ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    福山雅治

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    福山雅治が“老い”を告白!?

    後輩俳優に「失敗しろ」嫉妬心をあらわに


    m


    10月28日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に俳優の福山雅治(50)が出演し、最近の若手俳優の印象や自身の老いについて語り、大きな話題となった。

    “しゃべくりに出る機会を10年逃し続け、今ここだと思って出演を決めた人”という紹介で登場した福山。

    実は番組を当初から見ており、出演したいと思っていたという福山は「そうこうしているうちにどんどん番組は面白くなっていくし、ゲストの方も面白い方出てくるし、今さら俺が出てもまったく面白くないだろう」と、ネガティブ思考に陥っていたことを明かした。

    そのため何度かオファーがあったにもかかわらず、今回まで決心がつかなかったという。

     
    その後のトークでは、姿勢も良くしゃべくりメンバーの誰よりも若く見える福山に、MCを務めるくりぃむしちゅーの上田晋也(49)が「福山さん、ずーっとお若い感じをキープなさってますよね?」と50歳に見えないことを告げると、「でも、やっぱり耳も遠くなってきますし、目も霞んできますし」と、自身では老いを感じていることを明かした。

    さらに、後輩の俳優とのジェネレーションギャップについても、ずいぶん前から感じていたことを告白。

     
    かっこいいうえに、芝居でもバラエティ番組でのトークもできる後輩たちを「すごい面白いじゃないですか」と絶賛。

    一方で、「『しゃべくり007』を見ながら、若手が出てると“失敗しろ~、失敗しろ~”(と念を送っている)」とも発言。

    これに上田は「どんな先輩ですか!」と爆笑。

    さらに「勢いではもう何ともならないので、見ながら“悪意のある編集をされろ~”(と思っている)」と語り、スタジオを沸かせた。

     
    このトークに「完璧な人だと思っていたけど、意外とそういう嫉妬深いところってあるんですね」「(そっちのほうが)ホッとする」と逆に感心した様子を見せたくりぃむしちゅーの有田哲平(48)が、さらに掘り下げようと「欠点を教えて欲しいんですよ」と言うと、福山は「欠点ですか? パッとは思いつかないですね」と飄々と答え、再びスタジオを爆笑させた。

     
    意外な内面を見せつつも、それを爆笑トークに変えた福山。

    ネットでは、

    「マシャやっぱり面白い」
    「50歳!! かっこよすぎるー」
    「福山さん、やっぱり面白いですね。トークにセンスがある」
    「福山雅治ってもう50歳なの? 出演者の中で一番若く見えるわ(笑)」
    「男前キャラにイヤミがない福山さん。さすがだ」
    「福山さんが耳が遠いとか、本人が言ってても想像できない(笑)」
    「後輩に嫉妬するのを隠さないのが素敵」

    など、飾らない福山に称賛のコメントが数多く寄せられていた。

     
    いくつになっても福山はやっぱりかっこいい!


    https://taishu.jp/articles/-/69792?page=1

    所長見解:老けないね・・・

    【【悲報】福山雅治が衝撃告白・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ 【危険水域】福山ドラマ なぜか大失速の「重大な原因」とは

    ◇打ち切りも検討中か

    今春、鳴り物入りで始まった日本有数の超大物歌手であり俳優の福山の連続ドラマ『集団左遷!!』が大苦戦中だ。

    「主演の福山をはじめ豪華キャストが勢ぞろい。
    局の大看板ドラマ枠の日曜劇場で、視聴率も計算出来る“銀行もの”。
    初回は最低でも18%、2話以降も15%をキープし最終回間近で20%の大台に乗せるのが既定路線だった」(他局ドラマプロデューサー)

    だが目論みは甘かったようで、6月になって本部編がスタートしするとほんの少しだけ視聴率が上がるも、グラフ的には下降の一途をたどっている。

    「その本部編も『原作と違い過ぎて期待外れ』などと批判が多い。
    このままだとラスト1回の放送分をカットする『打ち切り』も考えられるほど」(同前)

    s


    著名作家・江波戸哲夫の経済小説を原作としているが、ストーリー的には多少の相違もあり、前出の通り批判の声もあがっているが、それは実写化ドラマでは良くあることではある。

    「池井戸潤作品ほど現代向けではないので、それを現代に焼き直している感はあるが、そこは許容範囲。
    これだけのキャストを揃えて低視聴率にあえぐのには、ストーリーよりももっと別な問題がある」(ドラマ脚本家)


    ストーリーもまずまず、天下の福山主演で脇を固めるのも良い面々。

    それなのになぜ、こうまで不評なのか。

    実は関係者が皆、口を揃えるのは、主演の福山が最大の敗因だという。

    「そりゃ本業はアーティスト。
    でも役者としても実力者で実績もある。
    問題は芝居が上手い・下手ではなく、単純にミスキャスト。
    福山は『ガリレオ』のようなクールで知的でミステリアスな役が良く似合う。
    今回の役は、現実的な熱血漢でコメディ演技も多い」(同前)

    確かに事前の宣伝番組の段階でも、ネット上では『福山が無理してる』、『福山が勿体無い』など違和感投稿で溢れていた。

    しかし、それは福山に責任があるわけでもなく、現代のテレビドラマ制作の仕方に問題があるという。

    「1年前にはテレビ局は放送枠に主演俳優を完全に当てはめます。
    その後に内容や共演者を決めていくスタイル。
    全ては視聴率を考え、そしてスポンサーの顔色をうかがうためです。
    福山クラスの超大物なら2年ほど前にはスケジュールを押さえますが、当然それに見合ったスポンサーを引っ張ってきやすい。
    極端な話、テレビ局は、良いスポンサーがつけば視聴率は二の次という考え方もある」(民放局営業社員)

    視聴者は、主演の人気よりも、内容とその面白さに期待しているのだが。

    『ドラマのTBS』といわれるプライドがあるのなら、1年後に復活する『半沢直樹』のように、“本当に面白い”良作をまた期待したいものだ。


    https://k-knuckles.jp/1/5532/2/
    所長見解:おもろいよ・・・

    【【悲報】福山雅治主演ドラマ『集団左遷!!』の打ち切り説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    歌手で俳優の福山雅治(50)が9日、公式サイトを通じて迷惑行為をする一部ファンに対して注意喚起した。

    m


    「最近、撮影現場にて一部ファンの方によるマナー違反が見受けられ、撮影に支障がでております」と報告。

    「マナーを守って応援してくださるファンの皆さまが大半ではありますが、これを機に改めて皆さまへご注意とお願いがございます」と呼び掛けた。

    迷惑行為として「公式で募集している番組観覧やエキストラに当選していないにもかかわらず、無断で現場に滞在している」「収録スタジオなどの撮影場所を他人と共有、SNSへの書き込み」などを挙げている。

    「マナーを守って応援してくださる皆さまの気持ちは大変嬉しく思っております。
    一部の方の行為によって、多くの方にご心配、ご迷惑をおかけしてしまっている現状の改善に全力を尽くしていく所存です」と説明した。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000202-spnannex-ent


    【大切なお知らせ】ファンの皆さまへのご注意とお願い
    https://fmsp.amob.jp/mob/news/news_show.php?site=F&ima=3620&cd=11359&mode=ALL

    所長見解:かなわんな・・・

    【【悲報】福山雅治さんの一部ファンが迷惑行為ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    4月クールのドラマも、折り返し地点を迎えた。

    現在、主要ドラマのうち、「ヒットの目安」とされる視聴率2桁超えをクリアして、成功といえる作品はごくわずかだ。

    大手広告代理店は、ギャラを含めた総制作費をもとに算出された「採算分岐点」から、各ドラマの成否をジャッジしている。

    本誌は、クライアント向けに作成された極秘資料を入手、そのなかから今回は「負け組」を紹介する。

    d


    失敗ドラマの1位は、早くから主演の福山雅治らのスケジュールを押さえ、番宣の多さからも、局の期待度の高さが伝わってきた『集団左遷』。

    「『半沢直樹』『陸王』など、TBSがこの時間帯で成功していた “熱血社会派ドラマ” の路線をいくかと思いきや、顔芸を連発する福山に、『まるでコメディ』との意見が多数。

    平均視聴率も、かろうじて10%は超えていますが、ほかのドラマの何倍も予算がかかっており、成功とは言い難い」(広告代理店関係者)


    2位は、22年ぶりとなる連ドラ主演が話題を呼んだ、原田知世の『あなたの番です』。

    「菅田将暉主演で、平均視聴率11.47%を記録した、前期の『3年A組』が成功したため、今期の低空飛行に、日テレ首脳陣はがっかり。
    『3年A組』では見られた、タイムシフト視聴率の強さがないのも苦しい」(制作会社ディレクター)

     
    3位は、吉高由里子主演の『わたし、定時で帰ります。』だ。

    「『定時をテーマに扱う必然性が感じられない』など、ネットの評判はいまいち。
    吉高も役どころに入り込めない様子が見て取れます。
    とはいえ、吉高はスタッフのために、自身がCM出演しているハイボールを差し入れて、労をねぎらっている」(TBS関係者)

     
    2019年4月期は、成功ドラマをテレ朝が独占し、かつて「ドラマのTBS」と呼ばれたTBSが、失敗ドラマの1、3位を記録するなど、明暗が分かれた。

    大手広告代理店関係者が総括する。

    「福山を起用した『集団左遷』の低調ぶりを見て、『大型ドラマは影を潜める傾向になるのでは』と危惧しています。
    逆にフジの『月9』が予算を削減して成功しているように、“コスパドラマ” が注目されています。
    テレ東の『きのう何食べた?』も低予算ですが、SNS上で話題になり、見逃し配信再生数は歴代最高と、視聴率以上に盛り上がりましたからね」

     
    次のページでは、採算割れをしている「失敗ドラマ」ワースト9の評価データを公開する。


    フラッシュ
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190523-00010000-flash-ent

    ▼写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190523-00010000-flash-000-1-view.jpg

    所長見解:たしかに・・・


    【【福山惨敗】今期のドラマ失敗作がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    12日に放送された福山雅治主演のTBS系連続ドラマ「集団左遷!!」の第4話の平均視聴率が9・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録。

    これまで放送した4話のうち、すでに半分の放送回で視聴率1ケタを記録してしまった。

    f


    「福山は15年9月に女優の吹石一恵と結婚。
    ファンの間でたちまち“ましゃロス”が巻き起こったこともあり、深刻なファン離れが進みました。
    そのため、今回のドラマも局内では『それほど数字が伸びないのでは』と懸念されていましたが、どうやら、その通りになりそうです」(TBS関係者)

    結婚後、初のドラマ主演として注目された16年4月期のフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」は全話の平均視聴率が8・5%と2ケタに届かず。

    プライベートで自身が散々追いかけ回されてきた、パパラッチのカメラマン役を演じた同年公開の主演映画「SCOOP!」は興行収入が7億円止まり。

    17年公開の是枝裕和監督がメガホンをとった主演作「三度目の殺人」は興収14・6億円だった。

    「月9の“惨敗”ぶりで深刻な人気ダウンが浮き彫りになった。
    2本の主演映画では映画賞を狙って意気込んでいたが演技が評価されず。
    『三度目』は関係者は興収20億超えを狙っていたが数字が伸びなかった」(芸能記者)

    なかなか不調を抜け出せない福山だが、一部メディアが6月にも吹石と離婚発表に踏み切るのではないかと報じた。

    その根拠だが、「集団左遷!!」のロケ現場から、家族が待つ渋谷区のマンションに一度も帰らないからだとか。

    自宅とは別の“仕事部屋”で脚本を覚えたり役作りに集中している可能性もあるようだが、どうやら、公私ともに穏やかならぬ状況のようだ。

    https://npn.co.jp/article/detail/79181221/

    所長見解:もうあかんね・・・


    【【悲報】人気スター・福山雅治が結婚した結果www】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ