント進出に導いた。

    香川は4年前のブラジルW杯の惨敗後、ロシアW杯のために全てを注ぎ込んできた。
    リベンジを果たすためだが、同時に今大会の活躍をステップに世界最高峰リーグへの復帰をもくろんでいたという。
    香川に近い関係者は「真司はもう一度プレミアでプレーしたい思いをずっと持っていて、できれば30歳を前にしたタイミングと考えている」と明かした。

    香川は2012年6月に同リーグ屈指の名門マンチェスター・ユナイテッドに入団し、リーグ戦6ゴールをマーク。
    当時のアレックス・ファーガソン監督から高く評価されたが、翌シーズンにデービッド・モイーズ監督が着任したのを機に出場機会を減らすと、14年夏に元オランダ代表監督のルイス・ファンハール氏が指揮官に就任すると構想外となり、古巣ドルトムントへ戻った。

    失意のうちにドイツへ再加入した香川は好パフォーマンスを発揮しながらも、再び世界最高峰リーグでリベンジを果たしたいとの意向を持ち続けていた。
    ドルトムントとの契約は20年夏まであるが、来年3月17日に30歳を迎える前に不退転の決意でイングランド復帰を熱望しているのだ。

    マンU時代はブレークこそできなかったが、チームが低迷していた時期だったため、イングランドでも香川の評価は下がっていない。
    同関係者によると、W杯での活躍もあって「いくつかのクラブからオファーはある。まだはっきりしていないが、真司が希望するようなところからも声はかかるんじゃないか」という。

    中堅クラブのエバートンやニューカッスル、FW岡崎慎司(32)の所属するレスターなどが、以前から日本の10番に関心を示しており、ドルトムント時代の恩師ユルゲン・クロップ監督(51)のリバプールも興味を持っていると見られるが、香川が本命と考えているのは古巣マンUだ。

    特に現在チームを率いているジョゼ・モウリーニョ監督(55)はレアル・マドリード(スペイン)監督時代に欧州で売り出し中だった香川の獲得を検討し、自ら面談まで行った過去がある。
    また、世界戦略を進めているマンUサイドも巨大なアジア市場の拡大を重要視しており、ロシアW杯で活躍した「香川は適任」と考えているという。

    W杯敗退後、香川は今後について問われると「今すぐ答えは分からない。気持ち、体を休めて、整理していきたい」と話したが、背番号10の動向に注目だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180705-00000009-tospoweb-socc


    所長見解:無理やろ・・・

    【【ビッグクラブ復帰へ】香川真司 古巣の名門マンUへ移籍ってよwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    松岡茉優 突然の事務所移籍発表に秘めた「パワハラの苦悩」

    no title


    「初主演映画の『勝手にふるえてろ』の演技も好評で、日本映画プロフェッショナル大賞も受賞した松岡茉優(23)ですが、“先輩女優”たちに続いて所属事務所を移籍しました」(芸能プロダクション関係者)

    松岡といえば、映画『ちはやふる』やドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)にも出演した若手有望株だ。

    この芸能プロダクション関係者が“先輩女優”と呼ぶのは、宮崎あおい(32)や多部未華子(29)のこと。
    彼女たちは昨年、長年所属していた『ヒラタオフィス』から『ヒラタインターナショナル』に移籍している。
    松岡もその後を追うように、ヒラタインターナショナルに移籍したのだ。

    関係者が続ける。

    「ヒラタオフィスとヒラタインターナショナルは、系列としては同じということになっていますが、仕事の方針はかなり異なります。
    宮崎は今年3月にヒラタオフィスの新社長に就任したA氏に昔から不信感を持っており、移籍を決めました。
    松岡の移籍理由も同じような“人間関係”ですね」

    問題が発生したのは3年前だという。
    発端は当時19歳だった松岡が写真週刊誌『FRIDAY』に、俳優とのツーショットを撮影されたことだった。

    「掲載されたのは自転車に二人乗りしている写真でした。
    間が悪いことに松岡は当時、ある公共機関のCM出演が決まっていたのです。
    しかしその二人乗り写真が問題となり、CM出演はご破算になってしまいました。
    そのことに彼女のマネージャーだったB氏は激怒し、数時間にわたって罵倒し続けたそうです」

    彼女も売出し中の大事な時期にとった自分の軽率な行動については反省していたそうだが、B氏の数時間もの罵倒による精神的ショックは大きかったという。
    B氏がマネージャーから外れた後も、松岡のパワハラ・トラウマは消えることはなかった。そして昨年12月、ヒラタオフィスの当時の社長のもとを母といっしょに訪れ、嘆願したという。

    「ほかの事務所に移らせてください。無理なら、女優を辞めてもかまいません」

    結局今年1月に彼女は移籍を果たしたが、その事実はずっと公表されていなかった。

    「看板女優が3人も移籍するのは大ごとで、ほかの所属タレントたちへの説明も必要ですが、それが進んでいなかったのです」(前出・関係者)

    だが本誌が5月10日に松岡の移籍について問い合わせた直後、両事務所のHPが更新。
    初めて移籍が公表されることになった。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180515-00010000-jisin-ent


    所長見解:休んでたよね・・・

    【【人気女優】松岡茉優 突然の事務所移籍の理由がコチラ・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    エース不在のAKB48がテコ入れに「大物アイドル招聘」か


    大みそか放送の『第68回NHK紅白歌合戦』に、今年も『AKB48』が出演する。
    今年で10回目というのだから、もう常連といっていいだろう。

    しかし、昨年の紅白歌合戦でAKB48の出場した際の視聴率は39.6%だった。
    AKB48は後半の出演だったが、後半の出演者の平均視聴率は40.2%(関東地区)で、それを下回っている。

    「AKBといっても全国区は今年の『選抜総選挙』で1位の指原莉乃と2位の渡辺麻友ぐらいで、3位以下になるとファンでなければ分からないというのが現状です。
    渡辺はすでに卒業を宣言しており、今年がAKBとして出演する最後の紅白です。
    指原も近いうちに卒業してもいい年齢になってきています。
    ひょっとしたら、今年が紅白でAKBを見納めになるかもしれません」(NHK関係者)

    来年以降のAKB48は“エース”らしい人材がおらず、ファンのあいだでは「存続の危機」と憂慮する者までいる。

    「AKBの中心を担える人材育成は、総合プロデューサーの秋元康氏も急務だと感じているようです。
    最近ではライバルグループ『乃木坂46』の白石麻衣が注目を浴び、AKB48本体の存在感は薄れる一方。
    だから、センターを取れる人間は是が非でも欲しい状況なのです」(AKBライター)

    しかし、誰もが認めるエースはすぐに台頭してくるものでもない。
    指原と渡辺以外、現メンバーを見渡してもそれらしき逸材はいない。

    「こういった人材不足の状況になることは2~3年前から予想されていました。
    そのため、“臨時”でもエースを作ろうという案が出ていたのです。
    その候補に橋本環奈の名前が挙がっていました」(同・ライター)

    h


    AKBへ一時的に「レンタル移籍」か

    橋本はかつて『Rev. from DVL』というアイドルグループに所属しており、そのとき地元の福岡で踊っている姿が、あまりにかわいいため、インターネットで画像が拡散して全国区の人気を得た。

    「もともとAKB自体が、さまざまな芸能プロダクション所属のアイドルの集合体です。
    だから橋本は前から注目されていました。
    彼女の魅力はセンターにふさわしいでしょう」(同・ライター)

    橋本がAKBに入れば、まさに人気復活だろう。

    「“短期レンタル”を橋本サイドにお願いするようです。
    でも、橋本を入れても、結局はほかのメンバーのレベルを底上げしていかなければ、根本的な解決にはならないでしょう」(アイドル評論家)

    AKB48の人材不足は深刻だ。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-36895/


    所長見解:今さらだよね・・・
    【【緊急参戦】橋本環奈、AKBへ 「レンタル移籍」かってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    パチューカの日本代表FW本田圭佑(31)が22日(日本時間23日)にホームで行われたベラクルス戦の後半に途中出場し、1得点を挙げメキシコデビューを飾った。

    3点リードの後半13分から途中出場。
    同27分にカウンターからドリブルで抜け出すと左足でミドルシュートを放ち、移籍後初ゴールを決めた。

    試合はチームが4―1で快勝した。

    h


    初出場を果たし「ようやくチームに合流し、途中出場できて興奮した。チームも勝てたし、
    言葉にならない」と喜び。
    「もう少し調整してコンディションを上げないといけない」と課題も挙げ、次戦を見据えた。

    本田は昨季限りでイタリア1部・ACミランを退団し、パチューカに電撃移籍。
    7月に右ふくらはぎを痛めて出遅れ、開幕から5試合はベンチ外だった。

    日本代表としては31日にW杯切符を懸けたオーストラリア戦を控えている。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170823-00000090-spnannex-socc


    所長見解:なかなかやるね・・・
    【【持ってる男】パチューカ本田、デビュー戦で初ゴールってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ