ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:秋元康

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    防弾少年団、秋元康とのコラボ中止へ…日本シングル収録曲の変更を急遽発表

    y


    防弾少年団がAKB48の総合プロデューサー秋元康とのコラボレーションを発表した新曲を発売しないことを決定した。

    防弾少年団の所属事務所Big Hitエンターテインメントは16日、防弾少年団の公式ファンカフェを通じて「11月に発売予定の日本シングルの収録曲が制作上の理由から、以下のように変更されます。ご迷惑をお掛け致します」と発表。
    タイトル曲として決定していた「Bird」が変更になり、「IDOL」のリミックスバージョンが入ることになったのだ。

    これに先立って、防弾少年団はAKB48の総合プロデューサー秋元康との初コラボレーションを発表。
    11月7日に日本で発売される防弾少年団のニューシングル「Bird / FAKE LOVE / Airplane pt.2」のタイトル曲「Bird」を秋元康が作詞した。

    しかしこれに対し、防弾少年団のファンは秋元康の女性蔑視議論などを理由に、コラボレーションの中断を要求してきた。

    15日、Big Hitエンターテインメントは「ファンの皆さんの懸念を十分に理解して議論を進めている」という公式コメントを残し、その翌日「Bird」の日本シングル収録中止を電撃発表した。

    http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2101144


    所長見解:だから・・・

    【【韓国】BTS防弾少年団と秋元康がコラボ → 批判殺到で中止ってよwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    “エモさ”をメジャーシーンに引き上げてみせた欅坂46とBiSHの功罪

    中堅アイドルグループの解散が相次いでいる2018年。
    女性アイドルシーンにとって、平成最後の夏は重要なターニングポイントとなっている。

    2010年代前半に幕を開けたアイドル戦国時代以降、ライブハウスを中心に活動する地下アイドルシーンが拡大。
    そこでは、あまたのアイドルグループが生まれては消えてを繰り返しており、グループの解散そのものは日常茶飯事だ。
    しかし今年は、大手芸能プロダクションに所属する中堅どころのアイドルグループが次々と解散しているのだ。

    今年に入って解散した、もしくは解散を発表した主な中堅アイドルグループは以下の通り。

    ・アイドルネッサンス(ソニー・ミュージックアーティスツ) 2月24日解散
    ・La PomPon(ビーイング) 3月24日解散
    ・GEM(エイベックス・マネジメント) 3月31日解散
    ・Cheeky Parade(エイベックス・マネジメント) 7月31日解散
    ・チャオ ベッラ チンクエッティ(アップフロントクリエイト) 8月2日解散
    ・PASSPO☆(プラチナム・パスポート) 9月22日解散予定
    ・ベボガ!(ディアステージ) 9月23日解散予定
    ・ベイビーレイズJAPAN(レプロエンタテインメント) 9月24日解散予定
    ・バニラビーンズ(フラワーレーベル) 10月解散予定

    メジャーで活動する中堅アイドルの難しさは、地下アイドルに比べて活動費がかかってしまう点にある。
    地下アイドルであれば、運営スタッフは少人数であり、あるいはメンバーが運営も兼ねているということも珍しくないが、メジャーアイドルとなると所属事務所だけでなく、レコード会社も含めて、かかわってくる人間の数が格段に増えてしまう。
    スタッフたちの人件費を考えると、それなりに売れないとあっという間に赤字状態に陥ってしまうのだ。

    そして、ビッグビジネスにするためには宣伝費も必要となるわけだが、当然ながらそれを回収できる保証などなく、多くのグループは大勝負に出ることもできずに、じっくり時間をかけて地道に知名度を上げていくしかない。
    今年解散する中堅アイドルグループの多くは、それなりの活動期間があり、一定のファンを獲得していたものの、世間一般にまでその名が知れ渡るほどにはブレイクできなかったグ
    ループばかり。
    大手事務所に所属している以上、メンバーたちも自由にアルバイトができるわけでもなく、生活も厳しくなってくるだろう。
    アイドルとしての将来に不安を覚えたメンバーが離脱するといったことも多く、結果的にグループは解散に向かってしまいがちなのだ。
    残念ながらかように、大手芸能プロに所属する中堅アイドルグループは、どうしてもビジネスになりにくいいう現実があるのだ。


    欅坂46とBiSHによって、アイドルにおける“かわいらしさ”は前時代化した

    no title

    その一方で、昨年から今年にかけ大きく飛躍したアイドルグループもいる。
    まずは欅坂46(Seed & Flower所属)。
    内向的でダークな方向性を打ち出し、これまでの秋元康プロデュースアイドルとはまた違ったスタイルでシーンのトップに躍り出た。
    時にその“芸術的”なパフォーマンスは“アイドルの枠を超えた”などと称されること多い。
    (以下略)

    https://news.infoseek.co.jp/article/wezzy_57690/

    欅坂46 『アンビバレント』
    https://www.youtube.com/watch?v=aeM6VF2XOn0



    所長見解:大変やね・・・

    【【これはすごい】欅坂46の芸術的なパフォーマンスがコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    乃木坂46、欅坂46、けやき坂46(読み:ひらがなけやき)の新メンバーを募集する
    「坂道合同オーディション」の最終審査が19日、都内で行われ、38人が合格したことが分かった。

    アイドルグループのオーディションとしては異例の規模となる12万9182の応募の中から、約3400倍の狭き門をくぐり抜けた。

    この日、82人の候補者が最終審査に参加し、自己アピールや歌唱審査、質疑応答などに臨んだ。
    番号順に合格者が発表されると、泣きだす者や、笑顔をはじけさせる候補者もいた。

    no title


    合格者たちの加入グループについては、今後発表される予定だという。
    それぞれ乃木坂46の4期生、欅坂46の2期生、けやき坂46の3期生となる見込み。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00304444-nksports-ent


    所長見解:どうなんやろ・・・

    【【倍率3400倍】乃木坂46、欅坂46、けやき坂46「坂道合同オーディション」合格の38人がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    交際発覚からわずか半年足らずでスピード結婚をした元AKB48で女優の前田敦子(27)と俳優の勝地涼(31)。
    この新婚カップルに色めき立っているのがテレビ界だ。
    あわよくば披露宴中継で高視聴率を取ろうとソロバンをはじいているからだ。

    m


    「芸能人の披露宴中継は高視聴率が約束された“お宝コンテンツ”。
    過去には2007年の『陣内智則と藤原紀香の披露宴』は関東で24・7%、関西で40・0%でした。

    10年の『市川海老蔵と小林麻央の披露宴』は関東で18・7%。
    いずれも億単位の放映権料が発生していますが、それだけ出す価値があるものです。
    もし、前田と勝地の披露宴中継が実現できれば視聴率20%超えは確実でしょうね」(編成関係者)

    もっともここ最近、大掛かりな結婚披露宴を行って中継もさせる芸能人が激減しているのも事実なのだ。

    「最近はお金には換えられないプライスレスな思い出や家族関係を大事にする芸能人が激増しているんです。
    また、テレビ局から莫大な放映権料が出るとしても、地味婚でも良いという話になるケースは多いし、そもそも、披露宴そのものをやらないというケースだって増えている。
    それに離婚した時のリスクもありますからね」(キー局編成関係者)

    さらに最近は披露宴の中継に対し、快く応じてくれるホテルを見つけるのも一苦労だという。

    「コンプライアンスや個人情報保護法がハードルを高くしているんです。
    一般の招待客全員から契約書のような出演承諾書を、それこそ子供から大人まで全てもらうんです。
    実務はテレビ局がやるとしても、根回しなどは披露宴の主役である芸能人の協力が必要となる。非常に面倒なんですよ」(制作関係者)

    確かにここ数年間で山本耕史&堀北真希、南明奈&よゐこの濱口優、北川景子&DAIGOなど多くの芸能人夫婦が誕生しているが、誰一人として披露宴中継を行っていない。
    そんな中にあって最後の希望の星と言われていたのが勝地&前田の2人だという。

    「前田がAKB48出身ということ。
    もし2人の後見人の秋元康が披露宴のプロデューサーでも引き受けてくれれば実現の可能性も高くなるし、盛り上がること間違いない。
    中継権料に1億は惜しくないですよ」(事情通)

    さっそく手を挙げているのが、AKB48総選挙でおなじみのフジテレビだそうだ。

    「なんでも3億円を提示したとの話もあるとか」(同事情通)

    テレビマン待望の披露宴中継は、果たして実現するのか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000000-tospoweb-ent


    所長見解:見たいか・・・

    【【巨額放映権】前田敦子と勝地涼の披露宴中継争奪戦の結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    80年代に活躍したアイドルグループ「おニャン子クラブ」が、日本テレビ系で7月7日正午から11時間生放送する音楽特番「THE MUSIC DAY」で、一夜限りの復活ステージを披露することが16日、決まった。

    n


    おニャン子クラブは、1980年代後半から90年代初頭の好景気の日本を彩ったヒット曲の数々を、メドレーで披露するコーナー「バブルソングメドレー」に登場。
    内海和子(51)、国生さゆり(51)、立見里歌(52)、新田恵利(50)、山本スーザン久美子(51)、渡辺美奈代(48)が出演。
    また同コーナーには荻野目洋子、Bro.KORN&倖田来未も出演する。

    また「ジャニーズ平成30年間メドレー」と題し、グループの垣根を越えたTHE MUSIC DAY限定のシャッフルユニットで30年分の名曲もメドレーで披露する。
    さらに、今年デビューしたKing & PrinceのTHE MUSIC DAY初参戦も決定した。

    さらに福山雅治、乃木坂46、三代目 J Soul Brothersの出演も決まった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00240442-nksports-ent


    所長見解:懐かしいな・・・

    【【懐かしい】おニャン子クラブが一夜限りの復活ステージの模様wwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ